KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

生田 明彦イクタ アキヒコ

プロフィール

所属部署名工学部 機械工学科 / 次世代基盤技術研究所 / システム工学研究科
職名教授
学位博士(工学)
専門材料加工、生産加工
ジャンル科学・技術/新技術
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/406-ikuta-akihiko.html
ホームページURLhttp://www.geocities.jp/kindai_kakouken/
メールアドレス
Last Updated :2017/09/17

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    ものづくりの基礎となる各種加工法について、新たな機能を付与するためにかたちを作る加工法として、特に、接合、切削および粉末冶金等について研究しています。

学歴・経歴

学歴

  • 1997年04月 - 2000年03月, 広島大学大学院, 工学研究科, 材料工学専攻
  • 1992年04月 - 1994年03月, 琉球大学大学院, 工学研究科, 機械工学専攻
  • 1988年04月 - 1992年03月, 琉球大学, 工学部, 機械工学

経歴

  •   2017年,  - 現在, 近畿大学工学部(教授)
  •   2007年,  - 2017年, 近畿大学工学部(准教授)
  •   2009年,  - 2010年, トロント大学応用理工学部(特別研究員)
  •   2002年,  - 2007年, 近畿大学工学部(講師)
  •   2000年,  - 2002年, 近畿大学工学部(助手)

研究活動情報

研究分野

  • 機械工学, 生産工学・加工学
  • 材料工学, 材料加工・処理

研究キーワード

  • 切削加工, 難削材, セラミックス, 凝着, 摩擦攪拌

論文

  • 鉄鋼材料への適用を考慮した接合ツール各部の評価, 生田明彦, 2016年度大阪大学接合科学共同利用・共同研究拠点共同研究報告書, 91, 92,   2017年08月
  • Production of Cemented Carbide-Alumina Composite Material by Wet-Shaping Process, 生田明彦,京極秀樹,鈴木裕之, Key Engineering Materials, 749, 199, 204,   2017年08月, 査読有り
  • Effects of nitriding and nitrocarburizing on the fatigue properties of ductile cast iron, 信木関,旗手稔,河崎裕介,生田明彦,浜坂直治, International Journal of Metalcasting, 11, 1, 52, 60,   2017年01月, 査読有り
  • Evaluation of Machinability of Austempered Spheroidal Graphite Cast Iron for Continuous Casting, 生田明彦,旗手稔,信木関, Materials Transactions, 57, 9, 1575, 1580,   2016年09月, 査読有り
  • Machinability of Austempered Spheroidal Graphite Cast Iron made by Sand Mold and Continuous Casting Methods, 生田明彦,旗手稔,信木関, Materials Transactions, 57, 8, 1339, 1344,   2016年08月, 査読有り
  • 摩擦攪拌点接合を用いた穴埋め方法の特徴, 生田明彦,T.H. North,植松美彦, 溶接学会論文集, 34, 3, 159, 166,   2016年07月, 査読有り
  • 新提案FSWツールの鉄鋼材料への適用, 生田明彦, 2015年度大阪大学接合科学共同利用・共同研究拠点共同研究報告書, 160, 161,   2016年07月
  • 精密鋳造法による合金工具鋼鋳鋼の強度,硬さ及び摩耗特性に及ぼす焼戻し温度の影響, 遠藤栄治,生田明彦,信木関,旗手稔,中山英樹, 鋳造工学, 88, 5, 276, 281,   2016年05月, 査読有り
  • 連続鋳造材をオーステンパ処理した球状黒鉛鋳鉄の切削性評価, 生田明彦,旗手稔,信木関, 鋳造工学, 88, 1, 37, 42,   2016年01月, 査読有り
  • 継手部の組織形状に着目したFSWツール形状の探索, 生田明彦, 2014年度大阪大学接合科学共同利用・共同研究拠点共同研究報告書, 139, 140,   2015年08月
  • 窒化及び軟窒化した球状黒鉛鋳鉄の疲労特性, 旗手稔,信木関,生田明彦,浜坂直治,河崎裕介, 鋳造工学, 87, 6, 382, 387,   2015年06月, 査読有り
  • Production Processes and Characteristics of Porous Alumina with Air Bubbles Introduced into Slurry, 生田明彦,京極秀樹,鈴木裕之, Key Engineering Materials, 656, 86, 91,   2015年05月, 査読有り
  • 砂型鋳物及び連続鋳造材を素材としたオーステンパ球状黒鉛鋳鉄の切削性, 生田明彦,旗手稔,信木関, 鋳造工学, 87, 4, 231, 238,   2015年04月, 査読有り
  • 摩擦発熱現象を利用した低温プロセスによる接合/改質技術の高度化, 生田明彦, 2013年度大阪大学接合科学共同利用・共同研究拠点共同研究報告書, 3, 4,   2014年08月
  • 工具鋼粉末のレーザ積層造形(第2報), 京極秀樹,生田明彦,上森武,山根卓也,吉川研一,大森整, 近畿大学次世代技術研究所研究報告, 4, 71, 76,   2013年07月, 査読有り
  • 摩擦攪拌点接合ツールの塑性流動, 生田 明彦, 京極 秀樹, T. H. North, 近畿大学次世代技術研究所研究報告, 4,   2013年06月
  • Influence of Tool Thread on Mechanical Properties of Dissimilar Al Alloy Friction Stir Spot Welds, 生田明彦, Y.H. Yin, T.H. North, Science and Technology of Welding & Joining, 17, 8, 622, 629,   2012年11月, 査読有り
  • 工具鋼粉末のレーザ積層造形, 京極秀樹,生田明彦,上森武,柿迫健,吉川研一,大森整, 近畿大学次世代技術研究所研究報告, 3, 55, 60,   2012年07月
  • 摩擦攪拌点接合によるアルミニウム合金継手の機械的性質におよぼすプローブ形状の影響, 生田 明彦, 尹玉環 , T.H. North, 溶接学会論文集, 30, 2, 107, 115,   2012年05月, 査読有り
  • 摩擦攪拌点接合におけるツールねじの役割, 生田明彦,T. H. North,尹玉環, 摩擦接合, 10, 1, 1, 15,   2011年12月
  • 超硬合金のレーザ積層造形, 京極秀樹,生田明彦,上森武,白地貴之,吉川研一,大森整, 近畿大学次世代技術研究所研究報告, 2, 95, 100,   2011年07月
  • 摩擦攪拌点接合によるアルミニウム合金継手の機械的性質におよぼすツールねじの影響, 生田明彦,尹玉環,T.H. North, 溶接学会論文集, 28, 3, 346, 354,   2010年10月, 査読有り
  • Microstructural Features and Mechanical Properties of AM60 and AZ31 Friction Stir Spot Welds, Y.H. Yin, 生田明彦, T.H. North, Materials and Design, 31, 10, 4764, 4746,   2010年08月, 査読有り
  • 湿式プロセスにより作製したアルミナ工具の耐チッピング性, 生田明彦,深谷保博,京極秀樹,鈴木裕之, 近畿大学工学部研究報告, 44, 25, 30,   2010年
  • 切削過程における凝着現象の材料学的検討, 生田明彦,篠崎賢二, 高温学会誌, 32, 3, 151, 159,   2006年
  • ガラス状カーボン複合材の通電加圧ろう付および通電加圧樹脂焼成接合-炭素材料の接合に関する研究(第2報)-, 深谷保博,生田明彦,井原辰彦,安藤征洋,中桐祐也,小林敏郎, 溶接学会論文集, 22, 1, 156, 162,   2004年02月, 査読有り
  • 等方性高密度黒鉛の通電加圧ろう付および通電加圧樹脂焼成接合-炭素材料の接合に関する研究(第1報), 深谷保博,生田明彦,井原辰彦,安藤征洋,小林敏郎, 溶接学会論文集, 22, 1, 149, 155,   2004年02月, 査読有り
  • 湿式成形法による複合傾斜化工具の試作, 生田明彦,深谷保博,山口由高,鈴木裕之, 近畿大学工学部研究報告, 38, 57, 62,   2004年
  • 切削時における凝着界面の反応相生成に関する熱力学的検討, 生田明彦,深谷保博,篠崎賢二,黒木英憲, 近畿大学工学部研究報告, 38, 51, 56,   2004年
  • 各種Ti合金と超硬工具との凝着性評価方法の提案, 生田明彦,深谷保博,篠崎賢二,山根八洲男,黒木英憲,増田秀基,有年雅敏, 近畿大学工業技術研究所研究報告書, 3, 26, 32,   2003年05月
  • 湿式成形法によるアルミナ系セラミックスの焼結特性, 生田明彦,深谷保博,山口由高,鈴木裕之, 近畿大学工学部研究報告, 37, 35, 42,   2003年
  • 燃料電池の開発と接合・加工技術, 深谷保博,生田明彦,小林敏郎, 溶接技術, 51, 4,   2003年
  • 難削材切削時の凝着機構に関する基礎的研究(第3報)−各種Ni基合金と超硬合金との凝着性および界面反応現象の検討−, 生田明彦,篠崎賢二,政田英昭,山根八洲男,黒木英憲,有年雅敏,深谷保男, 精密工学会誌, 68, 6, 838, 843,   2002年07月, 査読有り
  • Consideration on Adhesion Mechanism of Ti Allays Using Cemented Carbide Tool During Cutting Process, 生田明彦,篠崎賢二,増田秀基,山根八洲男,黒木英憲,深谷保博, Journal of Materials Processing Technology, 127, 2, 251, 255,   2002年05月, 査読有り
  • 超精密加工銅板に対する接合予測計算による接合率と接合強度との相関性-銅の拡散接合に関する研究(第2報)-, 深谷保博,生田明彦,岩西耕平,髙橋康夫,山根八洲男,東保男,小林敏郎, 溶接学会論文集, 20, 2, 207, 212,   2002年05月, 査読有り
  • セラミックス/金属接合体の残留応力解析, 深谷 保博, 生田 明彦, 奥本 泰久, 吉川穂高, 近畿大学工学部研究報告, 35, 25, 33,   2001年12月
  • Ag,Cu薄膜ろう付とパルス通電加熱接合を併用したAl2O3とSUS304の接合, 深谷保博,奥本泰久,生田明彦,黒木英憲,篠崎賢二,小林敏郎, 溶接学会論文集, 19, 2, 336, 344,   2001年05月, 査読有り
  • 切削時を考慮した各種Ti合金と超硬合金との接合性-切削過程における凝着に関する研究(第1報)-, 生田明彦,篠崎賢二,増田秀基,黒木英憲,山根八洲男,深谷保博, 溶接学会論文集, 18, 2, 280, 287,   2000年05月, 査読有り
  • 難削材切削時の凝着機構に関する基礎的研究(第2報)−各種Ti合金と超硬合金の固相拡散接合性におよぼす界面反応相の影響−, 篠崎賢二,生田明彦,増田秀基,山根八洲男,黒木英憲,深谷保博, 精密工学会誌, 66, 3, 414, 418,   2000年03月, 査読有り
  • 難削材切削時の凝着機構に関する基礎的研究(第1報)−各種Ti合金と超硬工具との凝着性評価方法の提案−, 篠崎賢二,生田明彦,増田秀基,山根八洲男,黒木英憲,有年雅敏,深谷保博, 精密工学会誌, 66, 2, 224, 228,   2000年02月, 査読有り
  • 溶射皮膜をインサート材としたステンレス鋼と炭素鋼の接合−フレーム溶射に関する研究(第5報)−, 屋良秀夫,生田明彦, 溶接学会論文集, 13, 4, 540, 543,   1995年11月, 査読有り
  • 鋳造プロセスによる自溶合金溶射皮膜をインサート材として作製した鋳鉄/炭素鋼クラッド材の接合特性, 屋良秀夫,生田明彦,国吉和男, 溶射, 32, 2, 1, 6,   1995年07月, 査読有り
  • 溶射皮膜をインサート材とした鋳鉄と炭素鋼の固相接合-フレーム溶射に関する研究(第4報)-, 屋良秀夫,生田明彦, 溶接学会論文集, 13, 2, 223, 227,   1995年05月, 査読有り
  • Fatigue characteristics of Thermal Spray Coated Materials in Corrosive Environment, 屋良秀夫,生田明彦,小武幸司, Corrosion Engineering, 43, 11, 711, 719,   1994年07月
  • 溶射皮膜法による鋳鉄および鋳鉄と炭素鋼の接合, 屋良秀夫,生田明彦, 高温学会誌, 20, Supplement, 319, 326,   1994年07月, 査読有り
  • 腐食環境下における溶射部材の疲労特性, 屋良秀夫,生田明彦,小武幸司, 材料と環境, 43, 11, 648, 653,   1994年07月, 査読有り
  • 溶射皮膜部のすべり摩耗特性-フレーム溶射に関する研究(第3報)-, 屋良秀夫,生田明彦, 溶接学会論文集, 12, 2, 186, 191,   1994年05月, 査読有り
  • 溶射皮膜をインサート材とした鋳鉄の固相接合−フレーム溶射に関する研究(第2報)−, 屋良秀夫,生田明彦,藤木大輔, 溶接学会論文集, 11, 4, 474, 478,   1993年11月, 査読有り
  • 溶射皮膜のすべり摩耗特性, 屋良秀夫,生田明彦, 琉球大学工学部紀要, 45, 1, 11,   1993年03月

講演・口頭発表等

  • 鉄鋼用摩擦攪拌接合ツールの各部形状の役割, 生田明彦,藤井英俊,村上俊夫, 溶接学会秋季全国大会,   2017年09月
  • 渦溝ツールを用いた摩擦攪拌プロセスの特徴, 生田明彦,植松美彦,柿内利文, 溶接学会秋季全国大会,   2017年09月
  • S55Cの被削性に及ぼす組織と加工条件の影響, 渡里宏二,今浪祐太,住田庸,井上圭介,藤松威史,江村聡,生田明彦,井上孝司, 日本鉄鋼協会第174回秋季講演大会,   2017年09月
  • オーステンパ球状黒鉛鋳鉄快削化のための材料選択, 生田明彦,旗手稔,信木関, 日本鉄鋼協会第174回秋季講演大会,   2017年09月
  • 渦溝ツールの摩擦攪拌プロセスへの適用, 生田明彦,植松美彦, 溶接学会春季全国大会,   2017年04月
  • Production of Cemented Carbide-Alumina Composite Material by Wet-shaping Process, 生田明彦,京極秀樹,鈴木裕之, 2016 International Conference on Machining, Materials and Mechanical Technology,   2016年10月
  • 摩擦攪拌点接合用ツールの摩擦攪拌接合への適用, 生田明彦,藤井英俊,村上俊夫,小橋泰三, 溶接学会秋季全国大会,   2016年09月
  • 摩擦攪拌点接合継手の機械的性質におよぼすツール摩耗の影響, 生田明彦, 溶接学会秋季全国大会,   2016年09月
  • 接合継手を考慮した切削時の凝着性評価方法, 生田明彦, 精密工学会第95回難削材加工専門委員会,   2016年06月, 招待有り
  • 摩擦攪拌点接合ツールの機械的摩耗, 生田明彦, 溶接学会春季全国大会,   2016年04月
  • 切削工具を考慮した摩擦攪拌点接合ツールの塑性流動, 生田明彦, 溶接学会秋季全国大会,   2015年09月
  • 連続鋳造法により作製された鋳鉄を用いたオーステンパ球状黒鉛鋳鉄の切削, 生田明彦, 日本鉄鋼協会創形創質工学部会棒線工学・切削工学フォーラム第40回日本鉄鋼協会切削工学グループ主催講演討論会,   2015年06月, 招待有り, 日本鉄鋼協会創形創質工学部会棒線工学・切削工学フォーラム
  • 切削工具を考慮した摩擦攪拌点接合ツールの攪拌特性, 生田明彦,T. H. North, 溶接学会春季全国大会,   2015年04月, 溶接学会
  • オーステンパ球状黒鉛鋳鉄切削時の切削抵抗, 生田明彦,旗手稔,信木関, 日本鋳造工学会第165回全国講演大会,   2014年10月, 日本鋳造工学会
  • 切削工具を考慮した接合ツールによる摩擦攪拌点接合, 溶接学会秋季全国大会,   2014年09月, 溶接学会
  • 摩擦攪拌点接合における三角柱型プローブツール付着物の塑性流動, 溶接学会秋季全国大会,   2014年09月, 溶接学会
  • Production Processes and Characteristics of Porous Alumina, 生田明彦,京極秀樹,鈴木裕之, 2014 International Conference on Machining, Materials and Mechanical Technology,   2014年09月
  • 接合ツールの役割に着目した摩擦攪拌点接合技術の開発, 文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成事業プロジェクト研究成果発表会,   2014年07月, 近畿大学次世代基盤技術研究所
  • ツール設計による FSW特性向上技術の基礎検討, 革新的新構造材料等技術開発プロジェクト成果報告会,   2014年06月, 新構造材料技術研究組合
  • 摩擦攪拌点接合における三角柱型プローブツール付着物の影響, 溶接学会春季全国大会,   2014年04月, 溶接学会
  • 湿式プロセスを用いて作製された成形体の多目的利用, 第8回粉末成形体および焼結材料の寸法形状と構造制御研究分科会,   2013年10月, 日本機械学会 機械材料・材料加工部門
  • レーザ積層造形技術の開発, 文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成事業平成24年度プロジェクト研究成果発表会,   2013年09月, 近畿大学次世代基盤技術研究所
  • 渦溝ツールを用いた摩擦攪拌点接合時のキーホール消失技術, 文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成事業平成24年度プロジェクト研究成果発表会,   2013年09月, 近畿大学次世代基盤技術研究所
  • 摩擦攪拌点接合における穴埋めプロセスの条件, 溶接学会秋季全国大会,   2013年09月, 溶接学会
  • 摩擦攪拌点接合における穴埋めプロセスの特徴, 溶接学会秋季全国大会,   2013年09月, 溶接学会
  • 摩擦攪拌点接合における三角柱型プローブツール寸法の検討, 溶接学会春季全国大会,   2013年04月, 溶接学会
  • オーステンパ球状黒鉛鋳鉄の切削性におよぼす鋳造方法の影響, 日本鋳造工学会第154回全国講演大会,   2012年10月, 日本鋳造工学会
  • 摩擦攪拌点接合継手におよぼす三角柱型プローブツール寸法の影響, 生田 明彦, 尹玉環, T. H. North, 溶接学会秋季全国大会,   2012年09月, 溶接学会秋季全国大会
  • 摩擦攪拌点接合継手におよぼす三角柱型プローブツール形状の影響, 溶接学会春季全国大会,   2012年04月, 溶接学会
  • 摩擦攪拌点接合継手の材料流動におよぼす三角柱型プローブツール形状の影響, 溶接学会春季全国大会,   2012年04月, 溶接学会
  • Characteristics of Dissimilar Al-alloys Friction Stir Spot Welds Made Using Three-flat Tools, Inter-University Research Seminar 2011,   2011年08月
  • Role of Tool Thread in Friction Stir Spot Welding, The First East Asia Symposium of Welding and Joining,   2011年06月
  • 摩擦攪拌点接合におけるツールねじの役割, 摩擦接合技術協会平成22年度第3回研究会,   2011年02月, 招待有り, 摩擦圧接技術協会
  • Factors Determining Failure Strength Properties of Friction Stir Spot Welds, International Conference on Welding and Joining of Materials 2010,   2010年08月
  • Direct Selective Laser Melting of Aluminum Alloy, 2010 International Symposium on Flexible Automation,   2010年07月
  • Microstructure and Mechanical Properties of AZ31 Friction Stir Spot Welds, The 3th Inter-University Research Seminar,   2010年05月
  • Friction Stir Spot Welding of AM60 and AZ31 Mg-alloy Sheets, The 3th Inter-University Research Seminar,   2010年05月
  • 機械的性質および組織を考慮した材料との比較におけるADI材料の切削特性, 日本鋳造工学会第154回全国講演大会,   2009年05月, 日本鋳造工学会
  • ADI材料の被削性が工具寿命におよぼす影響, 日本鋳造工学会平成20年度中国四国支部研究発表会,   2008年12月, 日本鋳造工学会中国四国支部
  • ADI材料と他材料との切削現象の比較,   2008年11月, 招待有り, 精密工学会難削材加工専門委員会
  • ADI材料における切削特性の定量化, 日本鋳造工学会第153回全国講演大会,   2008年10月, 日本鋳造工学会
  • 湿式成形法により試作したアルミナ工具の切削特性, 日本機械学会中国四国支部第46期講演会,   2008年03月, 日本機械学会
  • Examination by Modeling on Cutting Temperature of the Titanium Alloys, 8th International Conference on Progress of Machining Technology,   2006年11月
  • 湿式成形法を用いたAl2O3系セラミックスの基礎的焼結特性, 日本機械学会中国四国支部第44期講演会,   2006年03月, 日本機械学会
  • 湿式成形法を用いたAl2O3,Al2O3-TiCおよびAl2O3-TiCN系セラミックスの焼結特性, 日本機械学会中国四国支部第44期講演会,   2006年03月, 日本機械学会
  • 摩擦圧接モデルによる切削温度の検討, 精密工学会春季大会学術講演会,   2006年03月, 精密工学会
  • 超精密旋盤加工銅板の拡散接合における平坦度と継手特性-銅の拡散接合に関する研究(第4報)-, 溶接学会秋季全国大会,   2005年09月, 溶接学会
  • 表面改質層を介した等方性高密度黒鉛の大気中はんだろう付-炭素材料の接合に関する研究(第3報)-, 溶接学会秋季全国大会,   2005年09月, 溶接学会
  • FEMによる短時間微小領域における切削温度の熱伝導解析, 日本機械学会中国四国支部第43期講演会,   2005年03月, 日本機械学会
  • 摩擦圧接界面温度の熱伝導解析 難削材切削時の切削過程における凝着現象の検討(第7報), 溶接学会秋季全国大会,   2004年09月, 溶接学会
  • SiC系レンガとFe-Ni-Co合金との接合-レンガと金属との接合に関する研究(第1報)-, 溶接学会秋季全国大会,   2004年09月, 溶接学会
  • ウォータジェットによる炭素材料の溝加工, 溶接学会秋季全国大会,   2004年09月, 溶接学会
  • 炭素材料の通電加圧ろう付および通電加圧樹脂焼成接合, 日本溶接協会平成15年度第2回貴金属ろう部会技術委員会先端材料接合委員会,   2003年12月, 日本溶接協会貴金属ろう部会技術委員会先端材料接合委員会
  • 湿式成形法を用いたセラミックス工具の開発(第1 報)  アルミナ系傾斜工具の試作および評価   , 精密工学会秋季大会学術講演会,   2003年10月, 精密工学会
  • Bondability of Titanium Alloys to Cemented Carbide Tool During Cutting Process, Japan Welding Society7th International Welding Symposium,   2001年11月, 溶接学会
  • セラミックス/金属接合体の残留応力解析, ANSYS Conference in Japan 2001,   2001年11月, サイバネットシステム(株)
  • 難削材切削時の凝着損傷-凝着損傷解明のためのモデル実験-, 精密工学会 2001 年第 2 回切削加工専門委員会 (東京),   2001年07月, 招待有り, 精密工学会切削加工専門委員会
  • 難削材切削時の凝着現象に関する基礎的研究 (第 5 報)    各種 Ni 基合金と超硬合金との摩擦圧接現象および工具損傷機構   , 精密工学会春季大会学術講演会,   2001年03月, 精密工学会
  • Ni基合金の凝着と摩擦圧接現象−難削材切削時の切削過程における凝着現象の検討(第5報)−, 溶接学会秋季全国大会,   2000年09月, 溶接学会
  • Ni基合金の凝着による工具損傷機構−難削材切削時の切削過程における凝着現象の検討(第6報)−, 溶接学会秋季全国大会,   2000年09月, 溶接学会
  • 複合材挿入によるAl2O3、Si3N4とSUS304の接合, 溶接学会秋季全国大会,   2000年09月, 溶接学会
  • パルス通電加熱ろう付および焼成接合による等方性高密度黒鉛の接合, 溶接学会秋季全国大会,   2000年09月, 溶接学会
  • 超精密加工銅板の拡散接合率計算の妥当性, 溶接学会第54回界面接合研究委員会,   2000年05月, 溶接学会界面接合研究委員会
  • Consideration on Adhesion Mechanism of Ti Allays Using Cemented Carbide Tool During Cutting Process, International Conference on Precision Engineering 2000,   2000年03月, 精密工学会
  • セラミックス/金属接合体における残留応力とセラミックスの割れ, 日本機械学会第7回機械材料・材料加工技術講演会,   1999年11月, 日本機械学会
  • Ag,Cu薄膜ろう付とパルス通電加熱接合を併用したSi3N4とSUS304の接合, 溶接学会秋季全国大会,   1999年11月, 溶接学会
  • セラミックスと金属の接合継手部の超音波探傷, 日本機械学会第7回機械材料・材料加工技術講演会,   1999年11月, 日本機械学会
  • 難削材切削時の凝着現象に関する基礎的研究(第4報)−各種Ni基合金と超硬合金との切削時における凝着および接合現象−, 精密工学会秋季大会学術講演会,   1999年09月, 精密工学会
  • Ni基合金の凝着と接合現象 −難削材の切削過程における凝着現象(第4報)−, 生田 明彦, 溶接学会春季全国大会,   1999年04月, 溶接学会
  • 難削材切削時の凝着現象に関する基礎的研究(第3報)−各種Ti合金と超硬合金との摩擦圧接現象−, 精密工学会春季大会学術講演会,   1999年03月, 精密工学会
  • 各種Ti合金と超硬工具との摩擦圧接現象 −難削材切削時の切削過程における凝着現象の検討(第3報)−, 溶接学会秋季全国大会,   1998年10月, 溶接学会
  • 難削材切削時の凝着現象に関する基礎的研究(第1報)−各種Ti合金の切削における凝着現象と接合現象の関係−, 精密工学会秋季大会学術講演会,   1998年09月, 精密工学会
  • 難削材切削時の凝着現象に関する基礎的研究(第2報)−各種Ti合金と超硬合金との凝着に関する拡散接合による検討−, 精密工学会秋季大会学術講演会,   1998年09月, 精密工学会
  • W添加9〜11%Cr鋼内圧クリープ試験片溶接部のクリープ損傷要因解析−USCボイラ用フェライト系耐熱鋼の溶接性に関する基礎的研究(第2報)−, 溶接学会春季全国大会,   1998年04月, 溶接学会
  • W添加9〜11%Cr鋼内圧クリープ試験片溶接部のクリープ損傷要因解析, 金属材料技術研究所超鉄鋼ワークショップ98'シンポジウム,   1998年01月, 金属材料技術研究所
  • Fatigue Strength of Partially Thermal Sprayed Materials under Corrosive Enviroment, The International Society of Offshore and Polar Engineers,   1997年09月, The International Society of Offshore and Polar Engineers
  • 鋳造プロセスを利用したクラッド材の接合特性, 日中溶射学術技術討論会,   1995年09月, 日本溶射協会
  • Study on the Bonding Characteristics of Self-Fluxing Alloys in Spray and Cast Composite Materials, High Temperature Society of JapanThe 14th International Thermal Spray Conference,   1995年05月, 高温学会
  • 自溶性合金溶射材料によるステンレス鋼と炭素鋼の接合(フレーム溶射に関する研究−第7報−), 溶接学会秋季全国大会,   1994年10月, 溶接学会
  • 溶射皮膜を利用した複合材料の接合特性, 溶接学会秋季全国大会,   1994年10月, 溶接学会
  • 溶射皮膜部をもつ材料の腐食環境下における疲労特性, 腐食防食討論会,   1993年11月, 腐食防食協会
  • 沖縄本島の水事情とステンレス鋼製貯水用タンクの腐食に関する調査とその研究, 腐食防食討論会,   1993年11月, 腐食防食協会
  • 自溶性合金溶射材料による異種金属の接合(フレーム溶射に関する研究−第6報−), 溶接学会秋季全国大会,   1992年10月, 溶接学会

受賞

  •   2017年04月, 日本鋳造工学会中四国支部, 片島賞
  •   2016年04月, 日本鋳造工学会中四国支部, 片島賞
  •   2011年03月, 溶接学会, 溶接技術奨励賞
  •   2000年03月, 溶接学会, 奨学賞
  •   1998年10月, 精密工学会, 秋季大会学術講演会ベストプレゼンテーション賞

競争的資金

  • 新セラミック工具の開発
  • 難削材切削時の凝着現象の解明
  • 難削材の凝着機構に関する研究
  • 摩擦攪拌点接合ツールに関する研究