KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

戸井田 克己トイダ カツキ

プロフィール

所属部署名教職教育部 / 民俗学研究所 / 総合文化研究科
職名教授/部長
学位博士(学術)
専門地理学、民俗学、社会科教育(地理教育)
ジャンル社会/教育・学校・語学
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/960-toida-katsuki.html
ホームページURLhttp://www.kindai.ac.jp/academics/teacher-training/index.html
メールアドレスtoida[at]socio.kindai.ac.jp
Last Updated :2017/11/21

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    主として高校を中心とする地理のカリキュラムと指導法を研究しています。また、人文地理学と環境民俗学を副専攻にしており、日本文化の特質を対馬暖流(青潮)との関連から現地調査し、明らかにしてきました。

学歴・経歴

学歴

  • 1989年04月 - 1991年03月, 上越教育大学大学院, 学校教育研究科, 教科・領域教育専攻 社会系コース 人文地理学専修 修了(東京都教育委員会より現職派遣研修)
  • 1980年04月 - 1984年03月, 筑波大学, 第二学群, 比較文化学類 現代思想学専攻 卒業

経歴

  •   2017年04月,  - 現在, 近畿大学教職教育部 教授、部長
  •   2016年04月,  - 2017年03月, 近畿大学教職教育部(教授、部長補佐)
  •   2010年04月,  - 2016年03月, 近畿大学総合社会学部(教授)
  •   2007年04月,  - 2010年03月, 近畿大学教職教育部(教授)
  •   2000年04月,  - 2007年03月, 近畿大学教職教育部(助教授)
  •   1996年04月,  - 2000年03月, 近畿大学教職教育部(講師)
  •   1991年04月,  - 1996年03月, 東京都立国際高等学校(教諭)
  •   1984年04月,  - 1991年03月, 東京都立武蔵村山高等学校(教諭)

研究活動情報

研究分野

  • 地理学, 地理学
  • 文化人類学, 文化人類学・民俗学
  • 教育学, 教科教育学

研究キーワード

  • 青潮文化, 農山漁村, 環境民俗, 社会科教育, 地理教育, 地理歴史科教育, 国際理解教育, 国際化, ニューカマー, 日系人

論文

  • 肥薩国境・焼酎街道をゆく, 戸井田克己, 混沌, 13号, 84-140頁,   2016年07月
  • FD活動としての専攻横断談話会―近畿大学総合社会学部の取り組み―, 戸井田克己, 近畿大学総合社会学部紀要, 4巻2号, 69-81頁,   2016年03月
  • 北東北・風の民俗―風にまつわる生活と文化―, 戸井田克己, 民俗文化, 27号, 33-81頁,   2015年07月
  • ジオパーク活動を通じた「島おこし」の取り組み―隠岐・西ノ島町の場合―, 戸井田克己, 渾沌, 12号, 165-189,   2015年03月
  • 1980年代以降の地理教育研究の潮流とその社会的貢献, 戸井田克己, 全国中学校地理教育研究会冊子, 6-9頁,   2014年12月
  • 東海地方のなかの静岡県―さかいの民俗学―, 戸井田克己, 民俗文化, 26号, 69-107頁,   2014年07月
  • 近畿大学における開放制教員養成の取り組み―各学部の実践と全学組織による支援で目指す教師像の実現―, 戸井田克己, SYNAPSE, 35号, 18-21頁,   2014年07月
  • 聞き書き 竹島の記憶, 戸井田克己, 近畿大学総合社会学部紀要, 3巻2号, 1-16頁,   2014年07月
  • 近年の日本における地理教育の展開状況―1980年代以降を中心に―, 戸井田克己・吉水裕也・岩本廣美, 新地理, 61巻3号, 19-40頁,   2013年12月, 査読有り
  • 海と山をつなぐ民俗―被災地・三陸海岸での出来事を緒にして―, 戸井田克己, 民俗文化, 25号, 107-126頁,   2013年07月
  • Trends in Japan's Geography Education : Focusing on the 1980s to the Present, TOIDA Katsuki, YOSHIMIZU Hiroya, IWAMOTO Hiromi, 人文地理, 64巻6号, 49-71頁,   2012年12月, 査読有り
  • 防長探訪記―山口で出会った人と物―, 戸井田克己, 民俗文化, 24号, 79-107頁,   2012年11月
  • 高校地理教育の現状と課題, 戸井田克己, 滋賀県高等学校社会科研究会誌, 56号, 8-19頁,   2012年05月
  • 高校地理歴史科の科目編成―次期学習指導要領の大改革に向けて―, 戸井田克己, 新地理, 60巻1号, 88-90頁,   2012年04月
  • 高校地理カリキュラムの方向性を考える, 戸井田克己, E-journal GEO, 7巻1号, 19-26頁,   2012年03月, 査読有り
  • 壱岐の焼酎, 戸井田克己, 近畿大学総合社会学部紀要, 1巻1号, 3-21頁,   2011年08月
  • 隠岐の自然と生業―牧畑のその後を中心に―, 戸井田克己, 民俗文化, 23号, 109-171頁,   2011年06月
  • 地域に即し、自然と人間の相互作用を見据えた地理教育を―内容の観点から―, 戸井田克己, 地理, 56巻3号, 24-28頁,   2011年03月
  • 八重山民俗紀行―黒潮生まれる海域の人と風俗―, 戸井田克己, 民俗文化, 22号, 141-257頁,   2010年05月
  • 屋久・種子の自然と民俗-青潮生まれる海域の瀬風呂と赤米神事を中心に-, 戸井田克己, 民俗文化, 21号, 143-218頁,   2009年03月
  • 文部科学省による「教職課程認定大学実地視察」について―近畿大学におけるその事前・事中・事後対応―, 戸井田克己, 阪神教協リポート, 31号, 6-11頁,   2008年04月
  • 対馬の暮らしと民俗―朝鮮につづく青潮の島―, 戸井田克己, 民俗文化, 20号, 103-180頁,   2008年03月
  • わたしと民俗学―宮田登先生・野本寛一先生の思い出を交えて―, 戸井田克己, 近畿大学教育論叢, 19巻1号, 1-30頁,   2007年09月
  • 江差・奥尻民俗紀行―「青潮」と「白潮」の出会う海域―, 戸井田克己, 民俗文化, 19号, 201-272頁,   2007年03月
  • 新しき村の入植者たち―新生の大地・秋田県大潟村物語(後編)―, 戸井田克己, 民俗文化, 19号, 365-423頁,   2007年03月
  • 飛島の民俗―青潮に漁る人々―, 戸井田克己, 民俗文化, 18号, 179-236頁,   2006年03月
  • 新しき村の入植者たち―新生の大地・秋田県大潟村物語(前編)―, 戸井田克己, 民俗文化, 18号, 237-280頁,   2006年03月
  • 青潮の民俗―五島列島・福江島の生業と生活―, 戸井田克己, 民俗文化, 17号, 131-189頁,   2005年03月
  • 学習指導要領の変遷と歴史的思考力育成の課題, 戸井田克己, 教育論叢, 16巻1号, 1-15頁,   2004年10月
  • 奥出雲のタタラ製鉄をめぐる民俗連鎖―雲州そろばんへの波及とその消長を中心に―, 戸井田克己, 民俗文化, 16号, 133-205頁,   2004年03月
  • 歴史的思考力の基礎概念としての地理的見方・考え方―世界史前近代の認識形成を中心に―, 戸井田克己, 社会科教育研究, 91号, 22-33頁,   2004年03月, 査読有り
  • ニューカマーが集う町‐東海地方で暮らす日系人と地域社会, 戸井田克己, 民俗文化, 15号, 163-232頁,   2003年03月
  • 近畿大学における「介護等体験」の事前・事後指導, 戸井田克己, 教育論叢, 14巻1号, 45-61頁,   2002年10月
  • 「地理的技能」と「地理教育におけるスキル」, 戸井田克己, 新地理別冊・新学習指導要領と地理教育Ⅱ, 14-18頁,   2002年10月
  • 小・中・高・大学の一貫的見地からみた地理カリキュラム, 戸井田克己, 地理, 47巻8号, 8-17頁,   2002年08月
  • 日系人と暮らす町―群馬県太田市・大泉町の「内なる国際化」とその課題―, 戸井田克己, 民俗文化, 14号, 195-236頁,   2002年03月
  • 群馬の郷土カルタと子育て信仰―その予察的考察―, 戸井田克己, 民俗文化, 14号, 237-254頁,   2002年03月
  • 衣食住を教材化する視点―新聞記事を素材にした「日本人の食」の教材化―, 戸井田克己, 歴史と地理, 538号, 33-37頁,   2000年10月
  • わたしの授業ノート―「地理歴史科教育法」地理分野(3)―, 戸井田克己, 教育論叢, 12巻1号, 55-79頁,   2000年07月
  • わたしの授業ノート―「地理歴史科教育法」地理分野(2)―, 戸井田克己, 教育論叢, 11巻2号, 53-73頁,   2000年01月
  • わたしの授業ノート―「地理歴史科教育法」地理分野(1)―, 戸井田克己, 教育論叢, 11巻1号, 215-231頁,   1999年09月
  • ニューメディアを利用した地図指導の可能性と留意点, 戸井田克己, 社会科教育, 466号, 12-16頁,   1998年12月
  • 授業をする側からみた地理教育の課題, 和田文雄・戸井田克己, 地理, 43巻3号, 60-80頁,   1998年03月
  • 地図の見方・考え方, 戸井田克己, 地理, 43巻2号, 116-121頁,   1998年02月
  • 「地図」的な見方や考え方を育てる指導の構造, 戸井田克己, 地理の広場, 95号, 20-26頁,   1997年11月
  • 国際学科・国際理解科目における「比較文化」の年間指導, 戸井田克己, 国際学科の教材開発 第8次報告書, 5-62頁,   1997年03月
  • 世界史における文化圏学習と風土―ヨーロッパ中心史観の克服と地理の役割―, 戸井田克己, 歴史学と歴史教育, 51号, 1-13頁,   1996年12月
  • 気候の見方・考え方, 戸井田克己, 地理, 41巻4号, 122-127頁,   1996年04月
  • 新教育課程における地理の実施動向と周辺の諸問題, 戸井田克己・多田統一, 都地研会報, 26号, 30-39頁,   1994年03月
  • 外国人がいる教室―ボーダーレス時代の国際理解教育―, 戸井田克己, 地理, 38巻4号, 154-159頁,   1993年04月
  • 群馬県太田市における農業の地域的展開, 戸井田克己, 都地研会報, 25号, 9-15頁,   1993年03月
  • 国際化と日本農業―モデル農村・秋田県大潟村で考えたこと―, 戸井田克己, 東京都立国際高等学校紀要, 4号, 55-64頁,   1993年03月
  • 「比較文化」におけるディベートの指導, 戸井田克己, 歴史学と歴史教育, 44号, 1-11頁,   1992年12月
  • 国際理解教育への「比較文化」の導入, 戸井田克己, 上越社会研究, 7号, 95-104頁,   1992年10月
  • ズバリこうありたい農牧業学習, 田中政美・戸井田克己, 地理, 37巻5号, 118-123頁,   1992年05月
  • 地理における日本農業の取扱い, 戸井田克己, 東京都立国際高等学校研究紀要, 3号, 87-96頁,   1992年03月
  • 果樹農業の展開過程についての一試論―長野盆地におけるリンゴ農業の場合―, 戸井田克己, 上越社会研究, 6号, 49-58号,   1991年10月
  • 文化に関する教育の諸概念の検討と認識力の育成, 戸井田克己, 上越社会研究, 5号, 59-68頁,   1990年10月
  • 隣国からのたより, 戸井田克己, 実践と研究, 11号, 42-52頁,   1988年03月

書籍等出版物

  • 【平成28年度・文部科学省検定済教科書】高校生の地理A(共著), 片平博文・戸井田克己・須貝俊彦・小野寺淳・木村圭司・武者忠彦・佐々木緑,   2017年03月
  • 新詳地理B指導資料(帝国書院編集部編), 戸井田克己, 分担執筆, 第Ⅰ部1・2章、第Ⅲ部1章、2章1節、3章、技能をみがく、学習指導要領の解説と『新詳地理B』の特色, 帝国書院,   2017年03月
  • 【平成27年度・文部科学省検定済教科書】 新詳地理B(共著), 片平博文・矢ケ﨑典隆・内藤正典・戸井田克己・友澤和夫・永田淳嗣・須貝俊彦・丸川知雄・木村圭司・大山修一, 帝国書院,   2016年03月
  • 青潮文化論の地理教育学的研究(単著), 戸井田克己, 単著, 古今書院,   2016年03月
  • Geography Education in Japan(井田仁康ほか編), 戸井田克己, 分担執筆, 「The Current State and Prospects of Senior High School Geography Curriculum」, Springer,   2015年01月
  • 高校生の地理A教授資料(帝国書院編集部編), 戸井田克己, 分担執筆, 「旅からとらえる現代世界」ほか, 帝国書院,   2014年03月
  • 第10回国際地理オリンピック京都大会実施報告書, 戸井田克己, 分担執筆, 「準備委員会」ほか, 国際地理オリンピック日本委員会実行委員会,   2013年12月
  • 人文地理学事典(人文地理学会編), 戸井田克己, 分担執筆, 「地理学習の指導法」, 丸善出版,   2013年09月
  • 高等学校新地理A教授資料(帝国書院編集部編), 戸井田克己, 分担執筆, 「新学習指導要領の変更点と「新地理A」の特色」, 帝国書院,   2013年03月
  • 【平成24年度・文部科学省検定済教科書】 高校生の地理A(共著), 片平博文・戸井田克己・須貝俊彦・小野寺淳・木村圭司・武者忠彦・佐々木緑, 帝国書院,   2013年03月
  • 新詳地理B教授資料(帝国書院編集部編), 戸井田克己, 分担執筆, 「地図の活用と地域調査」ほか, 帝国書院,   2013年03月
  • 巡検学習・フィールドワーク学習の理論と実践―地理教育におけるワンポイント巡検のすすめ―(松岡路秀ほか編), 戸井田克己, 分担執筆, 「高校地理の教科書記述におけるフィールドワーク学習」, 古今書院,   2012年12月
  • 新版 社会科教育事典(日本社会科教育学会編), 戸井田克己, 分担執筆, 「地理的な見方や考え方」, ぎょうせい,   2012年06月
  • 地理の指導力向上に資する教員研修プログラムの開発(平成21-23年度科学研究費補助金基盤研究(C)研究成果報告書)(共著), 岩本廣美・河合保生・戸井田克己・西岡尚也・吉水裕也,   2012年03月
  • 【平成23年度・文部科学省検定済教科書】 新詳地理B(共著), 片平博文・矢ヶ﨑典隆・内藤正典・戸井田克己・友澤和夫・永田淳嗣・須貝俊彦・丸川知雄・木村圭司, 帝国書院,   2012年03月
  • 地理教育・社会科教育の理論と実践(山口幸男編), 戸井田克己, 分担執筆, 「宮本常一に学ぶ社会科」, 古今書院,   2012年02月
  • 近畿を知る旅―歴史と風景―(野外歴史地理学研究会編), 戸井田克己, 分担執筆, 「大和高原-田原・都祁盆地の氷室と大和茶-」, ナカニシヤ出版,   2010年01月
  • 教員採用試験のための論作文―面接にも役立つeラーニング―(2010年度版)(共編), 戸井田克己, 共編者, 「論作文試験の対策と「良い論作文」の書き方」ほか, 大阪教育図書,   2008年10月
  • 高等学校新地理A 初訂版 教授資料(帝国書院編集部編), 戸井田克己, 分担執筆, 「球面上の世界と地域構成」ほか, 帝国書院,   2008年03月
  • 教員養成学部を有しない総合大学における教員養成カリキュラムの改善モデル構築(平成19年度文部科学省「教員養成改革モデル事業」近畿大学最終報告書), 戸井田克己ほか, 分担執筆, 「法学部の教員養成改善」, 近畿大学,   2008年03月
  • 地理教育カリキュラムの創造―小・中・高一貫カリキュラム―(山口幸男ほか編), 戸井田克己, 分担執筆, 「地理教育一貫カリキュラムを考える」, 古今書院,   2008年01月
  • 教員採用試験のための論作文―面接にも役立つeラーニング―(2009年度版)(共編), 戸井田克己, 共編者, 「「授業中の居眠り」について」ほか, 大阪教育図書,   2007年12月
  • 実践 地理教育の課題―魅力ある授業をめざして―(小林浩二編), 戸井田克己, 分担執筆, 「フィールドワーク指導の課題」, ナカニシヤ出版,   2007年10月
  • 新詳地理B 初訂版 教授資料(帝国書院編集部編), 戸井田克己, 分担執筆, 「市町村規模の地域の調査」ほか, 帝国書院,   2007年03月
  • 【平成18年度・文部科学省検定済教科書】 高等学校新地理A 初訂版(共著), 高橋彰・片平博文・矢ヶ﨑典隆・内藤正典・松本淳・戸井田克己・永田淳嗣・須貝俊彦・丸川知雄・池谷和信, 帝国書院,   2007年03月
  • 教員採用試験のための論作文―面接にも役立つeラーニング―(2008年度版)(共編), 戸井田克己, 共編者, 「論作文試験の対策と「良い論作文」の書き方」ほか, 大阪教育図書,   2006年12月
  • 地理教育用語技能事典(日本地理教育学会編), 戸井田克己, 分担執筆, 「文化・民俗の観察と調査」ほか, 帝国書院,   2006年11月
  • 【平成17年度・文部科学省検定済教科書】 新詳地理B 初訂版(共著), 高橋彰・平戸幹夫・片平博文・矢ヶ﨑典隆・内藤正典・杉谷隆・松本淳・戸井田克己・友澤和夫, 帝国書院,   2006年03月
  • 教員採用試験のための論作文―面接にも役立つeラーニング―(2007年度版)(共編), 戸井田克己, 分担執筆, 「「不登校」について」, 大阪教育図書,   2005年11月
  • これが新しい地理授業の現場だ(山口幸男・清水幸男編), 山口幸男・清水幸男編, 分担執筆, 「地理的見方・考え方としての帰納的思考と演繹的思考-「国家」の学習指導を例に-」, 古今書院,   2005年09月
  • 日本の内なる国際化―日系ニューカマーとわたしたち―(単著), 戸井田克己, 古今書院,   2005年03月
  • 教員採用試験のための論作文―合格へのEメール講座―(2006年度版)(共編), 戸井田克己, 共編者, 「学生に予想問題と解答」ほか, 大阪教育図書,   2004年12月
  • 高等学校新地理A 最新版 教授資料(帝国書院編集部編), 戸井田克己, 分担執筆, 「身近な地域の国際化の進展」ほか, 帝国書院,   2004年03月
  • 教員採用試験のための小論文―合格へのEメール講座―(2005年度版)(共編), 戸井田克己, 共編者, 「「クラスの集団づくり」について」ほか, 大阪教育図書,   2003年12月
  • 高校生の地理A―くらし・世界・未来― 最新版 教授資料(帝国書院編集部編), 戸井田克己, 分担執筆, 「新学習指導要領下の地理A評価のあり方」, 帝国書院,   2003年03月
  • 新詳地理B 最新版 教授資料(帝国書院編集部編), 戸井田克己, 分担執筆, 「新学習指導要領の変更点と「新詳地理B 最新版」の特色」, 帝国書院,   2003年03月
  • 【平成14年度・文部科学省検定済教科書】 高等学校新地理A 最新版(共著), 高橋彰・片平博文・矢ヶ﨑典隆・内藤正典・松本淳・戸井田克己・永田淳嗣・須貝俊彦, 帝国書院,   2003年03月
  • 教員採用試験のための小論文―合格へのEメール講座―(2003年度版)(共編), 戸井田克己, 共編者, 「形式か内容か?(学生からの質問)」ほか, 大阪教育図書,   2002年11月
  • 社会科教育へのアプローチ―社会科教育法―(星村平和監修・原田智仁編), 戸井田克己, 分担執筆, 「地理的な見方考え方を問うテスト問題の作成法」, 現代教育社,   2002年10月
  • 地理が切り拓く「総合的な学習」(寺本潔・田部俊充・大西宏治編), 戸井田克己, 分担執筆, 「「川」でつづる総合学習」, 古今書院,   2002年10月
  • 【平成13年度・文部科学省検定済教科書】 新詳地理B 最新版(共著), 高橋彰・平戸幹夫・片平博文・矢ヶ﨑典隆・内藤正典・杉谷隆・松本淳・戸井田克己, 帝国書院,   2002年03月
  • 教員採用試験のための小論文―合格へのEメール講座―(2004年度版)(共編), 戸井田克己, 共編者, 「「クラスの集団づくり」について」ほか, 大阪教育図書,   2002年03月
  • 武蔵村山の民俗 その五(藤森裕治・戸井田克己編), 戸井田克己, 共編者, 「新興住宅地と人びと」, 武蔵村山市,   2001年11月
  • 大和を歩く―ひとあじちがう歴史地理探訪―(奈良地理学会編), 戸井田克己, 共編者, 「桜井・初瀬-谷口集落のにぎわい-」, 奈良新聞社,   2000年11月
  • 武蔵村山市史 民俗編(宮田登・藤森裕治・戸井田克己編), 戸井田克己, 共編者, 「かわりゆく農業」, ぎょうせい,   2000年11月
  • 社会科教育事典(日本社会科教育学会編), 戸井田克己, 分担執筆, 「地理的見方・考え方」, ぎょうせい,   2000年10月
  • 新しい地理授業のすすめ方―見方・考え方を育てる―(井上征造・相澤善雄・戸井田克己編), 戸井田克己, 共編者, 「地理的見方・考え方の基礎的考察」ほか, 古今書院,   1999年08月
  • 魅力ある地理教育―ユニークな授業とその教育理論―(共著), 戸井田克己, 共著, 「環境倫理と環境政策-地理で扱う環境問題-」, 二宮書店,   1999年06月
  • 高校生の地理B 教授資料(共著), 山本正三・戸井田克己ほか, 共著, 二宮書店,   1999年03月
  • 武蔵村山の民俗 その四(宮田登・藤森裕治・戸井田克己編), 戸井田克己, 共編者, 「生業の諸相」, 武蔵村山市,   1999年03月
  • 環境と人間―新編地理A― 指導資料(新編地理A編集委員会編), 戸井田克己, 分担執筆, 「「生活・文化」学習の留意点」ほか, 東京書籍,   1998年03月
  • 詳説地理B 最新版 教授資料(共著), 高橋伸夫・戸井田克己ほか, 共著, 二宮書店,   1998年03月
  • 高校生の地理A 教授資料(共著), 高橋伸夫・戸井田克己ほか, 共著, 二宮書店,   1998年03月
  • 武蔵村山の民俗 その三(宮田登・藤森裕治・戸井田克己編), 戸井田克己, 共編者, 「社会変化と生業」, 武蔵村山市,   1998年03月
  • 地理の教え方(寺本潔・井田仁康・田部俊充・戸井田克己著), 戸井田克己, 共著, 「「環境」をテーマにした授業づくり」ほか, 古今書院,   1997年10月
  • 国際学科の教材開発 第8次報告書, 戸井田克己, 分担執筆, 「国際学科・国際理解科目における「比較文化」の年間指導」, 東京都立国際高等学校,   1997年03月
  • 武蔵村山の民俗 その二(宮田登・藤森裕治・戸井田克己編), 戸井田克己, 共編者, 「農耕とともに」ほか, 武蔵村山市,   1997年03月
  • 世の中と地理(相澤善雄・井上征造編), 戸井田克己, 分担執筆, 「外国人がいる教室-ボーダーレス時代の国際理解教育-」, 古今書院,   1996年11月
  • 武蔵村山の民俗 その一(宮田登・藤森裕治・戸井田克己編), 戸井田克己, 共編者, 「農業センサス「農業集落カード」から見た岸の概観」, 武蔵村山市,   1996年03月
  • 新高校地理授業の工夫とアイデア(澁澤文隆編), 戸井田克己, 分担執筆, 「ビデオとゲーム教材を通して実感させる諸民族の生活・文化と地域性」, 古今書院,   1994年07月
  • 新高等地図 指導資料(新高等地図編集委員会編), 戸井田克己, 分担執筆, 「ユーラシア」ほか, 東京書籍,   1994年03月
  • 環境と人間―地理A― 指導資料(環境と人間―地理A―編集委員会編), 戸井田克己, 分担執筆, 「野外調査の意義と工夫」, 東京書籍,   1994年03月
  • 現代世界のすがた 地理A 教授資料(共著), 戸井田克己ほか, 共著, 「地球的課題の出現とその要因」ほか, 二宮書店,   1994年03月
  • 国際学科の教材開発(国際理解・外国語・日本語・課題研究)第4次報告書(分担執筆), 戸井田克己, 分担執筆, 「「比較文化」の年間指導計画・指導内容」ほか, 東京都立国際高等学校,   1993年03月
  • 群馬県太田市調査報告書, 戸井田克己ほか, 分担執筆, 「太田市における農業の地域的展開」, 東京都立教育研究所,   1993年01月
  • 生活文化の理解を観点とした「社会科」における国際理解教育の研究―地理・歴史・公民的分野の相互補完性を考慮しながら―(共著), 戸井田克己, 共著, 「研究の目的と方法」ほか, 上越教育大学社会系教育合同研究室,   1990年05月
  • 地域研究実験報告書「新井」, 戸井田克己ほか, 分担執筆, 「新井市の商業と地場産業-活性化へのとりくみ-」, 上越教育大学社会系地理学教室,   1989年09月
  • 探究 学校の地理(井上征造・相澤善雄・矢島舜孳・撰梅正人編), 戸井田克己, 分担執筆, 「鉱工業の学習は地域理解と結びつけて-オーストラリアと日本の関係を中心に-」, 古今書院,   1988年11月
  • 高校生の地理―世界のすがた― 教授資料(共著), 戸井田克己, 共著, 「国土の開発と保全」, 二宮書店,   1988年03月

講演・口頭発表等

  • 戸井田克己著『青潮文化論の地理教育学的研究』ができるまで―「社会科的に」ものを考えるとはどういうことなのだろうか?―, 戸井田克己, 上越教育大学社会科教育学会第32回研究大会シンポジウム,   2017年10月
  • 「地理総合」と国際理解・国際協力(コメンテーター), 戸井田克己, 日本地理学会地理教育公開講座,   2017年09月
  • 高校地理必修化の課題, 戸井田克己, 第28回立命館地理学会大会シンポジウム「高校地理を考える」,   2016年12月
  • 巡検学習における観察力、思考力、態度の育成(基調報告), 全国地理教育学会第7回大会シンポジウム,   2013年11月
  • 新時代を迎える学校地理教育の課題と展望(基調報告), 日本地理学会2011年春季学術大会シンポジウム,   2011年03月
  • 危機の今、地理教育の存在意義を考える(基調報告), 全国地理教育学会第4回大会シンポジウム,   2010年11月
  • 社会科地理的分野における単元「身近な地域」の実践状況―全国の中学校社会科教員対象のアンケート調査を通して―, 岩本廣美・河合保生・戸井田克己・西岡尚也・吉水裕也, 日本地理学会2010年秋季学術大会,   2010年10月
  • 地理教育と日本史教育(総括), 2010年度日本地理教育学会10月例大会,   2010年10月
  • 全国の教育センター等における中学校社会科地理的分野に関する教員研修の実施状況, 岩本廣美・河合保生・戸井田克己・西岡尚也・吉水裕也, 日本地理学会2010年春季学術大会,   2010年03月
  • 新学習指導要領高校地理をめぐって(座談会), 日本地理学会地理教育理論研究グループ第4回研究集会,   2009年03月
  • 地理教育における「都市」の取り扱いと課題, 人文地理学会都市圏研究部会・地理教育研究部会合同研究部会,   2009年03月
  • 新学習指導要領に対応した小中学校における地理的な学習指導の在り方―高校地理の現状と今後の動向を踏まえつつ―(コメンテーター), 全国地理教育学会7月例会,   2008年07月
  • これからの地理学習の進め方―新学習指導要領をふまえた小・中・高校での実践―(パネリスト), 第18回授業のネタ研究会IN関西,   2008年03月
  • 社会科で「伝統と文化」をどう扱うか(課題研究), 日本社会科教育学会第57回全国研究大会,   2007年10月
  • 地域学習の実践と課題(コメンテーター), 人文地理学会地理教育研究部会 地理教育夏季研修会,   2007年08月
  • 地域を読み解く地理力―その思想・実践・評価―(コメンテーター), 2007年度日本地理教育学会第57回大会シンポジウム,   2007年08月
  • 文部科学省による教員免許課程認定大学実地視察について―近畿大学における事前・事中・事後指導―, 阪神地区私立大学教職課程研究連絡協議会2007年度第1回課題研究会,   2007年05月
  • 大学入試センター試験「地理」に関する覚え書きメモ(パネリスト), 奈良地理学会冬季例会・日本地理教育学会2月例会(共催),   2007年02月
  • 環境教育をめぐる日本の高校地理教科書の特徴と課題(基調報告), 日本地理学会秋季学術大会シンポジウム,   2006年09月
  • 環境地理教育の今日的課題と展望(コメンテーター), 日本地理学会秋季学術大会シンポジウム,   2005年09月
  • 地誌学習と地理的見方・考え方, 日本地理教育学会学術研究発表大会,   2004年08月
  • 小・中・高一貫地理カリキュラムの方向性を問う(コメンテーター), 日本地理学会春季学術大会シンポジウム,   2004年03月
  • 学習指導要領にみる地理教育の中高間の関係性から(コメンテーター), 日本地理教育学会例会・地理教材研究会例会(共催),   2003年11月
  • 日本におけるニューカマー・マイノリティの居住特性と地域社会, 地理教材研究会冬季例会,   2003年02月
  • 近畿大学における介護等体験の事前・事後指導, 全国私立大学教職課程研究連絡協議会研究大会,   2002年05月
  • 学会による地理教育カリキュラムの構想(基調報告), 日本地理学会秋季学術大会ミニ・シンポジウム,   2001年09月
  • 地理教育におけるスキル(地理的技能)を高める指導の工夫(コメンテーター), 日本地理教育学会例会,   2001年06月
  • 高等学校における地理履修者の推移と大学教職教育, 日本地理学会地理教育専門委員会例会,   2001年06月
  • 現代社会における社会科教員養成の課題―教職課程における指導法の実践をもとに―(課題研究), 日本社会科教育学会全国研究大会,   2000年10月
  • 他教科・他領域との関係に学ぶ地理教育―「地理的見方・考え方」の育成を中心テーマに―, 日本地理教育学会全国研究大会,   1999年08月
  • 中・高校地理カリキュラムと「地理的見方・考え方」の課題―地理教育の再生と発展に寄せて―, 奈良地理学会冬季例会,   1999年02月
  • 平成11年度大学入試センター試験(本試験)の分析評価, 大阪教育大学地理学会地理教育研究部会例会,   1999年01月
  • 高校地理教育と大学地理教育法の間―地理の再構築に向けて―, 日本地理教育学会全国研究大会,   1997年07月
  • 「地図」的なものの見方・考え方を養う授業のすすめ, 全国地理教育研究会全国研究大会,   1997年07月
  • 行ってみたベトナム, 大阪教育大学地理学会地理教育研究部会例会,   1996年11月
  • 地理における事例方式について考える, 日本社会科教育学会研究大会・全国社会科教育学会研究大会(共催),   1996年09月
  • カナダの多文化社会と教育, 東京都放送教育研究会例会,   1995年10月
  • 「地理的見方・考え方」について, 日本地理教育学会例会,   1995年05月
  • 「生活・文化」で何を教えるか(基調報告), 日本地理学会春季学術大会シンポジウム,   1995年03月
  • 事例研究方式によって世界の諸地域を学ぶ―高校・地理Bの場合―(基調報告), 日本地理教育学会シンポジウム,   1994年11月
  • 地理Aにおける「地元紹介」の試み, 日本社会科教育学会研究大会・全国社会科教育学会研究大会(共催),   1994年10月
  • 「課題研究」の導入と実践, 日本社会科教育学会全国研究大会,   1993年10月
  • 観察・体験を取り入れた小地形の学習, 日本地理教育学会全国研究大会,   1993年08月
  • 野外観察と体験を組み込んだ地形学習の取り組み, 全国地理教育研究会全国研究大会,   1993年07月
  • 長野盆地における果樹農業の新展開, 日本地理教育学会例会,   1993年05月
  • 「比較文化」の導入と実践, 日本社会科教育学会研究大会・全国社会科教育学会研究大会(共催),   1992年09月
  • 人々の「生活・文化」を扱う視点, 全国地理教育研究会全国研究大会,   1992年07月
  • 「異文化」をめぐる教育と異文化認識過程の考察, 日本社会科教育学会全国研究大会,   1990年10月

作品

  • 奈良県における民俗調査,   2016年 - 2017年
  • 南九州における民俗調査,   2015年 - 2016年
  • 北東北における民俗調査,   2014年 - 2015年
  • 静岡県における民俗調査,   2013年 - 2014年
  • 三陸海岸における民俗調査,   2012年 - 2013年
  • 長門・周防における民俗調査,   2011年 - 2012年
  • 隠岐・山陰沿岸における民俗調査,   2010年 - 2011年
  • 奄美・沖縄における民俗調査,   2009年 - 2010年
  • 種子島・屋久島における民俗調査,   2008年 - 2009年
  • 壱岐・対馬における民俗調査,   2007年 - 2008年
  • 北海道における民俗調査,   2006年 - 2007年
  • 東北地方における民俗調査,   2005年 - 2006年
  • 五島列島における民俗調査,   2004年 - 2005年
  • 中国山地における民俗調査,   2003年 - 2004年
  • 東海地方における民俗調査,   2002年 - 2003年
  • 東京都武蔵村山市における民俗調査,   1993年 - 2003年
  • 北関東における民俗調査,   2001年 - 2002年
  • 群馬県太田市における総合的地域調査,   1992年 - 1993年

MISC

  • 川西町の歴史と産業―学校統廃合―, 戸井田克己, 奈良地理学会報, 39号, 14-15頁,   2017年09月
  • 新入試制度―いまわかっていることから考える―, 戸井田克己, 地理・地図資料, 2017年度1学期号, 21-22頁,   2017年04月
  • 【書評】山下清海編『世界と日本の移民エスニック集団とホスト社会―日本社会の多文化化に向けたエスニック・コンフリクト研究』,明石書店,2016,332頁, 戸井田克己, 64巻2号, 69-71頁,   2016年08月
  • 高校「地理」の動向と今後の地理教育の展望―2015年大会特別研究発表:報告・討論の要旨および座長の所見―, 井田仁康・戸井田克己, 人文地理, 68巻1号, 98-102頁,   2016年04月
  • 新科目「地理総合」(仮)への視座, 戸井田克己, 社会科教育, 53巻1号, 22-23頁,   2016年01月
  • 【書評】野本寛一・赤坂憲雄編『暮らしの伝承知を探る』,玉川大学出版部,2013年,220頁, 戸井田克己, 民俗文化, 27号, 305-313頁,   2015年07月
  • 表紙・口絵写真―北東北の民俗―, 戸井田克己, 民俗文化, 27号, 巻頭32頁,   2015年07月
  • 【書評】平岡昭利・須山聡・宮内久光編著『離島研究Ⅴ』, 戸井田克己, 新地理, 63巻1号, 95-97頁,   2015年04月
  • 1980年代以降の地理教育研究の潮流とその社会的貢献, 戸井田克己, 新地理, 63巻1号, 62-64頁,   2015年04月
  • 【書評】田畑久夫著『鳥居龍藏のみた日本』,古今書院,2007年,342頁, 戸井田克己, 民俗文化, 26号, 319-324頁,   2014年07月
  • 表紙・口絵写真―静岡県の民俗―, 胡桃沢勘司・戸井田克己・網伸也・藤井弘章・渡辺良正, 民俗文化, 26号, 巻頭34頁,   2014年07月
  • 【書評】 野本寛一著『自然と共に生きる作法・水窪からの発信』,静岡新聞社,2012年,220頁, 戸井田克己, 民俗文化, 25号, 341-348頁,   2013年07月
  • 【書評】 原眞一著『写真地理を考える―a Photograph Notebook―』,ナカニシヤ出版,2012年,160頁, 戸井田克己, 新地理, 61巻1号, 89-91頁,   2013年04月
  • 【書評】 野間晴雄・香川貴志・土平博・河角龍典・小原丈明編著『ジオ・パルNEO―地理学・地域調査便利帖―』,海青社,2012年,262頁, 戸井田克己, 新地理, 60巻3号, 51-53頁,   2012年12月
  • 表紙・口絵写真―長門・周防の民俗―, 大脇潔・胡桃沢勘司・戸井田克己・藤井弘章・渡辺良正, 民俗文化, 24号, 巻頭18頁,   2012年11月
  • 地域の教材化に「郷土」の視点を, 戸井田克己, 社会科教育, 634号, 9頁,   2012年02月
  • 【書評】 山下清海編『現代のエスニック社会を探る―理論からフィールドへ―』,学文社,2011年,215頁, 戸井田克己, 新地理, 59巻2号, 54-56頁,   2011年08月
  • 【書評】 岡恵介著『視えざる森の暮らし―北上山地・村の民俗生態史―』,大河書房,2008年,220頁, 戸井田克己, 民俗文化, 23号, 291-297頁,   2011年06月
  • 表紙・口絵写真―隠岐・山陰沿岸の民俗―, 大脇潔・胡桃沢勘司・戸井田克己・藤井弘章・渡辺良正, 民俗文化, 23号, 5-28頁,   2011年06月
  • 【書評】 2009年度地理教育の動向, 秋本弘章・荒井正剛・泉貴久・岩本廣美・近正美・戸井田克己・平澤香, 新地理, 58巻2号, 55-60頁,   2010年08月
  • 【書評】 柳田国男研究会編『柳田国男・主題としての「日本」』,梟社,2009年,291頁, 戸井田克己, 民俗文化, 22号, 403-412頁,   2010年05月
  • 表紙・口絵写真―奄美・沖縄の民俗―, 大脇潔・胡桃沢勘司・戸井田克己・藤井弘章・渡辺良正, 民俗文化, 22号, 5-28頁,   2010年05月
  • 「第16回地理教育研究部会」の記録, 戸井田克己, 人文地理, 62巻1号, 90-93頁,   2010年02月
  • 【書評】 中村和郎・高橋伸夫・谷内達・犬井正編『地理教育講座 第Ⅰ巻~第Ⅳ巻』,古今書院,2009年,全993頁+72頁, 戸井田克己, 社会科教育研究, 108号, 78-80頁,   2009年12月
  • 地理学習と地理的見方・考え方, 戸井田克己, 社会科教育, 607号, 9頁,   2009年11月
  • 【書評】 2008年度地理教育の動向, 秋本弘章・荒井正剛・岩本廣美・近正美・戸井田克己, 新地理, 57巻2号, 56-61頁,   2009年08月
  • 新学習指導要領の解説-高校・地理-, 戸井田克己, 地理・地図資料, 2009年1学期号, 1-4頁,   2009年04月
  • 表紙・口絵写真―種子島・屋久島の民俗―, 大脇潔・胡桃沢勘司・戸井田克己・藤井弘章, 民俗文化, 21号, 3-16頁,   2009年03月
  • 表紙写真解説 サナア旧市街とバーバルヤマン, 戸井田克己, 中学校社会科のしおり, 13号, 1頁,   2008年09月
  • 【書評】 2007年度地理教育の動向, 秋本弘章・荒井正剛・岩本廣美・近正美・戸井田克己, 新地理, 56巻2号, 38-42頁,   2008年08月
  • 【書評】 山下清海編『エスニック・ワールド-世界と日本のエスニック社会-』,明石書店,2008年,264頁, 戸井田克己, 新地理, 56巻2号, 52-53頁,   2008年08月
  • 【書評】 漆原和子編『石垣が語る風土と文化―屋敷囲いとしての石垣―』,古今書院,2008年,257頁, 戸井田克己, 日本民俗学, 254号, 127-128頁,   2008年05月
  • 【書評】 漆原和子・藤塚吉浩・松山洋・大西宏治編『図説 世界の地域問題』,ナカニシヤ出版,2007年,174頁, 戸井田克己, 地図, 46巻1号, 39-40頁,   2008年03月
  • 【書評】 西岡尚也著『子どもたちへの開発教育―世界のリアルをどう教えるか―』,ナカニシヤ出版,2007年,155頁, 戸井田克己, 地理教育研究, 1号, 99頁,   2008年03月
  • 【書評】 野本寛一著『民俗誌・女の一生―母性の力―』,文春新書,文藝春秋,2006年,234頁, 戸井田克己, 民俗文化, 20号, 307-318頁,   2008年03月
  • シンポジウムⅠ 地域を読み解く地理力―その思想・実践・評価―, 戸井田克己, 新地理, 55巻2号, 39頁,   2007年09月
  • 近年の大学入試センター試験「地理」の問題作成に携わった立場から, 戸井田克己, 奈良地理学会報, 29号, 3-4頁,   2007年07月
  • 地理教育会(提言グループ)への期待, 戸井田克己, 地理教育会創立30周年記念冊子, 45頁,   2007年07月
  • 【書評】 相澤善雄著『地理授業研究』,古今書院,2006年,239頁, 戸井田克己, 新地理, 55巻1号, 36-37頁,   2007年06月
  • 【書評】 『会津学 創刊号』,会津学研究会,2005年,279頁, 戸井田克己, 民俗文化, 19号, 437-445頁,   2007年03月
  • 第5回 フランス・日本 地歴教科書執筆者座談会, 戸井田克己ほか, 海外の教育, 269号, 7-34頁,   2007年03月
  • 【書評】 相澤善雄著『地理授業研究』,古今書院,2006年,239頁, 戸井田克己, 地理・地図資料, 170号, 22頁,   2007年02月
  • 【書評】 荒木一視・川田力・西岡尚也著『小学生に教える「地理」―先生のための最低限ガイド―』,ナカニシヤ出版,2006年,110頁, 戸井田克己, 新地理, 54巻3号, 67-68頁,   2006年12月
  • 【書評】 宮田登著『民俗学への道(宮田登 日本を語る 1)』,吉川弘文館,2006年,233頁, 戸井田克己, 民俗文化, 18号, 293-302頁,   2006年03月
  • 第4回 フランス・日本 地歴教科書執筆者座談会, 戸井田克己ほか, 海外の教育, 265号, 9-29頁,   2006年03月
  • “この統計”何をプラスで読解力を問うテストになるか, 戸井田克己, 社会科教育, 553号, 72-74頁,   2005年07月
  • 【書評】 学会展望―地理教育―, 戸井田克己, 人文地理, 56巻3号, 36-38頁,   2004年06月
  • 【書評】 千田稔著『地名の巨人 吉田東吾―大日本地名辞書の誕生―』,角川書店,2003年,240頁, 戸井田克己, 民俗文化, 16号, 303-311頁,   2004年03月
  • 教科書検定と地理教育, 戸井田克己, 人文地理, 55巻6号, 80-83頁,   2003年12月
  • 地理教育と検定教科書, 戸井田克己, 地理学ウィーク2003 資料集, 19-22頁,   2003年07月
  • 【書評】 小国喜弘著『民俗学運動と学校教育―民俗の発見とその国民化―』,東京大学出版会,2001年,258頁, 戸井田克己, 民俗文化, 15号, 317-322頁,   2003年03月
  • 続・新課程高校地理における評価のあり方とテスト, 戸井田克己, 地理・地図資料, 146号, 1-3頁,   2003年02月
  • 新課程高校地理における評価のあり方とテスト, 戸井田克己, 地理・地理資料, 145号, 1-3頁,   2002年12月
  • 【書評】 近畿大学教職教育部編『教員採用試験のための小論文―合格へのEメール講座―』,大阪教育図書,2002年,201頁, 戸井田克己, 茗渓, 1035号, 28頁,   2002年10月
  • 新学習指導要領下の地理A評価のあり方, 戸井田克己, 地理・地理資料, 2002年5月号, 2-3頁,   2002年04月
  • 【書評】 藤森裕治著『死と豊穣の民俗文化』,吉川弘文館,2000年,298頁, 戸井田克己, 民俗文化, 14号, 321-325頁,   2002年03月
  • 教員採用試験対策の実施状況(その3), 戸井田克己, 教育論叢, 13巻2号, 67-69頁,   2002年03月
  • 新課程における高校地理教育のあり方を問う, 戸井田克己, 地理・地図資料, 139号, 1-3頁,   2002年02月
  • 【書評】 野外歴史地理学研究会編『世界の風土と人びと』,ナカニシヤ出版,2000年,271頁, 戸井田克己, 新地理, 49巻2号, 42-44頁,   2001年09月
  • 教員採用試験対策の実施状況(その2), 戸井田克己, 教育論叢, 13巻1号, 107-108頁,   2001年09月
  • 6月例会(於 目白学園)のまとめ―「地理教育におけるスキル」と「地理的技能」について―, 戸井田克己, 新地理, 49巻2号, 47-48頁,   2001年09月
  • 【書評】 長坂政信著『知って得する地理学』,二宮書店,2000年,110頁, 戸井田克己, 新地理, 48巻2号, 59-61頁,   2000年09月
  • 大阪風景雑感, 戸井田克己, 金鵄, 23号, 5-7頁,   2000年06月
  • 教育職員免許法改正に伴う教育課程の検討, 岡本哲雄・戸井田克己, 教育論叢, 11巻2号, 135-136頁,   2000年01月
  • 桜井市笠地区におけるそば農業の展開過程, 戸井田克己, 奈良地理学会報, 21号, 14-15頁,   1999年08月
  • 十年再訪 長野県北信地方を訪ねる旅, 山田道人・戸井田克己, 地理, 42巻5号, 34-37頁,   1997年05月
  • 武蔵村山市における近年の農業, 戸井田克己, 市史だより, 9号, 7-8頁,   1996年12月
  • 地理情報と地図, 戸井田克己, 地理月報, 430号, 10-11頁,   1996年05月
  • 【書評】 高橋正雄著・高橋正雄先生地理学論文刊行会編『東北地方りんご栽培地域の地誌学的研究』,伊吉書店,1994年,154頁, 戸井田克己, 地理の広場, 89号, 120-122頁,   1995年11月
  • カナダの異文化理解―異なる言語との共存を模索する社会―, 戸井田克己, 地理月報, 426号, 10-11頁,   1995年10月
  • 地理的見方・考え方について考える, 戸井田克己, 新地理, 43巻2号, 49頁,   1995年09月
  • 【書評】 中村豊・岡本耕平著『メンタルマップ入門』,古今書院,1993年,162頁, 戸井田克己, 地理の広場, 88号, 77-78頁,   1995年06月
  • 武蔵村山固有の民俗を探る, 宮田登・藤森裕治・戸井田克己, 市史だより, 5号, 2頁,   1994年12月
  • 西アジアの異文化理解―イスラム世界―, 戸井田克己, 地理月報, 419号, 10-11頁,   1994年10月
  • 民族で何を教えるか, 戸井田克己, 歴史と地理, 458号, 21-23頁,   1993年10月
  • 「比較文化」, 戸井田克己, 国際学科の教材開発(国際理解・外国語・日本語・課題研究)第4次報告書, 16-17頁,   1993年03月
  • 「比較文化」の年間指導計画・指導内容, 戸井田克己, 国際学科の教材開発(国際理解・外国語・日本語・課題研究)第4次報告書, 53-56頁,   1993年03月
  • 太田市における農業の地域的展開, 戸井田克己ほか, 群馬県太田市調査報告書, 29-38頁,   1993年
  • 発展途上国の都市爆発と人口移動, 戸井田克己, 地理月報, 402号, 7-8頁,   1992年10月
  • 食文化の比較―日本と朝鮮を中心に―, 戸井田克己, 地理月報, 392号, 11-12頁,   1991年10月
  • 比較文化雑感, 戸井田克己, 頸城野, 6号, 38頁,   1991年03月
  • 多様な生活文化を理解させるための視点と方法Ⅱ(ほか), 戸井田克己, 生活文化の理解を観点とした「社会科」における国際理解教育の研究―地理・歴史・公民的分野の相互補完性を考慮しながら―, 1-18頁、60-77頁,   1990年05月
  • 国際理解(Intercultural Understanding)のための覚え書き, 戸井田克己, 頸城野, 5号, 54頁,   1990年03月
  • 新井市の商業と地場産業―活性化へのとりくみ―, 戸井田克己, 地域研究実験報告書「新井」, 22-24頁,   1989年09月
  • 板門店で聞いた兵士のことば, 戸井田克己, 21世紀のための友情, 1号, 26頁,   1988年12月
  • 【書評】 「都市・村落」の学習を考える―1月号~4月号の提言をふりかえって―, 戸井田克己, 地理, 33巻11号, 92-93頁,   1988年11月
  • 【書評】 地理教育カリキュラムのあり方―9月号~11月号の提言をふりかえって―, 戸井田克己, 地理, 33巻5号, 125-126頁,   1988年05月
  • 韓国理解の学習―食文化の異質性と共通性から―, 戸井田克己, 社会科教育, 310号, 71-72頁,   1988年05月
  • 【書評】 国際化時代の地理教育のあり方―4月号~7月号の提言をふりかえって―, 戸井田克己, 地理, 32巻12号, 101-102頁,   1987年12月
  • 【書評】 「学習効果」を高める―11月号~3月号の提言をふりかえって―, 戸井田克己, 地理, 32巻8号, 108-109頁,   1987年08月
  • 三年目の雑感, 戸井田克己, 都地研会報, 19号, 69-73頁,   1987年03月
  • 【書評】 6月号~8月号の提言をふりかえって, 戸井田克己, 地理, 32巻1号, 142-143頁,   1987年01月
  • 【書評】 1月号~4月号の提言をふりかえって, 戸井田克己, 地理, 31巻9号, 145-146頁,   1986年09月
  • 【書評】 1985年の提言をふりかえって, 戸井田克己, 地理, 31巻5号, 150-151頁,   1986年05月

競争的資金

  • 平成27年度近畿大学学内研究助成(刊行), 『青潮文化論の地理教育学的研究』, 戸井田克己
  • 平成21-23年度科学研究費補助金 基盤研究(C), 地理の指導力向上に資する教員研修プログラムの開発, 岩本廣美
  • 平成19年度文部科学省モデル事業, 教員養成学部を有しない総合大学における教員養成カリキュラムの改善モデル構築, 増田大三
  • 平成16年度近畿大学学内研究助成(刊行), 『日本の内なる国際化』, 戸井田克己
  • 人文地理学会地理学ウィーク2003, 「地理教育と検定教科書」, 人文地理学会

その他

  •   2015年04月, 「青潮文化論の地理教育学的研究」, 近畿大学学内研究助成金 研究種目:研究成果刊行助成金 課題番号:KJ02
  •   2004年04月, 「日本の内なる国際化」, 近畿大学学内研究助成金 研究種目:研究成果刊行助成金 課題番号:GK02

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 自然地理学特講, 筑波大学大学院
  • 地域社会特論, 近畿大学大学院
  • 日本概論, 近畿大学
  • 地理歴史科教育法, 近畿大学、大阪大学、奈良女子大学、愛知教育大学、熊本大学
  • 公民科教育法, 近畿大学
  • 地理学概論, 近畿大学、佛教大学
  • 人文地理学, 近畿大学
  • 環境民俗学, 近畿大学
  • 現代社会論, 近畿大学
  • 地誌学・地理教育研究, 関西大学大学院

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  • 【講義】生徒の関心を高める高等学校の地理の授業づくり, 講師, 長野県教育委員会,   2015年10月
  • 【講演】1980年代以降の地理教育研究の潮流とその社会的貢献, パネリスト,   2014年12月27日
  • 【講演、パネルディスカッション】コミュニティづくりと牧畑, パネリスト, 牧畑フォーラム・地域づくりに生かす夫の精神とジオパーク(島根県西ノ島町),   2013年12月
  • 【組織運営】国際地理オリンピック京都大会(準備委員会副委員長), 企画, 国際地理オリンピック日本委員会実行委員会,   2013年08月
  • 【講演】社会科教科書の作り方, 講師, 昭和女子大学特殊研究講座(東京),   2013年05月
  • 【講演】新高校地理教科書の力点, 講師, 岡山県高等学校教育研究会,   2013年02月
  • 【講演】高校地理教育の現状と課題, 講師, 滋賀県高等学校社会科教育研究会,   2011年11月
  • 【講義、現地解説】地図で歩く城下町高槻と宿場町芥川, 講師, 高槻市教育センター,   2010年10月
  • 【講義】新学習指導要領と新しい授業づくりのヒント, 講師, 岡山県総合教育センター,   2010年08月
  • 【講義】身近な地域に対する理解と関心を深める授業づくり, 講師, 島根県教育センター,   2010年05月
  • 【講演】学習指導要領に基づいた授業づくりの視点, 講師, 福岡県高等学校地理研究会,   2010年02月
  • 【講義】地理を学ぶ意義―歴史的思考力の基礎概念の一部として―, 講師, 島根県教育委員会,   2009年10月
  • 【講義】新しい地理教育の視点と方法―地理的見方・考え方を身につけさせるための教材づくり―, 講師, 鳥取県教育委員会,   2008年10月
  • 【団長】海外巡検「アラブ首長国ドバイとイエメン」, その他, 帝国書院,   2008年08月
  • 【講演】ドバイ(UAE)・イエメン巡検を(地理の)教材化にどう役立てるか?, 講師, 帝国書院(ラディソンSASホテル・ドバイ),   2008年08月
  • 【講義】気候学習の取り扱い―ケッペンの区分とアリソフの区分―, 講師, 香川県立高松西高等学校,   2007年09月
  • 【国際会議】フランス地理教科書の内容分析(2)(座談会), その他, フランス・日本地歴教科書執筆者座談会(東京),   2006年10月
  • 【講義】地域素材とフィールドワーク, 講師, 人文地理学会地理教育研究部会・地理教育夏季研修会(兵庫),   2006年08月
  • 【講演】「地理的見方・考え方」の育成と評価, 講師, 滋賀県高等学校社会科教育研究会,   2006年02月
  • 【国際会議】フランス地理教科書の内容分析(1)(座談会), その他, フランス・日本地歴教科書執筆者座談会(東京),   2005年10月
  • 【講義】新しい地理授業の方法と課題―「地理的見方・考え方」をどう指導し、いかに評価するか―, 講師, 島根県教育委員会,   2005年09月
  • 【講義】小中高一貫からみた地理教育, 講師, 人文地理学会地理教育研究部会準備委員会・地理教育夏季研修会(京都),   2005年08月
  • 【講義】学び方と地理的見方・考え方を鍛え、学力をのばす, 講師, 東大阪市教育委員会,   2005年06月
  • 【講義】研究授業 関心・意欲を高める指導の在り方, コメンテーター, 鳥取県教育委員会,   2004年11月
  • 【講義】学習指導案の意義と授業改善, 講師, 鳥取県教育委員会,   2004年10月
  • 【講義】地理学習の授業構成と評価, 講師, 鳥取県教育委員会,   2004年07月
  • 【講義】これからの高等学校地理教育の在り方, 講師, 鳥取県教育委員会,   2004年06月
  • 【講演】総合的学習としての「比較文化」, 講師, 茗渓会大阪支部現職教員研修会,   2003年08月
  • 【講義】地歴・公民科の教材研究―地理を中心に―, 講師, 兵庫県教育委員会,   2003年08月
  • 【講演】地理教育と検定教科書, 講師, 人文地理学会地理学ウィーク2003(兵庫),   2003年07月
  • 【講義】地理学の動向とこれからの地理教育の在り方, 講師, 山口県教育委員会,   2003年06月
  • 【講演】中学校学習指導要領と地理的見方・考え方, 講師, 大阪中学校社会科授業づくりの会,   2002年12月
  • 【講演】「15地理B」の執筆・編集方針について, 講師, 名古屋地理研究会,   2002年12月
  • 【講義】地理歴史科における学習指導の実際と評価, 講師, 京都府教育委員会,   2001年10月
  • 【講演】新課程15地理Bに携わって, 講師, 帝国書院平成13年度研究大会(東京),   2001年09月
  • 【講演】地理教育をめぐる最近の動向, 講師, 長崎県高等学校教育研究会,   2000年11月
  • 【講義】これからの地理教育の在り方, 講師, 山口県教育委員会,   2000年10月