KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

福田 幹夫フクダ ミキオ

プロフィール

所属部署名建築学部 建築学科 
職名助教
学位工学修士
専門鉄筋コンクリート構造
ジャンル文化/現代建築
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/1150-fukuda-mikio.html
ホームページURL
メールアドレス
Last Updated :2017/11/17

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    1981年以前の設計基準で設計された鉄筋コンクリート造建物について、柱や梁部材に対しポリマーセメントモルタルと溶接金網を用いてせん断補強することをテーマとしています。

学歴・経歴

学歴

  •  - 1976年, 近畿大学, 工学研究科, 建築学
  •  - 1976年, 近畿大学
  •  - 1974年, 近畿大学, 文理学部(文科系), 建築

経歴

  •   1976年,  - 2003年,  近畿大学理工学部 助手

研究活動情報

研究分野

  • 建築学, 建築構造・材料

研究キーワード

  • 鉄筋コンクリート構造物の耐震性に関する実験的研究

書籍等出版物

  • 演習 建築構造力学Ⅱ <不静定編>, 福田 幹夫, 共著, 学芸出版社,   2009年04月
  • 演習 建築構造力学Ⅰ <静定編>, 福田 幹夫, 共著, 学芸出版社,   2009年04月
  • テキスト建築構造力学I, 学芸出版社,   2000年
  • テキスト建築構造力学II, 学芸出版社,   2000年

講演・口頭発表等

  • 振動数変化に基づく構造物のヘルスモニタリングシステムに関する基礎的研究 その1 実物実験、振動台実験及びANSYSの概要, 薛 松濤, 福田 幹夫,   2006年09月
  • 振動数変化に基づく構造物のヘルスモニタリングシステムに関する基礎的研究 その2 結果及び考察, 薛 松濤, 福田 幹夫,   2006年09月
  • Variation of Natural Frequencies for 3F Wooden Structures in Fresh, Damaged and Reinforced States, 薛 松濤, 福田 幹夫, 唐和生, Proceeding For Asia-Pacific Workshop on Structural Health Monitoring,   2006年12月, Proceeding For Asia-Pacific Workshop on Structural Health Monitoring
  • Natural Frequency of Structures in Fresh, Damaged and Reinforced States, 薛 松濤, 福田 幹夫, 唐和生,   2007年12月
  • Natural Frequency of Structures in Fresh, Damaged and Reinforced States, 薛 松濤, 福田 幹夫, 唐和生, Proceeding of 2nd International Conference on Advances in Experimental Structural Engineering,   2007年12月, Proceeding of 2nd International Conference on Advances in Experimental Structural Engineering

作品

  • 補強組積造壁脚部のせん断ずれに関する実験的研究,   1990年
  • 壁式プレキャスト構造水平接合部のずれ挙部に関する実験的研究,   1991年
  • 補強組積造壁のせん断耐力に関する実験的研究打ち込み目地壁の実験
  • 高層WR-PC造桁行きフレームの耐震性に関する実験的研究,   1993年
  • 鉄板補強したRC梁のせん断耐力に関する実験的研究,   1996年

MISC

  • 壁式プレキヤスト構造水平接合部のずれ挙動に関する実験的研究, コンクリート工学年次論文報告集, 13, 2,   1991年
  • 炭素繊維強化プラスチツク筋で補強されたコンクリートに関する基礎的研究, 理工学部研究報告, 24,   1988年
  • 高層WR-PC造桁行き方向フレームの耐震性に関する実験的研究, コンクリート工学年次論文報告集, 15, 2, 701, 706,   1993年
  • WR-PC構法に関する共同研究-桁行方向フレームの水平加力実験 その(1) 実験概要及び実験結果, 日本建築学会大会学術講演梗概集,   1993年
  • WR-PC構法に関する共同研究-桁行方向フレームの水平加力実験 その(2) 変形性状及び解析結果との比較, 日本建築学会大会学術講演梗概集,   1993年
  • 壁式ラーメン構造壁柱の変形性状に関する実験的研究 その1 曲げせん断実験, 日本建築学会大会学術講演梗概集,   1994年
  • 壁式ラーメン構造壁柱の変形性状に関する実験的研究 その2 実験結果と解析値との比較, 日本建築学会大会学術講演梗概集,   1994年
  • 高層WR-PC桁行き方向フレームの耐震性に関する実験的研究, コンクリート工学年次論文報告集, 15, 2,   1993年
  • U型鉄板で補強したRC梁のせん断耐力に関する実験的研究, 日本建築学会大会学術講演梗概集,   1996年
  • U型鉄板で補強したRC梁のせん断耐力に関する実験的研究, 近畿大学理工学部研究報告, 32,   1996年
  • U型鉄板で補強したRC梁のせん断耐力に関する実験的研究 T型断面梁の場合, 近畿大学理工学部研究報告, 33,   1997年
  • U型鉄板で補強したRC梁のせん断耐力に関する実験的研究 T型断面梁の場合, 日本建築学会大会学術講演梗概集,   1997年
  • U型鉄板で補強されたRC梁のせん断耐力に関する実験的研究, コンクリート工学年次論文報告集, 20, 3, 1141, 1146,   1998年
  • U型鉄板で補強したRC梁のせん断耐力に関する実験的研究 補強鉄板をスラブ下端まで取り付けた場合, 日本建築学会大会学術講演梗概集, 179, 180,   1998年
  • 梁側面のみを鉄板で補強したRC梁のせん断耐力に関する実験的研究, 日本建築学会大会学術講演梗概集, 181, 182,   1998年
  • コンクリート強度の低いRC柱のせん断補強に関する実験的研究その1.炭素繊維シート補強した場合, 日本建築学会学術講演梗概集, 15, 16,   1999年
  • 機械式定着の引抜実験による耐力(その1 実験計画及び破壊性状)機械式定着工法の構造性能に関する研究(その3), 日本建築学会学術講演梗概集, 527, 528,   1999年
  • 機械式定着の引抜実験による耐力(その2 定着耐力の考察)機械式定着工法の構造性能に関する研究(その4), 日本建築学会学術講演梗概集, 529, 530,   1999年
  • U型鉄板で補強したRC梁のせん断耐力に関する実験的研究(繰返し加力実験), 日本建築学会学術講演梗概集, 395, 396,   2000年
  • 在来軸組工法木造住宅の構造設計手法の開発 その32〜その37, 日本建築学会学術講演梗概集, 19, 30,   2000年
  • 鉄板補強した低強度コンクリート梁のせん断耐力に関する実験的研究, コンクリート工学年次論文集, 23, 2, 1057, 1062,   2001年

競争的資金

  • 共同研究, U型鉄板で補強した梁のせん断耐力に関する実験的研究
  • 共同研究, 特殊ポリマーセメントモルタルを用いた柱のせん断補強