KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

江上 典文エガミ ノリフミ

プロフィール

所属部署名産業理工学部 電気電子工学科 / 産業理工学・産業技術研究科
職名教授
学位博士(工学)
専門イメージセンシング
ジャンル科学・技術/情報技術
コメンテータガイドhttps://www.kindai.ac.jp/meikan/430-egami-norifumi.html
ホームページURL
メールアドレス
Last Updated :2020/06/01

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    カメラの中核部品であるイメージセンサについて研究しています。主に、センサの高感度化や高画質化、高機能化に取り組んでいます。27年間NHK放送技術研究所に在籍していました。

学歴・経歴

学歴

  • 1978年04月 - 1980年03月, 九州工業大学大学院
  • 1974年04月 - 1978年03月, 九州工業大学, 工学部

経歴

  •   2016年04月,  - 現在, 近畿大学 産業理工学部 電気電子工学科 教授
  •   2013年04月,  - 現在, 近畿大学 産業理工学部 電気通信工学科 教授
  •   2012年06月,  - 2013年03月, 日本放送協会 放送技術研究所 撮像・記録デバイス研究部 研究主幹
  •   2009年11月,  - 2012年06月, 日本放送協会 放送技術研究所 撮像・記録デバイス研究部 部長
  •   1980年04月,  - 1980年06月, 日本放送協会 職員

研究活動情報

研究分野

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学), 電子デバイス、電子機器, イメージセンサ

研究キーワード

  • イメージセンサ

論文

  • フレーム周波数120Hzスーパーハイビジョンイメージセンサの開発, 北村和也, 川人祥二, 島本洋, 渡部俊久, 澤本岳秀, 小杉智彦, 赤堀知行, 飯田哲也, 磯部圭吾, 渡辺恭志, 大竹浩, 青山聡, 江上典文, 映像情報メディア学会誌, 映像情報メディア学会誌, 69, 2, J45, J52,   2015年01月
  • Active-matrix Spindt-type field emitter array with faster response time for image sensor with high-gain avalanche rushing amorphous photoconductor target, Y. Honda, M. Kubota, K. Miyakawa, M. Nanba, N. Egami, Journal of Vacuum Science & Technology B, Journal of Vacuum Science & Technology B, 33, 1, 012205.1, 012205.7,   2015年01月
  • A Compact 120 Frames/sec UHDTV2 Camera with 35mm PL Mount Lens, H. Shimamoto, T. Yasue, K. Kitamura, T. Watabe, N. Egami, S. Kawahito, T. Kosugi, T. Watanabe, T. Tsukamoto, SMPTE Motion Imaging Journal, SMPTE Motion Imaging Journal, 123, 4, 21, 28,   2014年05月
  • 3300万画素120fpsCMOSイメージセンサ用カラム並列2段サイクリック型A/D変換回路の低消費電力設計, 渡部, 北村, 澤本, 小杉, 赤堀, 飯田, 磯部, 渡辺, 島本, 大竹, 青山, 川人, 江上, 映像情報メディア学会誌, 映像情報メディア学会誌, 67, 8, J286, J295,   2013年08月
  • 120Hz Frame-Rate Super Hi-Vision Capture and Display Devices, H. Shimamoto, K. Kitamura, T. Watabe, H. Ohtake, N. Egami, Y. Kusakabe, Y. Nishida, S. Kawahito, T. Kosugi, T. watanabe, T. Yanagi, T. Yoshida, H. Kikuchi, SMPTE Motion Imaging Journal, SMPTE Motion Imaging Journal, 122, 2, 55, 61,   2013年03月
  • A Review of Broadcasting Technology, N. Yagi, N. Egami, N. Shimidzu, M. Haseyama, ITE TRANSACTIONS ON MTA, ITE TRANSACTIONS ON MTA, 1, 1, 10, 19,   2013年01月
  • A 128 × 96 Pixel, 50 um Pixel Pitch Transparent Readout Circuit Using In-Ga-Zn-O Thin-Film Transistor Array with Indium-Tin Oxide Electrodes for an Organic Image Sensor, T. Sakai, H. Seo, S. Aihara, M. Kubota, N. Egami, D. Wang, M. Furuta, JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS, JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS, 51, 1, 010202-1, 010202-3,   2012年01月
  • Heat Treatment to Prevent Image Defect Occurrence in Amorphous Se Doped with Te Avalanche Multiplication Photoconductive Film, Y. Ohkawa, K. Miyakawa, T. Matsubara, K. Kikuchi, K. Tanioka, M. Kubota, N. Egami, A. Kobayashi, PHYSICA STATUS SOLIDI C, PHYSICA STATUS SOLIDI C, 8, 9, 2818, 2821,   2011年05月
  • A 128×96 Pixel Stack-Type Color Image Sensor: Stack of Individual Blue-, Green-, and Red-Sensitive Organic Photoconductive Films Integrated with a ZnO Thin Film Transistor Readout Circuit, H. Seo, S. Aihara, T. Watabe, H. Ohtake, T. Sakai, M. Kubota, N. Egami, T. Hiramatsu, T. Matsuda, M. Furuta, T. Hirao, JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS, JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS, 50, 2, 024103-1, 024103-6,   2011年02月
  • 有機光導電膜とZnO-TFT回路の積層構造を用いた有機撮像デバイスの原理実証実験, 瀬尾北斗, 相原聡, 難波正和, 渡部俊久, 大竹浩, 久保田節, 江上典文, 平松孝浩, 松田時宜, 古田守, 新田浩士, 平尾孝, 映像情報メディア学会誌, 映像情報メディア学会誌, 64, 3, 365, 371,   2010年03月
  • FEA-HARPにおけるブルーミング抑制駆動法, 瀧口吉郎, 難波正和, 本田悠葵, 久保田節, 江上典文, 中村和仁, 谷口昌照, 映像情報メディア学会誌, 映像情報メディア学会誌, 64, 3, 399, 404,   2010年03月
  • Ultrahigh-Sensitivity Pickup Tube Using 35-μm-Thick HARP Photoconductive Film, Y, Ohkawa, K. Miyakawa, T. Matsubara, K. Kikuchi, S. Suzuki, M. Kubota, IEICE TRANSACTIONS ON ELECTRONICS, IEICE TRANSACTIONS ON ELECTRONICS, E92C, 6, 894, 897,   2009年06月
  • Enhanced output current density of an active-matrix high-efficiency electron emission device array with 13.75 μm pixels, T. Nakada, T. Sato, Y. Matsuba, R. Tanaka, K. Sakemura, N. Negishi, Y. Okuda, A. Watanabe, T. Yoshikawa, K. Ogasawara, M. Nanba, K. Tanioka, N. Egami, N. Koshida, JOURNAL OF VACUUM SCIENCE & TECHNOLOGY B, JOURNAL OF VACUUM SCIENCE & TECHNOLOGY B, 27, 2, 735, 739,   2009年03月
  • 超高感度15µm厚HARP光電変換膜, 大川裕司, 宮川和典, 松原智樹, 菊地健司, 鈴木四郎, 久保田節, 江上典文, 谷岡健吉, 小林昭, 映像情報メディア学会誌, 映像情報メディア学会誌, 62, 10, 1641, 1648,   2008年10月
  • 小型超高感度HARP撮像デバイスの実現に向けて, 瀧口吉郎, 江上典文, 画像電子学会誌, 画像電子学会誌, 37, 5, 589, 595,   2008年09月
  • Development of an X-ray HARP-FEA detector system for high-throughput protein crystallography, T. Miyoshi, M. Kobayashi, N. Igarashi, N. Matsugaki, Y. Yamada, K. Hirano, K. Tanioka, N. Egami, M. Nanba, M. Kubota, T. Kawai, S. Wakatsuki, JOURNAL OF SYNCHROTRON RADIATION, JOURNAL OF SYNCHROTRON RADIATION, 15, 3, 281, 284,   2008年05月
  • Development of a super-high-sensitivity image sensor using 640×480 Pixel active-matrix high-efficiency electron emission device, N. Negishi, T. Sato, Y. Matsuba, R. Tanaka, T. Nakada, K. Sakemura, Y. Okuda, A. Watanabe, T. Yoshikawa, K. Ogasawara, M. Nanba, S. Okazaki, K. Tanioka, N. Egami, N. Koshida, JOURNAL OF VACUUM SCIENCE & TECHNOLOGY B, JOURNAL OF VACUUM SCIENCE & TECHNOLOGY B, 26, 2, 711, 715,   2008年03月
  • 1インチ256×192画素アクティブ駆動型HEED冷陰極HARP撮像板, 難波正和, 宮川和典, 渡部俊久, 岡崎三郎, 谷岡健吉, 江上典文, 田中亮太, 中田智成, 酒村一到, 奥田義行, 根岸伸安, 渡辺温, 吉川高正, 小笠原清秀, 小林昭, 小楠功一, 越田信義, 映像情報メディア学会誌, 映像情報メディア学会誌, 61, 3, 387, 392,   2007年03月
  • 50x50 μm pixel magnetic focus field emitter array image sensor with high-gain avalanche rushing amorphous photoconductor target, N. Egami, M. Nanba, Y. Takiguchi, K. Miyakawa, T. Watabe, S. Okazaki, K. Osada, Y. Obara, M. Tanaka, S. Itoh, JOURNAL OF VACUUM SCIENCE & TECHNOLOGY B, JOURNAL OF VACUUM SCIENCE & TECHNOLOGY B, 23, 5, 2056, 2062,   2005年09月
  • 磁界集束系を備えた1インチ256×192画素冷陰極HARP撮像板, 難波正和, 瀧口吉郎, 長田勝玄, 宮川和典, 渡部俊久, 岡崎三郎, 江上典文, 小原有司, 田中満, 伊藤茂生, 映像情報メディア学会誌, 映像情報メディア学会誌, 59, 3, 396, 402,   2005年03月
  • 冷陰極HARP撮像板, 難波正和, 山岸敏郎, 岡崎三郎, 江上典文, 谷岡健吉, 阿部正英, 高山勝己, 田中満, 伊藤茂生, 映像情報メディア学会誌, 映像情報メディア学会誌, 54, 2, 242, 247,   2000年02月
  • Phase Diagram of Static- and Dynamic-Domain Formation in Weakly Coupled GaAs/AlAs Superlattices, N. Ohtani, N. Egami, H. T. Grahn, K. H. Ploog, PHYSICAL REVIEW B, PHYSICAL REVIEW B, 61, 8, R5097, R5100,   2000年02月
  • Transition between Static and Dynamic Electric-field Domain Formation in Weakly Coupled GaAs/AlAs Superlattices, N. Ohtani, N. Egami, H. T. Grahn, K. H. Ploog, L. L. Bonilla, PHYSICAL REVIEW B, PHYSICAL REVIEW B, 58, 12, R7528, R7531,   1998年09月
  • Carrier Density Dependence of Transitions between Chaotic and Periodic Photocurrent Oscillations in Undoped GaAs/AlAs Superlattices, N. Ohtani, N. Egami, H. T. Grahn, K. H. Ploog, PHYSICA B, PHYSICA B, 249-251, 878, 881,   1998年06月
  • Influence of Γ-x Resonance on Photocurrent-voltage Characteristics in GaAs/InAlAs Strained Superlattices, K. Kuroyanagi, N. Ohtani, N. Egami, K. Tominaga, M. Nakayama, JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS PART 1, JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS PART 1, 37, 3B, 1650, 1653,   1998年03月
  • Investigation of the X state in a GaAs/InAlAs Strained Superlattice, K. Kuroyanagi, N. Ohtani, N. Egami, K. Tominaga, M. Ando, M. Nakayama, NONLINEAR OPTICS, NONLINEAR OPTICS, 18, 2-4, 261, 264,   1997年
  • ハイビジョン用1インチ全静電型HARP撮像管, 山岸敏郎, 難波正和, 江上典文, 岡崎三郎, 谷岡健吉, 平井忠明, 高嵜幸男, テレビジョン学会誌, テレビジョン学会誌, 48, 4, 455, 464,   1994年04月
  • An HDTV High Performance HARP Camera – One-inch HDTV HARP Camera, F. Okano, J. Kumada, N. Egami, IEEE TRANSACTION ON BROADCASTING, IEEE TRANSACTION ON BROADCASTING, 38, 1, 12, 18,   1992年03月
  • ハイビジョン用2/3インチMS(磁界集束・電界偏向)型HARPICON, 江上典文, 山岸敏郎, 岡崎三郎, 谷岡健吉, 倉重光宏, 奥健太郎, 江幡茂, テレビジョン学会誌, テレビジョン学会誌, 44, 11, 1561, 1569,   1990年11月
  • Stacked Image Sensor with Green- and Red-Sensitive Organic Photoconductive Films Applying Zinc Oxide Thin-Film Transistors to a Signal Readout Circuit, S. Aihara, H. Seo, M. Namba, T. Watabe, H. Ohtake, M. Kubota, N. Egami, T. Hiramatsu, T. Matsuda, M. Furuta, H. Nitta, A. Hirao, IEEE TRANSACTIONS ON ELECTRON DEVICES, IEEE TRANSACTIONS ON ELECTRON DEVICES, 56, 11, 2570, 2576,   2009年11月
  • Scintillator Avalanche Photoconductor with High Resolution Emitter Readout for Low Dose X-ray Imaging: Lag, D. Li, W. Zhao, M. Nanba, N. Egami, MEDICAL PHYSICS, MEDICAL PHYSICS, 36, 9, 4047, 4058,   2009年09月
  • Heat treatment to suppress image defect occurrence in amorphous selenium avalanche multiplication photoconductive film with improved red-light sensitivity, Y. Ohkawa, K. Miyakawa, T. Matsubara, K. Kikuchi, S. Suzuki, K. Tanioka, M. Kubota, N. Egami, A.Kobayashi, IEICE ELECTRONICS EXPRESS, IEICE ELECTRONICS EXPRESS, 6, 15, 1118, 1124,   2009年08月
  • Temperature dependence of carrier traps in high sensitivity HARP photoconductive film, Y, Ohkawa, K. Miyakawa, T. Matsubara, K. Kikuchi, S. Suzuki, M. Kubota, N. Egami, A. Kobayashi, PHYSICA STATUS SOLIDI C, PHYSICA STATUS SOLIDI C, 6, S1, S224, S226,   2009年

MISC

  • 電界集束型冷陰極HARP撮像板(FEA-HARP)の開発, 本田, 難波, 宮川, 久保田, 長尾, 根尾, 三村, 江上, 第14回真空ナノエレクトロニクスシンポジウム, 109, 124,   2017年03月
  • 微小電界放出電子源アレイを用いた冷陰極HARP撮像板の画質向上の検討, 難波, 本田, 長尾, 江上, 第63回応用物理学会春季講演会, 21p-H137-14, 05-094,   2016年03月
  • Electrostatic-Focusing FEA-HARP Image Sensor with Volcano-Structured Spindt-Type FEA, Y. Honda, M. Nanba, K. Miyakawa, M. Kubota, Y. Nagao, Y. Neo, H.Minura, N. Egami, International Display Workshops (IDW), FED2-3, 601, 604,   2015年12月
  • イメージセンサはどこに向かうのか, 江上, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス部門九州地区特別講演会,   2015年11月
  • 電界集束型FEA-HARP撮像素子の放射電子特性, 本田, 難波, 宮川, 久保田, 長尾, 根尾, 三村, 江上, 電子情報通信学会技術研究報告, 115, 264, 11, 14,   2015年10月
  • ボルケーノ構造スピント型エミッタを適用した電界集束型FEA-HARP撮像素子, 本田, 難波, 宮川, 久保田, 長尾, 根尾, 三村, 江上, 映像情報メディア学会年次大会, 13D-4,   2015年08月
  • 微小電子源アレイを用いた超高感度撮像素子の要素技術の開発, 難波, 本田, 宮川, 久保田, 長尾, 江上, 第6回集積化MEMS技術研究ワークショップ, IMWS-06-P1, 5,   2015年07月
  • Design optimization of a Spindt-type field emitter array for image sensor with HARP target, Y. Honda, M. Nanba, K. Miyakawa, M. Kubota, Y. Nagao, Y. Neo, H.Minura, N. Egami, International Vacuum Nanoelectronics Conference (IVNC), EO-01, 234, 235,   2015年07月, 10.1109/IVNC.2015.7225594
  • 電界集束スピント型冷陰極の電子ビーム取り出し効率の改善, 本田, 難波, 宮川, 久保田, 長尾, 根尾, 三村, 江上, 第12回真空ナノエレクトロニクスシンポジウム, 25, 33,   2015年03月
  • 亜鉛フタロシアニンとC60を用いた有機光導電膜の特性評価, 堺, 瀬尾, 大竹, 松崎, 江上, 映像情報メディア学会冬季大会, 7-2,   2014年12月
  • Electrostatic-focusing Spindt-type FEA with improved electron-beam extraction efficiency for FEA-HARP image sensors, Y. Honda, M. Nanba, K. Miyakawa, M. Kubota, M. Nagao, N. Egami, International Display Workshops (IDW), FED1-2, 579, 582,   2014年12月
  • 電界集束スピント型冷陰極の電子ビーム取り出し効率の改善, 本田, 難波, 宮川, 久保田, 根尾, 三村, 江上, 電子情報通信学会技術研究報告, 114, 262, 7, 10,   2014年10月
  • 電界集束型FEA-HARPの電子ビーム取り出し効率の改善, 本田, 難波, 宮川, 久保田, 江上, 映像情報メディア学会年次大会, 9-2,   2014年09月
  • 撮像デバイス用有機光導電膜へのC60添加による分光感度スペクトルへの影響, 堺, 瀬尾, 大竹, 松崎, 江上, 映像情報メディア学会年次大会, 9-1,   2014年09月
  • Highly sensitive HARP image sensor with Spindt-type field emitter array, Y. Honda, M. Nanba, K. Miyakawa, M. Kubota, N. Egami, IEEE International Nanoelectronics Conference (IEEE INEC), Emission 2,   2014年07月, 10.1109/INEC.2014.7460322
  • Electrostatic-focusing Spindt-type FEA with improved electron-beam extraction efficiency for image sensor with HARP target, Y. Honda, M. Nanba, K. Miyakawa, M. Kubota, N. Egami, International Vacuum Nanoelectronics Conference (IVNC), S3, C-1, 19, 20,   2014年07月, 10.1109/IVNC.2014.6894739
  • 高感度イメージセンサを求めて, 江上, 次世代センサ協議会, 第71回セミナー,   2014年06月
  • クマリン30光導電膜へのC_60添加効果, 堺, 瀬尾, 大竹, 久保田, 江上, 第61回応用物理学会春季学術講演会, 19p-PA8-2, 12139,   2014年03月
  • 微小電子源を用いた超高感度撮像素子, 難波, 本田, 宮川, 久保田, 江上, 第61回応用物理学会春季学術講演会, 17p-F5-9, 07106,   2014年03月, 招待有り
  • 冷陰極HARP撮像板のハイビジョン化に向けたアクティブマトリクス駆動回路の基礎検討, 本田, 難波, 宮川, 久保田, 江上, 第11回真空ナノエレクトロニクスシンポジウム, 5-4, 35, 43,   2014年03月, 招待有り
  • 講座:画像入力デバイスの基礎(第1回)光電変換の基礎, 江上典文, 映像情報メディア学会誌, 68, 1, 63, 67,   2014年01月, 10.3169/itej.68.63
  • Active-Matrix Drive Circuit for Image Sensor Consisting of Field Emitter Array and Avalanche Photoconductor, Y.Honda, M.Nanba, K.Miyakawa, M.Kubota, N.Egami, International Display Workshops (IDW), FED1-2, 806, 809,   2013年12月, 招待有り
  • Cube型超小型スーパーハイビジョンカメラの開発, 安江, 島本, 北村, 渡部, 江上, 川人, 小杉, 渡辺, 塚本, 映像情報メディア学会冬季大会, 11-11,   2013年12月
  • Compact 120-fps Super Hi-Vision(8K) camera with 35-mm PL mount lens, H.Shimamoto, T.Yasue, K.Kitamura, T.Watabe, N.Egami, S.Kawahito, T.Kosugi, T.Watanabe, T.Tsukamoto, SMPTE Annual Technical Conference & Exhibition,   2013年10月
  • 冷陰極HARP撮像板用アクティブマトリクス駆動回路の多画素化検討, 難波, 本田, 宮川, 久保田, 江上, 電子情報通信学会技術研究報告, 113, 257, 59, 62,   2013年10月
  • ハイビジョンFEA-HARP用アクティブマトリクス駆動回路の基礎検討, 本田, 難波, 宮川, 久保田, 江上, 映像情報メディア学会年次大会, 15-3,   2013年08月
  • Active-Matrix Spindt-type Field Emitter Array with Faster Response Time for Image Sensor with High-Gain Avalanche Rushing Amorphous Photoconductive Target, Y.Honda, K.Miyakawa, M.Kubota, M.Nanba, N.Egami, International Vacuum Nanoelectronics Conference (IVNC),   2013年07月, 10.1109/IVNC.2013.6624741
  • Digital Calibration Algorithm for 2-Stage Cyclic ADC used in 33-Mpixel 120-fps CMOS Image Sensor, T.Watabe, K.Kitamura, T.Hayashida, T.Kosugi, H.Ohtake, H.Shimamoto, S.Kawahito, N.Egami, International Image Sensor Workshop (IISW), 7.23, 277, 280,   2013年06月
  • フレーム周波数120Hzスーパーハイビジョン用撮像・表示装置の開発, 島本, 北村, 安江, 柳, 吉田, 菊池, 川人, 青山, 江上, 映像情報メディア学会技術報告, 37, 27, 5, 8,   2013年06月
  • 冷陰極HARP撮像板の開発, 難波, 本田, 宮川, 久保田, 江上, 瀧口, 中村, 谷口, 第10回真空ナノエレクトロニクスシンポジウム, 6-10, 171, 178,   2013年03月, 招待有り
  • 120 Hz-frame-rate SUPER Hi-VISION Capture and Display Devices, H. Shimamoto, K. Kitamura, T. Watabe, H. Ootake, N. Egami, Y. Kusakabe, Y. Nishida, S. Kawahito, T. Kosugi, T. Watanabe, T. Yanagi, T. Yoshida, H. Kikuchi, Conference of the SOC of Motion Picture and Television Engineers (SMPTE),   2012年10月
  • Development of 33-megapixel 120-Hz CMOS Image Sensor and Experimental Color Camera System, K. Kitamura, T. Watabe, H. Shimamoto, H. Ohtake, S. Kawahito, T. Kosugi, T. Watanabe, T. Yanagi, H. Kikuch, T. Yoshida, N. Egami, International Broadcasting Convention Conference (IBC), Cuttig Edge 2,   2012年09月
  • フルスペックSHVイメージセンサ用12ビットカラム並列2段サイクリックADCの低消費電力設計, 渡部, 北村, 澤本, 小杉, 赤堀, 飯田, 磯部, 渡辺, 島本, 大竹, 青山, 川人, 江上, 映像情報メディア学会年次大会, 19-5,   2012年08月
  • HARP Photoconductive Film using CdSe Layer High Quantum Efficiency, K. Miyakawa, Y. Ohkawa, T. Matsubara, K. Kikuchi, M. Kubota, N. Egami, H. Suzuki, A.Kobayashi, International Conference on Optical, Optoelectronic and Photonic Materials and Applications (ICOOPMA), 4B1-2, 95,   2012年06月
  • A 120-fps, 33-megapixel image sensor for full-spec Super Hi-Vision, H. Shimamoto, K. Kitamura, T. Watabe, H. Ohtake, T. Kosugi, T. Watanabe, S. Kawahito, N. Egami, National Association of Broadcasters (NAB) Broadcast Engineering Conference,, 42, 47,   2012年04月
  • 12ビットカラム並列2段サイクリックADCを用いた3300万画素120fpsCMOSイメージセンサ, 渡部, 北村, 澤本, 小杉, 赤堀, 飯田, 磯部, 渡辺, 島本, 大竹, 青山, 川人, 江上, 映像情報メディア学会技術報告, 36, 18, 31, 36,   2012年03月, 招待有り
  • 冷陰極HARP撮像板における電界集束系の開発, 本田, 江上, 瀧口, 難波, 中村, 谷口, 第9回真空ナノエレクトロニクスシンポジウム, 5-1, 83, 90,   2012年03月
  • A 33Mpixel 120fps CMOS Image Sensor Using 12b Column-Parallel Pipelined Cyclic ADCs, T. Watabe, K. Kitamura, T. Sawamoto, T. Kosugi, T. Akahori, T. Iida, K. Isobe, T. Watanabe, H. Shimamoto, H. Ohtake, S. Aoyama, S. Kawahito, N. Egami, International Solid-State Circuits Conference (ISSCC), 55, 22.5, 388, 389,   2012年02月, 10.1109/ISSCC.2012.6177047
  • Doping Effect of Silole Derivative in Coumarin 30 Photoconductive Film, T. Sakai, H. Seo, S. Aihara, M. Kubota, N. Egami, K. Mori, T. Fukuda, K. Hatano, N. Kamata, Korea-Japan Joint Forum International Conference on Organic Materials for Electronics and Photonics (KJF-ICOMEP), PB076, 245,   2011年09月
  • FEA-HARPの電界集束系の改善検討, 本田, 瀧口, 江上, 難波, 中村, 谷口, 映像情報メディア学会年次大会, 14-2,   2011年08月
  • 有機撮像デバイスの高解像度化,高効率化に向けた作製プロセスの基礎検討, 瀬尾、堺, 相原, 渡部, 大竹, 久保田, 江上, 古田, 平尾, 映像情報メディア学会年次大会, 14-12,   2011年08月
  • Triple-gated Spindt-type FEA for image sensor with HARP target, Y. Honda, Y. Takiguchi, N. Egami, M. Nanba, K .Nakamura, M. Taniguchi, International Vacuum Nanoelectronics Conference (IVNC), O2-1, 14, 15,   2011年07月
  • Stack-Type Organic Color Image Sensor Integrated with ZnO TFT Readout Circuit, H. Seo, S. Aihara, M. Kubota, N. Egami, M. Furuta, T. Hirao, International Workshop on Active-Matrix Flatpanel Displays and Devices (AM-FPD), 6-1, 251, 254,   2011年07月, 招待有り
  • A 33 Mpixel, 120 fps CMOS Image Sensor for UDTV Application with Two-stage Column-Parallel Cyclic ADCs, K. Kitamura, T. Watabe, Y. Sadanage, T. Sawamoto, T.Kosugi, T. Akahori, T. Iida, K. Isobe, T. Watanabe, H. Shimamoto, H. Ohtake, S. Aoyama, S. Kawahito, N. Egami, International Image Sensor Workshop (IISW), R62, 343, 346,   2011年06月
  • A 128×96 Pixel Stack-type Color Image Sensor with B-, G-, R-sensitive Organic Photoconductive Films, H. Seo, S. Aihara, T. Watabe, H. Ohtake, T. Sakai, M. Kubota, N. Egami, T. Hiramatsu, T. Matsuda, M. Furuta, T. Hirao, International Image Sensor Workshop (IISW), R33, 236, 239,   2011年06月
  • Ultrahigh-sensitivity Compact Image Sensor Consisting Field Emitter Array and Avalanche Photoconductor, Y. Takiguchi, Y. Honda, N. Egami, M. Nanba, K. Nakamura, M. Taniguchi, International Display Manufacturing Conference (IDMC), S22-02,   2011年04月, 招待有り
  • クマリン30 を用いた光導電膜へのシロール添加効果, 堺, 瀬尾, 相原, 久保田, 江上, 福田, 幡野, 鎌田, 春季第58回応用物理学関係連合講演会, 24a-BZ-6, 12-105,   2011年
  • Electrostatic Focusing Spindt-type FEA for Image Sensor with HARP Target, Y. Honda, M. Nanba, Y. Takiguchi, N. Egami, K. Nakamura, M. Taniguchi, International Vacuum Electron Sources Conference and NANO carbon (IVESC), O10-8, 105, 106,   2010年10月, 10.1109/IVESC.2010.5644391
  • Heat Treatment to Prevent Image Defect Occurrence in Amorphous Selenium Doped with Tellurium Avalanche Multiplication Photoconductive Film, Y. Ohkawa, K. Miyakawa, T. Matsubara, K. Kikuchi, K. Tanioka, M. Kubota, N. Egami, A. Kobayashi, International Conference on Optical, Optoelectronic and Photonic Materials and Applications (ICOOPMA), A-0138, 135, 136,   2010年08月
  • Hole Blocking Mechanism in High-gain Avalanche Rushing amorphous Photoconductor (HARP) Film, K. Kikuchi, Y. Ohkawa, K. Miyakawa, T. Matsubara, K. Tanioka, M. Kubota, N. Egami, A. Kobayashi, International Conference on Optical, Optoelectronic and Photonic Materials and Applications (ICOOPMA), A-0088, 104,   2010年08月
  • アモルファスセレン光電変換膜と有機EL膜の接合実験, 松原, 宮川, 大川, 菊地, 谷岡, 久保田, 江上, 小林, 映像情報メディア学会年次大会, 5-8,   2010年
  • 128x96画素RGB積層有機撮像デバイスの試作, 瀬尾, 相原, 渡部, 大竹, 久保田, 江上, 平松, 松田, 古田, 平尾, 映像情報メディア学会年次大会, 5-7,   2010年
  • Stacked Color Image Sensor Using Wavelength-Selective Organic Photoconductive Films with Zinc-Oxide Thin Film Transistors as Signal Readout Circuit, H. Seo, S. Aihara, M. Namba, T. Watabe, H. Ohtake, M. Kubota, N. Egami, T. Hiramatsu, T. Matsuda, M. Furuta, H. Nitta, T. Hirao, SPIE-IS&T Electronic Imaging, 7536-01, 753602.1, 753602.8,   2010年01月
  • Development of FOP-HARP imaging device, K. Miyakawa, Y. Ohkawa, T. Matsubara, K. Kikuchi, S. Suzuki, K. Tanioka, M. Kubota, N. Egami, T. Atsumi, S. Matsushita, T. Konishi, Y. Sakakibara, K. Hyodo, Y. Katori, Y. Okamoto, SPIE-IS&T Electronic Imaging, 7536, 7536-03, 753604.1, 753604.8,   2010年, 10.1117/12.838424

受賞

  •   2015年12月, International Display Workshops, IDW'15 Best Paper Award, Electrostatic-Focusing FEA-HARP Image Sensor with Volcano-Structured Spindt-Type FEA
  •   2014年06月, 映像情報メディア学会, フェロー
  •   2014年06月, 映像情報メディア学会, 丹羽高柳賞論文賞, 3300万画素120fpsCMOSイメージセンサ用カラム並列2段サイクリック型A/D変換回路の低消費電力設計
  •   2013年06月, International Image Sensor Society, Walter Kosonocky Award, A 33-Mpix 120-Fps 2.5-W CMOS Image Sensor with Column-Parallel 2-Stage Cyclic ADC
  •   2013年05月, 映像情報メディア学会, 丹羽高柳賞業績賞, 冷陰極アレーを用いた高感度平面型撮像デバイスの開発
  •   2013年04月, 文部科学省, 平成25年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門), 電界放射陰極アレイを用いた平面型高感度撮像デバイスの研究
  •   2011年05月, 映像情報メディア学会, 丹羽高柳賞論文賞, 有機光導電膜とZnO-TFT回路の積層構造を用いた有機撮像デバイスの原理実証実験
  •   2008年05月, 映像情報メディア学会, 丹羽高柳賞論文賞, 1インチ256×192画素アクティブ駆動型HEED冷陰極HARP撮像板
  •   1991年10月, SMPTE (Society of Motion Picture and Television Engineers, USA), Journal Certificate of Merit Award, High-Sensitivity HDTV Camera Tube with A HARP Target
  •   1991年04月, 新技術開発財団, 市村学術賞功績賞, 超高感度・高画質撮像管の開発と実用化
  •   1987年01月, 高柳記念電子科学技術振興財団, 高柳記念奨励賞, ハイビジョン撮像装置の開発実用化
  •   1985年07月, テレビジョン学会(現 映像情報メディア学会), 鈴木記念賞, 高品位テレビ用2/3インチ短縮MS形サチコン

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 情報センシング, 近畿大学 産業理工学部
  • 基礎ゼミ, 近畿大学 産業理工学部
  • 科学的問題解決法, 近畿大学 産業理工学部
  • 初等電気工学実験, 近畿大学 産業理工学部
  • 電気材料物性, 近畿大学 産業理工学部
  • 半導体工学, 近畿大学 産業理工学部
  • 基礎ゼミⅡ, 近畿大学 産業理工学部
  • 初等工学実験, 近畿大学 産業理工学部
  • 電子回路理論特論, 近畿大学 大学院産業理工学研究科
  • 産業技術特論, 近畿大学 大学院産業理工学研究科
  • 電磁気学Ⅱ, 近畿大学 産業理工学部
  • 電磁気学Ⅰ, 近畿大学 産業理工学
  • 電子情報工学演習, 近畿大学 産業理工学部
  • 電気電子情報工学実験Ⅰ, 近畿大学 産業理工学部
  • 基礎ゼミⅠ, 近畿大学 産業理工学部
  • 初等理工学実験, 近畿大学 産業理工学部
  • 集積回路, 近畿大学 産業理工学部
  • 初等電磁気学, 近畿大学 産業理工学部