KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

冨岡 勝トミオカ マサル

プロフィール

所属部署名教職教育部
職名教授
学位修士(教育学)
専門教育学・日本教育史
ジャンル社会/教育・学校・語学
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/961-tomioka-masaru.html
ホームページURL
メールアドレス
Last Updated :2017/11/21

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    旧制高校・旧制大学などの寮(寄宿舎)、課外活動における自治活動史が主要テーマです。近畿大学の大学アーカイヴズについても研究中です。

研究活動情報

研究分野

  • 教育学, 教育学, 教育史

研究キーワード

  • 日本教育史, 学生自治, 寄宿舎, 校友会, 旧制高等学校, 旧制中学校, 教員養成

書籍等出版物

  • 教員採用試験のための小論文―合格へのEメール講座―(共著), 大阪教育図書,   2002年
  • 学生風紀問題(解説), 大空社,   1998年
  • 京都市姓氏家系大辞典(共著), 角川書店,   1997年

MISC

  • 教職課程科目「特別活動の理論と方法」に関する考察, 冨岡勝, 近畿大学教育論叢, 26, 2, 69, 80,   2014年12月
  • 近畿大学の大学アーカイヴズ構築に向けた基礎的研究, 冨岡勝, 『関西教育学会年報』, 38, 96, 100,   2014年08月
  • 第一高等中学校寄宿舎自治制導入過程の再検討(その五)―寄宿舎自治制度導入過程から見えてくること―, 冨岡勝, 『1880年代教育史研究年報』, 5, 83, 107,   2013年10月
  • 第一高等中学校寄宿舎自治制導入過程の再検討(その三)―皆寄宿舎方針への文部省の対応とその背景―, 冨岡勝, 『1880年代教育史研究年報』, 3, 101, 115,   2011年10月
  • 第一高等中学校寄宿舎自治制導入過程の再検討(その二)―木下広次教頭就任の背景と就任当初の方針―, 冨岡勝, 『1880年代教育史研究年報』, 2, 55, 81,   2010年10月
  • 東京府尋常中学校における校友会の成立, 冨岡勝, 中等教育史研究, 15, 1, 15,   2008年05月
  • 尋常中学校の校友会成立に関する検討課題と方法, 冨岡勝, 教育論叢, 16, 2, 35, 49,   2005年04月25日, http://ci.nii.ac.jp/naid/110001147945
  • 学生団体「自彊会」による京都帝国大学の校風改革運動, 冨岡 勝, 京都大学大学文書館研究紀要, 0, 2, 55, 75,   2004年02月29日, http://ci.nii.ac.jp/naid/120001009511
  • <教育実践報告>学生による調査・発表を中心にした「特別活動論」の授業, 冨岡勝, 教育論叢, 14, 1, 29, 43,   2002年12月01日, http://ci.nii.ac.jp/naid/110000523352
  • 新制高校における「生徒会」の成立-京都市立洛陽高等学校および京都府立鴨沂高等学校を中心に-, 立命館大学教育科学研究所『京都における「新教育」半世紀』, 89, 110,   1998年
  • 大学の教育方法の改善に関する基礎的考察(1)(共著), 相愛女子短期大学研究論集, 43, 35, 53,   1996年
  • 京都帝国大学における寄宿舎「自治」の成立とその変化, 日本の教育史学, 38, 116, 134,   1995年
  • 旧制高校における校友会活動(日清戦争以降), 関西教育学会, 18, 73, 77,   1994年
  • 旧制高校における寄宿舎と「校友会」の形成-木下広次(一高校長)を中心に-, 京都大学教育学部紀要, 40, 237, 246,   1994年
  • 旧制高等学校における校友会活動の登場-一高における木下広次校長の教育方針と校友会, 関西教育学会紀要, 17, 87, 91,   1993年
  • 旧制高等学校における校友会活動の登場-一高における木下広次校長の教育方針と校友会-, 京都大学大学院教育学研究科(修士論文),   1992年
  • 第一高等中学校寄宿舎自治制導入過程の再検討(その一)―木下広次赴任以前―, 冨岡勝, 1880年代教育史研究会『1880年代教育史研究年報』, 1, 85, 105,   2009年10月
  • 第一高等中学校寄宿舎自治制導入過程の再検討(その四)―寄宿舎自治制案の登場・検討と自治制導入―, 冨岡勝, 『1880年代教育史研究年報』, 4, 79, 127

競争的資金

  • 文部科学省, 科学研究費補助金(基盤研究(B)), 1880年代におけるエリート養成機能形成過程の研究-高等中学校成立史を中心に-, 荒井 明夫, 1、平成23年度は本共同研究プロジェクトが科研費補助を受けて2年目であった。共同研究の最も重要な年度として6月の研究会において研究計画を細部まで調整した。2、その結果東京都の東京大学および外交史料館・国会図書館をはじめ山形・宮城・長野・新潟・富山・福井・石川・滋賀・岐阜・愛知.奈良・鳥取・島根・山口・愛媛・徳島・高知・佐賀・熊本の1都19県に及ぶ研究員による調査を実施した。3、その中で、研究の大きな目的である高等中学校(第一高等中学校から第五高等中学校までおよび山口高等中学校と鹿児島高等中学造士館の計7校)関係史料はほぼ収集できた。4、平成23年10月に開催された第56回教育史学会大会(於京都大学)において本研究プロジェクト研究員らは「コロキウム・近代日本におけるエリート教育の編成-明治期と大正期との対話」を企画した。そこでは、教育社会学・高等教育史の研究者を招き1880年代の高等中学校研究の到達点と、これまでの我々の成果今後の課題を提起した。
  • 文部科学省, 科学研究費補助金(基盤研究(C)), 旧制中学校および旧制高等学校の寄宿舎自治活動と校友会の成立と変遷, 冨岡 勝, 本研究は、旧制中学校-旧制高等学校において校友会や寄宿舎自治にみられる生徒自治活動が、どのような事情で成立し、変遷していったのか、そして生徒たちにとってどのような意味があったのかを解明することを目的に、旧制中学校・旧制高等学校の寄宿舎・校友会について調査を進めている。平成23年度の研究では、全国の旧制高等学校の寄宿舎・校友会の状況については、文献調査を終え大まかな動向をつかんだ上で現地調査に行く計画を立てていたところ、第一高等中学校の寄宿舎・校友会設置について鍵となる第一高等中学校長木下広次に関する新史料が熊本県立図書館と熊本県玉名市歴史博物館に所蔵されていることがわかったため、急遽計画を変更し、出張調査としては、この2機関への調査を中心に実施した。この2機関への調査を通じて、木下がフランス留学中にフランス社会をどのように観察したのか、それが寄宿舎や校友会とどのように関係しているのか、という生徒自治活動への外国の影響に関する新しい重要な手がかりが得られた。現在、これを分析している最中であるが、まもなく論文として公表していく予定である。他の高等中学校については来年度、必要な調査を実施する。また、全国の旧制中学校寄宿舎と校友会については、和歌山県、佐賀県、岐阜県の県立図書館に所蔵されている校友会雑誌を中心に調査した。校友会雑誌には、在学生徒の記事や活動記録、卒業生の回想文などが収録されており、校友会や寄宿舎の活動内容・組織の変遷についてわかるだけでなく、個人別事例の手がかりにもなりえる。この意味で、第1年目の調査(旧制中学校の寄宿舎と校友会の状況)を補完するとともに、第3年目・第4年目の調査(寄宿舎・校友会の活動内容などの変遷と個人別事例調査)の先取りとして実施することができた。
  • 文部科学省, 科学研究費補助金(基盤研究(C)), 近代都市における中等教育機会の基礎的研究-個票データを用いた実業層の再生産戦略-, 中村隆文, 神戸一中の個票データベースの完成により、先行研究である鶴岡中学の共同研究との地域間比較が可能となった。地方都市(鶴岡中)と比較することにより、近代都市(神戸一中)としての中等教育機関の社会的機能が明らかになった。神戸一中の個票データを分析することにより、近代都市における神戸一中の利用層は士族ではなく、平民が学校を積極的に戦略的に利用していたことを証明することができたのである。さらに我々は戦前における旧来型の中学校モデルと近代的中学校モデルの併存、衝突、近代型に収斂するプロセスを明らかにし、教育の担い手としての近代実業層の存在と学校利用戦略を実証した。
  • 文部科学省, 科学研究費補助金(基盤研究(B)), 高等教育のマス化・ユニバーサル化と学生文化の変容に関する歴史社会学的研究, 竹内洋, 学生生活調査や校友会誌、新聞記事、書簡集、小説などを資料として1930年代、1960年代の学生文化の転換点を明らかにした。これらの作業にもとづいて、明治期から現在にいたる学生小説の流れを確認し、代表となる学生小説を選定して各時代の特性についてまとめるとともに、学生文化の構造的変容を明らかにした。これらから、戦後日本社会における知識人界と「学問」の変容についてそのダイナミズムを描き出し、現在の社会における大学と大学界のゆらぎについて検討した。

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 教育課程・方法論, 近畿大学
  • 教育の思想と歴史, 近畿大学
  • 特別活動の理論と方法, 近畿大学

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  • 旧制高等学校記念館の旧制高校資料研究委員, 司会