KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

早坂 大亮ハヤサカ ダイスケ

プロフィール

所属部署名農学部 環境管理学科 / 農学研究科
職名講師
学位博士(学術)
専門生態学、植生学、緑化工学、生態毒性
ジャンル環境/地球環境
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/878-hayasaka-daisuke.html
ホームページURLhttp://dai-michikusalab.jimdo.com/
メールアドレスhayasaka[at]nara.kindai.ac.jp
Last Updated :2017/11/17

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    植生をベースに人為環境改変が生物多様性や生態系に及ぼす影響とその緩和策について研究しています。民間企業(日本工営㈱)在職中は、数多くの環境影響評価事業や自然再生事業に携わってきました。

研究活動情報

書籍等出版物

  • Susceptibility of sandy beach flora to the Great East Japan Earthquake and Tsunami in nothern Tohoku, Japan, Hayasaka D, Yamada K, Uchida T, 分担執筆, in Urabe J, Nakashizuka T (eds). Ecological impacts of tsunamis on coastal ecosystems: lessons from the Great East Japan Earthquake, Springer,   2016年11月, 978-4-431-56446-1
  • 海岸砂丘植生に及ぼす津波のインパクト, 日本生態学会東北地区会編, 共著, 生態学から見た東日本大震災 -自然が語る震災の意味-.pp98-104, 文一総合出版.東京,   2016年03月
  • Dynamics of exotic grass cover plants on slopes., Uchida T, Tanaka J, Kondo K, Hayasaka D, Tomoguchi Y, Arase T, Okano T, 分担執筆, In Hossain Z, Horpibulsuk S (eds). Geotechnique, Construction Material and Environment., The GEOMATE International Society,   2016年12月, 978-4-9965958-6-9
  • The species composition of buried seeds of seashore vegetation disturbed by the Great East Japan Earthquake and Tsunami in nothern Tohoku, Japan, Kawanishi M, Hayasaka D, Shimada N, 分担執筆, in Urabe J, Nakashizuka T (eds). Ecological impacts of tsunamis on coastal ecosystems: lessons from the Great East Japan Earthquake, Springer,   2016年
  • Succession of exotic grasses used as cover plants for erosion control on cut slopes, Mt. Sakurajima. Hossain Z, Kaneko S (eds.), Science Engineering & Environment, pp.501-506, Kondo K, Uchida T, Hayasaka D, Tanaka J, Sato A, Arase T, 共著, The GEOMATE International Society, Mie, Japan, 649pp. (ISBN: 978-4-9905958-5-2 C3051),   2015年09月
  • Role of a retaining wall constructed of natural stones in plant biodiversity. In Hossain Z, Hossain S (eds.) Geotechnique, Conservation Materials & Environment vol.4, pp.432-437. , Uchida T, Furuno M, Minami T, Yamashita S, Uchiyama T, Arase T, Hayasaka D, 共著, The GEOMATE International Society, Japan, 590pp. (ISBN:978-4-9905958-3-8 C3051) ,   2014年09月
  • Role of curbside crack of road in urban biodiversity. Hossain Z, Hossain S (eds.), Geotechnique, Construction Materials & Environment vol.3, pp.427-432, Uchida T, Huan XJ, Hayasaka D, Arase T, Haller WT, Gettys LA., 共著, The GEOMATE International Society, Mie, Japan. 733pp. (ISBN: 978-4-9905-9580-1 C3051),   2013年

競争的資金

  • 環境省, 環境研究総合推進費, 農薬によるトンボ類生態影響実態の科学的解明および対策, 五箇 公一
  • 東亜建設工業, 受託研究, セアカゴケグモに代表されるゴケグモ属クモ類卵塊の熱耐性に関する研究, 早坂 大亮
  • 文部科学省, 平成28年度科学研究費助成事業 挑戦的萌芽研究, アルゼンチンアリの根絶に向けた緑地管理技術の探索, 澤畠 拓夫
  • 農薬工業会, 2016年度農薬の有用性・安全性に関する研究、教育活動支援奨励金, 特定外来生物ゴケグモ属クモ類の根絶に向けた生態毒性学的研究, 早坂 大亮
  • 近畿大学農学部, 平成27年度農学部特別研究費, 作用機序の異なるネオニコチノイド系農薬に対する水田生物多様性の応答メカニズム解明, 早坂 大亮
  • 三井物産環境基金, 2011年度東日本大震災研究助成, 津波に対する沿岸生態系のレジリエンスモデルの構築 -生物多様性に配慮した沿岸域環境保全管理に向けて, 早坂 大亮
  • 国立環境研究所, 平成23年度生物センタープロジェクト-震災対応センター型, 津波による海浜植生への生態影響と回復性評価, 早坂 大亮
  • 日本科学協会, 平成23年度笹川科学研究助成, 津波に対する海浜植生の維持・回復機構の解明 -スマトラ沖大津波を事例として-, 早坂 大亮