KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

福田 健太郎フクタ ケンタロウ

プロフィール

所属部署名法学部 法律学科 / 法学研究科
職名教授
学位修士(法学)
専門民法
ジャンル法律/仕事とくらし
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/40-fukuta-kentarou.html
ホームページURL
メールアドレスk-fukuta[at]jus.kindai.ac.jp
Last Updated :2018/10/19

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    民事責任の現代的課題について研究しています。特に、不法行為による損害賠償請求権の消滅時効、私人間における差別についてです。

研究活動情報

研究分野

  • 法学, 民事法学

研究キーワード

  • 学校事故, 原子力損害賠償, 民法, 人権条約

論文

  • 性質上不可分の金銭債務論の行方―改正民法下での共同賃借人の賃料債務―, 福田健太郎, 青森法政論叢, 19, 1, 17,   2018年08月, 査読有り
  • 判例研究 区域外避難者(いわゆる自主避難者)の損害賠償請求[京都地裁平成28.2.18判決], 福田健太郎, 青森法政論叢, 18, 20, 28,   2017年08月
  • 望まない障害児出産と医師の責任ー中絶機会の要保護性の問題を中心にー, 福田健太郎, 同志社法学, 68, 7, 827, 861,   2017年02月
  • 判例研究 原発事故と避難者の自死との間の相当因果関係[福島地裁平成27.6.30判決], 福田 健太郎, 青森法政論叢, 青森法政論叢, 17, 98, 108,   2016年
  • 東京電力による時効利益の事前放棄の可否, 福田 健太郎, 青森法政論叢, 青森法政論叢, 16, 29, 48,   2015年, 査読有り
  • 子ども・被災者支援法の現状 ―「避難する権利」と基本方針の課題―, 福田健太郎, 青森法政論叢, 15, 12, 33,   2014年08月, 査読有り
  • 原賠法における責任集中原則の射程, 福田 健太郎, 青森法政論叢, 14, 1, 20,   2013年08月, 査読有り
  • 破毀院判例に見る平等原則-ヨーロッパ人権条約14条の適用を中心に-, 福田 健太郎, 青森法政論叢, 青森法政論叢, 12, 60, 76,   2011年08月, 査読有り
  • ヨーロッパ人権条約をめぐる近時破毀院判例の動向, 福田 健太郎, 人文社会論叢社会科学篇(弘前大学), 人文社会論叢 社会科学篇, 22, 127, 143,   2009年08月
  • 民事判例研究(869)民法160条の法意による同法724条後段の二〇年期間の適用制限[東京高裁平成20.1.31第19民事部判決], 福田 健太郎, 法律時報, 法律時報, 81, 2, 116, 120,   2009年02月
  • 学校事故と学校設置者の責任―いじめ事案から見た法理論の現状と課題―, 福田 健太郎, 人文社会論叢社会科学篇(弘前大学), 人文社会論叢 社会科学篇, 20, 81, 101,   2008年08月
  • 請負瑕疵担保責任の権利消滅期間の起算点, 福田 健太郎, 青森法政論叢, 青森法政論叢, 9, 1, 18,   2008年08月
  • 法律行為による基本権制約の限界, 福田 健太郎, 人文社会論叢社会科学篇(弘前大学), 人文社会論叢 社会科学篇, 19, 91, 108,   2008年02月
  • 損害賠償債権とヨーロッパ人権条約, 福田 健太郎, 人文社会論叢社会科学篇(弘前大学), 人文社会論叢 社会科学篇, 18, 47, 68,   2007年08月
  • 民事判例研究(851)損害の有無と不法行為責任(東京地方裁判所平成16.6.2民事第三七部判決), 福田 健太郎, 法律時報, 法律時報, 78, 5, 102, 105,   2006年05月
  • フランス債務法におけるヨーロッパ人権条約の影響--条約第8条による契約内容の修正, 福田 健太郎, 阪大法学, 阪大法学, 54, 3, 833, 862,   2004年09月

書籍等出版物

  • 新プリメール民法3債権総論, 福田健太郎, 共著,   2018年05月
  • 法人保証の場面における主債務者の保護―家賃債務保証を中心に, 大改正時代の民法学, 福田健太郎, 共著, 成文堂,   2017年12月
  • 小川富之・中山布紗編『ロードマップ民法1-総則-』, 西内 祐介, 小川 富之, 福田 健太郎, 共著, 一学舎,   2012年04月
  • 民法学の現在と近未来(34-46頁), 不実表示法制の現状と近未来展望, 福田 健太郎, 共著, 法律文化社,   2012年10月
  • 小川富之=福田健太郎編『ロードマップ民法③債権総論』, 福田健太郎, 共編者, 第7章(債権者代位権)、第8章(詐害行為取消権), 一学舎,   2014年04月