KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

堀口 徹ホリグチ トオル

プロフィール

所属部署名建築学部 建築学科  / 総合理工学研究科
職名准教授
学位博士(工学)
専門建築都市デザイン
ジャンル文化/現代建築
コメンテータガイドhttps://www.kindai.ac.jp/meikan/1415-horiguchi-tohru.html
ホームページURL
メールアドレス
Last Updated :2020/06/01

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    アメリカ、オーストラリアを含むアジア太平洋地域、ヨーロッパ各地の大学における最先端の建築デザイン教育に関する研究をしている。映画と都市への造詣も深く、映画上映会を開催している。

学歴・経歴

経歴

  •   2017年04月,  - 現在, 近畿大学 建築学部 准教授
  •   2019年10月,  - 2020年03月, 京都造形芸術大学 環境デザイン学科 非常勤講師
  •   2019年05月,  - 2019年05月, 中原大学 建築学系 卒業設計ゲストクリティーク
  •   2019年01月,  - 2019年03月, 奈良女子大学大学院 生活文化研究科 非常勤講師
  •   2012年05月,  - 2018年07月, 南カリフォルニア建築大学 Japan Studio Instructor
  •   2017年10月,  - 2017年10月, 銘傳大学 建築学科 客員講師
  •   2016年04月,  - 2017年03月, 近畿大学 建築学部 専任講師
  •   2012年04月,  - 2016年03月, 立命館大学 理工学部建築都市デザイン学科 准教授
  •   2006年03月,  - 2012年03月, 東北大学 大学院工学研究科 都市・建築学専攻 都市・建築デザイン学講座 講座共通 助教
  •   2012年01月,  - 2012年02月, 国立モンペリエ高等建築大学 建築学部 客員教授
  •   2009年08月,  - 2010年06月, カリフォルニア大学ロサンゼルス校 建築都市デザイン学科 客員研究員
  •   2009年04月,  - 2009年08月, 宮城学院女子大学 生活文化学科 非常勤講師
  •   2006年01月,  - 2006年03月, カリフォルニア大学バークレー校 客員研究員
  •   2003年04月,  - 2006年02月, 東北大学大学院 工学研究科都市建築学専攻 リサーチフェロー

研究活動情報

研究キーワード

  • Workshop, Architecture and Film, ワークショップ, 建築と映画, デザイン教育, 現代建築理論, 建築都市デザイン

論文

  • 虚構的地景 被編輯的自然, 堀口 徹, 實構築 季刊03, 實構築 季刊03, 03, 50, 53,   2019年12月
  • 自律性的局部、建築作為群像劇, 堀口 徹, 實構築 季刊02, 實構築 季刊02, 02, 214, 217,   2019年09月
  • グローバルで親密な建築(の実践)をめざして, 堀口 徹, 建築設計, 建築設計, 4, 3, 21,   2017年01月
  • アーキエイド 牡鹿・雄勝地区の活動, ヨコミゾマコト, 佐藤光彦, 山中新太郎, 堀口徹, 土岐文乃, 菅原麻衣子, 新建築, 新建築, 136, 141,   2016年09月
  • 文化的遺伝子再生計画 半島世界の再生, ヨコミゾマコト, 佐藤光彦, 山中新太郎, 堀口徹, 菅原麻衣子, 土岐文乃, 森田秀之, 建築ノート, 建築ノート, 36, 39,   2013年04月
  • 建築における「出来事-空間」 - 建築批評家ジェフリー・キプニスの諸論におけるシングル・サーフェイス概念の研究その2, 堀口徹, 小野田泰明, 菅野實, 日本建築学会計画系論文集, 日本建築学会計画系論文集, 575, 183, 190,   2004年, 査読有り
  • 人の動き分布を用いた場の記述に関する研究 : せんだいメディアテークにおける動き分布図, 小野田泰明, 浜田勇樹, 氏原茂将, 坂口大洋, 堀口徹, 日本建築学会計画系論文集, 日本建築学会計画系論文集, 571, 63, 68,   2003年09月, 査読有り
  • 「決定不可能性」の内部における「境界の算出」に関する試論 建築批評家ジェフリー・キプニスの諸論におけるシングル・サーフェイス概念の研究 その1, 堀口徹, 小野田泰明, 菅野實, 日本建築学会計画系論文集, 日本建築学会計画系論文集, 560, 289, 296,   2002年10月, 査読有り

書籍等出版物

  • SENDAI DESIGN LEAGUE 2019卒業設計日本一決定戦オフィシャルブック, 堀口 徹, 分担執筆, p.45, p.50, 建築資料研究社/日建学院,   2019年08月
  • SENDAI DESIGN LEAGUE 2017卒業設計日本一決定戦オフィシャルブック, 堀口 徹, 分担執筆, p.43, p.112, 建築資料研究社/日建学院,   2017年09月
  • SENDAI DESIGN LEAGUE 2016卒業設計日本一決定戦オフィシャルブック, 堀口 徹, 監修, 大会趣旨など, 建築資料研究社/日建学院,   2016年07月
  • 建築新人戦オフィシャルブック, 堀口 徹, 分担執筆, 最終審査レポート, 総合資格学院,   2016年03月
  • 生きた建築 大阪, 堀口 徹, 分担執筆, エッセイを寄稿(P182), 140B,   2015年10月
  • SENDAI DESIGN LEAGUE 2015卒業設計日本一決定戦オフィシャルブック, 堀口 徹, 監修, 共同監修。44, 103, 154ページのテキスト, 建築資料研究社/日建学院,   2015年07月
  • 長谷川豪カンバセーションズ ヨーロッパ建築家と考える現在と歴史, 長谷川豪, 共訳, 196-211ページ、238-255ページ, LIXIL Publishing,   2015年03月
  • SENDAI DESIGN LEAGUE 2014卒業設計日本一決定戦オフィシャルブック, 堀口 徹, 監修, 共同監修。42, 102, 155ページのテキスト, 建築資料研究社/日建学院,   2014年07月
  • SENDAI DESIGN LEAGUE 2013卒業設計日本一決定戦オフィシャルブック, 堀口 徹, 監修, 共同監修。44-45, 59, 102ページのテキスト, 建築資料研究社/日建学院,   2013年07月
  • SENDAI DESIGN LEAGUE 2012卒業設計日本一決定戦オフィシャルブック, 堀口 徹, 監修, 共同監修。38-41, 46-47, 100ページのテキスト, 建築資料研究社/日建学院,   2012年07月
  • 浜からはじめる復興計画, 堀口 徹, 分担執筆, 115-123ページのテキスト, 彰国社,   2012年04月
  • SENDAI DESIGN LEAGUE 2011卒業設計日本一決定戦オフィシャルブック, 堀口 徹, 監修, 共同監修。38-40、47、97ページのテキスト, 建築資料研究社/日建学院,   2011年07月
  • Sendai School of Design|Year Book 2010-2011|01, Sendai School of Design,   2011年
  • Sendai School of Design|Year Book 2010-2011|01, Sendai School of Design,   2011年
  • IAES: documents volume01, Tokyo 2009 International Architectural Education Summit, UCLA Architecture and Urban Design, Laboratory of Cross-cultural Studies,   2010年
  • IAES: documents volume01, Tokyo 2009 International Architectural Education Summit, UCLA Architecture and Urban Design, Laboratory of Cross-cultural Studies,   2010年
  • SENDAI DESIGN LEAGUE 2009卒業設計日本一決定戦オフィシャルブック, 堀口 徹, 監修, 共同監修。38-40、47、97ページのテキスト, 建築資料研究社/日建学院,   2009年07月
  • World Architecture Workshop 2002-2008, Tohoku University,   2009年
  • Global Design Education,   2009年
  • World Architecture Workshop 2002-2008, Tohoku University,   2009年
  • Global Design Education,   2009年
  • Hitoshi Abe on-the-spot, Michigan Architecture Press,   2008年
  • Hitoshi Abe on-the-spot, Michigan Architecture Press,   2008年
  • 阿部仁史 フリッカー, 阿部仁史, 共編者(共編著者), 編集(共同), TOTO出版,   2005年03月
  • プロジェクトブック,   2005年
  • リノベーションの現場 協働で広げるアイデアとプロジェクト戦略, 彰国社,   2005年
  • プロジェクトブック,   2005年
  • 阿部仁史 フリッカー, TOTO出版,   2005年
  • リノベーションの現場 協働で広げるアイデアとプロジェクト戦略, 彰国社,   2005年

講演・口頭発表等

  • バウハウス100年映画祭トークショー, 堀口 徹,   2020年01月20日, 招待有り, 第七藝術劇場
    概要:モダニズムの源流 バウハウスの世界にようこそ 20世紀の二つの大戦の間にドイツに生まれたデザイン・アート・建築の奇跡“バウハウス”。 バウハウスとはいったい何なのか? 建築やデザインに興味のある人ならその名を聞いたことがあるだろう。モダニズムのパイオニアとして、建築、インダストリアル・デザイン、グラフィック・アート、写真など広範な分野で世界に衝撃と感動をもたらしたバウハウス。 それは、1919年、第1次大戦後のドイツで、芸術と技術の新たな統合を目指し創設された学校だ。 創設者は、フランク・ロイド・ライト、ル・コルビュジエと並ぶ近代建築の巨匠、ヴァルター・グロピウス。そして三代目校長はもう一人の近代建築の巨匠、ミース・ファン・デル・ローエが務めた。 その学校はこれまでになかった独自の教育システムを作り上げ、様々な芸術分野に革新をもたらしたが、ナチスの迫害をうけ、わずか14年間の活動で幕を閉じる。しかし、現代の生活環境・様式につながるモダニズムの基礎を作り、造形教育の規範を作ったことで、バウハウスは今もなお世界中の建築やデザインなどに影響を与え続けている。 グロピウスやミースをはじめ、信じがたいほど豪華な教師陣、パウル・クレー、ヴァシリー・カンディンスキー、ヨハネス・イッテン、ラースロー・モホイ=ナジ、ハンネス・マイヤーなどが集い、ヨゼフ・アルバース、マルセル・ブロイヤー、マックス・ビルなど名だたる才能を生み出したバウハウス。 伝説的な創造者たちが理想に燃えて突き進んだ時代。そして生み出された奇跡。誕生から100年という節目を迎え、バウハウスとは何なのかを紐解いていく。 (第七藝術劇場HPより)
  • 映画「ソウルフラワートレイン」アフタートーク, 堀口 徹,   2019年07月20日, 招待有り
  • 映画「世界一と言われた映画館」アフタートーク, 堀口 徹,   2019年05月11日, 招待有り
  • 映画「キッチンドライブ」アフタートーク, 堀口 徹,   2019年04月20日, 招待有り
  • 映画「わたしたちの家」アフタートーク, 堀口 徹, 次世代映画ショーケース,   2019年02月10日, 招待有り
  • Google Fiction Travelerワークショップ, 堀口 徹, Ming Chuan University,   2017年10月, 招待有り
  • 建築と映画の狭間vol.2「現場日記」, 堀口 徹, 建築と映画の狭間vol.2「現場日記」,   2017年07月
  • Cross-cultural Workshop as a Practice to Re-spect Urban Cultural Resources, 堀口 徹, University for Creative Korea-I, International Seminar on Management of Housing and Urban Cultural Resources,   2016年11月, 招待有り
  • Report from the 1st Asian Architectural Students Summer Workshop in Osaka/Sabae, 堀口 徹, 大阪市立大学都市研究プラザ大阪市立大学都市研究プラザ10周年記念国際シンポジウム「復元力のある都市をめざして」,   2016年09月, 招待有り
  • 2016 Busan International Architectural Design Workshop, 堀口 徹, 2016 Busan International Architectural Design Workshopユニットマスター,   2016年08月, 招待有り
  • Cross-cultural Architecture Workshop as/towards an Alternative Practice of Architecture, 堀口 徹, RMIT Practice Research Symposium Asia 2016,   2016年08月, 招待有り
  • 「映画の中の都市空間 - ポストGoogle時代の映画の楽しみ方」, 堀口 徹, 京都精華大学「空間の可能性」,   2016年07月, 招待有り
  • 島田陽|日常の設計の日常, 堀口 徹, 出版記念イベント,   2016年06月, 招待有り
  • PBL型デザインワークショップの取り組みについて, 堀口 徹, 立命館大学高等教育研究会,   2016年03月
  • 大阪と映画〜建築的な映画の見方〜, 堀口 徹, 立命館大学梅田キャンパス公開講座,   2015年10月, 招待有り
  • 建築と家具のあいだ, 堀口徹, 鈴野浩一, 芦沢啓治, 立命館SDPサマーワークショップ,   2015年09月, 招待有り
  • 立命館大学×モナシュ大学合同国際ワークショップ「Old Kusatsu River Site Renovation Project」の企画・監修・統括, 堀口 徹, 立命館大学×モナシュ大学合同国際ワークショップ「Old Kusatsu River Site Renovation Project」の企画・監修・統括,   2015年09月, 招待有り
  • Conversations on "CONVERSATIONS" 長谷川豪「カンバセーションズ ヨーロッパ建築家と考える現在と歴史」をめぐるトークセッション, 堀口 徹,   2015年06月, 招待有り
  • Single surface as an open function - Learning from the writings of Jeffrey Kipnis, 堀口 徹, 東京大学、プリンストン大学、コロンビア大学、ペンシルバニア大学による現代建築合同研究会,   2015年03月, 招待有り
  • Introduction to Contemporary Japanese Housing, 堀口 徹, St Joseph University Macau Lecture Series,   2015年01月, 招待有り
  • 物質試行の行方, 堀口徹, 鈴木了二, 七里圭, 建築と映画の狭間,   2014年06月, 招待有り
  • 映画監督三宅唱が描く風景, 堀口徹, 三宅唱, 仙台短篇映画祭「冬のショートピース!映画×音+1」,   2014年01月, 招待有り
  • Traveling/Design Education/Platform, 堀口 徹, パブリックスタイル研究所(RIPS),   2013年07月, 招待有り
  • Google Fiction Traveler, 堀口 徹, Ecole National Superior Architecture Montpellier,   2012年02月, 招待有り
  • Redefining 5 points of Architecture: Contemporary Japanese Housings, UCLA Obsession Lecture,   2010年
  • 見えないリノベーション:街の資源の再活用, HEAD研究会,   2010年
  • Redefining 5 points of Architecture: Contemporary Japanese Housings, UCLA Obsession Lecture,   2010年
  • 見えないリノベーション:街の資源の再活用, HEAD研究会,   2010年
  • Festival of Lively Architecture in Montpellier, U-CHI-WA: Cultural Aspect of Japanese Wind,   2009年
  • Festival of Lively Architecture in Montpellier, U-CHI-WA: Cultural Aspect of Japanese Wind,   2009年
  • 映画脈を育む場:(仮称)長野シネマレンジ・プロジェクト, 全国コミュニティシネマ会議2008in仙台,   2008年
  • 長野シネマレンジ・プロジェクト:映画脈(Cinema Range)をはぐくむ場, 東京国際映画祭:全国映画祭コンヴェンション,   2008年
  • 映画脈を育む場:(仮称)長野シネマレンジ・プロジェクト, 全国コミュニティシネマ会議2008in仙台,   2008年
  • 長野シネマレンジ・プロジェクト:映画脈(Cinema Range)をはぐくむ場, 東京国際映画祭:全国映画祭コンヴェンション,   2008年

作品

  • 水都大阪浮輪, 堀口 徹, 岡部 兼也, 藤原 直登, 芸術活動,   2019年10月 - 2019年10月
  • BINGO-HOUSE, 堀口 徹, 岡部 兼也, 藤原 直登, 芸術活動,   2019年07月 - 2019年09月
  • 御堂筋歩行者専用道路標識, 堀口 徹, 芸術活動,   2014年09月 - 2014年09月
  • 仙台市卸商団地における新しいまちづくりに関する実践的研究,   2011年 - 2012年
  • 仙台市卸商団地における新しいまちづくりに関する実践的研究,   2011年 - 2012年
  • 石巻市雄勝半島復興計画基本構想調査・研究,   2011年 - 2011年
  • 石巻市雄勝半島復興計画基本構想調査・研究,   2011年 - 2011年
  • 仙台市卸商団地における新しいまちづくりに関する実践的研究,   2010年 - 2011年
  • 仙台市卸商団地における新しいまちづくりに関する実践的研究,   2010年 - 2011年
  • 仙台市卸商団地における新しいまちづくりに関する実践的研究,   2009年 - 2010年
  • 仙台市卸商団地における新しいまちづくりに関する実践的研究,   2009年 - 2010年
  • クリエイティブシェアオフィスの事業化に関する研究,   2008年 - 2009年
  • 仙台市卸商団地における新しいまちづくりに関する実践的研究,   2008年 - 2009年
  • クリエイティブシェアオフィスの事業化に関する研究,   2008年 - 2009年
  • 仙台市卸商団地における新しいまちづくりに関する実践的研究,   2008年 - 2009年
  • U-CHI-WA, 芸術活動,   2009年
  • U-CHI-WA, 芸術活動,   2009年
  • 公共交通空間のデザインによる都市体験の魅力向上研究会,   2007年 - 2008年
  • 公共交通空間のデザインによる都市体験の魅力向上研究会,   2007年 - 2008年
  • 送電塔鉄塔のデザイン研究,   2006年 - 2007年
  • 送電塔鉄塔のデザイン研究,   2006年 - 2007年
  • MEGAHOUSE, 芸術活動,   2006年
  • MEGAHOUSE, 芸術活動,   2006年

MISC

  • 折りたたまれた〈敷地/世界〉を開く旅, 堀口 徹, TOTOギャラリー・間「トラフ展インサイド・アウト」展覧会レポート,   2016年12月, 招待有り
  • せんだいスクール・オブ・デザイン, 本江正茂, 阿部篤, 小川泰輝, 保科陽介, 錦織真也, 堀口徹, 平成23年度工学教育研究講演会, 212, 213,   2011年
  • せんだいスクール・オブ・デザイン, 本江正茂, 阿部篤, 小川泰輝, 保科陽介, 錦織真也, 堀口徹, 平成23年度工学教育研究講演会, 212, 213,   2011年
  • TRUNK - Creative Office Sharing:仙台市卸町におけるまちづくりの一環としてのシェアオフィスの設計, 阿部篤, 堀田竜二, 植木貞彦, 関谷虹, 堀口徹, 本江正茂, 日本建築学会大会2010(富山)建築デザイン発表梗概集2010, 180, 181,   2010年
  • 国際建築ワークショップ:持続性と拡張性をもつスタジオ教育の試み, 堀口徹, 2010年度大会(富山)建築教育部門研究協議会「建築スタジオの現象学」, 49, 52,   2010年
  • TRUNK - Creative Office Sharing:仙台市卸町におけるまちづくりの一環としてのシェアオフィスの設計, 阿部篤, 堀田竜二, 植木貞彦, 関谷虹, 堀口徹, 本江正茂, 日本建築学会大会2010(富山)建築デザイン発表梗概集2010, 180, 181,   2010年
  • 国際建築ワークショップ:持続性と拡張性をもつスタジオ教育の試み, 堀口徹, 2010年度大会(富山)建築教育部門研究協議会「建築スタジオの現象学」, 49, 52,   2010年
  • せんだいデザインリーグ2009卒業設計日本一決定戦, 堀口徹, 新建築 新建築社,   2009年
  • OMA用語辞典, 五十嵐太郎, 堀口徹, 吉川彰布, 市川紘司, ユリイカ レム・コールハース 行動のアーキテクト 青土社, 41, 7,   2009年
  • ボーダーラインを浮沈した作品たち, 堀口徹, せんだいデザインリーグ2009卒業設計日本一決定戦Official Book 建築資料研究社/日建学院,   2009年
  • もうひとつのゲーリー映画『コンストラクティブマッドネス』, 堀口徹, 建築ノート 誠文堂新光社, 09, 005-005,   2009年
  • せんだいデザインリーグ2009卒業設計日本一決定戦, 堀口徹, 新建築,新建築社,   2009年
  • OMA用語辞典, 五十嵐太郎, 堀口徹, 吉川彰布, 市川紘司, ユリイカ レム・コールハース 行動のアーキテクト,青土社, 41, 7,   2009年
  • ボーダーラインを浮沈した作品たち, 堀口徹, せんだいデザインリーグ2009卒業設計日本一決定戦Official Book,建築資料研究社/日建学院,   2009年
  • もうひとつのゲーリー映画『コンストラクティブマッドネス』, 堀口徹, 建築ノート,誠文堂新光社, 09, 005-005,   2009年
  • Naturally Abstract, Tohru Horiguchi, Re-Sampling Ornament Swiss Architecture Museum, 005,   2008年
  • ボーダーラインを浮沈した作品たち, 堀口徹, せんだいデザインリーグ2008卒業設計日本一決定戦Official Book 建築資料研究社/日建学院,   2008年
  • 長野シネマレンジプロジェクトー映画脈(Cinema Range)をはぐくむ場, 堀口徹, 平成20年度文化庁芸術団体人材育成支援事業『地域における映画上映状況調査 映画上映活動年鑑2008』 コミュニティシネマ支援センター,   2008年
  • 長野シネマレンジ・プロジェクト:映画脈(Cinema Range)をはぐくむ場, 堀口徹, 地域における映画上映状況調査 映画上映活動年鑑2008, 040-046,   2008年
  • Naturally Abstract, Tohru Horiguchi, Re-Sampling Ornament,Swiss Architecture Museum, 005,   2008年
  • Naturally Absract: Architecture of Toyo Ito, 堀口徹, Swiss Architecture Museum: Re-sampling Ornament,   2008年
  • ボーダーラインを浮沈した作品たち, 堀口徹, せんだいデザインリーグ2008卒業設計日本一決定戦Official Book,建築資料研究社/日建学院,   2008年
  • 長野シネマレンジプロジェクトー映画脈(Cinema Range)をはぐくむ場, 堀口徹, 平成20年度文化庁芸術団体人材育成支援事業『地域における映画上映状況調査 映画上映活動年鑑2008』,コミュニティシネマ支援センター,   2008年
  • 長野シネマレンジ・プロジェクト:映画脈(Cinema Range)をはぐくむ場, 堀口徹, 地域における映画上映状況調査 映画上映活動年鑑2008, 040-046,   2008年
  • 卒業設計日本一決定戦レビュー, 堀口徹, 建築ノート 誠文堂新光社,   2006年
  • City of Innocence解題, 堀口徹, 10+1 都市景観スタディ INAX出版, 43,   2006年
  • 低成長時代におけるまちづくりのモデル構築をめざしてーイノベイティブ卸町, 堀口徹, 建築雑誌 日本建築学会, 121, 1552,   2006年
  • 卒業設計日本一決定戦レビュー, 堀口徹, 建築ノート,誠文堂新光社,   2006年
  • City of Innocence解題, 堀口徹, 10+1 都市景観スタディ,INAX出版, 43,   2006年
  • 低成長時代におけるまちづくりのモデル構築をめざしてーイノベイティブ卸町, 堀口徹, 建築雑誌,日本建築学会, 121, 1552,   2006年

受賞

  •   2013年09月, 経済産業省, グッドデザイン賞, アーキエイド
  •   2011年10月, 経済産業省, グッドデザイン賞, せんだいスクール・オブ・デザイン
  •   2009年, 日本建築学会, 日本建築学会教育賞(教育貢献), 国際建築ワークショップ
  •   2009年, Champ Libre(フランス), Festival of Lively Architecture, Grand Prix, U-CHI-WA
  •   1996年05月, UIA, ベイルート建築家協会賞, Housing and Public Space in the Historical Center of Barcelona, UIA Barcelona 96, XIX Congress of the International Union of Architects, Barcelona Spain
  •   1995年11月, 仙台市, グランプリ, 第1回仙台ショーウインドウデザインコンテスト
  •   1995年06月, エジンバラ市, 国際建築設計競技 佳作, Scottish Architecture and Design Center, The International Design Competition for the Scottish Architecture and Design Center, Edinburgh Scotland

競争的資金

  • 文部科学省, 科研費ひらめきときめきサイエンス, 白浜〈記憶風景〉マップ作成ワークショップ
  • 近畿大学, 研究成果刊行助成金, ポスト・リゾート:インバウンド・ツーリズム時代の地域ビジョン
  • 水都大阪コンソーシアム, 水都大阪のキースケープの創造に向けた検討・製作の実施について, 水都大阪(水の回廊周辺)のキースケープ(都市を象徴する風景)創造に向けた、モニュメント等のデザイン、試作の実施。
  • 近畿大学, 教育改革・学生支援プロジェクト助成金, 建築デザイン専攻の大学院教育強化に向けたフィールド型トラベリング・デザイン・スタジオ
  • ユニオン造形文化財団, 調査研究助成, 世界の建築教育空間〈解体新書〉作成 - 建築家により設計された建築学科棟に関する研究
  • ひろしま里山交流プロジェクト実行委員会, 『ひろしま さとやま未来博2017』【ココロザシ応援プロジェクト】, 日本建築設計学会アジア建築学生サマーワークショップ実行委員会
  • 公益財団法人 日韓文化交流基金, 草の根交流事業, 近畿大学・釜山国立大学校 建築都市デザイン国際交流PBLワークショップ 「釜山映画都市フィールドワーク」
  • 文部科学省, 科研費, アジア太平洋地域の大学建築デザイン教育における国際性と地域性に関する国際比較研究

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 建築プロジェクトデザイン演習, 近畿大学大学院総合理工学研究科建築デザイン専攻
  • 建築プロジェクトデザイン特論, 近畿大学大学院総合理工学研究科建築デザイン専攻
  • 2DCAD演習, 近畿大学
  • 3DCAD演習, 近畿大学
  • スタジオ設計I, 近畿大学
  • 設計演習I, 近畿大学
  • スケッチ表現, 近畿大学

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  • 白浜〈記憶風景〉マップ作成ワークショップ, 講師, 科研費ひらめきときめきサイエンス,   2019年08月08日 - 2019年08月09日
  • 台湾中原大学卒業設計講評会ゲストクリティーク, 講師, 中原大学(台湾・桃園),   2019年05月01日 - 2019年05月05日
  • ポストリゾート国際建築ワークショップin白浜, 講師, 近畿大学建築学部・台湾淡江大学建築学科,   2018年10月26日 - 2018年11月02日
  • アジア建築学生サマーワークショップ・イン・鯖江&三原, 講師, 日本建築設計学会,   2017年08月18日 - 2017年08月29日
  • アジア建築学生サマーワークショップ・イン・大阪&鯖江, 講師, 日本建築設計学会,   2016年08月18日 - 2016年08月29日