KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

図師 宣忠ズシ ノブタダ

プロフィール

所属部署名文芸学部 文化・歴史学科 / 総合文化研究科
職名准教授
学位博士(文学)
専門西欧中世史 都市文化論
ジャンル文化/哲学・思想
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/1178-zushi-nobutada.html
ホームページURL
メールアドレスnzushi[at]kindai.ac.jp
Last Updated :2017/11/22

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    中世ヨーロッパ=キリスト教社会の歴史・文化について研究しています。特にコミュニケーションの観点から、王権と都市との関係や「カタリ派」への異端審問などのテーマに取り組んでいます。

研究活動情報

研究分野

  • 史学, ヨーロッパ史・アメリカ史

論文

  • 一三世紀都市トゥールーズにおける「異端」の抑圧と文書利用 : 王権・都市・異端審問の対立と交渉の諸相 (特集 都市), 図師 宣忠, 史林, 史林, 95, 1, 74, 109,   2012年01月, 査読有り
  • 中世盛期トゥールーズにおけるカルチュレールの編纂と都市の法文化, 図師 宣忠, 史林, 史林, 90, 2, 268, 300,   2007年03月, 査読有り
  • 中世南フランスにおける誓約の場 : トゥールーズ伯領のフランス王領への編入から, 図師 宣忠, 都市文化研究, 都市文化研究, 4, 73, 86,   2004年09月, 査読有り
  • 中世フランス王権による南仏支配と慣習法--『トゥールーズ慣習法』の承認をめぐって, 図師 宣忠, 洛北史学, 洛北史学, 5, 52, 76,   2003年, 査読有り

書籍等出版物

  • 『コミュニケーションから読む中近世ヨーロッパ史 : 紛争と秩序のタペストリー』, 服部良久編, 分担執筆, 「第16章 彷徨える異端者たちの足跡を辿る―中世南フランスにおける異端審問と「カタリ派」迫害─」, 373-395頁, ミネルヴァ書房,   2015年10月, 9784623072781
  • 『十二世紀宗教改革 : 修道制の刷新と西洋中世社会』, ジャイルズ・コンスタブル(高山博監訳), 共訳, 「第3章 改革の類型とその条件」, 109-157頁, 慶應義塾大学出版会,   2014年06月, 9784766421347
  • Political Order and Forms of Communication in Medieval and Early Modern Europe, Yoshihisa Hattori (ed.), 分担執筆, ‘Comments on Gerd Althoff’, pp. 52-61; ‘Negotiations and the Use of Documents in 13th Century Toulouse’, pp. 213-229, Viella,   2014年02月, 9788867282661
  • 『都市歴史博覧―都市文化のなりたち・しくみ・たのしみ―』, 白幡洋三郎, 錦仁, 原田信男編, 分担執筆, 「中世都市の描き方─南フランスにおける都市の表象とアイデンティティ─」, 72-94頁, 笠間書院,   2011年12月, 9784305705730
  • 『法の流通』, 鈴木秀光・高谷知佳・林真貴子・屋敷二郎編, 分担執筆, 「中世南フランス都市トゥールーズにおける公証人と法実践」, 361-84頁, 慈学社,   2009年12月, 9784903425535
  • 『王権と都市』, 今谷明編, 分担執筆, 「13世紀南フランスにおける誓約と文書─統治者と都市との関係構築の諸相─」, 249-285頁, 思文閣出版,   2008年03月
  • 『紛争のなかのヨーロッパ中世』, 服部良久編訳, 共訳, フレドリック・L・チェイエット「各人にその取り分を─11-13世紀南フランスにおける法と紛争解決─」, 4-22頁, 京都大学学術出版会,   2006年07月

MISC

  • 「回顧と展望:ヨーロッパ(中世-西欧・南欧)」, 図師 宣忠, 『史学雑誌:2015年の歴史学界─回顧と展望─』, 125, 5, 320, 325,   2016年05月, 招待有り
  • 「回顧と展望:ヨーロッパ(中世-一般)」, 図師 宣忠, 『史学雑誌:2015年の歴史学界─回顧と展望─』, 125, 5, 319, 320,   2016年05月, 招待有り
  • 読書案内 西欧中世におけるキリスト教の異端 (世界史の研究(247)), 図師 宣忠, 歴史と地理, 694, 43, 46,   2016年05月, 招待有り, http://ci.nii.ac.jp/naid/40020855528
  • ‘À propos de l’utilisation des registres d’inquisition de Toulouse au XIIIe siècle’, Nobutada ZUSHI, Annales du Midi: revue de la France méridionale, 128, 294, 269, 279,   2016年
  • 中世キリスト教世界の形成と異端問題─「カタリ派」迫害への道筋と異端審問による刑罰と赦し─, 図師 宣忠, 仏教文学, 40, 99, 107,   2015年04月, 招待有り
  • 書評:齋藤絅子著「中世エノー伯領における共同体の「自由」と制定法」、同「中世後期エノー伯領の都市の自由:商業流通と領主権力」」, 図師 宣忠, 法制史研究, 64, 483, 486,   2015年03月, 招待有り
  • 書評:佐藤猛著『百年戦争期フランス国制史研究 : 王権・諸侯国・高等法院』, 図師 宣忠, 西洋史学, 250, 138, 140,   2013年, 招待有り, http://ci.nii.ac.jp/naid/40019956212
  • 2012年度若手交流セミナー 西洋中世学の伝え方 : 『薔薇の名前』の世界を語る 報告記, 図師 宣忠, 西洋中世研究, 5, 202, 205,   2013年, http://ci.nii.ac.jp/naid/40019928716
  • 書評 大宅明美著『中世盛期西フランスにおける都市と王権』, 図師 宣忠, 西洋史学, 243, 248, 250,   2011年, 招待有り, http://ci.nii.ac.jp/naid/40019303518
  • 博物館と友の会の連携が生み出す展示のかたち, 河島 明子, 図師 宣忠, 平田 慎一郎, 展示学, 49, 76, 81,   2011年, http://ci.nii.ac.jp/naid/40018903158
  • マニュスクリプトの「旅」 : 大英図書館に眠る中世南フランスの異端審問記録, 図師 宣忠, 都市文化研究, 5, 84, 87,   2005年03月, http://ci.nii.ac.jp/naid/120004928489