KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

須賀井 義教スガイ ヨシノリ

プロフィール

所属部署名総合社会学部 教養・基礎教育部門
職名准教授
学位修士(言語学)
専門韓国語学、韓国語教育
ジャンル社会/教育・学校・語学
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/984-sugai-yoshinori.html
ホームページURLhttp://porocise.sakura.ne.jp/wiki/
メールアドレス
Last Updated :2017/11/21

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    韓国語史、特に文法史について研究しています。他にコンピュータを利用した韓国語教材の開発や、コンピュータによる韓国語の処理についても研究を行っています。

研究活動情報

研究分野

  • 言語学, 言語学
  • 言語学, 外国語教育

研究キーワード

  • 韓国語, 韓国語教育, 韓国語史, 朝鮮語, 朝鮮語史, 朝鮮語教育

論文

  • 자동 형태소 분석 기술을 이용한 한국어 읽기 보조 도구의 개발 -일본어 모어화자를 위한 기능을 중심으로-(自動形態素解析技術を利用した韓国語読解補助ツールの開発―日本語母語話者のための機能を中心に―), 須賀井 義教, 韓国語教育, 24, 3, 139, 159,   2013年09月, 査読有り
  • MeCab(めかぶ)を用いた現代韓国語の形態素解析, 須賀井 義教, 朝鮮語研究, 5, 283, 312,   2013年06月, 査読有り
  • モダリティとムードをめぐって, 須賀井 義教, 韓国語教育論講座, 2, 317, 352,   2012年10月
  • コーパスに現れた“마치다”と“끝내다”―検索ツールを利用した情報の抽出―, 須賀井 義教, 朝鮮語教育―理論と実践―, 7, 32, 57,   2012年03月, 査読有り
  • 15世紀朝鮮語の形態素解析について, 須賀井 義教,村田 寛, 近畿大学教養・外国語教育センター紀要(外国語編), 1, 2, 41, 56,   2011年03月
  • XMLを利用した言語テストのデータ記述とその応用―大学入試センター試験『韓国語』を例に―, 須賀井義教, 朝鮮半島のことばと社会―油谷幸利先生還暦記念論文集, 104, 126,   2009年
  • 中期朝鮮語文献の電子データ構築に関するいくつかの問題―XMLの利用を中心に―, 近畿大学語学教育部ジャーナル, 5, 75, 89,   2009年
  • インターネットからの接近, 須賀井義教, 韓国語教育論講座, 4, 215, 244,   2008年
  • コロケーションによる類義語の記述-コーパスに現れた“가까이”と“근처(近處)”, 須賀井義教, 近畿大学語学教育部紀要, 7, 2, 103, 121,   2007年
  • "한국어능력시험"과 일본 "<한글>능력검정시험" 초급 문제에 대한 비교 연구(「韓国語能力試験」と日本の「<ハングル>能力検定試験」初級問題についての比較研究), 須賀井義教, 韓国語教育, 17, 3, 73, 109,   2006年
  • 중세한국어의 ‘’에 관한 몇 가지 문제(中世韓国語の「d@s」に関するいくつかの問題), 須賀井義教, 우리말연구(ウリマル研究), 471, 495,   2005年
  • 借字表記 資料에 나타난 ‘良’字의 用法과 讀法(借字表記資料に現れた「良」字の用法と読法), 須賀井義教, 冠嶽語文硏究, 29, 239, 260,   2004年
  • 대격조사의 유무와 문장의 계층구조: 《釋譜詳節》•《三綱行實圖》를 중심으로(対格助詞の有無と文の階層構造―『釈譜詳節』と『三綱行実図』を中心に―), 須賀井義教, 國語學, 43, 155, 179,   2004年
  • 中期朝鮮語の対格―対格語尾の有無と文の階層構造,単語結合―, 須賀井義教, 朝鮮学報, 187, 1, 45,   2003年

書籍等出版物

  • 韓国語文法ドリル 初級から中級への1000題, 須賀井 義教, 単著, 白水社,   2016年02月, 9784560087138
  • 韓国・朝鮮の知を読む, 野間 秀樹編, 分担執筆, 株式会社クオン,   2014年02月
  • 韓国語の世界へ 初中級編, 李 潤玉・酒勾 康裕・須賀井 義教・睦 宗均・山田 恭子, 共著, 朝日出版社,   2013年01月, 9784255556291
  • 改訂版・韓国語の世界へ 入門編, 李 潤玉・酒勾 康裕・須賀井 義教・睦 宗均・山田 恭子, 共著, 朝日出版社,   2012年01月, 9784255556215
  • 韓国語の世界へ 入門編, 李 潤玉・酒勾 康裕・須賀井 義教・睦 宗均・山田 恭子, 共著, 朝日出版社,   2011年04月, 9784255556208
  • きらきら韓国語, 共著, 同学社,   2010年, 9784810202687
  • 韓国経済通史, 須賀井 義教, 共訳, 第12章(北韓社会主義経済の展開), 法政大学出版局,   2004年03月
  • ウリマル研究, 中世韓国語のd@sに関するいくつかの問題, 須賀井 義教, 共著, 太学社(大韓民国),   2005年02月
    概要:(タイトル,本文ともに韓国語)

講演・口頭発表等

  • 中期朝鮮語形態素解析辞書の開発, 須賀井 義教, 朝鮮語教育学会・朝鮮語研究会第5回合同大会,   2016年09月10日
  • 한국어 자동 형태소 분석 사전의 개발(韓国語自動形態素解析辞書の開発), 須賀井 義教, 韓国辞書学会(한국사전학회)第26次全国学術大会,   2015年02月25日
  • MeCab用韓国語形態素解析辞書の構築, 須賀井 義教, 言語処理学会 第19回年次大会,   2013年03月15日
  • 自動形態素解析を利用した韓国語読解補助ツールの開発, 須賀井 義教, 朝鮮語教育研究会・第54回例会,   2012年06月
  • ICT(情報通信技術)の活用〜書くこと・読むことを中心に〜, 須賀井 義教, 駐日韓国文化院 世宗学堂 韓国語教師週末研修,   2011年10月
  • MeCabを用いた現代韓国語の形態素解析, 須賀井 義教, 朝鮮語教育研究会・第50回例会,   2011年06月
  • 韓国語のモダリティについて, 須賀井 義教, 2008年度韓国語教師研修,   2008年08月
  • 韓国語能力試験と日本の<ハングル>能力検定試験初級問題についての比較研究, 須賀井 義教, 国際韓国語教育学会(大韓民国)・第16次国際学術大会,   2006年08月
  • 対格助詞の有無と文の階層構造−《釈譜詳節》を中心に−, 須賀井 義教, 国語学会(大韓民国)・夏季集中講座,   2003年06月
  • 中期朝鮮語における対格語尾のない体言の出現環境について, 須賀井 義教, 朝鮮語研究会・第182回,   2001年12月

MISC

  • Web Speech APIを利用した韓国語音声認識クイズの開発, 須賀井 義教, 近畿大学教養・外国語教育センター紀要(外国語編), 5, 2, 283, 294,   2014年11月, http://id.nii.ac.jp/1391/00012754/
  • 해 보자! おさらいハングル, 須賀井 義教, まいにちハングル講座,   2014年04月

競争的資金

  • 日本学術振興会, 科学研究費補助金(若手研究(B)), 現代韓国語自動形態素解析のための辞書構築とその応用, 須賀井 義教
  • 日本学術振興会, 科学研究費補助金(基盤研究(B)), 朝鮮語CALL教材作成技法の開発とその普及, 須賀井義教, 計画の初年度である本年は,(1)朝鮮語CALL教材の開発,(2)教材開発技法普及のための講習会を行った.以下,具体的に述べる1. 朝鮮語CALL教材の開発本年はインターネットを通じて利用することのできるCALL教材2種の開発に着手した.一つは朝鮮語ディクテーションの出題と自動採点のシステム,いま一つは朝鮮語作文コーパスの構築であるディクテーションの自動採点システムは,ウェブブラウザでアクセスすることができるもので,読み上げられる朝鮮語の文をキーボードで入力すると,その採点を自動的に行ってくれる.このシステムを利用することで,学習者が困難を感じると思われる綴りと発音との対応を,音声を聞き一人で学習することができる.現在はディクテーションの元となる文の録音を行っており,最終的なチェックなどを行って研究期間中に公開する予定であるまた,朝鮮語作文コーパスの構築は,現在も詳細を検討中であるが,学習者の朝鮮語作文や,朝鮮語母語話者による自由作文などを集め,コーパスを構築して提供するものである.今後具体的に検討していく予定であるが,身近なテーマの作文などを集め,学習者が作文する際に参考となるような用例集としての役割も持たせたいと考えている2. CALL教材開発技法普及のための講習会2011年3月に,朝鮮語教育研究会・情報処理分科会の場を借りて講習会を行った.具体的には,ウェブブラウザを用い...
  • 近畿大学, 学内研究助成金(奨励研究助成金), コロケーション情報を用いた韓国語類義語の記述―語彙教育への応用を目指して―, 須賀井 義教