KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

喜屋武 毅キヤン ツヨシ

プロフィール

所属部署名産業理工学部 電気電子工学科 / 産業理工学・産業技術研究科
職名准教授
学位博士(理学、工学)
専門高電圧パルスパワー工学、放電プラズマ工学
ジャンル科学・技術/物理学
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/301-kiyan-tsuyoshi.html
ホームページURL
メールアドレス
Last Updated :2017/09/15

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    主な研究テーマは高電圧パルスパワー工学、放電プラズマ工学です。特に、機能性の高いパルスパワー電源開発や放電プラズマの生成・制御および、その産業応用について研究しています。

研究活動情報

研究分野

  • 電気電子工学, 電力工学・電力変換・電気機器
  • プラズマ科学, プラズマ科学
  • 環境学, 環境技術・環境材料

研究キーワード

  • パルスパワー, 放電, プラズマ

論文

  • Study on Pulsed Breakdown Characteristics in High Pressurized Nitrogen Gas Including Supercritical State, Yuta Iwasaki, Takashi Ishikawa, Tomohiro Mori and Tsuyoshi Kiyan, Proceedings of 2015 International Pulsed Power Conference, 438, 441,   2015年05月
  • Post-breakdown dielectric recovery characteristics of high-pressure liquid CO2 including supercritical phase, Z.B. Yang, S.H.R. Hosseini, T. Kiyan, S. Gnapowski, H. Akiyama, IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation, 21, 3, 1089, 1094,   2014年01月, 査読有り
  • Initiation Mechanism of a Negative Nanosecond Pulsed Discharge in Supercritical Carbon Dioxide, Tomohiro Furusato, Takeshi Ihara, Tsuyoshi Kiyan, Sunao Katsuki, Masanori Hara, Hidenori Akiyama, IEEE Transactions on Plasma Science, 40, 11, 3105, 3115,   2012年11月, 査読有り
  • Fractal Analysis of Positive Pulsed Streamer Patterns in Supercritical Carbon Dioxide, Tomohiro Furusato, Takeshi Ihara, Suguru Kameda, Tsuyoshi Kiyan, Sunao Katsuki, Masanori Hara, Hidenori Akiyama, IEEE TRANSACTIONS ON PLASMA SCIENCE, 40, 10,Pt.1, 2425, 2430,   2012年, 査読有り
  • Initiation mechanism of a positive streamer in pressurized carbon dioxide up to liquid and supercritical phases with nanosecond pulsed voltages, Takeshi Ihara, Tomohiro Furusato, Suguru Kameda, Tsuyoshi Kiyan, Sunao Katsuki, Masanori Hara and Hidenori Akiyama, 45, 7, 075204,   2012年02月, 査読有り
  • Positive Pulsed Streamer in Supercritical Carbon Dioxide, Takeshi Ihara, Tsuyoshi Kiyan, Sunao Katsuki, Tomohiro Furusato, Masanori Hara, Hidenori Akiyama, IEEE TRANSACTIONS ON PLASMA SCIENCE, 39, 11,Pt.1, 2650, 2651,   2011年11月, 査読有り
  • Degradation of aniline by pulsed discharge plasma in hydrothermal conditions, Wahyudiono, Hiroshi Watanabe, Tsuyoshi Kiyan, Hidenori Akiyama, Mitsuru Sasaki, Motonobu Goto, Transactions of the Materials Research Society of Japan, 36, 3, 459, 464,   2011年09月, 査読有り
  • Weibull Statistical Analysis of Pulsed Breakdown Voltages in High-Pressure Carbon Dioxide Including Supercritical Phase, Tsuyoshi Kiyan, Takeshi Ihara, Suguru Kameda, Tomohiro Furusato, Masanori Hara and Hidenori Akiyama, IEEE TRANSACTIONS ON PLASMA SCIENCE, 39, 8, 1729, 1735,   2011年08月, 査読有り
  • Development of Streaming Contents Generation System for Rapid e-Learning, Seiichi Kamaga, Kazutake Kozono, Mamoru Suemitsu, Tsuyoshi Kiyan, Yasuhiro Ohshima and Hidenori Akiyama, Proceedings of the 18th International Conference on Computers in Education, 301, 303,   2010年11月, 査読有り
  • High-Performance Pulsed-Power Generator Controlled by FPGA, Masahiro Akiyama, Takashi Sakugawa, Hamid Hosseini, Eri Shiraishi, Tsuyoshi Kiyan and Hidenori Akiyama, IEEE TRANSACTIONS ON PLASMA SCIENCE, 38, 10,Pt.1, 2588, 2592,   2010年10月, 査読有り
  • 超臨界流体の誘電・放電・プラズマ特性(<小特集>超臨界流体中プラズマの基礎と応用), 喜屋武 毅, 猪原 武士, 秋山 秀典, 原 雅則, プラズマ・核融合学会誌, プラズマ・核融合学会誌, 86, 6, 317, 323,   2010年06月, 査読有り
  • Polymerization of Phenol by using Discharged Plasma under Hydrothermal State, M. Mitsugi, A. Yoshida, H. Watanabe, T. Kiyan, M. Takade, K. Miyaji, T. Namihira, Y. Kuwahara, H. Akiyama, M. Hara, M Sasaki and M Goto, Journal of Physics, Conference Series, 215, 1, 012088,   2010年03月, 査読有り
  • 大学院教育の高度化を志向したe−Learningコンテンツ作成支援システムの開発, 小薗和剛, 釜賀誠一, 喜屋武毅, 大嶋康裕, 秋冨裕紀, 秋山秀典, 電気学会論文誌 A, 130, 1, 103, 109,   2010年01月, 査読有り
  • Pulsed Breakdown and Plasma-Aided Phenol Polymerization in Supercritical Carbon Dioxide and Sub-Critical Water”, Plasma Processes and Polymers, Tsuyoshi Kiyan, Mitsuru Sasaki, Takeshi Ihara, Takao Namihira, Masanori Hara, Motonobu Goto and Hidenori Akiyama, Plasma Processes and Polymers, 6, 11, 778, 785,   2009年10月, 査読有り
  • Pulsed Breakdown Voltage Characteristics of Pressurized Carbon Dioxide up to Supercritical Conditions, Tsuyoshi Kiyan, Kazusa Miyaji, Takeshi Ihara, Masanori Hara and Hidenori Akiyama, Proceedings of 17th IEEE International Pulsed Power Conference, 431, 434,   2009年06月, 査読有り
  • Plasma Production in Pressurized Carbon Dioxide up to Supercritical Conditions, Maya Takade, Tsuyoshi Kiyan, Kazusa Miyaji, Takao Namihira, Masanori Hara and Hidenori Akiyama, Journal of Plasma and Fusion Research SERIES (JPFR-S), 8, 1326, 1329,   2009年09月, 査読有り
  • Reaction in Plasma Generated in Supercritical Carbon Dioxide, Motonobu Goto, Mitsuru Sasaki, Tsuyoshi Kiyan, Tao Fang, Bhupesh chandra Roy, Takao Namihira, Hidenori Akiyama, Masanori Hara, Journal of Physics, Conference Series, 121, 8, 082009,   2008年07月, 査読有り
  • Polarity Effect in DC Breakdown Voltage Characteristics of Pressurized Carbon Dioxide up to Supercritical Conditions, Tsuyoshi Kiyan, Maya Takade, Takao Namihira, Masanori Hara, Mitsuru Sasaki, Motonobu Goto and Hidenori Akiyama, IEEE TRANSACTIONS ON PLASMA SCIENCE, 36, 3,Pt.2, 821, 827,   2008年06月, 査読有り
  • Pulsed Power for Wound Healing, S. Xiao, T. Kiyan, P.F. Blackmore and K.H. Schoenbach, Proceedings of the 2008 International Power Modulators and High Voltage Conference, 69, 72,   2008年05月, 査読有り
  • DC Breakdown Voltage of Carbon Dioxide Medium under Needle to Plane Electrode, M. Takade, K. Tanaka, A. Uemura, B.C. Roy, T. Kiyan, T. Namihira, M. Sasaki, H. Akiyama, M. Goto and M. Hara, Proceedings of 16th IEEE International Pulsed Power Conference, 1644, 1647,   2007年06月, 査読有り
  • Pulsed and DC Discharges in Supercritical Carbon Dioxide, T. Kiyan, K. Tanaka, A. Uemura, M. Takade, B.C. Roy, T. Namihira, M. Sasaki, H. Akiyama, M. Goto and M. Hara, Proceedings of 16th IEEE International Pulsed Power Conference, 1528, 1538,   2007年06月, 査読有り
  • Negative DC Prebreakdown Phenomena and Breakdown Voltage Characteristics of Pressurized Carbon Dioxide up to Supercritical Conditions, Tsuyoshi Kiyan, Akihiro Uemura, Bhupesh Roy, Takao Namihira, Masanori Hara, Mitsuru Sasaki, Motonobu Goto and Hidenori Akiyama, IEEE TRANSACTIONS ON PLASMA SCIENCE, 35, 3, 656, 662,   2007年06月, 査読有り
  • Electron Temperature and Electron Density of Underwater Pulsed Discharge Plasma Produced by Solid-State Pulsed-Power Generator, Takao Namihira, Shunsuke Sakai, Takahiro Yamaguchi, Kunihiro Yamamoto, Chiemi Yamada, Tsuyoshi Kiyan, Takashi Sakugawa, Sunao Katsuki and Hidenori Akiyama, IEEE TRANSACTIONS ON PLASMA SCIENCE, 35, 3, 614, 618,   2007年06月, 査読有り
  • Temperature and Nitric Oxide Generation in a Pulsed Arc Discharge Plasma, T. Namihira, S. Sakai, M. Matsuda, D. Wang, T. Kiyan, H. Akiyama, K. Okamoto and K. Toda, Plasma Science and Technology, 9, 6, 747, 751,   2007年06月, 査読有り
  • Characteristics of Direct Current Electric Discharges in Supercritical Carbon Dioxide, Tsuyoshi Kiyan, Akihiro Uemura, Bhupesh Chandra Roy, Takao Namihira, Hidenori Akiyama, Mitsuru Sasaki, Motonobu Goto and Masanori Hara, Proceedings of 8th International Symposium on Supercritical Fluids, OB-2-13,   2006年11月
  • Temperature measurement of pulsed arc discharge, T. Namihira, S. Sakai, K. Matsunaga, D. Wang, T. Kiyan, H. Akiyama, K. Okamoto, S. Ohira and K. Toda, Proceedings of the16th International Conference on Gas Discharges and their Applications, 2, 657, 660,   2006年09月
  • パルスパワーの生成・応用技術開発, 佐久川貴志, 喜屋武毅, 浪平隆男, 勝木淳, 秋山秀典, 材料試験技術, 51, 3, 124-128,   2006年07月15日
  • パルスパワーを用いたストリーマ状水中放電プラズマの生成, 佐久川 貴志, 山口 貴弘, 山本 邦博, 崔 再九, 喜屋武 毅, 浪平 隆男, 勝木 淳, 秋山 秀典, 電気学会論文誌. A, 基礎・材料・共通部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. A, A publication of Fundamentals and Materials Society, 電気学会論文誌. A, 基礎・材料・共通部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. A, A publication of Fundamentals and Materials Society, 126, 7, 703, 708,   2006年07月, 査読有り
  • 水中パルス放電方式骨材再生技術, 浪平 隆男, 重石 光弘, 中島 一行, 村上 彰, 黒木 香里, 喜屋武 毅, 友田 祐一, 佐久川 貴志, 勝木 淳, 秋山 秀典,大津 政康, 電気学会論文誌 A 基礎・材料・共通部門誌, 126, 3, 197, 198,   2006年06月, 査読有り
  • Pulsed Discharge Plasma in Supercritical Carbon Dioxide, T. Kiyan, A. Uemura, K. Tanaka, C.H. Zhang, T. Namihira, T. Sakugawa, S. Katsuki, H. Akiyama, B.C. Roy, M. Sasaki and M. Goto, Proceedings of 15th IEEE International Pulsed Power Conference, 942, 945,   2005年06月, 査読有り
  • 熊本大学e-Learning station の試行と展望, 中野 裕司, 鈴木 和久, 太田 泰史, 喜屋武 毅, 清水 百合子, 野口 千里, 喜多 敏博, 秋山 秀典, メディア教育研究, 1, 2, 23, 33,   2005年, 査読有り
  • テレビ会議とストリーミング配信を連動した地域連帯支援システムの構築",学術情報処理研究, 喜屋武 毅, 太田 泰史, 中野 裕司, 喜多 敏博, 松葉 龍一, 杉谷 賢一, 武蔵 泰雄, 右田 雅裕, 辻 一隆, 島本 勝, 木田 健, 入口 紀男,秋山 秀典, 学術情報処理研究, 7, 33, 42,   2003年09月, 査読有り
  • Note on Triangle Anomalies and Assignment of Singlet in 331-like Model, T. Kiyan, T. Maekawa, S. Yokoi, Mod.Phys.Lett. A, 17, 27, 1813, 1823,   2002年06月, 査読有り
  • Positive Definite Scalar Product in Functional Space on U(n)(SO(n)) and Representation Matrix Elements of U(n, 1)(SO(n, 1)) with their Continuation and Contraction to those of U(n+1)(SO(n+1)) and IU(n)(ISO(n)), K. Kawano, T. Kiyan, T. Maekawa and A. Tangoda, Physical Science PINSA, 65A, 4, 439, 480,   1999年, 査読有り

MISC

  • 超臨界状態を含む高加圧窒素を用いた流体スイッチの検討, 岩崎 優太,石川 貴士,森 友宏,喜屋武 毅, 第68回 電気・情報関連学会九州支部連合大会講演論文集(CD-ROM,   2015年09月
  • 多孔質膜を用いた気液界面放電リアクタによる難分解性物質の分解特性, 森 友宏,岩崎 優太,石川 貴士,喜屋武 毅, 第68回 電気・情報関連学会九州支部連合大会講演論文集(CD-ROM,   2015年09月
  • 光触媒と放電プラズマを併用したNOX除去プロセスにおける吸着の影響, 石川 貴士,岩崎 優太,森 友宏,喜屋武 毅, 第68回 電気・情報関連学会九州支部連合大会講演論文集(CD-ROM),   2015年09月
  • 高加圧窒素の絶縁破壊後における誘電特性の調査, 岩崎 優太,石川 貴士,森 友宏,喜屋武 毅, 電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD-ROM), 302, 307,   2015年09月
  • パルス放電プラズマの難分解性有機化合物への影響, 森 友宏,岩崎 優太,石川 貴士,喜屋武 毅, 電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD-ROM),   2015年09月
  • 高繰り返しパルス電源の製作と超臨界流体スイッチへの応用, 岩崎 優太,石川 貴士,森 友宏,喜屋武 毅, 第5回近畿大学院生サミット,   2015年07月
  • 超臨界二酸化炭素中におけるパルスストリーマ放電のフラクタル解析, 古里友宏, 猪原武士, 亀田卓, 喜屋武毅, 勝木淳, 原雅則, 秋山秀典, 電気学会全国大会講演論文集, 2012, 1, 35,   2012年03月05日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201202219247684530
  • シュリーレン法による超臨界二酸化炭素中におけるナノ秒パルス放電ストリーマの開始機構の観測, 猪原武士, 古里友宏, 喜屋武毅, 勝木淳, 原雅則, 秋山秀典, 高速度イメージングとフォトニクスに関する総合シンポジウム論文集, 2011, 66-67,   2011年12月01日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201202243863933061
  • パルスパワー水中放電を利用したアオコ処理, 青木伸親, 伊高勇樹, 秋山雅裕, 喜屋武毅, 石橋和生, 佐久川貴志, 秋山秀典, 甲田忠, 末松謙一, 電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD−ROM), 2011, ROMBUNNO.B-2,   2011年09月21日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201102247729514441
  • 超臨界状態を含む加圧二酸化炭素中におけるナノ秒正パルスストリーマ放電開始特性, 猪原武士, 喜屋武毅, 古里友宏, 勝木淳, 原雅則, 秋山秀典, 電気学会パルスパワー研究会資料, PPT−11, 25−33, 43-46,   2011年08月04日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201102208287718195
  • 超臨界二酸化炭素中における正ストリーマ放電のシュリーレン法による観測, 古里友宏, 猪原武士, 亀田卓, 喜屋武毅, 勝木淳, 原雅則, 秋山秀典, 電気学会全国大会講演論文集, 2011, 1, 78,   2011年03月05日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201102213309113547
  • 超臨界流体中ナノパルス放電を利用したアミノ酸のオリゴマー化, 永渕功一, WAHYUDIONO, 渡辺弘, 喜屋武毅, 猪原武士, 亀田卓, 秋山秀典, 佐々木満, 後藤元信, 高圧討論会講演要旨集, 51st, 112,   2010年10月11日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201002218991997413
  • 超臨界流体アルゴン中でのナノパルス放電を利用した炭素材料の製造, 佐々木満, 喜屋武毅, WAHYUDIONO, 秋山秀典, 後藤元信, 高圧討論会講演要旨集, 51st, 142,   2010年10月11日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201002245133802016
  • 超臨界二酸化炭素におけるナノ秒パルスストリーマーの観測, 猪原武士, 喜屋武毅, 勝木淳, 亀田卓, 原雅則, 秋山秀典, 電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD−ROM), 2010, ROMBUNNO.P-30,   2010年09月13日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201002217440510401
  • Process of Pulsed Electrical Breakdown in High-Pressure Carbon Dioxide Including Supercritical Phase, Tsuyoshi Kiyan, Takeshi Ihara, Suguru Kameda, Sunao Katsuki, Masanori Hara and Hidenori Akiyama, Proceedings of 4th Japan/US Symposium On Pulsed Power And Plasma Applications,   2010年08月
  • 超臨界流体中プラズマの基礎と応用 4 超臨界流体の誘電・放電・プラズマ特性, 喜屋武毅, 猪原武士, 秋山秀典, 原雅則, プラズマ・核融合学会誌, 86, 6, 317-323,   2010年06月25日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201002275267493393
  • Rapide‐Learningシステムの開発とStreaming Bookの作成, 小薗和剛, 釜賀誠一, 喜屋武毅, 大嶋康裕, 秋冨裕紀, 末光司, 秋山秀典, 電気学会全国大会講演論文集, 2010, 1, 18,   2010年03月05日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201002292638116794
  • 超臨界流体プラズマ処理法を用いた芳香環化合物の重合化に与える諸因子効果の解明, 佐々木満, 三樹将史, 永渕功一, 渡辺弘, ワーユディオノ, 喜屋武毅, 秋山秀典, 後藤元信, 化学工学会年会研究発表講演要旨集(CD−ROM), 75th, ROMBUNNO.K116,   2010年02月18日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201002273423452063
  • 大学院教育の高度化を志向した e-Learning コンテンツ作成支援システムの開発, 小薗 和剛, 釜賀 誠一, 喜屋武 毅, 大嶋 康裕, 秋冨 裕紀, 秋山 秀典, 電気学会論文誌. A, 基礎・材料・共通部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. A, A publication of Fundamentals and Materials Society, 130, 1, 103, 109,   2010年01月01日, 10.1541/ieejfms.130.103, http://ci.nii.ac.jp/naid/10026225052
    概要:An e-Learning authoring system for advanced graduate education has been developed. The general goal is developing not only the e-Learning authoring system but also the universal and multipurpose system using a streaming technology. Here is the development of the web-based authoring system using the streaming technology. The important information technology of this system is to convert from PowerPoint file with sound into Windows Media file. The developed system gives professors or instructors who are not familiar with the information technology, especially the streaming technology an easy m...
  • Rapid e‐Learningコンテンツ作成支援システムの開発, 釜賀誠一, 小薗和剛, 喜屋武毅, 大嶋康裕, 末光司, 秋山秀典, 電気学会電子・情報・システム部門大会講演論文集(CD−ROM), 2010, ROMBUNNO.MC1-2,   2010年, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201002298405825114
  • 超臨界二酸化炭素放電プラズマ中での窒素を含有するポリマーの合成に関する研究, 永渕功一, ワーユディオノ, 三樹将史, 渡辺弘, 喜屋武毅, 宮地一聡, 猪原武士, 亀田卓, 秋山秀典, 佐々木満, 後藤元信, 化学工学3支部合同大会要旨集, 2nd, 138,   2009年10月15日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201202277234084959
  • 超臨界二酸化炭素中での破壊前駆現象と絶縁破壊特性, 喜屋武毅, 宮地一総, 猪原武士, 原雅則, 秋山秀典, 日本物理学会講演概要集, 64, 2, 136,   2009年08月18日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902233207138114
  • 亜臨界・超臨界流体中でのアーク放電を用いたアニリンの反応特性, 佐々木満, 渡辺弘, 吉田暁弘, 永渕功一, 喜屋武毅, 宮地一総, Wahyudiono, 秋山秀典, 後藤元信, 化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD−ROM), 41st, R209,   2009年08月16日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902246385553065
  • 亜臨界及び超臨界流体中でのアーク放電を利用するフェノールの反応特性, 三樹将史, 永渕功一, 喜屋武毅, 宮地一総, 秋山秀典, Wahyudiono, 佐々木満, 後藤元信, 化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD−ROM), 41st, R105,   2009年08月16日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902256072349330
  • 超臨界二酸化炭素中における絶縁破壊特性とその面積効果, 猪原武士, 宮地一総, 喜屋武毅, 原雅則, 秋山秀典, 電気学会プラズマ研究会資料, PST−09, 73−88.90−92, 81-84,   2009年08月09日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902259272218779
  • ストリーミング技術を基盤としたe‐Learningコンテンツ作成システムの開発, 釜賀誠一, 小薗和剛, 喜屋武毅, 大嶋康裕, 秋冨裕紀, 末光司, 秋山秀典, 教育システム情報学会全国大会講演論文集, 34th, 132-133,   2009年08月07日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201002285193905690
  • 亜臨界水中プラズマ放電を用いたフェノールの反応, 三樹将史, 吉田暁弘, 喜屋武毅, 高出麻耶, 宮地一総, 斉藤崇, 秋山秀典, 原政則, 佐々木満, 後藤元信, 化学関連支部合同九州大会・外国人研究者交流国際シンポジウム講演予稿集, 45th, 389,   2008年07月05日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902249495776557
  • 高温高圧水中でのパルス放電プラズマによる芳香族化合物の分子変換, 吉田暁弘, 三樹将史, 喜屋武毅, 高出麻耶, 宮地一総, 斉藤崇, 秋山秀典, 原政則, 佐々木満, 後藤元信, 化学関連支部合同九州大会・外国人研究者交流国際シンポジウム講演予稿集, 45th, 382,   2008年07月05日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902258758605697
  • 加圧二酸化炭素から超臨界状態での直流絶縁破壊における極性効果, 高出麻耶, 喜屋武毅, 宮地一総, 浪平隆男, 原雅則, 秋山秀典, 電気学会全国大会講演論文集, 2008, 1, 56-57,   2008年03月19日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902205703881010
  • 亜臨界水プラズマを用いたフェノール分解, 吉田暁弘, 三樹将史, 喜屋武毅, 高出麻耶, 宮地一総, 浪平隆男, 桑原穣, 秋山秀典, 原政則, 佐々木満, 後藤元信, 化学工学会年会研究発表講演要旨集, 73rd, 486,   2008年02月17日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902258208023330
  • 超臨界流体中での放電プラズマを利用した反応場の創出, 後藤元信, 佐々木満, 吉田暁弘, 三樹将史, 斉藤崇, 喜屋武毅, 浪平隆男, 秋山秀典, 化学工学会九州支部大会研究発表講演要旨集, 2008, CD−ROM, B116,   2008年, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902297004858918
  • 高温高圧流体中における有機化合物のパルスストリーマ放電処理, 佐々木満, 吉田暁弘, 三樹将史, 高出麻耶, 宮地一総, 喜屋武毅, 浪平隆男, 後藤元信, 秋山秀典, 原雅則, 化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD−ROM), 39th, N317,   2007年08月13日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902273417497933
  • 超臨界流体中でのパルス放電プラズマを利用した有機化学反応, 森島孝臣, FANG Tao, ROY Bhupesh C., 佐々木満, 後藤元信, 高出麻耶, 上村彰博, 喜屋武毅, 浪平隆男, 秋山秀典, 高圧討論会講演要旨集, 47th, 280,   2006年10月30日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902262106077270
  • パルスパワーによるコンクリートリサイクル技術, 浪平隆男, 中島一行, 楢原翔太, 井上翔太, 喜屋武毅, 勝木淳, 秋山秀典, 飯笹真也, 友田祐一, 重石光弘, 大津政康, 高圧討論会講演要旨集, 47th, 174,   2006年10月30日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902213935697684
  • 超臨界二酸化炭素中における放電現象の基礎特性, 喜屋武毅, 上村彰博, 高出麻耶, ROY Bhupesh C., 浪平隆男, 秋山秀典, 佐々木満, 後藤元信, 原雅則, 高圧討論会講演要旨集, 47th, 172,   2006年10月30日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902255297293974
  • パルスアーク放電を用いたNO生成, 境俊典, WANG Douyan, 浪平隆男, 喜屋武毅, 秋山秀典, 勝木淳, 手嶋紀雄, 戸田敬, 電気学会基礎・材料・共通部門大会(CD−ROM), 2006, 537,   2006年08月21日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902238526473521
  • 教員に対するe‐Learning研修の実施と課題について, 小薗和剛, 秋山秀典, 喜屋武毅, 寺本明美, 佐久川貴志, 電気学会基礎・材料・共通部門大会(CD−ROM), 2006, 174,   2006年08月21日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902294876296352
  • e‐Learningコンテンツ作成用ソフトウェアの開発, 小薗和剛, 寺本明美, 秋山秀典, 喜屋武毅, 電気学会基礎・材料・共通部門大会(CD−ROM), 2006, 77,   2006年08月21日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902254434802427
  • パルスパワーを用いたコンクリートリサイクル, 中島一行, 楢原翔太, 飯笹真也, 喜屋武毅, 浪平隆男, 重石光弘, 友田祐一, 勝木淳, 秋山秀典, 大津政康, 電気学会基礎・材料・共通部門大会(CD−ROM), 2006, 246,   2006年08月21日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902236763798300
  • 超臨界二酸化炭素中における絶縁破壊特性, 上村彰博, 喜屋武毅, ROY B.C., 高出麻耶, 浪平隆男, 勝木淳, 秋山秀典, 原雅則, 佐々木満, 後藤元信, 電気学会基礎・材料・共通部門大会(CD−ROM), 2006, 441,   2006年08月21日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902259152387968
  • パルスパワーの生成・応用技術開発 (〔日本材料試験技術協会創立50周年記念事業〕熊本シンポジウム特集), 佐久川 貴志, 喜屋武 毅, 浪平 隆男, 材料試験技術, 51, 3, 124, 128,   2006年07月, http://ci.nii.ac.jp/naid/40007427618
  • 水中パルス放電方式骨材再生技術, 浪平 隆男, 重石 光弘, 中島 一行, 村上 彰, 黒木 香里, 喜屋武 毅, 友田 祐一, 佐久川 貴志, 勝木 淳, 秋山 秀典, 大津 政康, 電気学会論文誌. A, 基礎・材料・共通部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. A, A publication of Fundamentals and Materials Society, 126, 3, 197, 198,   2006年03月01日, 10.1541/ieejfms.126.197, http://ci.nii.ac.jp/naid/10017277228
    概要:In Japan, the recycling ratio of concrete scraps has been kept over 98 % after the Law for the Recycling of Construction Materials was enforced in 2000. In the present, most of concrete scraps were recycled as the Lower Subbase Course Material. On the other hand, it is predicted to be difficult to keep this higher recycling ratio in the near future because concrete scraps increase rapidly and would reach to over 3 times of present situation in 2010. In addition, the demand of concrete scraps as the Lower Subbase Course Material has been decreased. Therefore, new way to reuse concrete scraps...
  • 超臨界プラズマを用いた有機物の分子変換法の開発, 佐々木満, 浪平隆男, ROY B. C., 喜屋武毅, 方涛, 後藤元信, 秋山秀典, 佐久川貴志, 勝木淳, 化学工学会年会研究発表講演要旨集, 71st, 495,   2006年02月28日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902242058316801
  • 超臨界二酸化炭素中でのストリーマ放電プラズマを利用した分子変換, 佐々木満, 浪平隆男, ROY B. C., 喜屋武毅, 方涛, 後藤元信, 秋山秀典, 佐久川貴志, 勝木淳, 化学工学会秋季大会研究発表講演要旨集(CD−ROM), 37th, T305,   2005年09月05日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902286629234724
  • 水中パルス放電の進展過程, 浪平隆男, 山本邦博, 山口貴弘, CHOI Jae‐Gu, 喜屋武毅, 佐久川貴志, 勝木淳, 秋山秀典, 電気学会基礎・材料・共通部門大会(CD−ROM), 2005, V.4,   2005年08月22日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902283184002942
  • パルスパワーを用いたストリーマ状水中放電プラズマの生成, 佐久川貴志, 山口貴弘, 山本邦博, CHOI Jaegu, 喜屋武毅, 浪平隆男, 勝木淳, 秋山秀典, 電気学会基礎・材料・共通部門大会(CD−ROM), 2005, VI.4,   2005年08月22日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902288782496510
  • 超臨界二酸化炭素中密度に対する絶縁破壊特性, 喜屋武毅, 浪平隆男, 上村彰博, ZHANG C. H., 佐久川貴志, 勝木淳, 秋山秀典, ROY B. C., 佐々木満, 後藤元信, 電気学会基礎・材料・共通部門大会(CD−ROM), 2005, VI.7,   2005年08月22日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902259415885526
  • 熊本大学e‐Learning stationの試行と展望, 中野裕司, 鈴木和久, 太田泰史, 喜屋武毅, 清水百合子, 野口千里, 喜多敏博, 秋山秀典, メディア教育研究, 1, 2, 23-33,   2005年03月22日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902208353773978
  • 水中パルス放電方式骨材再生化技術, 浪平隆男, 中島一行, 喜屋武毅, 佐久川貴志, 勝木淳, 秋山秀典, 黒木香里, 村上彰, 友田祐一, 電気学会全国大会講演論文集, 2005, 1, 209-210,   2005年03月17日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902225496711584
  • 超臨界二酸化炭素中におけるパルス放電プラズマ, 喜屋武毅, 浪平隆男, ZHANG C. H., 佐久川貴志, 勝木淳, 秋山秀典, ROY Bhupesh C., 佐々木満, 後藤元信, 電気学会全国大会講演論文集, 2005, 1, 111,   2005年03月17日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902285163481487
  • 超臨界流体中での大容量放電プラズマの形成及びその利用, 佐々木満, 波平隆男, ROY Bhupesh C., 後藤元信, 秋山秀典, 喜屋武毅, 勝木淳, 佐久川貴志, 日本化学会講演予稿集, 85th, 1, 421,   2005年03月11日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902244382675132
  • 超臨界二酸化炭素中でのプラズマ形成及びその反応への応用, 佐々木満, 浪平隆男, ROY B. C., 後藤元信, 秋山秀典, 喜屋武毅, 佐久川貴志, 勝木淳, 化学工学会年会研究発表講演要旨集, 70th, 32,   2005年02月22日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902252380870461
  • 人工呼吸器組込型NO生成装置の開発, 浪平隆男, WANG D., 喜屋武毅, 勝木淳, 秋山秀典, 岡元和文, 大平慎一, 戸田敬, 静電気学会講演論文集, 2005, 141-142,   2005年, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902244772586734
  • テレビ会議とストリーミング配信を連動した地域連携支援システムの構築, 喜屋武毅, 太田泰史, 中野裕司, 喜多敏博, 松葉龍一, 杉谷賢一, 武藏泰雄, 右田雅裕, 辻一隆, 島本勝, 木田健, 入口紀男, 秋山秀典, 学術情報処理研究, 7, 33-42,   2003年09月25日, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201102200008706289
  • On relation between unitary gauge and gauge given by $ξ$-limiting process, T. Kiyan, T. Maekawa, M. Masuda, H. Taira,   2002年11月05日, http://arxiv.org/abs/hep-ph/0211048v1
    概要:It is shown that in general the gauge given by the limit of $\xi \to 0$ in $R_\xi$ gauge does not necessarily agree with the unitary gauge by examining the symmetry breaking of two steps from ${\rm SU(3) \otimes U(1)}_N$ to ${\rm SU(2) \otimes U(1)}_Y$ and then to ${\rm U(1)}_{em}$.
  • On Nature of Right-Handed Singlet in 331 Model and Anomalies before and after SSB, T. Kiyan, T. Maekawa, M. Masuda, H. Taira,   2002年06月20日, http://arxiv.org/abs/hep-ph/0206180v2
    概要:The gauge invariant and anomaly-free 331 model is studied with $R_\xi$ gauges in order to see which of the right-handed singlet between the case (i), assigning the bosonic singlet to the counterpart of 3 and $\bar 3$ representations, and the case (ii), assigning fermionic siglet to the counterpart of the left-handed 3 representation and assigning the antifermionic singlet to that of the left-handed $\bar 3$ representaion, should be assigned in physics but not mathematics to the counterparts of the left-handed fundamental 3 representation and the left-handed complex conjugate $\bar 3$ repres...
  • 放電プラズマが光触媒の NOx分解反応に与える影響, 石川 貴士,岩崎 優太,森 友宏,喜屋武 毅, 電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD-ROM),   2015年09月

特許

  • 炭素材料の製造方法, 佐々木 満, 喜屋武 毅, 渡辺 敏行, 須賀 陽介, 特願2010-105701, 特開2011-230993
  • 超臨界非平衡プラズマ生成装置及び発生方法, 喜屋武 毅, 秋山 秀典, 佐久川 貴志, 特願2010-075582, 特開2011-210459