KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

小島 大輝コジマ ダイキ

プロフィール

所属部署名文芸学部 教養・基礎教育部門
職名特任講師
学位修士(文学)
専門韓国語学
ジャンル文化/哲学・思想
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/1448-kojima-daiki.html
ホームページURL
メールアドレス
Last Updated :2017/09/14

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    韓国語の文法、とりわけ助詞の用法について研究しています。また、他言語との比較を通した文法記述を行ったり、韓国語学習者の理解力とスキル向上に資する教育方法について考えています。

学歴・経歴

学歴

  • 2010年04月 - 2013年03月, 九州大学 大学院, 比較社会文化学府 博士後期課程
  • 2007年03月 - 2009年08月, 延世大学 大学院, 国語国文学科 修士課程

経歴

  •   2016年04月,  - 現在, 近畿大学(特任講師)
  •   2015年04月,  - 2016年03月, 九州産業大学(非常勤講師)
  •   2015年04月,  - 2016年03月, 福岡大学(非常勤講師)
  •   2014年04月,  - 2016年03月, 九州大学(学術協力研究員)
  •   2013年04月,  - 2014年03月, 九州大学(研究機関研究員)

研究活動情報

研究キーワード

  • 韓国語, 朝鮮語

論文

  • 韓国語における助詞の結合形態「에로」の用法と構成, 小島大輝, 次世代人文社會研究, 12, 133, 154,   2016年, 査読有り
  • 韓国語の「NP에의 NP」構成について―「에」の用法別に見た副詞語の冠形語化―, 小島大輝, 朝鮮語教育―理論と実践―, 10, 60, 89,   2015年, 査読有り
  • 日本語と韓国語における時間名詞と格助詞との結合に関わる要因―中村ちどり(1996)の日本語の例をもとにして―, 小島大輝, 朝鮮語教育―理論と実践―, 9, 56, 78,   2014年, 査読有り
  • 韓国語ジェンダー表現の模索―対訳資料にみる日本語のジェンダー表現とそれに対応する韓国語の表現について―, 小島大輝, 韓国言語文化研究, 20, 77, 88,   2013年, 査読有り
  • 한국어와 일본어의 조사 결합에 대하여―격조사와 보조사의 분포적 특성을 중심으로―, 小島大輝, 韓国研究センター年報, 12, 63, 84,   2012年
  • 한일 대역자료에서 본 일본어의 ‘-込む’ 복합동사에 대응하는 한국어 표현의 출현 양상, 小島大輝, 韓国言語文化研究, 19, 63, 75,   2011年, 査読有り
  • 일본어 조사 ‘まで’와 한국어 조사 ‘까지’의 복합형태 대조 연구, 小島大輝, 언어 정보와 사전 편찬, 22, 159, 191,   2008年, 査読有り

書籍等出版物

  • 九州大学発韓国学の展望―東アジア共通課題解決にチャレンジする―, 小島大輝, 分担執筆, pp.187-204, 日本語と韓国語における感覚形容詞の対照語彙論的分析―「寒い」と「춥다」による連体修飾の対応関係を中心に―, 花書院,   2013年

競争的資金

  • 文部科学省, 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究), 反応時間測定による韓国語助詞の文法現象に関する研究:母語話者と学習者の認識検証, 小島 大輝