KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

井原 辰彦イハラ タツヒコ

プロフィール

所属部署名工学部 化学生命工学科 / システム工学研究科
職名教授
学位工学博士
専門酸化チタン光触媒、セシウム汚染土壌の除染
ジャンル科学・技術/原子力・原発
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/257-ihara-tatsuhiko.html
ホームページURLhttp://bio-chemi.hiro.kindai.ac.jp/?page_id=178
メールアドレスihara[at]hiro.kindai.ac.jp
Last Updated :2017/09/14

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    酸化チタン光触媒:可視光応答型を開発、企業で事業化が進行中。セシウム-137汚染土壌の除染:オール近大メンバーとして現地実験展開中。

報道関連出演・掲載一覧

    <報道関連出演・掲載一覧>
    ●2014/07/25
     テレビ新広島「TSSスーパーニュースFNN」
     産業廃棄物処理施設「喜楽鉱業広島総合工場」での硫化水素発生の事故について。

研究活動情報

研究分野

  • 複合化学, 機能物質化学

研究キーワード

  • 化学 機能, 物性, 材料

論文

  • H2O-O2 プラズマによって生成したHO2/O2- ラジカルの滅菌効果, 井原 辰彦, J. Photopolym. Sci. Technol., 29, 3, 433, 438,   2016年04月, 査読有り
  • 多孔質アルミニウム電極への電気吸蔵による水溶液中セシウムイオンの回収, 井原 辰彦, スマートプロセス学会誌, 4, 6, 298, 302,   2015年11月, 査読有り
  • Visualization Plasma Diagnosis Indicator Using Discoloration Reaction of Au and Pt Ions, 井原 辰彦, J. Photopolym. Sci. Technol., 28, 3, 435, 438,   2015年03月, 査読有り
  • Plasma-Chemical Indicator and It's Color Changes by Oxygen Olasma, 井原 辰彦, J. Photopolym. Sci. Technol., 27, 3, 405, 408,   2014年03月, 査読有り
  • Fabrication of the Plasma-Chemical Indicator Strip for the Detection of Plasma Processing Effects, 井原 辰彦, J. Photopolym. Sci. Technol., 26, 4, 533, 548,   2013年04月, 査読有り
  • Fabrication of the Plasma-Chemical Indicator Strip for the Detection of Plasma Processing , 井原 辰彦, J. Photopolym. Sci. Technol., 25, 4, 539, 544,   2012年04月, 査読有り
  • Characteristics of Liquid Marbles Formed with Plasma-Treated Hydrophobic Cellulise Powder, 井原 辰彦, 入山 裕, Journal of Photopolymer Science and Technology, 24, 4, 435, 440,   2011年05月, 査読有り
    概要:Liquid marbles, non-stick droplets encapsulated by fine particles, were prepared with cellulose powders (CPs). Plasma treatment of CPs was carried out in a flask-rotation type reactor, which required 45 min to adsorb adequate amounts of tetramethylcyclotetrasiloxane (TMCTS). In TMCTS adsorption, a successive reaction with ammonia was utilized for a secure chemisorption of TMCTS. After the adsorption, CPs becoame very hydrophobic. The prepared liquid marbles, water drops surrounded by TMCTS-adsorbed CP, were so robust that their compressibility exceeded 90%. A liquid marbles containning 0.1-M CoCl2 aq solution was applied for an ammonia gas sensor. In the presence of a highly dilute ammonia solution (0.6%) in a desicator, the color of the liquid marble turned from pink to blue with in a few minutes.
  • Proposal of an e-Learning System with Skill-based Homework Assignments, 加島 智子, 井原 辰彦, 松本 慎平, Proceedings of IAENG International Conference on Operations Research,   2011年03月, 査読有り
  • Photocatalytic Reduction Reaction in Air Using Au Nanoparticle-Loaded TiO2, 井原 辰彦, 入山 裕, J. Adv. Oxid. Technol., 13, 2, 164, 171,   2010年06月, 査読有り
  • Photocatalytic Decolorization of Reclaimed Water Using Photocatalyst Coating Black Light with Spiral Fluid Flow System, 井原 辰彦, 三好正大, J. Adv. Oxid. Technol., 10, 2, 349, 353,   2007年, 査読有り
  • Introduction of Nitrogen-Containing Functional Groups onto Ag Particles by Low-Temperature Plasma, 井原 辰彦, J. Photopolym. Sci. Technol., 19, 215, 219,   2006年05月, 査読有り
  • Isolation of Anatase Crystallites from Anatase-Rutile Mixed Particles by Dissolution with Aqueous Hydrogen Peroxide and Ammonia, 井原 辰彦, Trans. of the Mater. Res. Soc. of Japan, 32, 401, 404,   2006年, 査読有り
  • 可視光応答型酸化チタン光触媒前駆体のTPD-MSによる評価, 井原 辰彦, J. Jpn. Soc. Colr. Mater., 77, 5, 201, 206,   2004年05月, 査読有り
  • ガラス状カーボン複合材の通電加圧ろう付および通電加圧樹脂焼成接合, 深谷 保博, 生田 明彦, 井原 辰彦, 安藤 征洋 中桐 祐也, 小林 敏郎, 溶接学会論文集, 22, 1, 156, 162,   2004年02月
  • 等方性高密度黒鉛の通電加圧ろう付および通電加圧樹脂焼成接合, 深谷 保博, 生田 明彦, 井原 辰彦, 安藤 征洋, 小林 敏郎, 溶接学会論文集, 22, 1, 149, 155,   2004年02月
  • Visible-light-active titanium oxide photocatalyst realized by an oxygen-deficient structure and by nitrogen doping, 井原 辰彦, 三好正大, 入山 裕, ㈱エコデバイス, Applied Catalyst B: Environmental, 42, 403, 409,   2003年03月, 査読有り
  • 湿式法による可視光応答型酸化チタン光触媒の調製, 井原 辰彦, 三好正大, 山梨大学, ㈱エコデバイス, 色材協会誌, 75, 11, 519, 524,   2002年11月

書籍等出版物

  • 導電助剤・導電フィラー, 分担執筆, 第1章5節 低温プラズマによるカーボンブラックの表面処理とその応用,   2015年06月
  • 放射性物質対策技術, 吉田 隆 発行者, 分担執筆, 第4章4節 電気泳動法によるセシウム汚染土壌の再生技術, NTS,   2015年02月
  • 最新フィラー技術全集, 野村 学 他, 分担執筆, 第1章6節 低温プラズマによるカーボンブラックの表面処理技術, 技術情報協会,   2008年08月
  • 可視光応答型光触媒開発の最前線, 安保 正一 他7名, 分担執筆, 第4講 低温プラズマ処理および湿式法による可視光応答型光触媒の開発と環境浄化への応用, NTS,   2002年10月
  • 最新光触媒技術と実用化戦略 可視光利用と環境浄化, 湿式法による可視光応答型酸化チタン光触媒の調製, 橋本和仁 編者, 分担執筆, 第1章2節 湿式法による可視光応答型酸化チタン光触媒の調製, BKC,   2002年05月
  • 可視光利用技術最前線-色素増感型太陽電池と可視光応答型光触媒の最新技術, 藤島 昭和,橋本和仁, 分担執筆, 技術教育出版,   2002年10月
  • 顔料分散技術 -表面処理と分散剤の使い方および分散性評価-, 分担執筆, 技術情報協会,   1999年
  • 表面処理対策Q&A1000, 小石眞純, 分担執筆, 産業技術サービスセンター,   1998年

講演・口頭発表等

  • アパタイト被覆を施した酸化鉄を混和したモルタルの力学特性に関する基礎的研究, 大田 和彦, 井原 辰彦, 日本建築学会中国支部研究報告発表会(東広島),   2003年03月, 日本建築学会中国支部研究報告発表会(東広島)
    概要:本報告は、産業廃棄物である酸化鉄の有効利用を目的として、酸化鉄によるモルタルのマイクロフィラー効果と、アパタイト被覆によるリンとモルタル中のカルシウムとの結合力を期待して、モルタルの強度増大を意図した基礎的な研究を表わしている。
  • VOC Degradation Ability of Visible Light Active Titanium Oxide Photocatalyst Evaluated by Circulation Pulsed-Type reactor and Its Application, 井原 辰彦, TiO2-11,   2006年09月, TiO2-11
  • Spiral Flow System Equipped with Photocatalyst Coated Black Light for Water Treatment, 井原 辰彦, 三好正大 黒田照夫, The 12th International Conference on TiO2 Photocatalysis: Fundamental and Application,   2007年09月, The 12th International Conference on TiO2 Photocatalysis: Fundamental and Application
  • Hydrophilic Antifouling Coating for the PVC Sheet, 井原 辰彦, The 13th International Conference on TiO2 Photocatalysis: Fundamental and Application,   2008年10月, The 13th International Conference on TiO2 Photocatalysis: Fundamental and Application
  • Preparation and Characteristic Reaction of Au Nanoparticle-Loaded Titanium Oxide Photocatalyst, 井原 辰彦, San Diego, California, USA,   2010年11月, San Diego, California, USA

作品

  • 粉体状酸化鉄廃材の燃焼補助剤としての機能化とその応用技術の開発,   2001年

MISC

  • Preparation of thin dielectric films by plasma-assisted chemical vapor deposition of hexamethyldisilazane, J. Photopolym. Sci. Technol., 12, 1, 39-44,   1999年
  • 紫外線遮蔽効果の増加と光触媒活性の抑制を目的としたセリアによるチタニア微粒子の表面改質, 色材, 71, 11,671-677,   1998年
  • Surface modification of pigments with temperature-responsive polymer grafted by plasma-induced polymerization, J. Photopolym. Sci. Technol., 11, 2, 315-320,   1998年
  • Plasma decomposition of synthetic polymers and formation of organic compounds, J. Photopolym. Sci. Technol., 11, 2, 293-298,   1998年
  • 紫外線遮蔽効果の増加と光触媒活性の抑制を目的としたセリアによるチタニア微粒子の表面改質, 色材協会誌, 71, 11, 671,   1998年
  • Synthesis of spherical powder by the plasma polymerization of tetraethoxysilane, Progress in Organic Coatings, 31, 133-138,   1997年
  • Plasma polymerization coating of tetraethoxysilane on aluminum, J. Jpn. Soc. Colour Mater., 70, 7, 437-442,   1997年
  • Effect on plasma treatment of glass fabrics on the mechanical strength of glass-fiber-reinforced epoxy composites, J. Photopolym. Sci. Technol., 10, 1, 139-142,   1997年
  • シリカ被覆カーボンブラックの調製, 色材協会誌, 70, 9, 568,   1997年
  • 低温プラズマを利用したGFRPの曲げ強さに及ぼす磁場の影響, 日本機械学会論文集(A編), 62, 602, 2256-2263,   1996年
  • Plasma polyrization of tetraethoxyxilane on aluminum granules for corrosion protection, Thin Solid Films, 287, 169-173,   1996年
  • Fundamental study on fiber-reinforced epoxy composites using glass fabric treated by low-temperature ammonia plasma, J. Adhesion Sci. Technol., 10, 9, 823-832,   1996年
  • プラズマ開始グラフト重合による疎水性粉体の表面改質, 色材, 69, 5, 307-313,   1996年
  • Formation of Methanol by Microwave-Plasma Reduction of CO2 with H2O, Bull. Chem. Soc. Jpn, 69, 241-244,   1996年
  • プラズマ開始グラフト重合による疎水性粉体の表面改質, 色材協会誌, 69, 5, 307,   1996年
  • ガラス繊維の表面処理に低温プラズマを利用したGFRPの曲げ強さについて, 日本機械学会論文集, 62, 602, 70,   1996年
  • 天然繊維布へのアクリルアミドのプラズマ開始グラフト重合, 材料技術, 13, 11, 272,   1995年
  • プラズマCVD法によるマイクロスフェアの調製, 色材協会誌, 67, 12, 775,   1994年
  • カーボンブラックを充填したポリアルキルメタクリレート複合材料の電気的性質および力学的性質, 木平 安治, 井原 辰彦, 木卜 光夫, 材料, 43, 490, 895, 901,   1994年, 10.2472/jsms.43.895
  • プラズマ重合コーティングによる二酸化チタンのハイブリッド化と表面改質, 井原辰彦, 大戸理雅, 入山裕, 木卜光夫, 表面科学, 15, 2, 106, 110,   1994年, 10.1380/jsssj.15.106
  • ガラス繊維の表面処理に低温プラズマを利用したFRPの基礎的研究, 材料, 42, 472, 85,   1993年
  • マイクロ波プラズマによるガラスのオキシナイトライド化, 日本化学会誌, 1991, 10,   1991年
  • チタン系有彩色無機顔料の調製, 顔料, 32, 1,   1988年
  • マイクロ波プラズマCVD法による超微粒子状酸化物の合成, 色材協会誌, 61, 12,   1988年
  • PVD法による単分散銅フタロシアニンブルーの調製, 色材協会誌, 60, 11,   1987年

特許

  • 表面処理カーボンブラックの製造方法, 皆川 泰久,井原 辰彦, 特願2006-308372, 特許第5416334号
  • 光触媒塗布剤および塗膜の製造方法, 井原 辰彦, 三好正大, 黒田照夫, 特許第4613154号, 酸化チタン光触媒粉末をアルカリ化合物および過酸化水素を含有する溶液に分散して、酸化チタン光触媒粉末粒子を部分的に溶解し、部分溶解液を得ることを特徴とする光触媒塗布剤の製造方法。この製造方法によって製造された光触媒塗布剤を基材に塗布し、乾燥することを含む光触媒塗膜の製造方法
  • 低次酸化チタン粒子含有組成物の製造方法, 井原 辰彦, 三好正大 黒田照夫, 特許第4751805号

受賞

  •   2015年11月, 材料技術研究協会, 2015年度材料技術研究協会討論会ポスター賞 奨励賞
  •   2008年04月, エルゼビア, Most Cited Auther 2003-2007, Applier Catalysis B: Environmental
  •   2007年04月, エルゼビア, Most Cited Auther 2002-2006, Applied Catalyssis B: Environmental
  •   1985年, 色材協会賞

競争的資金

  • 科研費, イオン液体電極を用いた電気化学反応による放射性セシウム汚染土壌再生技術, 井原辰彦
  • 科研費, 熱硬化性プラスチック廃材の再資源化