KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

平井 大輔ヒライ ダイスケ

プロフィール

所属部署名経営学部 教養・基礎教育部門
職名准教授
学位理学修士
専門理論言語学(統語論)
ジャンル社会/教育・学校・語学
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/994-hirai-daisuke.html
ホームページURL
メールアドレス
Last Updated :2017/11/21

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    英語を中心に諸言語に見られるさまざまな事実を統語的、意味的に分析し人間の言語脳力の解明に取り組んでいる。

学歴・経歴

学歴

  • 2000年04月 - 2004年02月, 名古屋大学, 文学研究科, 英語学
  • 1997年09月 - 1999年05月, ウィスコンシン大学大学院リバーフォール校, 英語学
  • 1993年04月 - 1997年03月, 京都外国語大学, 外国語学部, 英米語

経歴

  •   2017年08月,  - 現在, メリーランド大学(客員研究員)

研究活動情報

研究分野

  • 言語学, 英語学, 統語論
  • 言語学, 英語学, 意味論

研究キーワード

  • 英語統語論

論文

  • On Multiple Sluicing, 平井 大輔, JELS, 34, 23, 29,   2017年03月, 査読有り
  • "MaxElide"に関するいくつかの覚書, 平井 大輔, 近畿大学教養・外国語教育センター紀要(外国語編), 7, 2, 103, 117,   2016年11月, 査読有り
  • 多重スルーシングの極小主義的分析, 平井 大輔, 近畿大学 教養・外国語教育センター紀要(外国語編), 6, 2, 21, 41,   2015年11月, 査読有り
  • Remnant Movement in Cyclic Derivation, 平井 大輔, Syncronic and Diachronic Approaches to the Study of Language,   2010年06月
  • 映画を通した生成文法理論研究, 平井 大輔, 近畿大学 語学教育部 ジャーナル, 6, 45, 55,   2010年03月
  • Aspects of the Syntax of Agreement by Cedric Boeckx, 平井 大輔, 英文学研究, 86, 141, 154,   2009年12月
  • A Minimalist Approach to Sluicing, 平井 大輔, Ivy Never Sere, 303, 320,   2009年03月
  • A Minimalist Approach to Psuedo-gapping, 平井 大輔, 近畿大学 語学教育部紀要, 8, 2, 75, 92,   2008年12月
  • A Minimalist Analysis of Slucing, 平井 大輔, 京都産業大学論集 人文科学系列, 37, 31, 49,   2007年03月

書籍等出版物

  • 英語学・言語学用語辞典, 平井 大輔, 分担執筆, Minimalist Programなど10項目, 開拓社,   2015年11月
  • 生成文法の軌跡と展望, 平井 大輔, 分担執筆, 削除現象をめぐってー関節疑問文削除(スルーシング)を中心に-, 金星堂,   2014年02月
  • 音読したい、映画の英語, 平井 大輔, 共著,   2005年03月
  • 暗唱したい、映画の英語, 平井 大輔, 共著,   2007年09月
  • スクリーンプレイ シェーン, 平井 大輔, 共著,   2010年11月
  • 『映画で学ぶ英語学』, 倉田 誠, 森山 智浩, 平井 大輔, 共著,   2011年01月
    概要:京都外国語大学教授倉田誠氏を編者に,映画英語教育学会員12名によって執筆。英語学という学問と映画という娯楽を結びつけた英語学習書。300以上の映画から学問的に興味深い台詞を厳選,現象ごとに分類し解説を加えた。全120項目中,平井大輔は統語論関連の全10項目を執筆。

講演・口頭発表等

  • 言葉を作り出す仕組みとは何か? −生成文法のアプローチ−, 平井 大輔, メビウス研究会,   2017年09月07日, 招待有り
  • 多重スルーシングの派生について, 平井 大輔, 日本英語学会,   2016年11月12日
  • 今、生成文法で議論されていること, 平井 大輔, 映画英語教育学会 西日本支部 第14回支部大会,   2016年11月05日
  • 削除現象の一側面―生成文法からの眺望―, 平井 大輔, JACET学習英文法研究会 第2回例会,   2016年03月
  • 主語コントロール不定詞における二重受動態, 平井 大輔, 関西言語学会第38回大会,   2010年06月11日
  • コントロール不定詞における2種類のCPフェイズ, 平井 大輔, 大阪大学言語文化研究科 Language, Computer and Communication Circle 第282回,   2006年03月, 大阪大学言語文化研究科 Language, Computer and Communication Circle 第282回
  • 生成文法入門―有限から無限へ―, 平井 大輔, メビウス研究会2006サマーセッション 招待講演,   2006年09月, メビウス研究会2006サマーセッション 招待講演
  • 映画を通した文法指導―不定詞・動名詞を中心に―, 平井 大輔, 映画英語教育学会関西支部第4回大会,   2006年10月, 映画英語教育学会関西支部第4回大会
  • ミニマリスト・プログラムにおけるSluicingの分析, 平井 大輔, 立命館大学国際言語文化研究所 第二回言語科学研究会,   2007年06月, 立命館大学国際言語文化研究所 第二回言語科学研究会
  • 見えない主語!? ―不定詞節を中心に―, 平井 大輔, メビウス研究会2007サマーセッション 招待講演,   2007年09月, メビウス研究会2007サマーセッション 招待講演
  • Are Invisible Elements Visible?, 平井 大輔, メビウス研究会2008サマーセッション 招待講演,   2008年09月, メビウス研究会2008サマーセッション 招待講演
  • 生得的文法が可能にすること―統御と束縛―, 平井 大輔, メビウス研究会 Mebius Fall and Winter Session 2008 「ネイティブに近づく英語学」,   2008年12月, メビウス研究会 Mebius Fall and Winter Session 2008 「ネイティブに近づく英語学」
  • 上昇構文への生成文法からのアプローチ, 平井 大輔, メビウス研究会 シンポジューム 「生成文法vs認知文法―繰り上げ構文を中心に」 ,   2009年07月, メビウス研究会 シンポジューム 「生成文法vs認知文法―繰り上げ構文を中心に」 

競争的資金

  • ミニマリスト・プログラム 生成文法理論
  • ミニマリストプログラムにおける削除現象の分析