KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

鈴木 善充スズキ ヨシミツ

プロフィール

所属部署名短期大学部 商経科
職名准教授
学位博士(経済学)
専門財政学、公共経済学
ジャンル経済/財政予算
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/213-suzuki-yoshimitsu.html
ホームページURLhttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife/8131/
メールアドレス
Last Updated :2018/07/22

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    日本が直面している少子高齢化経済における公共政策について研究しています。特に、税制と社会保障制度についてです。近年は医療経済についても研究をすすめています。

報道関連出演・掲載一覧

    <報道関連出演・掲載一覧>
    ●2017/4/6
    日本経済新聞
    ふるさと納税の是非について
    ●2016/6/11
     朝日放送「おはよう朝日土曜日です」
    (スタジオ生出演)
     費税増税延期による社会保障等への影響について
    ●2015/11/27
     東京新聞
     軽減税率について
    ●2015/9/28
     毎日放送「 ちちんぷいぷい」
     マイナンバー制度について
    ●2015/10/29
     日本経済新聞
     消費税について
    ●2014/07/23
     毎日放送「ちちんぷいぷい」
     配偶者控除について

学歴・経歴

学歴

  •  - 2008年, 関西大学, 経済学研究科, 租税政策特殊研究
  •  - 1999年, 関西大学, 経済学部

経歴

  •   2016年04月,  - 現在, 近畿大学(准教授)
  •   2016年04月,  - 現在, 大阪大学(招聘准教授)
  •   2014年04月,  - 2016年03月, 近畿大学(講師)
  •   2012年05月,  - 2016年03月, 大阪大学(招聘研究員)
  •   2012年04月,  - 2014年03月, 近畿大学(講師)
  •   2011年04月,  - 2012年03月, 大阪大学(特任助教)

研究活動情報

研究分野

  • 経済学, 財政・公共経済
  • 経済学, 応用経済学
  • 経済学, 経済政策
  • 経済学, 財政学・金融論

研究キーワード

  • 税制改革, 社会保障制度改革

論文

  • ふるさと納税返礼品規制についての検討-北海道下自治体を中心に-, 橋本 恭之, 鈴木 善充, 関西大学『経済論集』, 64, 4, 385, 397,   2018年03月
  • ふるさと納税に関する研究-北海道下市町村データによる分析-, 鈴木 善充, 橋本 恭之, 生駒経済論叢, 15, 2, 21, 31,   2017年11月
  • ふるさと納税制度は農山漁村振興にどこまで貢献できるか, 鈴木 善充, 農業と経済, 83, 4, 14, 21,   2017年04月
  • 札幌市におけるふるさと納税の現状について, 鈴木 善充・武者 加苗・橋本 恭之, 生駒経済論叢, 14, 2, 61, 77,   2016年11月
  • ふるさと納税の現状と課題, 橋本 恭之・鈴木 善充, 会計検査研究, 54, 13, 38,   2016年09月, 査読有り
  • 関西地域における医療の生産性について, 鈴木 善充, 近畿大学短大論集, 48, 1, 13, 21,   2015年12月
  • 国庫支出金の構造変化について, 鈴木善充・橋本恭之, 生駒経済論叢, 13, 1, 41, 68,   2015年07月
  • 国庫支出金改革について, 鈴木 善充, 生駒経済論叢, 13, 1, 23, 39,   2015年07月
  • 医療支出に対する課税について, 鈴木 善充, 生駒経済論叢, 11, 2, 65, 85,   2013年11月
  • 給与所得課税のシミュレーション分析, 鈴木 善充, 生駒経済論叢, 10, 2, 75, 94,   2012年11月
  • 今後の相続税改革について, 橋本恭之・鈴木善充, 関西大学経済論集, 62, 1, 101, 124,   2012年06月, 査読有り
  • 税制改革による格差是正策の検討, 鈴木 善充, 千里山経済学, 45, 1, 81, 96,   2012年03月
  • 資産形成における相続の位置づけと相続税のあり方について, 橋本恭之・鈴木善充, 季刊個人金融, 夏, 19, 26,   2011年07月
  • 消費税における益税の推計, 鈴木 善充, 会計検査研究, 43, 45, 56,   2011年03月, 査読有り
  • 基礎年金の税方式化について-世帯類型別シミュレーション-, 鈴木 善充, 千里山経済学, 43, 1, 1, 14,   2009年12月
  • 日本の税収構造について, 橋本恭之・鈴木善充, 大阪大学経済学, 59, 3, 55, 75,   2009年12月
  • 税収の将来推計, 橋本恭之・鈴木善充, 国際税制研究, 22, 61, 71,   2009年06月, 査読有り
  • 給付付き税額控除について-イギリスの事例を中心に-, 橋本恭之・鈴木善充, 税研, 145, 39, 44,   2009年05月
  • 税制の再分配効果について, 鈴木 善充, 千里山経済学, 42, 1, 1, 22,   2009年03月
  • 経済財政の現状と今後の展望, 本間正明・鈴木善充・真鍋雅史, 税研, 143, 29, 37,   2009年01月
  • 少子高齢化経済下における公共政策のあり方, 鈴木 善充, 関西大学,   2008年09月, 査読有り
  • 所得税改革の論点, 橋本恭之・鈴木善充, 国際税制研究, 20, 1, 35, 44,   2008年05月, 査読有り
  • Estimation of Loss of Tax revenue due to a declining number of children and an Aging Population, 鈴木 善充, 千里山経済学, 41, 1, 1, 11,   2008年05月
  • 国税・地方税収の将来予測-税収弾性値の検証-, 鈴木 善充, 千里山経済学, 40, 2, 1, 14,   2007年03月
  • 教育投資と課税を導入した経済成長モデルの構築, 鈴木 善充, 千里山経済学, 39, 2, 63, 72,   2006年03月
  • 人的資本形成と公共教育サービス, 鈴木 善充, 千里山経済学, 39, 2, 1, 12,   2006年03月
  • 子育て支援税制についての検討, 橋本恭之・鈴木善充, 55, 4, 1, 16,   2006年03月
  • 2004年度厚生年金改革のシミュレーション分析-世代間・世代内の影響-, 鈴木 善充, 千里山経済学, 39, 1, 21, 32,   2005年09月
  • 世代別高等教育による効果-コーホート・データによる分析-, 鈴木 善充, 千里山経済学, 38, 1, 15, 32,   2004年09月
  • 勤労所得税と利子所得税の租税帰着分析, 鈴木 善充, 千里山経済学, 38, 1, 1, 13,   2004年09月
  • 勤労所得税と利子所得税の内生的経済成長分析, 鈴木 善充, 千里山経済学, 37, 1, 41, 64,   2003年09月
  • 資産形成における相続税の重要性と相続税改革, 橋本恭之・鈴木善充, 関西大学経済論集, 52, 3, 13, 23,   2002年12月
  • 道路特定財源の一般財源化に関する経済学的研究, 橋本恭之・鈴木善充, 関西大学経済論集, 52, 1, 1, 16,   2002年06月

書籍等出版物

  • 地方財政改革の検証, 橋本恭之・鈴木善充・木村真・小川亮・吉田素教, 分担執筆, 3、4、5、6、7、8章, 清文社,   2017年04月
  • 実践財政学, 赤井伸郎編, 分担執筆, 第9章 暮らしと税金, 有斐閣,   2017年04月
  • 医療と経済, 本間 正明監修、松浦 成昭・河越 正明・日高 政浩編集, 分担執筆, 2,3,10,14章, 大阪大学出版会,   2016年12月
  • 租税政策論, 橋本 恭之・鈴木 善充, 共著, 清文社,   2012年06月

MISC

  • 税財政改革に向けた研究会報告書(2011年度), 橋本 恭之, 入江 啓彰, 鈴木 善充, 日高 政浩, 上村 敏之, 村上 一真 山本 周吾 岡野 光洋,   2012年04月
    概要:第1章「消費税率引き上げのマクロ経済に対する影響」を執筆した。 第1章は入江による単独執筆である。

競争的資金

  • 税・社会保障改革のシミュレーション分析
  • 少子高齢化経済における公共政策のあり方