KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

上田 貴子ウエダ タカコ

プロフィール

所属部署名文芸学部 文化・歴史学科 / 総合文化研究科
職名准教授
学位博士(学術)
専門中国近現代史
ジャンル各国事情/中国
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/5-ueda-takako.html
ホームページURL
メールアドレス
Last Updated :2017/09/14

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    1900-1945年の中国東北地域の社会と経済(中国側経済界・慈善事業、奉天・哈爾濱の歴史)、東北アジアにおける中国人移民、「満洲」からの引き揚げ、アジアにおける移民のアイデンティティ。

学歴・経歴

学歴

  •  - 2003年, 大阪外国語大学
  •  - 1996年, 大阪市立大学, 文学研究科, 東洋史
  •  - 1993年, 大阪市立大学, 文学部, 史学・地理

経歴

  •   1998年,  - 2000年,  大阪外国語大学リサーチアシスタント

研究活動情報

研究分野

  • 史学, 東洋史
  • 経済学, 経済史

研究キーワード

  • 東北アジア, 中国東北, 移住, 商会, 都市史

論文

  • 奉天・大阪・上海における山東幇, 上田 貴子, 孫文研究, 54, 17, 36,   2014年06月
  • 20世紀の東北アジアにおける人口移動と「華」, 上田 貴子, 中国研究月報, 65, 2, 29, 41,   2011年02月
  • 「東北アジアにおける華人ネットワークの生成と衰退」, 上田 貴子, 『現代中国研究』, 18, 77, 81,   2006年03月
  • 1920年代後半期華人資本の倒産からみた奉天都市経済, 上田 貴子, 日本現代中国学会『現代中国』, 75, 103, 119,   2001年, 査読有り
  • 1926年哈爾濱における自治権回収運動と地域社会:地域エリートと国際性, 上田 貴子, 大阪外国語大学言語社会学会『EXORIENTE』, 5, 209, 239,   2001年09月, 査読有り

書籍等出版物

  • 帝国以後の人の移動―ポストコロニアリズムとグローバリズムの交差点, 蘭信三編著, 共著, 序説Ⅱ 中華帝国の溶解と日本帝国の勃興pp.46-55, 勉誠出版,   2013年12月
  • 満洲の中のロシア―境界の流動性と人的ネットワーク, 生田美智子編著, 共著, 第5章 哈爾濱における市政回収運動pp.121-150, 成文社,   2012年04月
  • 満洲の成立, 安冨歩・深尾葉子編, 共著, 第10章 奉天―権力性商人の成立pp.265-416, 名古屋大学出版会,   2009年11月
  • 日本帝国をめぐる人口移動の国際社会学, 蘭信三編著, 共著, 第2部 総説,pp.201-216.第2部第8章 東北アジアにおける中国人移民の変遷 1860-1945,pp313-342., 不二出版,   2008年06月
  • 中華民国の制度変容と東アジアの地域秩序, 西村成雄・田中仁編, 共著, 1920年代奉天紡紗廠と東北経済圏の自立性, 汲古書院,   2008年03月
  • 満洲 記憶と歴史, 山本有造編, 共著, 哈爾濱の日本人――1945年8月-1946年9月, 京都大学学術出版会,   2007年03月
  • 張学良曁東北軍史系列叢書 奉系軍閥與張作霖国際学術討論会論文集, 張徳良・周毅主編, 共著, 20世紀20年代後期的奉天経済界, 香港同澤出版社,   2006年10月
  • 主編 張徳良・周毅『張学良曁東北軍史系列叢書 張学良国際学術討論会論文集』, 「『商会法』在中国東北地区的影響」, 上田 貴子, 単著, 香港同澤出版社,   2000年10月
    概要:中国近代化のなかで商人の互助的組織商会が1904年1915年1929年の商会法によって法的位置づけが変化し改組が行われた。これの東北地域における適用を分析した。1904年商会法により不統一であった組織の形式が確定し、省・県という地方行政の序列を反映させた上下関係が成立した。1915年商会法以降は全国的商会聯合会が組織される。1929年の商会法では商会は国民革命を推進する団体と位置づけられ改組が要求されたが、東北地域においては形式的なものにとどまった。(中文)
  • 大阪外国語大学博士論文シリーズ, 『近代中国東北地域に於ける華人商工業資本の研究』, 上田 貴子, 単著, 大阪外国語大学言語社会学会,   2003年10月
    概要:20世紀初頭「満洲国」成立以前の段階での中国東北地域経済の変化を、政治都市奉天を中心に考察した。従来、東北地域外から移入した雑貨を扱う山東出身の商業資本が主流であった奉天経済は、鉄道敷設後、大豆取引によって富を蓄積した新興資本家に掌握されていった。新興資本家は張作霖政権の後ろ盾により近代的軽工業を起業し中国東北地域の近代化を進めた。東北地域では他地域からの工業製品が移入されるという交易中心の経済から閉鎖的な国民国家経済への移行がみられた。
  • 蒋恵民主編『丁氏故宅研究文集』, 「山東幇於東北的情況」, 上田 貴子, 単著, 華文出版社,   2005年11月

講演・口頭発表等

  • 「哈爾濱における商人:1926年哈爾濱市政回収を中心に」, 上田 貴子, アジア政経学会西日本部会大会,   1998年06月, アジア政経学会西日本部会大会
  • 「20年代哈爾濱的市政収回和中国商人」, 上田 貴子, 中国天津市社会科学院 『商会与近代中国』国際学術討論会,   1998年07月, 中国天津市社会科学院 『商会与近代中国』国際学術討論会
  • 「中国東北地域における商会:1929年商会法による改組をめぐって」, 上田 貴子, 日本現代中国学会関西部会,   1999年03月, 日本現代中国学会関西部会
  • 「中国『商会法』の三段階と東北地域商会」, 上田 貴子, 大阪外国語大学言語社会学会大会,   1999年07月, 大阪外国語大学言語社会学会大会
  • 「『商会法』在中国東北地区的影響」, 上田 貴子, 中国張学良基金会,   1999年08月, 中国張学良基金会
  • 「就工商人資本家的籍貫来看的中国東北地区」, 上田 貴子, 香港大学・香港中文大学 第三届中国商業史国際研討会,   2000年07月, 香港大学・香港中文大学 第三届中国商業史国際研討会
  • 「1920年代奉天における華商の倒産について」, 上田 貴子, 日本現代中国学会大会,   2000年12月, 日本現代中国学会大会
  • 「従私営企業倒閉看二十世紀二十年代後期的奉天経済」, 上田 貴子, 中国張学良基金会  張学良研究国際学術研討会,   2001年08月, 中国張学良基金会  張学良研究国際学術研討会
  • 「“九・一八”事変前後的東北工商業者:試論評価消極抗日運動」, 上田 貴子, 中国社会科学院 ,   2001年09月, 中国社会科学院 
  • 「経営史からみた奉天紡紗廠」, 上田 貴子, 日本現代中国学会関西部会,   2003年03月, 日本現代中国学会関西部会
  • 「国民政府時期商会改組にみる奉天都市社会と地方権力」, 上田 貴子, 日本現代中国学会大会 ,   2003年10月, 日本現代中国学会大会 
  • 「Харбинから哈爾濱へ―中国における国際都市の試み―」, 上田 貴子, 「ロシアの中のアジア/アジアの中のロシア」第1回研究会,   2003年11月, 「ロシアの中のアジア/アジアの中のロシア」第1回研究会
  • 「ハルビン1945年8月―1946年9月」, 上田 貴子, 「ロシアの中のアジア/アジアの中のロシア」第3回研究会,   2004年03月, 「ロシアの中のアジア/アジアの中のロシア」第3回研究会
  • 「奉天都市論」, 上田 貴子, 都市の持続性に関する学融合的研究第6回フォーラム「植えつけられた都市-近代世界システムと植民都市」,   2005年10月, 都市の持続性に関する学融合的研究第6回フォーラム「植えつけられた都市-近代世界システムと植民都市」
  • 「東北アジア華人ネットワークの中の大阪」, 上田 貴子, 日本華僑華人学会2005年度大会,   2005年11月, 日本華僑華人学会2005年度大会

MISC

  • 書評 陳來幸著『近代中国の総商会制度―繋がる華人の世界』, 上田 貴子, 華僑華人研究, 13, 101, 104,   2016年11月
  • 書評 阪本秀昭編『満洲におけるロシア人の社会と生活ー日本人との接触と交流』, 上田 貴子, 中国研究月報, 68, 7, 32, 33,   2014年07月, 招待有り
  • 「“九・一八”事変前後的東北工商業者:試論評価消極抗日運動」, 上田 貴子, 中国社会科学院中日歴史研究中心編『九一八事変與近代中日関係―九一八事変70周年国際学術討論会論文集』, 458, 472,   2004年07月
    概要:満洲事変以降、中国人地域有力者であった資本家の一部は中国本部に移り抗日活動を行ったが、大多数は東北地域にとどまり積極的な抗日活動は行わなかった。中国ではこのような資本家はあまり評価されてこなかったが、このような資本家をとりあげ、その機能を考察した。彼らは日本側と地域社会との間にたち、地域経済を一定程度保護し、地域社会の秩序を維持する緩衝材的役割を担っており、この点で評価するに値する。(中文)
  • 新刊紹介 山本有造『「満洲国」経済史研究』名古屋大学出版会, 上田 貴子, アジア研究, 50, 3, 110, 111,   2004年07月
  • 書評 岡村敬二『「満洲国」資料集積機関概観』不二出版、2004年6月, 上田 貴子, 『近きに在りて』, 46, 107, 109,   2005年01月
  • 翻訳 定宜庄「清代北京城内の八旗鰥夫」, 上田 貴子, 井上徹・塚田孝編『東アジア近世都市における社会的結合<諸身分・諸階層の存在形態>』, 227, 251,   2005年03月
  • 書評 澁谷由里著『馬賊で見る「満洲」 張作霖のあゆんだ道』講談社, 上田 貴子, 現代中国研究, 17, 59, 65,   2005年09月
  • 魏宏運「晋冀魯豫抗日根拠地における商業交易(1937-1945)」, 上田 貴子, 姫田光義・山田辰雄編『日中戦争の国際共同研究1 中国の地域政権と日本の統治』, 87, 106,   2006年06月
  • 翻訳 蒋恵民「中国山東省黄県人の商業慣習」, 上田 貴子, 民俗文化, 23, 271, 288,   2011年06月

競争的資金

  • 科学研究費補助金, 20世紀前半東北アジア華人ネットワークの生成と衰退:国際都市と在外華商の機能