KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

新田 香織ニッタ カオリ

プロフィール

所属部署名総合社会学部 教養・基礎教育部門
職名教授
学位Master of Arts(米国)
専門英語教育、応用言語学
ジャンル社会/教育・学校・語学
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/965-nitta-kaori.html
ホームページURL
メールアドレスnittakaori[at]kindai.ac.jp
Last Updated :2017/09/14

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    発信型英語能力(ライティング・スピーキング)育成に関わる研究です。「グローバル社会の現場で使える英語」の習得レベルについて、発音、文法、語彙・表現の明確なスタンダードを作成します。

学歴・経歴

学歴

  •  - 1980年, カルフォルニア州立大学大学院ロングビーチ校, 文芸・言語研究科, 応用言語学
  •  - 1975年, 神戸大学, 文学部, 英米文学

経歴

  •   2010年04月,  - 現在, 近畿大学(教授)

研究活動情報

研究分野

  • 教育学, 教育学
  • 言語学, 言語学

研究キーワード

  • EAP, 音声学, 英語科教育法, 英語文法, ESP

論文

  • ESPケースステディ報告:NGO・専門教員・英語教員のコラボレーションによるグローバルリーダー育成プログラム, 新田 香織,   2017年03月
  • A ‘Can Do’ framework based curriculum in a university-level English language learning programme: Course goals, activities and assessment, 下 絵津子、カルロス ラミレズ、新田 香織, Introducing Second Language Acquisition,   2017年01月, 査読有り
  • 国際協力現場で必要とされる英語, 新田 香織, 近畿大学教養・外国語教育センター紀要(外国語編), 4, 2,   2013年11月, 査読有り
  • 大学英語授業用自己評価ツールとしての能力記述(Can-Do)チェックリストの開発, 下絵津子・新田 香織, 近畿大学教養・外国語教育センター紀要(外国語編), 2, 1, 225, 245,   2012年, 査読有り
  • 近畿大学におけるスピーキング・ライティング統一テスト導入の必要性, 新田 香織, 近畿大学 語学教育部語学ジャーナル, 8, 2, 235, 251,   2008年, 査読有り
  • 「経済英語」教材作成の試み―立命館大学経済学部国際経済学科とJACET関西支部ESP研究会との合同プロジェクト報告―, 新田 香織, 科研報告書平成18-19年度 (課題番号18520464), 46, 65,   2008年
  • 専門分野におけるコミュニケーション能力を高める教材開発―理工学学部を対象として, 日本英語コミュニケーション学会, 11(1), 102-111,   2002年
  • 生物理工学部生に対する望ましい英語教育の検討(2)-共通テスト結果の分析に基づいて, 近畿大学教養部紀要, 31, 1, 95, 113,   1999年

書籍等出版物

  • 21世紀のESP, 新田 香織, 共著, 第3章 ESP教育の現状 2. 授業内活動, 大修館書店,   2010年12月
  • English Connections-Study & Holiday (1), 新田 香織, 共著, リスニングパート, 株式会社マクミランランゲージハウス,   2007年03月
  • English Connections-Study & Holiday (2), 新田 香織, 共著, リスニングパート, 株式会社マクミランランゲージハウス,   2007年03月
  • 基礎から学ぶTOEICテスト総合演習, 石井 隆之, 三浦 良邦, 新田 香織, 吉田 幸治, 藤岡 真由美, 共著, 成美堂,   2003年02月
    概要:近畿大学におけるTOEIC対策の統一教材として作成。単なる問題集ではなく、段階的学習が可能で、発信型コミュニケーションにもつながるような工夫を試みた。基礎力を固めることを重視し、問題量を充実させ、特にPartⅠ、PartⅡ、PartⅤを強調して編集した。
  • ESPの理論と実践(共著), 三修社,   2000年
  • リーディングと背景知識の指導, 筧寿雄神戸大学教授還暦記念論集 -うたげ宴,   1990年

講演・口頭発表等

  • 国際協力のための英語, 新田 香織, 国際応用言語学会第17回世界大会,   2014年08月
  • 国際協力現場で必要とされる統合的英語力育成プロジェクト, 新田 香織, JACET国際大会,   2013年08月
  • 英語スキルを超えて:ベトナムでの社会調査, 新田 香織, JACET関西秋季大会,   2012年11月
  • 英語スキルを超えて:ベトナムでの社会調査(1), 新田 香織・トムクック, JACET関西40周年記念大会,   2011年11月
  • Unified Oral Testing in a University Oral English Program, カルロス ラミレズ, 新田 香織, JACET関西秋季大会,   2010年11月, JACET
    概要:Current status of oral testing at the university level.
  • 近畿大学新入生6,000 人を対象とした全学的取り組みへの検証   TOEIC Test 対策自主制作統一テキストの効果と課題   , 新田 香織, 三浦 良邦, 藤岡 真由美, 吉田 幸治, 石井 隆之, 第42 回JACET(大学英語教育学会)全国大会,   2003年09月, 第42 回JACET(大学英語教育学会)全国大会
    概要:実践的な英語教育への社会的ニーズに応えるため、新入生全員を対象としたTOEIC Test 対策用教材を自主制作した。発表では教材の特徴とねらい、そして4 月と7 月に実施したプリ・ポストテストの結果分析について述べた。又、今後の課題をフロアの方々と議論した。

作品

  • 映画を教材に用いて-アマデウスと音声学,   1986年 - 1987年
  • TOEFL対策の効果的教授法,   1993年
  • 文法・作文指導とTOEFLの活用,   1996年
  • 簡単な自己紹介からオーラルプリゼンテーションへの道,   1996年
  • 理工系学生のための教材とその効果,   1998年
  • ツリーダイアグラムを用いたトピックとサマリーの書き方,   1999年

MISC

  • 映画を用いた授業と今後の展望, 近畿大学教養部視聴覚教室 視聴覚教育, 3, 1, 7,   1998年
  • 生物理工学部生に対する望ましい英語教育の検討-共通テスト結果の分析に基づいて, 近畿大学教養部紀要, 30, 1-2, 55, 68,   1998年
  • 生物工学部AV教室における授業紹介, 近畿大学視聴覚教室通信, 17, 49, 66,   1996年
  • 大学英語教育での一つの試み-人間教育との関連の中で-, 関西英語英米文学会, 11,139,   1991年
  • 総合英語演習II(TOEFL)の授業内容,効果と問題点, 大阪女学院短期大学紀要, 19,171,   1988年
  • 九州産業大学の特色ある大学教育支援プログラムについての視察報告, 新田 香織, 近畿大学語学教育部紀要, 5, 129, 139, 査読有り

競争的資金

  • 科学研究費助成事業, 国際協力現場で求められる統合的英語力育成のためのプログラムの構築と実践, 新田 香織

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 音声学, 近畿大学, 河崎リハビリテーション大学
  • 言語学, 河崎リハビリテーション大学
  • TOEFL, 近畿大学, 大阪女学院短期大学, 天理大学
  • リーディング, 近畿大学
  • ライティング, 近畿大学
  • アカデミックスタディスキルズ, 近畿大学

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  • 日本人学生とベトナム人学生との交流, 助言・指導, 特定非営利活動法人アイユーゴー,   2013年03月05日 - 2013年03月13日
  • 日本人学生とベトナム人学生による共同調査, 助言・指導, 特定非営利活動法人アイユーゴー,   2012年02月09日 - 2012年02月17日