松村 到 (マツムラ イタル)

  • 医学科 教授/主任/学部長
Last Updated :2021/09/10

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

  • コメント

    白血病などの造血器腫瘍に対する分子標的治療、造血幹細胞移植を専門とする。日本成人白血病治療共同研究グループが実施する慢性骨髄性白血病に対するCML212研究の責任者を務める。
  • 報道関連出演・掲載一覧

    <報道関連出演・掲載一覧> ●2020/8/30 2020/9/2  毎日新聞  白血病について ●2019/5/18  夕刊フジ  白血病新治療薬「キムリア」に関して ●2019/2/28  読売新聞  薬と移植による血液がん治療、治療開発への期待について ●2019/2/19・3/10  夕刊フジ  池江選手の白血病について ●2019/2/17  聖教新聞  池江選手の白血病について ●2019/2/16  読売テレビ「ウェークアップぷらす」  池江選手の白血病について ●2019/2/16  読売テレビ「ウェークアップぷらす」  池江選手の白血病について ●2019/2/14  読売テレビ「ミヤネ屋」  池江選手の白血病について

研究者情報

ホームページURL

J-Global ID

研究キーワード

  • 血液内科学   Hematology   

現在の研究分野(キーワード)

    白血病などの造血器腫瘍に対する分子標的治療、造血幹細胞移植を専門とする。日本成人白血病治療共同研究グループが実施する慢性骨髄性白血病に対するCML212研究の責任者を務める。

研究分野

  • ライフサイエンス / 血液、腫瘍内科学

経歴

  • 2010年04月 - 現在  近畿大学医学部 血液・膠原病内科教授

学歴

  •         - 1984年   大阪大学   医学部   医学科
  •         - 1984年   大阪大学   Faculty of Medicine

所属学協会

  • 日本リウマチ学会   日本移植学会   日本癌治療学会   日本輸血・細胞治療学会   European Hematology Association   日本造血細胞移植学会   日本臨床腫瘍学会   日本免疫学会   American Society for Biochemistry and Molecular Biology   American Society of Hematology   日本内科学会   日本癌学会   日本血液学会   日本医学教育学会   日本リンパ網内系学会   

研究活動情報

論文

書籍

講演・口頭発表等

  • 成人発症スティル病に対するトシリズマブの使用経験
    杉山 昌史; 廣岡 靖章; 井上 明日圭; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021年03月 (一社)日本リウマチ学会
  • FDG-PETが診断に有用であった再発性多発軟骨炎の一例
    奥田 早紀; 伊丹 哲; 白井 里香; 森本 祐美; 石村 香織; 赤澤 宗輝; 芦田 千聖; 山本 敦弘; 岡田 晃典; 冨田 大介; 酒井 健史; 李 進海; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021年03月 (一社)日本リウマチ学会
  • 形質細胞腫とIgG4関連疾患との鑑別を要した腰椎硬膜外腫瘤の一例
    石村 香織; 酒井 健史; 赤澤 宗輝; 芦田 千聖; 山本 敦弘; 岡田 晃典; 冨田 大介; 伊丹 哲; 李 進海; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021年03月 (一社)日本リウマチ学会
  • 急性の神経症状が先行し、診断に難渋した脳幹脳炎を伴うシェーグレン症候群の一例
    森本 祐美; 酒井 健史; 奥田 早紀; 白井 里香; 石村 香織; 山本 敦弘; 芦田 千聖; 赤澤 宗輝; 冨田 大介; 岡田 晃典; 伊丹 哲; 李 進海; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021年03月 (一社)日本リウマチ学会
  • IL-5がEGPAとの鑑別に有用であった好酸球増多症の一例
    白井 里香; 森本 祐美; 奥田 早紀; 石村 香織; 山本 敦弘; 芦田 千聖; 赤澤 宗輝; 冨田 大介; 岡田 晃典; 伊丹 哲; 酒井 健史; 李 進海; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021年03月 (一社)日本リウマチ学会
  • 関節リウマチ患者におけるJAK Failure症例の考察
    伊丹 哲; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021年03月 (一社)日本リウマチ学会
  • 52週後におけるサリルマブの有効性と安全性について
    岸本 和也; 野崎 祐史; 石村 香織; 赤澤 宗輝; 芦田 千聖; 岡田 晃典; 伊丹 哲; 酒井 健史; 李 進海; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 廣岡 靖章; 杉山 昌史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021年03月 (一社)日本リウマチ学会
  • 関節リウマチにおけるセルトリズマブペゴルのメトトレキサート用量別の治療効果について
    李 進海; 野崎 祐史; 石村 香織; 赤澤 宗輝; 芦田 千聖; 山本 敦弘; 岡田 晃典; 冨田 大介; 伊丹 哲; 酒井 健史; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 木下 浩二; 舟橋 惠子; 松原 司; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021年03月 (一社)日本リウマチ学会
  • 生物学的製剤で治療された関節リウマチ患者における腎予後予測
    赤澤 宗輝; 山澤 広嵩; 石村 香織; 芦田 千聖; 池田 房代; 山本 敦弘; 岡田 晃典; 冨田 大介; 伊丹 哲; 酒井 健史; 李 進海; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021年03月 (一社)日本リウマチ学会
  • インフリキシマブ導入14週後の血中トラフ濃度における治療効果予測因子としての有用性
    野崎 祐史; 芦田 千聖; 岡田 晃典; 伊丹 哲; 酒井 健史; 李 進海; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021年03月 (一社)日本リウマチ学会
  • 成人スチル病の特性 血球貪食症候群を対照とした成人Still病の診断における血清IL-18測定の有用性の検討
    志賀 俊彦; 岸本 和也; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021年03月 (一社)日本リウマチ学会
  • 大型血管炎:高安動脈炎 当院における高安動脈炎に対するトシリズマブ長期投与した症例についての検討
    山本 敦弘; 石村 香織; 赤澤 宗輝; 芦田 千聖; 岡田 晃典; 冨田 大介; 伊丹 哲; 酒井 健史; 李 進海; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021年03月 (一社)日本リウマチ学会
  • SLE・抗リン脂質抗体症候群(臨床):ステロイド 全身性エリテマトーデスに対する当科におけるベリムマブの治療やステロイド減量効果についての検討
    冨田 大介; 野崎 祐史; 石村 香織; 芦田 千聖; 山本 敦弘; 岡田 晃典; 伊丹 哲; 酒井 健史; 李 進海; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021年03月 (一社)日本リウマチ学会
  • CMML様の病型移行を来したMDSに対してアザシチジンが有効であった1例
    角谷宏明; 口分田貴裕; 源周治; 頼晋也; 森田泰慶; 田中宏和; 芦田隆司; 松村到
    臨床血液 2021年 (一社)日本血液学会-東京事務局
  • 専門医試験とJ-Oslarについて
    松村到
    日本臨床腫瘍学会学術集会(CD-ROM) 2021年
  • 同種造血幹細胞移植におけるレテルモビルの有用性の検討
    谷口康博; 平瀬主税; 芦田隆司; 波江野高大; 角谷宏明; 源周治; 綿谷陽作; 口分田貴裕; 芹澤憲太郎; 頼晋也; 森田泰慶; 田中宏和; 辰巳陽一; 松村到
    日本造血細胞移植学会総会プログラム・抄録集 2021年
  • 同種移植後髄外再発に対してギルテリチニブが奏功したFLT3-ITD変異陽性急性骨髄性白血病
    口分田貴裕; 頼晋也; 波江野高大; 角谷宏明; 源周治; 綿谷陽作; 芹澤憲太郎; 谷口康博; 森田泰慶; 田中宏和; 芦田隆司; 松村到
    日本造血細胞移植学会総会プログラム・抄録集 2021年
  • 体重に応じたテイコプラニン初期投与設計の有効性と安全性に関する検討
    片田 佳希; 中川 俊作; 山嶋 仁実; 杉本 充弘; 木全 柾典; 吉田 優子; 松田 裕也; 高橋 悠; 糸原 光太郎; 北田 徳昭; 今井 哲司; 深津 祥央; 津田 真弘; 米澤 淳; 中川 貴之; 山本 正樹; 松村 康史; 長尾 美紀; 松原 和夫
    日本化学療法学会雑誌 2020年11月 (公社)日本化学療法学会
     
    Teicoplanin(TEIC)は血中濃度半減期が長いため、速やかに有効血中濃度に到達させるためには初期の十分な負荷投与が必要である。しかし、その負荷量についての統一された見解は未だ明らかにされていない。本研究では、体重に応じたTEIC投与量が投与開始初期における血中濃度に及ぼす影響を検討した。さらに、投与量および血中濃度が細菌学的効果や副作用発現に及ぼす影響について解析した。2016年1月から2016年12月の間にTEICの投与を受けた18歳以上の患者のうち、3日目に血中濃度測定を実施した109名を対象とした。体重当たりの投与量により患者を3群(low-dose group:≧10、<20mg/kg/2 days、n=25、moderate-dose group:≧20、<30mg/kg/2 days、n=64、high-dose group:30〜50mg/kg/2 days、n=20)に分類した。投与開始3日目の血中濃度は、low-dose group(13.6±8.2μg/mL)に比べmoderate-dose group(22.7±7.4μg/mL)およびhigh-dose group(27.6±5.24μg/mL)で有意に高かった(P<0.01)。さらに、投与3日目の血中濃度測定において目標下限値である15μg/mLを下回った割合は、low-dose group(52%)に比べmoderate-dose group(20.3%)、high-dose group(0%)で有意に低かった(P<0.001)。腎機能障害または肝機能障害が出現した割合については3群間で差は認められなかった。血液培養陽性患者の陰性化までの期間は、初回血中濃度目標到達群(2.5±0.5日)に比べて未到達群(10±8.6日)では有意に短かった(P<0.05)。これらの結果は、早期にTEIC目標血中濃度:15〜30μg/mLを達成するには、一定量ではなく体重に応じて30mg/kg/2 days以上の投与量が必要であることを強く示唆した。(著者抄録)
  • 1日の勉強時間は科目試験よりも総合試験の成績に関係する  [通常講演]
    池田 行宏; 三井 良之; 梶 博史; 磯貝 典孝; 赤木 將男; 松村 到
    医学教育 2020年07月 (一社)日本医学教育学会
  • 3学年臨床各論運動器コース記述式試験における態度評価の試み  [通常講演]
    赤木 將男; 柿木 良介; 宮本 裕史; 西村 俊司; 三井 良之; 梶 博史; 池田 行宏; 松村 到; 伊木 雅之
    医学教育 2020年07月 (一社)日本医学教育学会
  • 臨床実習ログブック電子化の試み(第2報)  [通常講演]
    三井 良之; 池田 行宏; 梶 博史; 赤木 將男; 松村 到
    医学教育 2020年07月 (一社)日本医学教育学会
  • 谷口貴英; 中山聖子; 森田泰慶; 頼晋也; 大山泰世; 三宅義昭; 田中宏和; 辰巳陽一; 芦田隆司; 松村到
    第80回日本血液学会学術集会 2019年10月
  • 白血病Up to Date 慢性骨髄性白血病治療の進歩  [通常講演]
    松村 到
    日本癌治療学会学術集会抄録集 2019年10月 (一社)日本癌治療学会
  • 臨床実習ログブック電子化の試み  [通常講演]
    三井 良之; 池田 行宏; 梶 博史; 赤木 將男; 松村 到
    医学教育 2019年07月 (一社)日本医学教育学会
  • Webを用いた学習環境調査は回答率、有効回答数の確保に有効である  [通常講演]
    池田 行宏; 三井 良之; 梶 博史; 赤木 將男; 松村 到
    医学教育 2019年07月 (一社)日本医学教育学会
  • 芦田 千聖; 志賀 俊彦; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本腎臓学会誌 2019年05月
  • Interleukin-17産生のEvans症候群合併のangioimmunoblastic T-cell lymphomaの一例  [通常講演]
    谷口 貴英; 中山 聖子; 森田 泰慶; 頼 晋也; 平瀬 主税; 谷口 康博; 井上 宏昭; 大山 泰世; 三宅 義昭; Espinoza J Luis; 田中 宏和; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    日本リンパ網内系学会会誌 2019年05月
  • 治療抵抗性TAFRO症候群に合併したAILTの1例  [通常講演]
    三宅 義昭; 頼 晋也; 井上 宏昭; 口分田 貴裕; 谷口 康博; 中山 聖子; 森田 泰慶; Espinoza J.L; 田中 宏和; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    日本リンパ網内系学会会誌 2019年05月
  • ヘモグロビン値と血小板数に基づくびまん性大細胞型B細胞リンパ腫、非特異型の新たな予後指標の提唱  [通常講演]
    中山 聖子; 松田 光弘; 森田 泰慶; 頼 晋也; 谷口 康博; 井上 宏昭; 大山 泰世; 谷口 貴英; 三宅 義昭; 足立 達哉; 末田 早苗; Espinoza J. Luis; 田中 宏和; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    日本リンパ網内系学会会誌 2019年05月
  • 十二指腸原発濾胞性リンパ腫における抗腫瘍免疫の寄与  [通常講演]
    井上 宏昭; 頼 晋也; 口分田 貴裕; 芹澤 憲太郎; 谷口 康博; 中山 聖子; 森田 泰慶; Luis Espinoza J; 田中 宏和; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    日本リンパ網内系学会会誌 2019年05月
  • 芦田隆司; 芦田隆司; 小森舞子; 源周治; 大山泰世; 井上宏昭; 口分田貴裕; 谷口康博; 頼晋也; 森田泰慶; 地守慶亮; 前田朋子; 中野勝彦; 福島靖幸; 川野亜美; 井手大輔; 前田岳宏; 椿本祐子; 藤田往子; 金光靖; 松村到
    日本輸血細胞治療学会誌 2019年04月
  • チロシンキナーゼ阻害薬の進歩  [通常講演]
    松村 到
    日本医学会総会会誌 2019年04月 日本医学会
  • 脊椎関節炎-1 脊椎関節症におけるMASEI(MAdrid Sonographic Enthesitis Index)評価の乾癬性関節炎鑑別での有用性について  [通常講演]
    赤澤 宗輝; 芦田 千聖; 野崎 祐史; 石村 香織; 池田 房代; 山本 敦弘; 岡田 晃典; 冨田 大介; 伊丹 哲; 酒井 健史; 井上 明日圭; 李 進海; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 樋野 尚一; 廣岡 靖章; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019年03月 (一社)日本リウマチ学会
  • 血管炎(大型血管炎)-3 大型血管炎に対するトシリズマブの継続率・治療効果に対する検討  [通常講演]
    山本 敦弘; 石村 香織; 赤澤 宗輝; 芦田 千聖; 池田 房代; 岡田 晃典; 冨田 大介; 伊丹 哲; 酒井 健史; 李 進海; 井上 明日圭; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 廣岡 靖章; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019年03月 (一社)日本リウマチ学会
  • 顕微鏡的多発血管炎(MPA)の寛解導入療法におけるアザチオプリンの有効性と安全性  [通常講演]
    芦田 千聖; 志賀 俊彦; 野崎 祐史; 伊丹 哲; 石村 香織; 赤澤 宗輝; 池田 房代; 山本 敦弘; 酒井 健史; 井上 明日圭; 李 進海; 岸本 和也; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019年03月
  • 無症候性右内頸動脈閉塞を伴う大型血管炎を合併したCrohn病の一例  [通常講演]
    石村 香織; 野崎 祐史; 赤澤 宗輝; 芦田 千聖; 池田 房代; 山本 敦弘; 伊丹 哲; 酒井 健史; 井上 明日圭; 李 進海; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019年03月
  • 膠原病に伴う肺高血圧症における強皮症群と非強皮症群の比較検討  [通常講演]
    酒井 健史; 石村 香織; 赤澤 宗輝; 芦田 千聖; 池田 房代; 山本 敦弘; 伊丹 哲; 井上 明日圭; 李 進海; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019年03月
  • 関節リウマチ治療における第一選択抗リウマチ薬としてのイグラチモド治療効果について  [通常講演]
    野崎 祐史; 井上 明日圭; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019年03月
  • 生物学的製剤を使用している関節リウマチ患者に対するデノスマブの骨破壊抑制効果の検討  [通常講演]
    伊丹 哲; 岸本 和也; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019年03月
  • メトトレキサート関連リンパ増殖性疾患14例の臨床像の検討  [通常講演]
    池田 房代; 伊丹 哲; 石村 香織; 赤澤 宗輝; 芦田 千聖; 山本 敦弘; 酒井 健史; 李 進海; 井上 明日圭; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019年03月
  • NP-SLEの経過中にPrimacy Central Nervous System Lymphoma(PCNSL)を併発した全身性エリテマトーデスの一例  [通常講演]
    杉山 昌史; 岡田 晃典; 湯本 妙子; 井上 明日圭; 廣岡 靖章; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019年03月
  • インフリキシマブ治療におけるRemicheckQ測定意義と治療応用についての検討  [通常講演]
    野崎 祐史; 廣岡 靖章; 芦田 千聖; 冨田 大介; 岡田 晃典; 井上 明日圭; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019年03月
  • 関節リウマチの治療(csDMARDs・bDMARDs) 生物学的製剤に効果不十分な関節リウマチ患者に対するイグラチモド併用効果の検討  [通常講演]
    冨田 大介; 伊丹 哲; 堤 聡; 奥田 康介; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到; 松原 司
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019年03月
  • リウマチ性疾患の合併症-2 リウマチ膠原病疾患におけるGerdQ問診票を用いたGERD症状評価の有用性について  [通常講演]
    岸本 和也; 野崎 祐史; 伊丹 哲; 酒井 健史; 李 進海; 井上 明日圭; 志賀 俊彦; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019年03月
  • 多彩な膠原病-3 成人Still病の診断における血清IL-18測定の有用性の検討  [通常講演]
    志賀 俊彦; 岸本 和也; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2019年03月
  • 中山聖子; 松田光弘; 足立達哉; 末田早苗; 岩永隆行; 小川巌; 橋本重夫; 松村到
    日本内科学会雑誌 2019年02月
  • びまん性大細胞型B細胞リンパ腫、非特異型におけるヘモグロビン値と血小板数に基づく新たな予後指標  [通常講演]
    中山 聖子; 松田 光弘; 足立 達哉; 末田 早苗; 岩永 隆行; 小川 巌; 橋本 重夫; 松村 到
    日本内科学会雑誌 2019年02月 (一社)日本内科学会
  • 波江野高大; 口分田貴裕; 森田泰慶; 芦田隆司; 松村到; 高島康利; 木村雅友
    臨床血液 2019年01月
  • 25-(OH)D3-1α-hydroxylases産生のびまん性大細胞型B細胞リンパ腫の一例(25-Hydroxyvitamin D3-1α-hydroxylase- and multiple cytokine-producing diffuse large B-cell lymphoma)  [通常講演]
    中山 聖子; 松田 光弘; 足立 達哉; 末田 早苗; 大橋 由香; 淡路 有恵; 橋本 重夫; 松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • 脳静脈洞血栓症を合併し、開頭減圧術・術後エクリズマブ投与が有効であったPNHの一例(Post-operative treatment with eculizumab for PNH presenting as cerebral venous sinus thrombosis)  [通常講演]
    岩田 吉生; 森田 泰慶; 辻 潔; 頼 晋也; 田崎 貴之; 井上 宏昭; 谷口 康博; 藤本 昂; 田中 宏和; 芦田 隆司; 加藤 天美; 松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • KMFに登録されたボルテゾミブとIMiDs両剤に抵抗性の再発骨髄腫の予後解析(Clinical outcomes of relapsed myeloma, dual refractory to bortezomib and IMiDs in KMF registry)  [通常講演]
    藤原 亮介; 田中 宏和; 芹澤 憲太郎; 金子 仁臣; 志村 勇司; 太田 健介; 淵田 真一; 中谷 綾; 諫田 淳也; 八木 秀男; 和田 勝也; 小杉 智; 魚嶋 伸彦; 柴山 浩彦; 小原 尚恵; 中谷 英仁; 内山 人二; 足立 陽子; 飯田 正人; 濱田 常義; 松田 光弘; 高折 晃史; 野村 昌作; 島崎 千尋; 日野 雅之; 黒田 純也; 谷脇 雅史; 今田 和典; 金倉 譲; 松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • Cytotoxic T-lymphocyte-associated antigen 4陽性の成人T細胞性白血病・リンパ腫の一例(Cytotoxic T-lymphocyte-associated antigen 4-positive aggressive adult T cell leukemia/lymphoma)  [通常講演]
    末田 早苗; 中山 聖子; 足立 達哉; 大橋 由香; 淡路 有恵; 橋本 重夫; 松村 到; 松田 光弘
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • 骨髄異形成症候群に合併したSweet病に対するアザシチジンの免疫学的効果(Immunological effects of azacitidin on Sweet's disease associated with myelodysplastic syndromes)  [通常講演]
    谷口 貴英; 芹澤 憲太郎; 田中 宏和; 森田 泰慶; 谷口 康博; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • 形質細胞腫の後方視的多施設共同研究(関西骨髄腫フォーラム)(Retrospective multi-centers study of plasmacytoma)  [通常講演]
    中谷 綾; 田中 宏和; 八木 秀男; 太田 健介; 柴山 浩彦; 諫田 淳也; 新堂 真紀; 志村 勇司; 小杉 智; 木田 亨; 金子 仁臣; 今田 和典; 烏野 隆博; 松田 光弘; 飯田 正人; 足立 陽子; 淵田 真一; 魚嶋 伸彦; 内山 人二; 高橋 良一; 松井 利充; 和田 勝也; 清田 実希; 島崎 千尋; 日野 雅之; 黒田 純也; 金倉 譲; 高折 晃史; 野村 昌作; 松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • 後天性赤芽球癆における予後不良因子とPRCA2016前向きコホート研究第2回中間解析の報告(Adverse risk factors for survival in acquired PRCA: the second interim analysis of PRCA2016 study)  [通常講演]
    廣川 誠; 澤田 賢一; 藤島 直仁; 寺村 正尚; 別所 正美; 檀 和夫; 鶴見 寿; 中尾 眞二; 浦部 晶夫; 藤澤 信; 米村 雄士; 河野 文夫; 押味 和夫; 杉本 耕一; 松田 晃; 唐沢 正光; 新井 文子; 小松 則夫; 張替 秀郎; 通山 薫; 齋藤 明子; 松村 到; 小峰 光博; 小澤 敬也; 黒川 峰夫; 荒井 俊也; 三谷 絹子
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • KEYNOTE185 未治療多発性骨髄腫を対象としたLen/dex±pembrolizumab第3相試験(日本人解析含む)(KEYNOTE185: Randomized phase 3 study of Len/dex±pembrolizumab in untreated MM: including JPN subset)  [通常講演]
    小杉 浩史; 竹迫 直樹; 松本 守生; 飯田 真介; 石川 隆之; 近藤 恭夫; 安藤 潔; 張 高明; 三木 浩和; 松村 到; 角南 一貴; 豊嶋 崇徳; 岩崎 浩己; 大西 康; 木崎 昌弘; 伊豆津 宏二; 丸山 大; 飛内 賢正; 鈴木 憲史
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • CD34陽性ヒト骨髄腫幹細胞の同定と特性解析(Identification and characterization of CD34+ myeloma cell population as myeloma-initiating cells)  [通常講演]
    芹澤 憲太郎; 田中 宏和; 福井 彩乃; 藤原 亮介; 佐野 圭吾; 口分田 貴裕; 谷口 康博; 森田 泰慶; ルイス・エスピノザ; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • 十二指腸型濾胞性リンパ腫は、抗腫瘍免疫により良好な予後を示す(Duodenal-type follicular lymphoma exhibits good prognosis through the increased anti-tumor immunity)  [通常講演]
    井上 宏昭; 頼 晋也; 口分田 貴裕; 芹澤 憲太郎; 谷口 康博; 中山 聖子; 森田 泰慶; ルイス・エスピノザ; 田中 宏和; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • 発熱性好中球減少症遷延に対する従来型経験的治療とD-indexによる早期治療の無作為割付比較試験(Classical empiric therapy vs. D-index-guided early therapy for persistent FN: First analysis of RCT)  [通常講演]
    飯野 昌樹; 神田 善伸; 木村 俊一; 福田 隆浩; 堺田 惠美子; 小宅 達郎; 山口 博樹; 藤原 慎一郎; 城 有美; 岡本 晃直; 藤田 浩之; 高松 泰; 佐分利 能生; 松村 到; 山之内 純; 白鳥 聡一; 後藤 守孝; 中村 信元; 田村 和夫
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • 成人B細胞性急性リンパ性白血病のゲノム学的・臨床的な特徴(Genomic and clinical characterization of adult B-cell acute lymphoblastic leukemia)  [通常講演]
    安田 貴彦; 西島 大; 小島 進也; 河津 正人; 上野 敏秀; 都築 忍; 清井 仁; 松村 到; 宮崎 泰司; 堀部 敬三; 間野 博行; 直江 知樹; 眞田 昌; 早川 文彦
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • BCR-ABL陰性骨髄増殖性腫瘍においてTET2変異は生存に対する予後不良因子である(TET2 mutation is a poor prognostic factor for survival in BCR-ABL-negative MPN patients)  [通常講演]
    谷口 康博; 田中 宏和; 藤原 亮介; 森田 泰慶; 花本 仁; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • RRMM患者に対するKRD療法およびKD療法の後方視的解析(関西骨髄腫フォーラム)(KRD and KD treatment for relapsed/refractory multiple myeloma in Kansai Myeloma Forum study)  [通常講演]
    恩田 佳幸; 諫田 淳也; 金子 仁臣; 柴山 浩彦; 志村 勇司; 太田 健介; 田中 宏和; 淵田 真一; 中谷 綾; 魚嶋 伸彦; 小杉 智; 松田 光弘; 足立 陽子; 八木 秀男; 内山 人二; 新堂 真紀; 今田 和典; 日野 雅之; 野村 昌作; 島崎 千尋; 黒田 純也; 金倉 譲; 高折 晃史; 松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • 症候性骨髄腫1414例の後方視的解析 関西骨髄腫フォーラムからの最新報告(Retrospective analyses of 1,414 symptomatic multiple myeloma cases: update from Kansai Myeloma Forum)  [通常講演]
    田中 宏和; 芹澤 憲太郎; 中谷 綾; 金子 仁臣; 太田 健介; 小杉 智; 八木 秀男; 花本 仁; 淵田 真一; 志村 勇司; 柴山 浩彦; 小原 尚恵; 中谷 英仁; 諫田 淳也; 魚嶋 伸彦; 和田 勝也; 烏野 隆博; 松井 利充; 内山 人二; 松田 光弘; 足立 陽子; 高折 晃史; 黒田 純也; 谷脇 雅史; 島崎 千尋; 日野 雅之; 今田 和典; 野村 昌作; 金倉 譲; 松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • 異常なRTKの細胞内輸送阻害は急性骨髄性白血病における有望な治療標的である(Intracellular trafficking of mutated RTKs shows promising therapeutic target against AML)  [通常講演]
    頼 晋也; 田中 宏和; 鈴木 麻衣; Espinoza Luis; 谷村 朗; 森田 泰慶; 辰巳 陽一; 横田 貴史; 織谷 健司; 渡邊 俊雄; 金倉 譲; 松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • 造血器腫瘍における治療標的としてのチロシンキナーゼ(Tyrosine kinase as a therapeutic target in hematologic malignancies)  [通常講演]
    松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • サリドマイド単剤治療を施行した症候性骨髄腫230例の後方視的解析(関西骨髄腫フォーラム)  [通常講演]
    金子仁臣; 柴山浩彦; 八木秀男; 諫田淳也; 中谷 綾; 小杉 智; 木田 亨; 田中宏和; 志村勇司; 淵田真一; 足立陽子; 和田勝也; 清田実希; 魚嶋伸彦; 太田健介; 小原尚恵; 濱田常義; 小林正行; 内山人二; 烏野隆博; 黒田純也; 今田和典; 高折晃史; 島崎千尋; 金倉 譲; 日野雅之; 野村昌作; 松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • RRMM患者に対するKRD療法およびKD療法の後方視的解析(関西骨髄腫フォーラム)  [通常講演]
    恩田佳幸; 諫田淳也; 金子仁臣; 柴山浩彦; 志村勇司; 太田健介; 田中宏和; 淵田真一; 中谷 綾; 魚嶋伸彦; 小杉 智; 松田光弘; 足立陽子; 八木秀男; 内山人二; 新堂真紀; 今田和典; 日野雅之; 野村昌作; 島崎千尋; 黒田純也; 金倉 譲; 高折晃史; 松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • 症候性骨髄腫1414例の後方視的解析:関西骨髄腫フォーラムからの最新報告  [通常講演]
    田中宏和; 芹澤憲太郎; 中谷 綾; 金子仁臣; 太田健介; 小杉 智; 八木秀男; 花本 仁; 淵田真一; 志村勇司; 柴山浩彦; 小原尚恵; 中谷英仁; 諫田淳也; 魚嶋伸彦; 和田勝也; 烏野隆博; 松井利充; 内山人二; 松田光弘; 足立陽子; 高折晃史; 黒田純也; 谷脇雅史; 島崎千尋; 日野雅之; 今田和典; 野村昌作; 金倉 譲; 松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • 形質細胞腫の後方視的多施設共同研究(関西骨髄腫フォーラム)  [通常講演]
    中谷 綾; 田中宏和; 八木秀男; 太田健介; 柴山浩彦; 諫田淳也; 新堂真紀; 志村勇司; 小杉 智; 木田 亨; 金子仁臣; 今田和典; 烏野隆博; 松田光弘; 飯田正人; 足立陽子; 淵田真一; 魚嶋伸彦; 内山人二; 高橋良一; 松井利充; 和田勝也; 清田実希; 島崎 千尋; 日野雅之; 黒田純也; 金倉 譲; 高折晃史; 野村昌作; 松村到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • KMFに登録されたボルテゾミブとIMiDs両剤に抵抗性の再発骨髄腫の予後解析  [通常講演]
    藤原亮介; 田中宏和; 芹澤憲太郎; 金子仁臣; 志村勇司; 太田健介; 淵田真一; 中谷 綾; 諫田淳也; 八木秀男; 和田勝也; 小杉智; 魚嶋伸彦; 柴山浩彦; 小原尚恵; 中谷英仁; 内山人二; 足立陽子; 飯田正人; 濱田常義; 松田光弘; 高折晃史; 野村昌作; 島崎千尋; 日野雅之; 黒田純也; 谷脇雅史; 今田和典; 金倉譲; 松村到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • 異常なRTKの細胞内輸送阻害は急性骨髄性白血病における有望な治療標的である  [通常講演]
    頼 晋也; 田中宏和; 鈴木麻衣; Luis Espinoza; 谷村 朗; 森田泰慶; 辰巳陽一; 横田貴史; 織谷健司; 渡邊俊雄; 金倉 譲; 松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年10月
  • The evaluation of consolidation and maintenance therapies after HDT/ASCT for symptomatic MM  [通常講演]
    Aya Nakaya; Eiji Nakatani; Hitomi Kaneko; Hirohiko Shibayama; Yuji Shimura; Junya Kanda; Maki Shindo; Kensuke Ohta; Satoru Kosugi; Shin-Ichi Fuchida; Hideo Yagi; Hirokazu Tanaka; Yuri Kamitsuji; Takahiro Karasuno; Nobuhiko Uoshima; Eri Kawata; Yoko Adachi; Hitoji Uchiyama; Toshimitsu Matsui; Mitsuhiro Matsuda; Jun Ishikawa; Tsuneyoshi Hamada; Ryoichi Takahashi; Kazunori Imada; Chihiro Shimazaki; Masayuki Hino; Junya Kuroda; Yuzuru Kanakura; Akifumi Takaori-Kondo; Shosaku Nomura; Itaru Matsumura
    BONE MARROW TRANSPLANTATION 2018年09月 NATURE PUBLISHING GROUP
  • CLEC-2の発現は巨核球にバイアスした長期骨髄再建能を有する造血幹細胞集団を規定する(CLEC-2 identifies a functionally distinct subpopulation of megakaryocyte-biased HSCs)  [通常講演]
    口分田 貴裕; 田中 宏和; Espinoza J. Luis; 岩田 吉生; 佐野 圭吾; 芹澤 憲太郎; 谷口 康博; 頼 晋也; 森田 泰慶; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    第80回日本血液学会学術集会 2018年09月
  • 酒井健史; 野崎祐史; 李進海; 岸本和也; 永禮靖章; 船内正憲; 松村到
    日本腎臓学会誌 2018年04月
  • 酒井健史; 赤澤宗輝; 芦田千聖; 池田房代; 山本敦弘; 岡田晃典; 冨田大介; 井上明日圭; 田崎知江美; 李進海; 志賀俊彦; 岸本和也; 永禮靖章; 野崎祐史; 船内正憲; 松村到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2018年03月
  • 山本敦弘; 井上明日圭; 岡田晃典; 芦田千聖; 冨田大介; 酒井健史; 李進海; 志賀俊彦; 岸本和也; 永禮靖章; 野崎祐史; 船内正憲; 松村到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2018年03月
  • 野崎祐史; 志賀俊彦; 岸本和也; 永禮靖章; 木下浩二; 船内正憲; 松村到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2018年03月
  • 永禮靖章; 赤澤宗輝; 芦田千聖; 池田房代; 山本敦弘; 岡田晃典; 冨田大介; 酒井健史; 井上明日圭; 李進海; 志賀俊彦; 岸本和也; 野崎祐史; 船内正憲; 松村到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2018年03月
  • 井上明日圭; 野崎祐史; 赤澤宗輝; 芦田千聖; 池田房代; 山本敦弘; 岡田晃典; 冨田大介; 酒井健史; 李進海; 志賀俊彦; 岸本和也; 永禮靖章; 船内正憲; 松村到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2018年03月
  • 芦田千聖; 野崎祐史; 樋野尚一; 赤澤宗輝; 池田房代; 山本敦弘; 岡田晃典; 冨田大介; 酒井健史; 李進海; 井上明日圭; 志賀俊彦; 岸本和也; 永禮靖章; 船内正憲; 松村到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2018年03月
  • 李進海; 野崎祐史; 赤澤宗輝; 芦田千聖; 池田房代; 山本敦弘; 岡田晃典; 冨田大介; 酒井健史; 井上明日圭; 志賀俊彦; 岸本和也; 永禮靖章; 船内正憲; 松村到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2018年03月
  • 岡田晃典; 志賀俊彦; 田崎知江美; 冨田大介; 伊丹哲; 酒井健史; 井上明日圭; 李進海; 岸本和也; 永禮靖章; 野崎祐史; 船内正憲; 松村到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2018年03月
  • 池田房代; 岡田晃典; 岸本和也; 赤澤宗輝; 芦田千聖; 山本敦弘; 冨田大介; 酒井健史; 李進海; 井上明日香; 志賀俊彦; 永禮靖章; 野崎祐史; 船内正憲; 松村到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2018年03月
  • 赤澤宗輝; 志賀俊彦; 芦田千聖; 池田房代; 山本敦弘; 岡田晃典; 冨田大介; 酒井健史; 井上明日圭; 田崎知江美; 李進海; 岸本和也; 永禮靖章; 野崎祐史; 船内正憲; 松村到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2018年03月
  • 野崎祐史; 富田大介; 岡田晃典; 井上明日圭; 木下浩二; 船内正憲; 松村到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2018年03月
  • 難治多発性骨髄腫に移植前再寛解導入療法としてKRd療法を用いた1例  [通常講演]
    大山泰世; 芹澤憲太郎; 森田泰慶; 角谷 宏明; 藤本昂; 谷口貴英; 田中宏和; 辰巳陽一; 芦田隆司; 松村 到
    第219回 日本内科学会近畿地方会 2018年03月
  • 関節超音波検査(US)を用いた非TNF阻害薬(アバタセプト;ABT、トシリズマブ;TCZ)有効性の比較検討  [通常講演]
    李 進海; 野崎 祐史; 赤澤 宗輝; 芦田 千聖; 池田 房代; 山本 敦弘; 岡田 晃典; 冨田 大介; 酒井 健史; 井上 明日圭; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 永禮 靖章; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2018年03月 (一社)日本リウマチ学会
  • 骨粗鬆症と骨代謝/変形性関節症・軟骨2 治療抵抗性ステロイド性骨粗鬆症におけるデノスマブとテリパラチドの治療効果について  [通常講演]
    永禮 靖章; 赤澤 宗輝; 芦田 千聖; 池田 房代; 山本 敦弘; 岡田 晃典; 冨田 大介; 酒井 健史; 井上 明日圭; 李 進海; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2018年03月
  • 関節リウマチの治療8:用法・用量・スイッチ1 インフリキシマブ増量・減量プロトコルによる臨床効果及び骨破壊進行抑制効果について  [通常講演]
    野崎 祐史; 富田 大介; 岡田 晃典; 井上 明日圭; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2018年03月
  • 強皮症・MCTD・重複症候群1 全身性強皮症におけるcapillary microscopeでの爪床部毛細血管所見の検討  [通常講演]
    酒井 健史; 赤澤 宗輝; 芦田 千聖; 池田 房代; 山本 敦弘; 岡田 晃典; 冨田 大介; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 李 進海; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 永禮 靖章; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2018年03月
  • 多発性筋炎・皮膚筋炎3 当院における抗MDA5(melanoma differentiation-accociated gene5)陽性患者18例の予後不良因子解析  [通常講演]
    芦田 千聖; 野崎 祐史; 樋野 尚一; 赤澤 宗輝; 池田 房代; 山本 敦弘; 岡田 晃典; 冨田 大介; 酒井 健史; 李 進海; 井上 明日圭; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 永禮 靖章; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2018年03月
  • 複数の免疫異常を合併した脾辺縁帯リンパ腫の1例  [通常講演]
    三宅 義昭; 口分田 貴裕; 波江野 高大; 森田 泰慶; 嶋田 高広; 田中 宏和; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    臨床血液 2018年02月
  • 難治性血栓症を伴うI型クリオグロブリン血症を合併したリンパ形質細胞性リンパ腫の1例  [通常講演]
    國田 裕貴; 口分田 貴裕; 波江野 高大; 森田 泰慶; 嶋田 高広; 田中 宏和; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    臨床血液 2018年02月
  • 山田枝里佳; 斉藤花往里; 藤本昂; 角谷宏明; 岩田吉生; 谷口貴英; 源周治; 大山泰世; 口分田貴裕; 井上宏昭; 芹澤憲太郎; 谷口康博; 頼晋也; 平瀬主税; 森田泰慶; 田中宏和; 岡野意浩; 坂田尚己; 芦田隆司; 松村到
    日本アフェレシス学会雑誌 2018年
  • 山本敦弘; 石村香織; 赤澤宗輝; 芦田千聖; 池田房代; 伊丹哲; 酒井建史; 李進海; 井上明日圭; 田崎知恵実; 志賀俊彦; 岸本和也; 永禮靖章; 野崎祐史; 木下浩二; 船内正憲; 松村到
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集 2018年
  • 口分田貴裕; 波江野高大; 齋藤花往里; 佐野圭吾; 谷口康博; 森田泰慶; 田中宏和; 辰巳陽一; 芦田隆司; 松村到
    日本臨床腫瘍学会学術集会(CD-ROM) 2018年
  • 小森舞子; 井上宏昭; 角谷宏明; 大山泰世; 口分田貴裕; 森田泰慶; 田中宏和; 芦田隆司; 田崎貴之; 奥田武司; 松村到
    日本造血細胞移植学会総会プログラム・抄録集 2017年12月
  • 芦田隆司; 芦田隆司; 小森舞子; 波江野高大; 斎藤花往里; 藤本昴; 角谷宏明; 谷口貴英; 佐野圭吾; 大山泰世; 井上宏昭; 口分田貴裕; 森田泰慶; 地守慶亮; 前田朋子; 中野勝彦; 福島靖幸; 川野亜美; 井手大輔; 前田岳宏; 松村到
    日本造血細胞移植学会総会プログラム・抄録集 2017年12月
  • 上村智彦; 長藤宏司; 角南一貴; 滝澤淳; 松本守生; 村田了一; 宮本敏浩; 小川亮介; 大本英次郎; 半田寛; 松村到; 高松博幸; 富永亮; 湯尻俊昭; 日高道弘; 原田実根; 赤司浩一
    日本造血細胞移植学会総会プログラム・抄録集 2017年12月
  • Tamibarotene As Maintenance Therapy for Acute Promyelocytic Leukemia Improved Long Term Relapse-Free Survival: 7-Year Results from a Randomized Controlled Trial, JALSG-APL204  [通常講演]
    Takeshita Akihiro; Asou Norio; Yanada Masamitsu; Sakura Toru; Ueda Yasunori; Sawa Masashi; Dobashi Nobuaki; Onizuka Makoto; Taniguchi Yasuhiro; Nakagawa Masaru; Tamaki Shigehisa; Hagihara Maki; Fujimaki Katsumichi; Furumaki Hiroaki; Fujita Hiroyuki; Usui Noriko; Kobayashi Yukio; Kiyoi Hitoshi; Ohtake Shigeki; Atsuta Yoshiko; Matsumura Itaru; Naoe Tomoki; Miyazaki Yasushi
    BLOOD 2017年12月
  • Identification of a Patients-Derived CD34+Myeloma Cell Population with Tumor-Propagating Capacity and Resistance to Anticancer Drugs  [通常講演]
    Serizawa Kentaro; Tanaka Hirokazu; Fukui Ayano; Fujiwara Ryosuke; Sano Keigo; Inoue Hiroaki; Kumode Takahiro; Taniguchi Yasuhiro; Morita Yasuyoshi; Espinoza Luis; Matsumura Itaru
    BLOOD 2017年12月
  • Identification of Adverse Risk Factors for Survival in Acquired Pure Red Cell Aplasia Receiving Immunosuppressive Therapy By the Japan PRCA2004/2006 Study and Introduction to the New Cohort Study PRCA2016  [通常講演]
    Hirokawa Makoto; Fujishima Naohito; Teramura Masanao; Sawada Kenichi; Bessho Masami; Dan Kazuo; Tsurumi Hisashi; Nakao Shinji; Urabe Akio; Fujisawa Shin; Yonemura Yuji; Kawano Fumio; Sugimoto Koichi; Matsuda Akira; Karasawa Masamitsu; Arai Ayako; Komatsu Norio; Harigae Hideo; Tohyama Kaoru; Akiko Saito-Moriya; Matsumura Itaru; Omine Mitsuhiro; Ozawa Keiya; Kurokawa Mineo; Arai Shunya; Mitani Kinuko
    BLOOD 2017年12月
  • 複数の免疫異常を合併した脾辺緑帯リンパ腫の一例  [通常講演]
    三宅義昭; 口分田貴裕; 波江野高大; 森田泰慶; 嶋田高広; 田中宏和; 辰巳陽一; 芦田隆司; 松村 到
    第108回 近畿血液学地方会 2017年11月
  • 難治性血栓症を伴うI型クリオグロブリン血症を合併したリンパ形質細胞性リンパ腫の一例  [通常講演]
    國田裕貴; 口分田貴裕; 波江野高大; 森田泰慶; 嶋田高広; 田中宏和; 辰巳陽一; 芦田隆司; 松村 到
    第108回 近畿血液学地方会 2017年11月
  • FLU+MELは強度減弱移植前処置として適切でない ~D-indexを用いた解析~  [通常講演]
    芦田 隆司; 谷口 康博; 頼 晋也; 森田 泰慶; 嶋田 高広; 田中 宏和; 辰巳 陽一; 地守 慶亮; 前田 朋子; 岩本 ちづる; 中野 勝彦; 福島 靖幸; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 前田 岳宏; 椿本 祐子; 金光 靖; 前川 清; 松村 到
    第79回日本血液学会学術集会 2017年10月
  • 低リスクMDSに対するアザシチジン5日間投与の安全性と有効性の検討:前向き第二相試験  [通常講演]
    森田 泰慶; 前田 裕弘; 山口 晃史; 浦瀬 文明; 川田 修平; 花本 仁; 椿 和央; 石川 淳; 柴山 浩彦; 松村 到; 松田 光弘
    第79回日本血液学会学術集会 2017年10月
  • Hodgkin variant of Richter syndromeに対してBR療法が著効した一例  [通常講演]
    藤本 昂; 頼 晋也; 齋藤 花往里; 口分田 貴裕; 井上 宏昭; 森田 泰慶; 田中 宏和; 嶋田 高広; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    第79回日本血液学会学術集会 2017年10月
  • 日本人DLBCL患者におけるオビヌツズマブの有効性及び安全性:GOYA試験部分集団解析  [通常講演]
    頼 晋也; 中前 博久; 内田 俊樹; 豊嶋 崇徳; 中世古 知昭; 伊豆津 宏二; 畠 清彦; 北野 俊行; 赤司 浩一; 鶴見 寿; 金倉 譲; 中島 秀明; 上田 恭典; 長藤 宏; 大嶺 謙; 飛内 賢正; 鈴宮 淳司; 石田 陽治; 張 高明; 田村 秀人; 石川 隆之; 上田 英典; 久力 洋; 辰巳 陽一
    第79回日本血液学会学術集会 2017年10月
  • くも膜下出血を合併した好酸球性多発血管炎性肉芽腫の1例  [通常講演]
    渡辺 圭子; 森田 玲子; 柳原 茂人; 大磯 直毅; 川田 暁; 長束 一紘; 大槻 俊輔; 加藤 天美; 井上 明日香; 永禮 靖章; 船内 正憲; 松村 到; 岩永 賢司; 東田 有智
    皮膚の科学 2017年10月 日本皮膚科学会-大阪地方会・京滋地方会
  • 松村到
    日本臨床内科医会会誌 2017年09月
  • 後天性慢性赤芽球癆の長期予後を明らかにするための多施設共同前向き観察研究(PRCA2016)中間報告  [通常講演]
    廣川 誠; 藤島 直仁; 澤田 賢一; 張替 秀郎; 松田 晃; 小松 則夫; 通山 薫; 米村 雄士; 中尾 眞二; 齋藤 明子; 松村 到; 荒井 俊也; 黒川 峰夫
    臨床血液 2017年09月
  • C-TYPE LECTIN-LIKE PECEPTOR 2 SPECIFIES A FINCTIONALLY DISTINCT SUBPOPULATION OF MEGAKARYOCYTE-BIASED LONG-TERM HEMATOPOIETIC STEM CELLS.  [通常講演]
    Takahiro Kumode; Hirokazu Tanaka; Ryosuke Fujiwara; Keigo Sano; Kentaro Serizawa; Yasuhiro Taniguchi; Sinya Rai; Itaru Matsumura
    第22回欧州血液学会 2017年06月
  • 永禮 靖章; 岡田 晃典; 冨田 大介; 酒井 健史; 李 進海; 井上 明日圭; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本腎臓学会誌 2017年04月
  • 岸本 和也; 酒井 健二; 李 進海; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本腎臓学会誌 2017年04月
  • 腎虚血再灌流モデルの病態におけるIL-10の意義についての研究  [通常講演]
    酒井 健史; 李 進海; 岸本 和也; 永禮 靖章; 野崎 祐史; 杉山 昌史; 船内 正憲; 松村 到
    日本腎臓学会誌 2017年04月
  • 井上 明日圭; 野崎 祐史; 岡田 晃典; 冨田 大介; 酒井 健史; 李 進海; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 永禮 靖章; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2017年03月
  • FLU+MELは強度減弱移植前処置として適切でない ~D-indexを用いた解析~  [通常講演]
    芦田隆司; 齋藤花往里; 藤本昂; 末田早苗; 角谷宏明; 大山泰世; 井上宏昭; 谷口康博; 賴晋也; 森田泰慶; 岩本ちづる; 中野勝彦; 福島靖幸; 川野亜美; 山田枝里佳; 井出大輔; 前田岳宏; 椿本祐子; 金光靖; 松村到
    第39回 日本造血細胞移植学会総会 2017年03月
  • アザシチジンをつなぎ治療として非血縁造血幹細胞移植を行い、2回目の再発時にアザシチジン併用ドナーリンパ球輸注を行い良好な経過を辿ったモノソミー7を有する骨髄異形成症候群  [通常講演]
    小森舞子; 井上宏昭; 角谷宏明; 大山泰世; 森田泰慶; 芦田隆司; 松村到
    第39回 日本造血細胞移植学会総会 2017年03月
  • 全身性エリテマトーデス(SLE)モデルマウスの腎炎発症におけるIL-18Rαの役割  [通常講演]
    李 進海; 野崎 祐史; 酒井 健史; 岸本 和也; 永禮 靖章; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2017年03月
  • 多彩な自己抗体陽性を認め、HAART治療により改善したHIV脳症の一例  [通常講演]
    岡田 晃典; 船内 正憲; 野崎 祐史; 永禮 靖章; 岸本 和也; 志賀 俊彦; 李 進海; 酒井 健史; 井上 明日圭; 冨田 大介; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2017年03月
  • SLE・抗リン脂質抗体症候群 精神神経症状を呈した全身性エリテマトーデス症例での髄液IL-6高値群と低値群の比較検討  [通常講演]
    酒井 健史; 岡田 晃典; 冨田 大介; 井上 明日圭; 李 進海; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 永禮 靖章; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2017年03月
  • リウマチ性疾患の合併症 自己免疫疾患を合併する骨髄異形成症候群の臨床的特徴の検討  [通常講演]
    志賀 俊彦; 岡田 晃典; 富田 大介; 酒井 健史; 李 進海; 井上 明日圭; 岸本 和也; 永禮 靖章; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2017年03月
  • 関節リウマチの治療 有効性・寛解 関節リウマチ患者におけるTNF阻害薬での寛解導入予測因子としての関節エコーの有用性について  [通常講演]
    野崎 祐史; 酒井 健史; 李 進海; 井上 明日圭; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 永禮 靖章; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2017年03月
  • 骨粗鬆症と骨代謝/変形性関節症・軟骨 治療抵抗性のステロイド性骨粗鬆症患者におけるデノスマブとテリパラチドの治療効果について  [通常講演]
    永禮 靖章; 岡田 晃典; 冨田 大介; 酒井 健史; 井上 明日圭; 李 進海; 志賀 俊彦; 岸本 和也; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2017年03月
  • その他の膠原病 トシリズマブに治療抵抗性であった間質性肺炎を合併した成人発症Still病に対しIVCY療法が奏功した一例  [通常講演]
    冨田 大介; 志賀 俊彦; 岡田 晃典; 伊丹 哲; 酒井 健史; 李 進海; 田崎 知江美; 井上 明日圭; 樋野 尚一; 岸本 和也; 永禮 靖章; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2017年03月
  • 血管炎 ANCA関連腎炎に対する抗IL7R抗体の治療効果について  [通常講演]
    岸本 和也; 酒井 健史; 李 進海; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2017年03月
  • 岸本和也; 野崎祐史; 船内正憲; 松村到
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集 2017年
  • 岡田晃典; 伊丹哲; 志賀俊彦; 野崎祐史; 船内正憲; 松村到
    臨床リウマチ 2017年
  • 赤澤宗輝; 志賀俊彦; 岡田晃典; 冨田大介; 酒井健史; 井上明日圭; 李進海; 岸本和也; 永禮靖章; 野崎祐史; 船内正憲; 松村到
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集 2017年
  • 山本敦弘; 井上明日圭; 赤澤宗輝; 芦田千聖; 池田房代; 岡田晃典; 冨田大介; 酒井健史; 李進海; 田崎知江美; 志賀俊彦; 岸本和也; 永禮靖章; 野崎祐史; 船内正憲; 松村到
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集 2017年
  • 芦田千聖; 志賀俊彦; 赤澤宗輝; 池田房代; 山本敦弘; 岡田晃典; 冨田大介; 酒井健史; 井上明日圭; 田崎知江美; 李進海; 岸本和也; 永禮靖章; 野崎祐史; 船内正憲; 松村到
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集 2017年
  • 松村到
    札幌冬季がんセミナー 2017年
  • リツキシマブによる間質性肺炎をきたしたDLBCLの1例  [通常講演]
    小森 舞子; 井上 宏昭; 角谷 宏明; 頼 晋也; 森田 泰慶; 芦田 隆司; 松村 到
    臨床血液 2017年01月
  • 副腎不全を契機に診断した両側性副腎原発悪性リンパ腫の1例  [通常講演]
    波江野 高大; 頼 晋也; 藤本 昂; 森田 泰慶; 田中 宏和; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    臨床血液 2017年01月
  • 腹水貯留にて発症したprimary effusion lymphoma-like diffuse large B-cell lymphomaの1例  [通常講演]
    堀川 亮太; 頼 晋也; 齋藤 花往里; 森田 泰慶; 田中 宏和; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    臨床血液 2017年01月
  • Safety and Efficacy of a Switch to Nilotinib in Patients with CML-CP Showing MMR to Imatinib: Results of a Multicenter Phase II Trial (NILSw Trial)  [通常講演]
    Shibayama Hirohiko; Kawaguchi Tatsuya; Kuroda Junya; Nakamae Hirohisa; Matsumura Itaru; Miyamoto Toshihiro; Ishikawa Jun; Kamimura Tomohiko; Fukushima Kentaro; Imamura Yutaka; Eto Tetsuya; Sunami Kazutaka; Shimokawa Mototsugu; Akashi Koichi; Kanakura Yuzuru
    BLOOD 2016年12月
  • Discontinuation of Nilotinib in Patients with Chronic Myeloid Leukemia Who Have Maintained Deep Molecular Responses for at Least 2 Years: A Multicenter Phase 2 Stop Nilotinib (Nilst) Trial  [通常講演]
    Kadowaki Norimitsu; Kawaguchi Tatsuya; Kuroda Junya; Nakamae Hirohisa; Matsumura Itaru; Miyamoto Toshihiro; Ishikawa Jun; Nagafuji Koji; Imamura Yutaka; Yamazaki Hirohito; Shimokawa Mototsugu; Akashi Koichi; Kanakura Yuzuru
    BLOOD 2016年12月
  • Azacitidine for patients with low-risk MDS after organ transplantation: a report of two cases  [通常講演]
    Hiroaki Inoue; Yasuyoshi Morita; Shinya Rai; Hiroaki Kakutani; Yasuyo Ohyama; Yasuhiro Taniguchi; Hirokazu Tanaka; Takahiro Shimada; Yoichi Tatsumi; Takashi Ashida; Itaru Matsumura
    第78回 日本血液学会学術集会 2016年10月
  • Kansai Myeloma Forumに登録されたMGUSと無症候性骨髄腫644例の臨床経過の解析  [通常講演]
    太田 健介; 山村 亮介; 田中 宏和; 柴山 浩彦; 小原 尚恵; 中谷 綾; 小杉 智; 木田 亨; 淵田 真一; 新堂 真紀; 小林 正行; 黒田 純也; 金子 仁臣; 魚嶋 伸彦; 上辻 由里; 松田 光弘; 高橋 隆幸; 濱田 常義; 中谷 英仁; 今田 和典; 島崎 千尋; 谷脇 雅史; 野村 昌作; 日野 雅之; 松村 到; 金倉 譲; 高折 晃史
    臨床血液 2016年09月
  • 「慢性骨髄性白血病患者の医療費と暮らしに関する調査」患者アンケートから垣間見える問題  [通常講演]
    橋本 明子; 松村 到; 秋山 秀樹; 福田 敬; 大橋 靖雄
    臨床血液 2016年09月
  • 腎虚血再灌流モデルの病態におけるIL-10の意義についての研究  [通常講演]
    酒井 健史; 岡田 晃典; 冨田 大介; 伊丹 哲; 李 進海; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 志賀 俊彦; 朝戸 佳世; 樋野 尚一; 岸本 和也; 永禮 靖章; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本臨床免疫学会会誌 2016年08月
  • マクロファージ除去による敗血症性急性腎不全への効果について  [通常講演]
    李 進海; 野崎 祐史; 酒井 健史; 岸本 和也; 永禮 靖章; 船内 正憲; 松村 到
    日本臨床免疫学会会誌 2016年08月
  • PROCOAGULANT MICROPARTICLE IS A NEW SURROGATE BIOMARKER FOR THROMBOTIC EVENTS IN PATIENTS WITH MYELOPROLIFERATIVE NEOPLASMS  [通常講演]
    Y. Taniguchi; H. Tanaka; T. Kumode; S. Rai; I. Matsumura
    HAEMATOLOGICA 2016年06月 FERRATA STORTI FOUNDATION
  • 形質細胞性白血病に伴った続発性皮膚形質細胞腫の1例  [通常講演]
    三宅 早苗; 大磯 直毅; 川田 暁; 金井 良高; 平瀬 主税; 松村 到
    日本皮膚科学会雑誌 2016年06月
  • CLEC-2 EXPRESSION IS A NEW MARKER FOR A SUBSET OF HEMATOPOIETIC STEM/PROGENITOR CELLS THAT CONTRIBUTES TO INFLAMMATION-INDUCED EMERGENT MEGAKARYOPOIESIS  [通常講演]
    Takahiro Kumode; Hirokazu Tanaka; Shinya Rai; Yasuhiro Taniguchi; Itaru Matsumura
    第21回欧州血液学会 2016年06月
  • Procoagulant microparticle is a new surrogate biomarker for thrombotic events in patients with myeloproliferative neoplasms.  [通常講演]
    Yasuhiro Taniguchi; Hirokazu Tanaka; Takahiro Kumode; Shinya Rai; Itaru Matsumura
    第21回欧州血液学会 2016年06月
  • Post-herpes zoster sarcoidosisの1例  [通常講演]
    山内 康平; 大磯 直毅; 川田 暁; 辰巳 陽一; 松村 到; 岩永 賢司; 東田 有智
    日本皮膚科学会雑誌 2016年05月
  • 腎間質線維化病態におけるIL-18Rの役割の検討  [通常講演]
    永禮 靖章; 伊丹 哲; 酒井 健史; 李 進海; 田崎 知江美; 井上 明日圭; 志賀 俊彦; 朝戸 佳世; 樋野 尚一; 岸本 和也; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本腎臓学会誌 2016年05月
  • 多発性骨髄腫のpoor mobilizerに対するplerixafor併用下でのPBSCH  [通常講演]
    芹澤憲太郎; 森田泰慶; 口分田貴裕; 田中宏和; 山田枝里佳; 芦田隆司; 松村 到
    第64回日本輸血・細胞治療学会 2016年04月
  • IgG4関連疾患に類似した好酸球性肉芽腫性血管炎の1例  [通常講演]
    伊丹 哲; 酒井 健史; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 李 進海; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 岸本 和也; 永禮 靖章; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2016年03月
  • SLE・抗リン脂質抗体症候群 ループス腎炎 ループス腎炎におけるKim-1の治療反応効果に対する意義  [通常講演]
    野崎 祐史; 伊丹 哲; 酒井 健史; 李 進海; 田崎 知江美; 井上 明日圭; 志賀 俊彦; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2016年03月
  • ビスホスホネート治療抵抗性の骨量減少・骨粗鬆症患者におけるデノスマブの治療効果について  [通常講演]
    永禮 靖章; 伊丹 哲; 酒井 健史; 李 進海; 田崎 知江美; 井上 明日圭; 志賀 俊彦; 朝戸 佳世; 矢野 智洋; 樋野 尚一; 岸本 和也; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2016年03月
  • リウマチ性疾患の画像 関節リウマチにおける症状の日内変動と関節超音波所見との関連性について  [通常講演]
    李 進海; 伊丹 哲; 酒井 健史; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 岸本 和也; 永禮 靖章; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2016年03月
  • その他の膠原病 成人発症Still病における血清IL-18濃度測定の臨床的有用性の検討  [通常講演]
    志賀 俊彦; 伊丹 哲; 酒井 健史; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 李 進海; 朝戸 佳世; 樋野 尚一; 岸本 和也; 永禮 靖章; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2016年03月
  • その他の膠原病 成人発症スティル病10例を含む膠原病患者におけるプロカルシトニンの検討  [通常講演]
    酒井 健史; 伊丹 哲; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 李 進海; 湯本 妙子; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 嶋津 秀紀; 永禮 靖章; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2016年03月
  • その他の膠原病 リウマチ性多発筋痛症における関節エコー所見とMMP-3の変化に関する検討  [通常講演]
    井上 明日圭; 野崎 祐史; 伊丹 哲; 酒井 健史; 田崎 知江美; 李 進海; 湯本 妙子; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 永禮 靖章; 嶋津 秀紀; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2016年03月
  • 輸血専任技師による新しい試み 血漿分画製剤の管理体制の構築  [通常講演]
    菅野 知恵美; 岩本 ちづる; 中野 勝彦; 福島 靖幸; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 前田 岳宏; 椿本 祐子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2016年02月
  • 孤発性皮膚myeloid sarcomaの1例  [通常講演]
    齋藤 花往里; 頼 晋也; 岩田 吉生; 田中 宏和; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到; 柳原 緑; 大磯 直毅; 川田 暁
    臨床血液 2016年02月
  • CLLの経過中に発症したHodgkin variant of Richter syndromeの1例  [通常講演]
    藤本 昂; 頼 晋也; 岩田 吉生; 平瀬 主税; 森田 泰慶; 田中 宏和; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    臨床血液 2016年02月
  • 同種造血幹細胞移植後に再発した骨髄異形成症候群(MDS)におけるAzacitidine(AZA)療法  [通常講演]
    吉川 智恵; 芹澤 憲太郎; 森田 泰慶; 田中 宏和; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    臨床血液 2016年02月
  • Aleukemic solitary cutaneous myeloid sarcomaの1例  [通常講演]
    柳原 緑; 成田 智彦; 大磯 直毅; 川田 暁; 岩田 吉生; 田中 宏和; 松村 到
    日本皮膚科学会雑誌 2016年01月
  • Around 70% of Japanese CML Patients Could Stop Imatinib According to a-STIM Criteria: The JALSG-STIM213 Study  [通常講演]
    Takahashi Naoto; Tauchi Tetsuzo; Kitamura Kunio; Miyamura Koichi; Saburi Yoshio; Miyata Yasuhiko; Hatta Yoshihiro; Kimura Fumihiko; Takada Satoru; Fukuda Tetsuya; Fujimaki Katsumichi; Ishikawa Maho; Matsumura Itaru; Usui Noriko; Usuki Kensuke; Kobayashi Yukio; Naoe Tomoki
    BLOOD 2015年12月
  • 輸血専任技師による新しい試み-血漿分画製剤の管理体制の構築-  [通常講演]
    菅野知恵美; 岩本ちづる; 中野勝彦; 福島靖幸; 川野亜美; 山田枝里佳; 井出大輔; 前田岳宏; 椿本裕子; 金光靖; 森嶋祥之; 芦田隆司; 松村 到
    第59回日本輸血・細胞治療学会近畿支部総会 2015年11月
  • 近畿大学附属病院における輸血専任技師の業務拡大の試み  [通常講演]
    芦田隆司; 岩本ちづる; 中野勝彦; 福島靖幸; 川野亜美; 山田枝里佳; 井出大輔; 前田岳宏; 椿本裕子; 金光靖; 森嶋祥之; 松村 到
    第59回日本輸血・細胞治療学会近畿支部総会 2015年11月
  • 輸血専任検査技師による新しい試み-血液内科病棟の支援-  [通常講演]
    前田岳宏; 井出大輔; 福島靖幸; 中野勝彦; 岩本ちづる; 川野亜美; 山田枝里佳; 菅野知恵美; 椿本裕子; 金光靖; 森嶋祥之; 芦田隆司; 松村 到
    第59回日本輸血・細胞治療学会近畿支部総会 2015年11月
  • 骨原発ホジキンリンパ腫の1例  [通常講演]
    角谷 宏明; 芹澤憲太郎; 井上宏昭; 賴晋也; 平瀨主税; 森田泰慶; 田中宏和; 辰巳陽一; 芦田隆司; 松村 到
    第210回日本内科学会近畿支部総会 2015年11月
  • 寒冷擬集素症を契機に診断されたdiffuse large B cell lymphoma(DLBCL)の1例  [通常講演]
    末田早苗; 平瀨主税; 福井彩乃; 森田泰慶; 辰巳陽一; 芦田隆司; 松村 到
    第210回日本内科学会近畿支部総会 2015年11月
  • 症候性骨髄腫969症例における腎障害の後方視的解析(関西骨髄腫フォーラム)  [通常講演]
    金子仁臣; 八木秀男; 小原尚恵; 柴山浩彦; 田中宏和; 淵田真一; 木田 亨; 小杉 智; 黒田純也; 太田健介; 新堂真紀; 小林正行; 上辻由里; 中谷 綾; 足立陽子; 河田英里; 内山人二; 魚嶋伸彦; 浦瀬文明; 高橋隆幸; 高橋良一; 飯田正人; 松村 到; 日野雅之; 金倉 譲; 島崎千尋; 谷脇雅史; 野村昌作; 通堂 満; 高折晃史
    第77回日本血液学会学術集会 2015年10月
  • Second primary malignanncies among patients with myeloma-relatediseases in KMF database  [通常講演]
    Sartoru Kosugi; Hirohiko Shibayama; Toru Kida; Eiji Nakatani; Kensuke Ohta; Hitomi Kaneko; Hideo Yagi; Hirokazu Tanaka; Shin-ichi Fuchida; Aya Nakaya; Masayuki Kobayashi; Jyunya Kuroda; Yuri Kamitsuji; Nobuhiko Uoshima; Yoko Adachi; Mitsuru Tsudo; Chihiro Shimazaki; Shosaku Nomura; Masayuki Hino; Itaru Matsumura; Masafumi Taniwaki; yusuru Kanakura; Akifumi Takaori-Kondo
    第77回日本血液学会学術集会 2015年10月
  • Analysis of the data from the 4th year post marketing surveillance(PMS)of eculizumab  [通常講演]
    Haruhiko Ninomiya; Naoshi Obara; Shigeru Chiba; Kensuke Usuki; Kaichi Nishiwaki; Itaru Matsumura; Tsutomu Shichishima; Shinishiro Okamoto; Junichi Nishimura; Kazuma Ohyashiki; Shinji Nakao; Kiyoshi Ando; Tatsuya Kawaguchi; Hideaki Nakakuma; Yoko Hamada; Akihiko Shimono; Taroh Kinoshita; Keiya Ozawa; Mitsuhiro Omine; Yuzuru Kanakura
    第77回日本血液学会学術集会 2015年10月
  • Phase1/2 study ponatinib safety and efficacy in Japanese patients(pts)with Ph+leukemia  [通常講演]
    Kazuhito Yanamoto; Arinobu Tojo; Taiichi Kyo; Naoto Takahashi; Hirohisa Nakamae; Yukio Kobayashi; Tetuzo Tauchi; Shinichiro Okamoto; Koichi Miyamura; Hiromi,Iwasaki; Kiyohiko Hatake; Itaru Matsumura; Noriko Usui; Kumiko Yanase; Simin Hu; Maureen Conlan; Tomoki Naoe; Kazuma Ohyashiki
    第77回日本血液学会学術集会 2015年10月
  • Analysis of MECP regimen with relapsed or refractory malignant lymphoma in our institution  [通常講演]
    Kentaro Serizawa; Hiroaki Kakutani; Sanae Sueda; Yoshio Iwata; Ayano Fukui; Yasuyo Oyama; Hiroaki Inoue; Shinya Rai; Chikara Hirase; Yasuyoshi Morita; Hirokazu Tanaka; Yoichi Tatsumi; Takashi Ashida; Itaru Matsumura
    第77回日本血液学会学術集会 2015年10月
  • Antithymocyte globukin in second-line tretment of steroid-refractory acute GVHD  [通常講演]
    Takashi Ashida; Yoshio Iwata; Ayano Fukui; Yasuyo Oyama; Shinya Rai; Chikara Hirase; Yasuyoshi Morita; Chizuru Iwamoto; Katsuhiko Nakano; Katsuyuki Fukushima; Ami Kawano; Erika Yamada; Daisuke Ide; Takehiro Maeda; Chiemi Sugano; Yuko Kato; Yuko Tsubakimoto; Yasushi Kanemitsu; Yoshiyuki Morishima; Itaru Matsumura
    第77回日本血液学会学術集会 2015年10月
  • 症候性骨髄腫969症例における腎障害の後方視的解析(関西骨髄腫フォーラム)  [通常講演]
    金子 仁臣; 八木 秀男; 小原 尚恵; 柴山 浩彦; 田中 宏和; 淵田 真一; 木田 亨; 小杉 智; 黒田 純也; 太田 健介; 新堂 真紀; 小林 正行; 上辻 由里; 中谷 綾; 足立 陽子; 河田 英里; 内山 人二; 魚嶋 伸彦; 浦瀬 文明; 高橋 隆幸; 高橋 良一; 飯田 正人; 松村 到; 日野 雅之; 金倉 譲; 島崎 千尋; 谷脇 雅史; 野村 昌作; 通堂 満; 高折 晃史
    臨床血液 2015年09月
  • Target intracellular trafficking of FLT3-ITD and KIT D816V by Chlorpromazine shows promising preclinical activity against acute myeloid leukemia cells  [通常講演]
    Shinya Rai; Hirokazu Tanaka; Toshio Watanabe; Yuzuru Kanakura; Itaru Matsumura
    第44回国際実験血液学会 2015年08月
  • CALM plays a critical role for oncogenic activvity of RTK mutants and would be a promising therapeutiic target  [通常講演]
    Hirokazu Tanaka; Shinya Rai; Toshio Watanabe; Yuzuru Kanakura; Matsumura I
    第44回国際実験血液学会 2015年08月
  • 当院における再発・難治性悪性リンパ腫に対してゲムシタビン療法を行った検討  [通常講演]
    芹澤憲太郎; 森田 泰慶; 綿谷 陽作; 大山 泰世; 平瀬 主税; 田中 宏和; 宮武 淳一; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    第13回日本臨床腫瘍学会学術集会 2015年07月
  • 初発の非胚中心B細胞様びまん性大細胞型B細胞性リンパ腫患者を対象としたブルトン型チロシンキナーゼ(BTK)阻害薬PCI-32765(ibrutinib)の国際共同第III相試験  [通常講演]
    頼 晋也; 豊嶋 崇徳; 福原 規子; 飛内 賢正; 畠 清彦; 下山 達; 安藤 潔; 内田 俊樹; 永井 宏和; 谷脇 雅史; 柴山 浩彦; 中前 博久; 松村 到; 石川 隆之; 一戸 辰夫; 加藤 光次; 日高 道弘
    日本リンパ網内系学会会誌 2015年06月
  • 地域連携病院における輸血に関する医療連携活動  [通常講演]
    金光靖; 中野勝彦; 福島靖幸; 川野亜美; 山田枝里佳; 井出大輔; 菅野知恵美; 前田岳宏; 椿本祐子; 加藤祐子; 伊藤志保; 藤田往子; 森嶋祥之; 芦田隆司; 松村 到
    第63回日本輸血細胞治療学会 2015年05月
  • 輸血専任技師の手術部検査室常駐による業務拡大の取り組み  [通常講演]
    加藤祐子; 中野勝彦; 福島靖幸; 川野亜美; 山田枝里佳; 井出大輔; 前田岳宏; 菅野知恵美; 椿本祐子; 金光靖; 森嶋祥之; 芦田隆司; 松村 到
    第63回日本輸血細胞治療学会 2015年05月
  • 当院におえる緊急輸血区分導入およびその後の現状  [通常講演]
    菅野知恵美; 中野勝彦; 福島靖幸; 川野亜美; 山田枝里佳; 井出大輔; 前田岳宏; 加藤祐子; 椿本祐子; 金光靖; 森嶋祥之; 芦田隆司; 松村 到
    第63回日本輸血細胞治療学会 2015年05月
  • 臍帯血移植における前処置の比較-全身放射線照射と抗胸腺グロブリン  [通常講演]
    芦田隆司; 福井彩乃; 大山泰世; 芹澤憲太郎; 賴晋也; 平瀨主税; 中野勝彦; 福島靖幸; 川野亜美; 山田枝里佳; 井出大輔; 前田岳宏; 菅野知恵美; 加藤祐子; 椿本祐子; 金光靖; 松村 到
    第63回日本輸血細胞治療学会 2015年05月
  • 輸血専任技師の手術部検査室常駐による業務拡大の取り組み  [通常講演]
    加藤 祐子; 中野 勝彦; 福島 靖幸; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 前田 岳宏; 菅野 知恵美; 椿本 祐子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2015年04月 (一社)日本輸血・細胞治療学会
  • 当院における緊急輸血区分導入およびその後の現状  [通常講演]
    菅野 知恵美; 中野 勝彦; 福島 靖幸; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 前田 岳宏; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2015年04月 (一社)日本輸血・細胞治療学会
  • 臍帯血移植における前処置の比較 全身放射線照射と抗胸腺グロブリン  [通常講演]
    芦田 隆司; 福井 彩乃; 大山 泰世; 芹沢 憲太郎; 頼 晋也; 平瀬 主税; 中野 勝彦; 福島 靖幸; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 前田 岳宏; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 金光 靖; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2015年04月 (一社)日本輸血・細胞治療学会
  • 急性腎障害におけるRho kinaseシグナル抑制経路を介した抗炎症・アポトーシス効果について  [通常講演]
    野崎 祐史; 木下 浩二; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 廣岡 靖明; 船内 正憲; 松村 到
    日本腎臓学会誌 2015年04月
  • 早期診断から集学的治療を行い、救命し得た劇症型抗リン脂質抗体症候群の1例  [通常講演]
    伊丹 哲; 酒井 健史; 李 進海; 田崎 知江美; 井上 明日圭; 湯本 妙子; 志賀 俊彦; 朝戸 佳世; 矢野 智洋; 樋野 尚一; 岸本 和也; 嶋津 秀紀; 永禮 靖章; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2015年03月
  • ビスホスホネートからデノスマブへ変更することによるQOLと骨密度変化に与える影響について  [通常講演]
    永禮 靖章; 伊丹 哲; 酒井 健史; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 李 進海; 湯本 妙子; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 嶋津 秀紀; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2015年03月
  • 関節リウマチにおける症状の日内変動と関節超音波所見との関連性について  [通常講演]
    李 進海; 伊丹 哲; 酒井 健史; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 矢野 智洋; 樋野 尚一; 岸本 和也; 永禮 靖章; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2015年03月
  • 当科の膠原病患者におけるプロカルシトニンの検討  [通常講演]
    酒井 健史; 伊丹 哲; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 李 進海; 湯本 妙子; 志賀 俊彦; 朝戸 佳世; 矢野 智洋; 樋野 尚一; 岸本 和也; 嶋津 秀紀; 永禮 靖章; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2015年03月
  • RA関連特殊病態 リウマチ性多発筋痛症に対する関節エコーの有用性について  [通常講演]
    井上 明日圭; 野崎 祐史; 伊丹 哲; 酒井 健史; 田崎 智江美; 李 進海; 湯本 妙子; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 永禮 靖章; 嶋津 秀紀; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2015年03月
  • 関節リウマチの治療評価と予測 生物学的製剤導入前における関節超音波所見の治療反応予測因子としての有用性について  [通常講演]
    野崎 祐史; 酒井 健史; 李 進海; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 矢野 智洋; 樋野 尚一; 永禮 靖章; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2015年03月
  • その他の膠原病 成人発症Still病とリンパ腫関連血球貪食症候群における血清IL-18測定の臨床的意義  [通常講演]
    志賀 俊彦; 伊丹 哲; 酒井 健史; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 李 進海; 湯本 妙子; 朝戸 佳世; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 永禮 靖章; 嶋津 秀紀; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2015年03月
  • 若年劇症型再生不良性貧血に対する臍帯血移植に成功した一例  [通常講演]
    口分田貴裕; 岩田 吉生; 谷口貴英; 源周治; 大山泰世; 佐野圭吾; 川内超矢; 芹澤憲太郎; 谷口康博; 賴晋也; 金井良高; 平瀨主税; 森田泰慶; 田中宏和; 宮武淳一; 辰巳陽一; 芦田隆司; 松村 到
    第37回日本造血細胞移植学会学術総会 2015年03月
  • 同種造血幹細胞移植前処置におけるフルダラビン併用下での静注ブスルファン使用量の後方視的解析  [通常講演]
    芹澤憲太郎; 森田泰慶; 谷口貴英; 岩田 吉生; 源周治; 大山泰世; 川内超矢; 金井良高; 賴晋也; 平瀨主税; 田中宏和; 宮武淳一; 辰巳陽一; 芦田隆司; 松村 到
    第37回日本造血細胞移植学会学術総会 2015年03月
  • 同種造血幹細胞移植患者に対するフルコナゾールとイトラコナゾールによる侵襲性アスペルギローシス予防効果の比較:D-index scoreを用いた後方視的解析  [通常講演]
    宮武淳一; 岩田 吉生; 谷口貴英; 源周治; 大山泰世; 川内超矢; 佐野圭吾; 口分田貴裕; 芹澤憲太郎; 谷口康博; 賴晋也; 金井良高; 平瀨主税; 森田泰慶; 田中宏和; 辰巳陽一; 芦田隆司; 松村 到
    第37回日本造血細胞移植学会学術総会 2015年03月
  • KDIGO基準を用いた非進行期造血器疾患患者に対する造血幹細胞移植後の急性腎障害に関する検討  [通常講演]
    芦田隆司; 岩田 吉生; 谷口貴英; 源周治; 芹澤憲太郎; 川内超矢; 大山泰世; 金井良高; 賴晋也; 平瀨主税; 森田泰慶; 竹中孝子; 福島靖幸; 川野亜美; 山田枝里佳; 井出大輔; 菅野知江美; 加藤祐子; 椿本祐子; 松村 到
    第37回日本造血細胞移植学会学術総会 2015年03月
  • 輸血専任技師による新しい試み 不規則抗体保有患者に対して抗体の臨床的意義を説明する  [通常講演]
    井手 大輔; 福島 靖幸; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 菅野 知恵美; 椿本 祐子; 加藤 祐子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2015年02月
  • 輸血専任技師による新しい試み 手術部に常駐する  [通常講演]
    加藤 祐子; 中野 勝彦; 福島 靖幸; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 前田 岳宏; 菅野 知恵美; 椿本 祐子; 伊藤 志保; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2015年02月
  • 自動分析装置2社による不規則抗体検査の比較検討  [通常講演]
    福島 靖幸; 中野 勝彦; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 前田 岳宏; 菅野 知恵美; 椿本 祐子; 加藤 祐子; 伊藤 志保; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2015年02月
  • 造血幹細胞移植に用いる細胞の品質に関する検討  [通常講演]
    芦田 隆司; 中野 勝彦; 福島 靖幸; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 前田 岳宏; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 岸野 好純; 伊藤 志保; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2015年02月
  • Chlorpromazine, an Inhibitor of Intracellular Trafficking of FLT3-ITD and KIT D816V, Shows Prominent Anti-Leukemic Activities Against AML Cells and AML Stem Cells in Vitro and in Vivo.  [通常講演]
    Rai Shinya; Tanaka Hirokazu; Suzuki Mai; Tanimura Akira; Matsui Keiko; Watanabe Toshio; Kanakura Yuzuru; Matsumura Itaru
    BLOOD 2014年12月
  • Analysis of 3 Year Post Marketing Surveillance of Eculizumab in Japan  [通常講演]
    Obara Naoshi; Ninomiya Haruhiko; Chiba Shigeru; Usuki Kensuke; Nishiwaki Kaichi; Matsumura Itaru; Shichishima Tsutomu; Okamoto Shinichiro; Nishimura Jun-ichi; Ohyashiki Kazuma; Nakao Shinji; Ando Kiyoshi; Kawaguchi Tatsuya; Nakakuma Hideki; Hamada Yoko; Shimono Akihiko; Kinoshita Taroh; Ozawa Keiya; Omine Mitsuhiro; Kanakura Yuzuru
    BLOOD 2014年12月
  • Final Results From SENSOR: Switch to Nilotinib After Molecular Suboptimal Response (SoR) to Frontline Imatinib in Patients With Chronic Myeloid Leukemia in Chronic Phase (CML-CP)  [通常講演]
    Tanimoto Mitsune; Miyamura Koichi; Miyamoto Toshihiro; Yamamoto Kazuhito; Taniwaki Masafumi; Kimura Shinya; Ohyashiki Kazuma; Kawaguchi Tatsuya; Matsumura Itaru; Hata Tomoko; Tsurumi Hisashi; Saito Shigeki; Hino Masayuki; Tadokoro Seiji; Meguro Kuniaki; Hyodo Hideo; Yamamoto Masahide; Kubo Kohmei; Tsukada Junichi; Kondo Midori; Aoki Makoto; Okada Hikaru; Yanada Masamitsu
    BLOOD 2014年12月
  • Phase 2 Study of Lenalidomide in Combination with Low-Dose Dexamethasone in Japanese Transplantation-Ineligible Newly-Diagnosed Multiple Myeloma Patients  [通常講演]
    Chou Takaaki; Shinagawa Atsushi; Uchida Toshiki; Taniwaki Masafumi; Hirata Hirokazu; Ishizawa Kenichi; Matsue Kosei; Ogawa Yoshiaki; Shimizu Takayuki; Otsuka Maki; Matsumoto Morio; Iida Shinsuke; Terui Yasuhito; Matsumura Itaru; Ikeda Takashi; Takezako Naoki; Ogaki Yumi; Midorikawa Shuichi; Houck Vanessa; Ervin-Haynes Annette; Suzuki Kenshi
    BLOOD 2014年12月
  • Ponatinib Safety and Efficacy in Japanese Patients with Philadelphia Positive Leukemia: Update of a Phase 1/2 Study  [通常講演]
    Kyo Taiichi; Tojo Arinobu; Yamamoto Kazuhito; Takahashi Naoto; Nakamae Hirohisa; Kobayashi Yukio; Tauchi Tetsuzo; Okamoto Shinichiro; Miyamura Koichi; Iwasaki Hiromi; Hatake Kiyohiko; Matsumura Itaru; Usui Noriko; Yanase Kumiko; Hu Simin; Naoe Tomoki; Ohyashiki Kazuma
    BLOOD 2014年12月
  • Odk-1201,One-Step RT-qPCR Major BCR-ABL/ABL mRNA kit for the International Scale,with High Sensitivity to Detect Deeper MR  [通常講演]
    Itaru Matsumura; Hirohisa Nakamae; Chikashi Yoshida; Linda Fletcher; Susan Branford; Daisuke Koga; Takayuki Sogabe; Yuzuru Kanakura; Tomoki Naoe
    56th ASH Annual Meeting and Exposition 2014年12月
  • 輸血・細胞治療センター技師による中央手術部における業務支援の取り組み  [通常講演]
    加藤 祐子; 福島 靖幸; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 金光 靖; 芦田 隆司; 松村 到
    近畿大学医学雑誌 2014年12月
  • Chlorpromazine,an inhibitor of Intracellular Trafficking of FLT3-ITD and KITD816V,shows Prominent Anti-Leukemic Activities Against AML Cells and AML Stem Cells in Vitro and Vivo.  [通常講演]
    Shinya rai; Hirokazu Tanaka; Mai Suzuki; Akira Tanimura; Keiko Matsui; Tishio Watanabe; Yuzuru Kanakura; Itaru Matsumura
    56th ASH Annual Meeting and Exposition 2014年12月
  • 同種造血幹細胞移植後、二次生着不全に対してドナーリンパ球輸注が有効であった1例  [通常講演]
    池田 守; 芹澤憲太郎; 谷口貴英; 森田泰慶; 平瀨主税; 田中宏和; 宮武淳一; 辰巳陽一; 芦田隆司; 松村 到
    第206回日本内科学会近畿地方会 2014年12月
  • 分子遺伝学的寛解中の慢性骨髄性白血病に合併したびまん性第細胞型B細胞リンパ腫の1例  [通常講演]
    源周治; 平瀨主税; 金井良高; 川内超矢; 森田泰慶; 松村 到
    第206回日本内科学会近畿地方会 2014年12月
  • Factors which might affect improvement of anemia by eculizumab in PNH patients  [通常講演]
    Naoshi Obara; Haruhiko Ninomiya; Shigeru Chiba; Kensuke Usuki; Kaichi Nishiwaki; Itaru Matsumura; Tsutomu Shichishima; Shinichiro Okamoto; jun-ichi Nishimura; Kazuma Ohbayashi; Shinji Kanao; Kiyoshi Ando; Tatsuya Kawaguchi; Hideki Nakamura; Taroh Kinoshita; Keiya Ozawa; Mitsuhiro Omine; Yuzuru Kanakura
    第76回日本血液学会学術集会 2014年10月
  • Retrospective comparison of 3 BTZ-based therapies(BD,CBD and MPB)and MP in elderly MM patients  [通常講演]
    Shin-Ichi Fuchida; Eiji Nakatani; Juny Kuroda; Hitomi Kaneko; Hirokazu Tanaka; Hideo Yagi; Nobuhiko Uoshima; Satoru Kosugi; Kensuke Ohta; Takae Kohara; Oazue Miyamoto; Kazuyoshi Ishii; Toru Kida; Hirohiko Shibayama; Yayoi Matsumura; Hitoji Uchiyama; Eri Kawata; Yoko Adachi; Masato Iida; Yuri Kamitsuji; Maki Shindo; Masayuki Kobayashi; Shosaku Nomura; Akifumi Takaori-Kondo; Itaru Matsumura; Mitsuru Tsudo; Masayuki Hino; masafumi Taniwaki; Chihiro Shimazaki; Yuzuru Kanakura
    第76回日本血液学会学術集会 2014年10月
  • Novel Agents for the elderly patients wuth multiple myeloma:Analysis in Kansai Myeloma Forum  [通常講演]
    Hideo Yagi; Hitoshi Hanamoto; Kazuo Tsubaki; Shin-Ichi Fuchida; Satoru Kosugi; Junya Kuroda; Nobuhiko Uoshima; hitomi kaneko; kensuke Ohta; Kazue Miyamoto; Hirokazu Tanaka; Kazuyyoshi ishii; Yoko Adachi; Takae Kohara; Yayoi Matsumura; Toru Kida; Hirohiko Shibayama; Masashi Nakagawa; maso Iida; Eri Kawata; Takayuki Takahashi; Hitoji Uchiyama; Shosaku Nomura; Itaru Matsumura; Masayuki Hino; Mitsuru Tsudo; Shihiro Shimazaki; Masafumi Taniwaki; Akifumi Takaori-Kondo; Yuzuru Kanakura
    第76回日本血液学会学術集会 2014年10月
  • The effects of consolisation and maintenance therapies for symptomatic MM patients after auto HSCT  [通常講演]
    Hirohiko Shibayama; Eiji Nakatani; Junya Kuroda; Shin-IchiFuchida; Hitomi kaneko; kensuke Ohta; Katae Kohara; Satoru kosugi; Yoko Adachi; Hideo Yagi; Masayuki Kobayashi; Kazue Miyamoto; Hirokazu Tanaka; Nobuhiko Uoshima; Toru Kida; Kazuyoshi Ishii; Yuri Kamitsuji; Tsuneyoshi Hamada; Takayuki Takahashi; Hitoji Uchiyama; Eri Kawata; Mitsuhiro Matsuda; Shosaku Nomura; Itaru Matsumura; Masayuki Hino; Mitsuru Tsudo; Chihiro Shimazaki; Masafumi taniwaki; Akifumi Takaori-Kondo; Yuzuru Kanakura
    第76回日本血液学会学術集会 2014年10月
  • ISS is a predictive factor of SCT effect for symptomatic myeloma patients under age 65  [通常講演]
    Hitomi Kaneko; Eiji Nakatani; Hirohiko Shibayama; Takae Kohara; Masayuki Kobayashi; Kazue Miyamoto; Maki Shindo; Shin-Ichi Fuchida; Hirokazu Tanaka; Junya Kuroda; Hideo Yagi; Satoru Kosugi; Toru Kida; Nobuhiko Uoshima; Yayoi Matsumura; Yuri Kamitsuji; Yoko Adachi; Kensuke Ohta; Kazuyoshi Ishii; Hitoji Uchiyama; Takayuki Takahashi; Masato Iida; Akifumi Takaori-Kondo; Chihiro Shimazaki; Itaru Matsumura; Masafumi Taniwaki; Shosaku Nomura; Masayuki Hino; Mitsuru Tudo; Yuzuru Kanakura
    第76回日本血液学会学術集会 2014年10月
  • A case of Mogamulizunab tertment for refractory ATLL to DLI following allo-SCT  [通常講演]
    Takahide Taniguchi; kentaro Serizawa; Yasuyoshi Morita; Yasuyo Oyama; Masaya Kaawauchi; Takahiro Kumode; Yoshitaka Kanai; Chikara Hirase; Hirokazu Tanaka; Jyunichi Miyatake; Youichi Tatsumi; Takashi Ashida; Itaru Matsumura
    第76回日本血液学会学術集会 2014年10月
  • Retrospective multicenter study of ocular adenexal mucosa-associated lymphoid tissue lymphoma  [通常講演]
    Norimitsu Saitoh; Hirohiko Shibayama; Takae Kohara; Noriyasu Hashida; Kohji Nishida; Yasuhiro Maeda; Nobumasa Inoue; Shuji Ueda; Toshihiro Sohma; Yoshie Iwasaki; Hiroyuki Sugahara; Kohji Hashimoto; Yasuhiko Azenishi; Nobuyoshi Arima; Yoshiki Terada; Eiichi Morii; Haruo Sugiyama; Itaru Matsumura; Shosaku Nomura; Hiroyasu Ogawa; Masayuki Hino; Yusuru Kanakura
    第76回日本血液学会学術集会 2014年10月
  • Analysis of the data for the 3rd year post marketing surveillance (PMS) of eculizumab  [通常講演]
    Haruhiko Ninomiya; Naoshi Obara; Shigeru Chiba; Kensuke Usuki; Kaichi Nishiwaki; Itaru Matsumura; Tsutomu Shichishima; Shinishiro Okamoto; Jun-Ichi Nishimura; Kazuma Ohyashiki; Shinji Nakao; Mitsuhiro Omine; Yuzuru Kanakura
    第76回日本血液学会学術集会 2014年10月
  • Prospective observation studies of CML in Japan:Interim Analysis of the New TARGET studies  [通常講演]
    Rutsuro Suzuki; Kazunori Ohnishi; Tatsuya Oawaguchi; Masahiro Kizaki; Naoto Takahashi; Itaru Matsumura; Kazuhito; Yamamoto; Tomoki Naoe
    第76回日本血液学会学術集会 2014年10月
  • Update of a phase 1/2 study of in Japanese patients with Philadelphia positive leukemias  [通常講演]
    Arinobu Tojo; Taiichi Kyo; Kazuhito Yamamoto; Naoto Takahashi; Hirohisa Nakamae; Yukio Kobayashi; Tetsuzo Tauchi; Shinichiro Okamoto; Kouichi Miyamura; Hiromi Iwasaki; Kiyohiko Hatake; Itaru Matsumura; Noriko Usui; Kumiko Yanase; Shimin Hu; Shristopher Tuener; Tomoki Naoe; Kazuma Ohyashiki
    第76回日本血液学会学術集会 2014年10月
  • Analysis of conditioning regimen for ASCT with relapsed or refractory malignant lymphoma  [通常講演]
    Kentaro Serizawa; Yasuyoshi Morita; Takahide Taniguchi; Yasuyo Oyama; Masaya Kawauchi; Takahiro Kumode; Yoshitaka kanai; Shikara Hirase; Hirokazu Tanaka; Jyunichi Miyatake; Youichi Tatsumi; Takashi Ashisda; Itaru Matsumura
    第76回日本血液学会学術集会 2014年10月
  • 慢性期の慢性骨髄性白血病の治療  [通常講演]
    松村 到
    第76回日本血液学会学術集会 2014年10月
  • Leukemogenic FLT3-ITD and KIT D814V depend more in CALM function than their wild types to transmit growth/survival signals:Identification of CALM as a new therapeutic target  [通常講演]
    Shinya Rai; Hirokazu Tanaka; Yasuhiro Taniguchi; Takahiro Shimada; Mai Suzuki; Akira Tanimura; Keiko Matsui; Toshio Watanabe; Yuzuru Kanakura; Itaru Matsumura
    第19回欧州血液学会 2014年06月
  • 急性前骨髄性白血病の形態学的特徴を示し、t(9;11)(p23;q23)染色体転座を有する治療関連白血病の一症例  [通常講演]
    綿谷陽作; 山入望美; 岩永隆行; 松田光弘; 松村 到
    第101回近畿血液学地方会 2014年06月
  • 同種移植後再発に対してAzacitidineが有効であった治療関連AML症例  [通常講演]
    河合栄樹; 和田裕介; 村上晴郎; 上田宏次; 永禮靖章; 浦瀨文明; 平瀨主税; 松村 到
    第101回近畿血液学地方会 2014年06月
  • 敗血症における急性腎障害に対するIL-18Rαの役割の検討  [通常講演]
    樋野 尚一; 矢野 智洋; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本腎臓学会誌 2014年05月
  • ループス腎炎の疾患活動性評価における尿中Kim-1測定の有用性について  [通常講演]
    野崎 祐史; 木下 浩二; 矢野 智洋; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 岸本 和也; 船内 正憲; 松村 到
    日本腎臓学会誌 2014年05月
  • CALM Plays Role in KIT Signaling by Regulating Its Cellular Localization in Hematopoietic Cells.  [通常講演]
    Shinya Rai; Hirokazu Tanaka; Mai Suzuki; Honami Ogoh; Yasuhiro Tanagichi; Yasuyoshi Morita; Takahiro Shimada; Akira Tanimura; Keiko Matsui; Takafumi Yokota; Kenji Oritani; Kenji Tanabe; Tosio Watanabe; Yuzuru Kanakura; Itaru Matsumura
    The 5th JSH International Symposium 2014 in HAMAMATSU 2014年05月
  • Trib1 and Trib2 block Myeloid Differentiation by Suppressing AKT Phosphorylation  [通常講演]
    Yoshitaka Kanai; Takahiro Shimada; Yasuhiro Tanigichi; Shinya Rai; Chikara Hirase; Yasuyoshi Morita; Hirokazu Tanaka; Junichi Miyatake; Yoichi Tatsumi; Takashi Ashida; Itaru Matsumura
    The 5th JSH International Symposium 2014 in HAMAMATSU 2014年05月
  • ABO血液型Minor不適合骨髄移植時の血漿除去に関する検討  [通常講演]
    井手 大輔; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 伊藤 志保; 峯 佳子; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2014年04月
  • 当院における過去10年間の輸血副作用発生状況についての解析  [通常講演]
    椿本 祐子; 福島 靖幸; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 伊藤 志保; 峯 佳子; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2014年04月
  • ABO血液型不適合造血幹細胞移植の移植成績への影響に関する解析  [通常講演]
    川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 伊藤 志保; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2014年04月
  • 慢性骨髄性白血病の治療  [通常講演]
    松村 到
    第111回日本内科学会総会・講演会 2014年04月
  • 当院における同種造血幹細胞移植時のダプトマイシンの有用性と安全性  [通常講演]
    芹澤 憲太郎; 森田 泰慶; 江本 正克; 大山 泰世; 福井 彩乃; 井上 宏昭; 川内 超矢; 金井 良高; 平瀨 主税; 田中 宏和; 嶋田 高広; 宮武 淳一; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    第36回日本造血細胞移植学会総会 2014年03月 沖縄 第36回日本造血細胞移植学会総会
  • 造血幹細胞移植直後の真菌感染症に対する低用量アムホテリシンBリポソーム製剤の安全性および有用性に関する検討  [通常講演]
    芦田 隆司; 芹澤 憲太郎; 川内 超矢; 江本 正克; 谷口 康博; 福井 彩乃; 大山 泰世; 井上 宏昭; 金井 良高; 平瀨 主税; 森田 泰慶; 宮武 淳一; 福島 靖幸; 川野 亜美; 井出 大輔; 菅野 智恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 伊藤 志保; 松村 到
    第36回日本造血細胞移植学会総会 2014年03月 沖縄 第36回日本造血細胞移植学会総会
  • ループス腎炎モデルマウスにおけるTim-1の免疫応答と腎炎への影響について  [通常講演]
    野崎 祐史; 矢野 智洋; 樋野 尚一; 岸本 和也; 永禮 靖章; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2014年03月
  • アダリムマブ投与後に皮膚筋炎を併発した関節リウマチの一例  [通常講演]
    酒井 健史; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 李 進海; 湯本 妙子; 志賀 俊彦; 朝戸 佳世; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 永禮 靖章; 嶋津 秀紀; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2014年03月
  • 増量プロトコールに従ったインフリキシマブ増量の検討  [通常講演]
    永禮 靖章; 酒井 健史; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 李 進海; 湯本 妙子; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 嶋津 秀紀; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2014年03月
  • アダリムマブとトシリズマブ治療の効果判定の指標としての血清MMP-3の有用性について  [通常講演]
    井上 明日圭; 野崎 祐史; 酒井 健史; 田崎 知江美; 李 進海; 湯本 妙子; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 永禮 靖章; 嶋津 秀紀; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2014年03月
  • 線維筋痛症・臨床(内科)・血液浄化療法 NSAIDs(Non-Steroidal Anti-Inflammatory Drugs)またはステロイドを継続服用し、GERD(Gastroesophageal Reflux Disease)症状を有する患者に対するエソメプラゾール(EPZ)の効果  [通常講演]
    李 進海; 酒井 健史; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 湯本 妙子; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 永禮 靖章; 嶋津 秀紀; 野崎 祐史; 高田 由紀子; 杉山 昌史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2014年03月
  • その他の膠原病・アミロイドーシス 成人発症Still病と血球貪食症候群合併悪性リンパ腫の鑑別診断における血清IL-18測定の有用性の検討  [通常講演]
    志賀 俊彦; 酒井 健史; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 李 進海; 湯本 妙子; 朝戸 佳世; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 永禮 靖章; 嶋津 秀紀; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2014年03月
  • CMLの今後の治療戦略  [通常講演]
    松村 到
    第117回日本血液学会 東北地方会 2014年02月 仙台 第117回日本血液学会 東北地方会
  • 当院におけるABO不適合造血幹細胞移植症例の解析  [通常講演]
    川野 亜美; 藤田 往子; 芦田 隆司; 福島 靖幸; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 伊藤 志保; 峯 佳子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2014年02月
  • ABO不適合同種造血前駆細胞移植にどのように取り組んだか(How do I approach ABO-incompatible hematopoietic progenitor cell transplantation?)  [通常講演]
    芦田 隆司; 福島 靖幸; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 伊藤 志保; 峯 佳子; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2014年02月
  • 妊娠に合併したヘパリン起因性血小板減少症の1例  [通常講演]
    池田 守; 芹澤 憲太郎; 森田 泰慶; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    臨床血液 2014年02月
  • Efficacy of early intervention of deferasirox in patients with transfusional iron overload  [通常講演]
    芦田 隆司; 丸瀬ちほ; 福島靖幸; 川野亜美; 山田枝里佳; 井手大輔; 菅野知恵美; 加藤祐子; 椿本祐子; 伊藤志保; 峯 佳子; 藤田往子; 金光 靖; 森嶋祥之; 森田 泰慶; 田中 宏和; 嶋田 高広; 宮武 淳一; 辰巳 陽一; 松村 到
    第75回日本血液学会学術集会 2014年 札幌 第75回日本血液学会学術集会
  • 慢性骨髄性白血病の治療現状と今後の治療  [通常講演]
    松村 到
    第51回 日本内科学会北海道支部生涯教育講演会 2014年
  • T-cell/histio-rich large B-cell lymphoma  [通常講演]
    福井 彩乃; 平瀨 主税; 江本 正克; 森田 泰慶; 田中 宏和; 嶋田 高広; 宮武 淳一; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    第202回日本内科学会近畿地方会 2013年12月 大阪 第202回日本内科学会近畿地方会
  • Retrospective Analysis Of The Recent Treatment Strategies For The Patients With Myeloma-Related Diseases Registered In Kansai Myeloma Forum  [通常講演]
    Hirokazu Tanaka; Satoru Kosugi; Toru Kida; Kensuke Ohta; Ryosuke Yamamura; Hirohiko Shibayama; Takae Kohara; Hitomi Kaneko; Shin-ichi Fuchida; Masayuki Kobayashi; Kazue Miyamoto; Maki Shindo; Junya Kuroda; Nobuhiko Uoshima; Yayoi Matsumura; Yumi Yoshii; Yuri Kamitsuji; Shogen Boku; Kazuyoshi Ishii; Mitsuhiro Matsuda; Takayuki Takahashi; Tsuneyoshi Hamada; Yoko Adachi; Eiji Nakatani; Shosaku Nomura; Masafumi Taniwaki; Akifumi Takaori; Chihiro Shimazaki; Mitsuru Tsudo; Masayuki Hino; Itaru Matsumura; Yuzuru Kanakura
    The American Society of Hematology 55th Annual Meeting 2013年12月
  • Nilotinib Following Molecular Suboptimal Response (SoR) To Imatinib In Japanese Patients (pts) With Chronic Myeloid Leukemia In Chronic Phase (CML-CP): 12 Month Follow-Up From The SENSOR Study  [通常講演]
    Miyamura Koichi; Miyamoto Toshihiro; Kurokawa Mineo; Tanimoto Mitsune; Yamamoto Kazuhito; Taniwaki Masafumi; Kimura Shinya; Ohyashiki Kazuma; Kawaguchi Tatsuya; Matsumura Itaru; Hata Tomoko; Tsurumi Hisashi; Saito Shigeki; Hino Masayuki; Tadokoro Seiji; Meguro Kuniaki; Hyodo Hideo; Yamamoto Masahide; Kubo Kohmei; Tsukada Junichi; Kondo Midori; Amagasaki Taro; Kawahara Eiji; Yanada Masamitsu
    BLOOD 2013年11月
  • トシリズマブによりステロイド療法から離脱し得た成人スティル病の一例  [通常講演]
    酒井 健史; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 李 進海; 湯本 妙子; 志賀 俊彦; 朝戸 佳世; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 廣岡 靖章; 嶋津 秀紀; 野﨑 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    第28回日本臨床リウマチ学会 2013年11月 幕張メッセ(千葉県千葉市) 第28回日本臨床リウマチ学会
  • 強皮症で見られる肺高血圧症の早期診断における運動負荷心エコー検査の有用性について  [通常講演]
    岸本 和也; 酒井 健史; 李 進海; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 湯本 妙子; 志賀 俊彦; 朝戸 佳世; 矢野 智洋; 樋野 尚一; 廣岡 靖章; 嶋津 秀紀; 野﨑 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    第28回日本臨床リウマチ学会 2013年11月 幕張メッセ(千葉県千葉市) 第28回日本臨床リウマチ学会
  • リウマチ性多発筋痛症における関節エコー所見とESRに関する検討  [通常講演]
    井上 明日圭; 野﨑 祐史; 酒井 健史; 田崎 知江美; 李 進海; 湯本 妙子; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 廣岡 靖章; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到; 嶋津 秀紀
    第28回日本臨床リウマチ学会 2013年11月 幕張メッセ(千葉県千葉市) 第28回日本臨床リウマチ学会
  • 難治性多発血管炎性肉芽腫症(GPA)症例に対してリツキシマブ治療を導入した3例  [通常講演]
    李 進海; 酒井 健史; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 湯本 妙子; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 矢野 智洋; 樋野 尚一; 岸本 和也; 廣岡 靖章; 嶋津 秀紀; 野﨑 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    第28回日本臨床リウマチ学会 2013年11月 幕張メッセ(千葉県) 第28回日本臨床リウマチ学会
  • How do I qpproqch ABO-incompatible hematopoietic progenitor cell transplantation?  [通常講演]
    芦田 隆司; 福島靖幸; 川野亜美; 山田枝里佳; 井手大輔; 菅野知恵美; 加藤祐子; 椿本祐子; 伊藤志保; 峯 佳子; 藤田往子; 金光 靖; 森嶋祥之; 松村 到
    第57回日本輸血・細胞治療学会近畿支部総会 2013年11月 奈良 第57回日本輸血・細胞治療学会近畿支部総会
  • 生体内に残存するCML幹細胞の特性解析  [通常講演]
    田中 宏和; 松村 到
    新学術領域研究 第7回総括班会議 2013年11月 福岡 新学術領域研究 第7回総括班会議
  • 慢性骨髄性白血病の治療  [通常講演]
    松村 到
    第100回近畿血液学地方会 2013年11月 大阪
  • Secondary pure red cell aplasia associated with peripheral T-cell lymphoma  [通常講演]
    綿谷 陽作; 松村 到; Nozomi Yamairi; Takayuki Iwanaga; Mitsuhiro Matsuda; Yumiko Hori; Junichiro Ikeda; Noki Wada; Keiichiro Honma; Eiichi Morii
    第75回日本血液学会学術集会 2013年10月 札幌 第75回日本血液学会学術集会
  • Effects of anti-CCR4 antibodies for adult T-cell leukemia and anti-CCR4 antibodies for adult T-cell leukemia and a risk for viral infection  [通常講演]
    江口 剛; 口分田 貴裕; 山口 晃史; 松村 到; 前田裕弘
    第75回 日本血液学会学術集会 2013年10月 札幌 第75回 日本血液学会学術集会
  • A useful treatment with azacitidine for ellderly MDS/APL patients  [通常講演]
    口分田 貴裕; 江口 剛; 山口 晃史; 松村 到; 前田裕弘
    第75回日本血液学会学術集会 2013年10月 札幌 第75回日本血液学会学術集会
  • Trib1and Trib2 block myeloid differentitation by sippressing AKT phosphorylation  [通常講演]
    金井 良高; 嶋田 高広; 谷口 康博; 賴 晋也; 平瀨 主税; 森田 泰慶; 田中 宏和; 宮武 淳一; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    第75回日本血液学会学術集会 2013年10月 札幌 第75回日本血液学会学術集会
  • CALM controls signaling RTKs by regulating their cellular localization in hematopoietic cells  [通常講演]
    賴 晋也; 田中 宏和; 松村 到; Mai Suzuki; Toshio Watanabe; 谷村 朗; 松井敬子; 金倉 譲
    第75回日本血液学会学術集会 2013年10月 札幌 第75回日本血液学会学術集会
  • Three hematologic malignancies in different lineages in a patient during the short period  [通常講演]
    宮武 淳一; 川内 超矢; 芹澤 憲太郎; 江本 正克; 谷口 康博; 平瀨 主税; 森田 泰慶; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 川田 暁; 松村 到
    第75回日本血液学会学術集会 2013年10月 札幌 第75回日本血液学会学術集会
  • Cost-effectiveness of nilotinib and dasatinib for newly diagnosed chronic myeloid leukemia in Japan  [通常講演]
    松村 到; 若瀬志穂; Tetsuya Nagase; Kojiro Shimozuma
    第75回日本血液学会学術集会 2013年10月 札幌 第75回日本血液学会学術集会
  • Results of gemcitabine therapy for related of refractory Non-Hodgkin’slymphoma in one institute  [通常講演]
    芹澤 憲太郎; 森田 泰慶; 谷口 康博; 川内 超矢; 江口 剛; 江本 正克; 金井 良高; 賴 晋也; 平瀨 主税; 田中 宏和; 口分田 貴裕; 宮武 淳一; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    第75回日本血液学会学術集会 2013年10月 札幌 第75回日本血液学会学術集会
  • Trib1およびTrib2はAKTのリン酸化を抑制することで骨髄系への分化を抑制する(Trib1 and Trib2 block myeloid differentiation by suppressing AKT phosphorylation)  [通常講演]
    金井 良高; 嶋田 高広; 田中 宏和; 松村 到
    日本癌学会総会記事 2013年10月
  • 原因不明の腹水を来した混合性結合組織病(MCTD)の一例  [通常講演]
    酒井 健史; 李 進海; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 矢野 智洋; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    第23回日本リウマチ学会 近畿支部学術集会 2013年09月 大阪 第23回日本リウマチ学会 近畿支部学術集会
  • 当院における廃棄血の現況  [通常講演]
    藤田 往子; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 伊藤 志保; 峯 佳子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2013年08月
  • 大学病院における輸血後鉄過剰症の現状に関する解析  [通常講演]
    芦田 隆司; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 伊藤 志保; 峯 佳子; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2013年08月
  • 地域連携病院における輸血業務に関するアンケート調査  [通常講演]
    金光 靖; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 伊藤 志保; 峯 佳子; 藤田 往子; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2013年08月
  • 診断に難渋したHELLP症候群の1症例  [通常講演]
    福本 雄太; 芹澤 憲太郎; 森田 泰慶; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到; 釣谷 充弘
    臨床血液 2013年08月
  • CALM links cytokine to hematopoietic cell growth and survival by regulating intracellulartrafficking of receptor tyrosune kinases  [通常講演]
    賴 晋也; 田中 宏和; 松村 到; Mai Suzuki; Toshio Watanabe; 谷村 朗; 松井敬子; 金倉 譲
    第18回 欧州血液学会 EHA 2013年06月 ストックホルム 第18回 欧州血液学会 EHA
  • 輸血後鉄過剰症に対するデフェラシロクスの有効性と安全性についての解析  [通常講演]
    芦田 隆司; 川野亜美; 山田枝里佳; 井手大輔; 菅野知恵美; 加藤祐子; 椿本祐子; 伊藤志保; 峯 佳子; 藤田往子; 金光 靖; 森嶋祥之; 松村 到
    第61回日本輸血・細胞治療学会総会 2013年05月 横浜 第61回日本輸血・細胞治療学会総会
  • 腎虚血再灌流障害(IRI)におけるIL-18とFas Ligand(FasL)の関与についての検討  [通常講演]
    矢野 智洋; 野崎 祐史; 船内 正憲; 木下 浩二; 岸本 和也; 樋野 尚一; 松村 到; 嶋津 秀紀
    第56回日本腎臓学会学術総会 2013年05月 東京 第56回日本腎臓学会学術総会
  • 敗血症における急性腎障害に対するIL-18Rαの役割の検討  [通常講演]
    樋野 尚一; 李 進海; 田崎 知江美; 井上 明日圭; 湯本 妙子; 岩永 智陽; 志賀 俊彦; 朝戸 佳世; 岸本 和也; 矢野 智洋; 廣岡 靖章; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到; 嶋津 秀紀
    第56回日本腎臓学会学術総会 2013年05月 東京 第56回日本腎臓学会学術総会
  • インフリキシマブ投与時間短縮症例の検討  [通常講演]
    廣岡 靖章; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 李 進海; 岩永 智陽; 湯本 妙子; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 嶋津 秀紀; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    第57回日本リウマチ学会総会・学術集会 2013年04月 京都 第57回日本リウマチ学会総会・学術集会
  • 当科におけるニューモシスチス肺炎4例の臨床的検討  [通常講演]
    岸本 和也; 李 進海; 田崎 知江美; 井上 明日圭; 湯本 妙子; 岩永 智陽; 志賀 俊彦; 朝戸 佳世; 矢野 智洋; 樋野 尚一; 廣岡 靖章; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到; 嶋津 秀紀
    第57回日本リウマチ学会総会・学術集会 2013年04月 京都 第57回日本リウマチ学会総会・学術集会
  • リウマチ性多発筋痛症における関節エコー所見とMMP-3の相関に関する検討  [通常講演]
    井上 明日圭; 野崎 祐史; 田崎 知江美; 李 進海; 湯本 妙子; 岩永 智陽; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 廣岡 靖章; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到; 嶋津 秀紀
    第57回日本リウマチ学会総会・学術集会 2013年04月 京都 第57回日本リウマチ学会総会・学術集会
  • PRES(Posterior Reversible Encephalopathy Syndrome)とRCVS(Reversible Cerebral Vasoconstriction Syndrome)を合併した強皮症腎クリーゼの1例  [通常講演]
    志賀 俊彦; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 李 進海; 朝戸 佳世; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    第57回日本リウマチ学会総会・学術集会 2013年04月 京都 第57回日本リウマチ学会総会・学術集会
  • 関節リウマチでエタネルセプト治療中に発症した全身性エリテマトーデスの1例  [通常講演]
    李 進海; 朝戸 佳世; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    第57回日本リウマチ学会総会・学術集会 2013年04月 京都 第57回日本リウマチ学会総会・学術集会
  • 腎虚血再灌流障害(IRI)におけるIL-18とFas Ligand(FasL)の関与についての検討  [通常講演]
    矢野 智洋; 野崎 祐史; 船内 正憲; 木下 浩二; 嶋津 秀紀; 岸本 和也; 樋野 尚一; 松村 到
    日本腎臓学会誌 2013年04月
  • 輸血後鉄過剰症に対するデフェラシロクスの有効性と安全性についての解析  [通常講演]
    芦田 隆司; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 伊藤 志保; 峯 佳子; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2013年04月
  • 骨髄濃縮処理時の単核球回収率に影響する要因について  [通常講演]
    井手 大輔; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 伊藤 志保; 峯 佳子; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2013年04月
  • HPA-15b抗体による新生児同種免疫性血小板減少症  [通常講演]
    峯 佳子; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 伊藤 志保; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到; 八木 秀男; 椿 和央; 高 陽淑; 尼岸 悦子; 福森 泰雄; 松橋 美佳; 津野 寛和; 高橋 孝喜
    日本輸血細胞治療学会誌 2013年04月
  • 敗血症における急性腎障害に対するIL-18Rαの役割の検討  [通常講演]
    樋野 尚一; 李 進海; 田崎 知江美; 井上 明日圭; 湯本 妙子; 岩永 智陽; 志賀 俊彦; 朝戸 佳世; 岸本 和也; 嶋津 秀紀; 矢野 智洋; 永禮 靖章; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本腎臓学会誌 2013年04月
  • フルダラビンをベースとした骨髄非破壊的前処置による移植成績の比較ーフルダラビン/ブルスファン対フルダラビン/メルファラン  [通常講演]
    芦田 隆司; 綿谷 陽作; 川内 超矢; 江本 正克; 芹澤 憲太郎; 平瀨 主税; 谷口 康博; 宮武 淳一; 川野亜美; 森田 泰慶; 山田枝里佳; 井手大輔; 菅野知恵美; 加藤祐子; 椿本祐子; 伊藤志保; 峯 佳子; 藤田往子; 松村 到
    第35回日本造血細胞移植学会総会 2013年03月 金沢 第35回日本造血細胞移植学会総会
  • 高リスクMDSに対する同種造血幹細胞移植前にアザシチジン投与を行った4症例の検討  [通常講演]
    芹澤 憲太郎; 綿谷 陽作; 谷口 康博; 森田 泰慶; 川内 超矢; 江本 正克; 平瀨 主税; 田中 宏和; 嶋田 高広; 宮武 淳一; 辰巳 陽一; 芦田隆司; 松村 到
    第35回日本造血細胞移植学会 2013年03月 金沢 第35回日本造血細胞移植学会
  • 当科におけるニューモシスチス肺炎4例の臨床的検討  [通常講演]
    岸本 和也; 李 進海; 田崎 知江美; 井上 明日圭; 湯本 妙子; 岩永 智陽; 志賀 俊彦; 朝戸 佳世; 矢野 智洋; 樋野 尚一; 永禮 靖章; 嶋津 秀紀; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集 2013年03月
  • PRES(Posterior Reversible Encephalopathy Syndrome)とRCVS(Reversible Cerebral Vasoconstriction Syndrome)を合併した強皮症腎クリーゼの1例  [通常講演]
    志賀 俊彦; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 李 進海; 朝戸 佳世; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集 2013年03月
  • リウマチ性多発筋痛症における関節エコー所見とMMP-3の相関に関する検討  [通常講演]
    井上 明日圭; 野崎 祐史; 田崎 知江美; 李 進海; 湯本 妙子; 岩永 智陽; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 永禮 靖章; 嶋津 秀紀; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集 2013年03月
  • インフリキシマブ投与時間短縮症例の検討  [通常講演]
    永禮 靖章; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 李 進海; 岩永 智陽; 湯本 妙子; 朝戸 佳世; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 嶋津 秀紀; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集 2013年03月
  • 関節リウマチでエタネルセプト治療中に発症した全身性エリテマトーデスの1例  [通常講演]
    李 進海; 朝戸 佳世; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 志賀 俊彦; 樋野 尚一; 矢野 智洋; 岸本 和也; 野崎 祐史; 船内 正憲; 松村 到
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集 2013年03月
  • 周期性好中球減少症の家族解析で認めたELANE変異モザイクの検討  [通常講演]
    平田 修; 津村 弥来; 唐川 修平; 岡田 賢; 松村 到; 木村 祐次郎; 小原 收; 小林 正夫
    日本小児科学会雑誌 2013年02月
  • 大学病院における輸血後鉄過剰症の現状に関する解析  [通常講演]
    芦田 隆司; 川野亜美; 山田枝里佳; 井手大輔; 菅野知恵美; 加藤祐子; 椿本祐子; 伊藤志保; 峯 佳子; 藤田往子; 金光 靖; 森嶋祥之; 松村 到
    第56回日本輸血・細胞治療学会近畿支部総会 2012年11月 大阪 第56回日本輸血・細胞治療学会近畿支部総会
  • 111In-ゼヴァリンSPECT/CTで腫瘍活性残存を検出できた非ホジキンリンパ腫の一例  [通常講演]
    米矢 吉宏; 細野 眞; 山田 穣; 松木 充; 花岡 宏平; 坂口 健太; 任 誠雲; 柳生 行伸; 石井 一成; 辰巳 陽一; 松村 到; 土屋 典生
    核医学 2012年11月
  • A case of HHV-8-associated HIV-negative primary effusion lymphomawith gastric cancer  [通常講演]
    口分田 貴裕; 川内 超矢; 宮武 淳一; 辰巳 陽一; 松村 到; Shigeaki Fujita; 前田裕弘
    第74回日本血液学会学術集会 2012年10月 京都 第74回日本血液学会学術集会
  • Efficacy and safety of a 5-day regimen of azacitine for patients with low-risk MDS  [通常講演]
    森田 泰慶; 浦瀬 文明; 宮武 淳一; 花本 仁; 椿 和央; 松村 到; 前田裕弘; 川田修平; 松田光弘
    第74回日本血液学会学術集会 2012年10月 京都 第74回日本血液学会学術集会
  • Efficacy and safety of both 5-azacitidine and deferasirox treatment in myelodysplastic syndrome  [通常講演]
    芦田 隆司; 森田 泰慶; 辰巳 陽一; 川野亜美; 山田枝里佳; 井出大輔; 菅野知恵美; 加藤祐子; 椿本祐子; 伊藤志保; 峯 佳子; 藤田往子; 金光 靖; 森嶋祥之; 田中 宏和; 嶋田 高広; 川西一信; 宮武 淳一; 松村 到
    第74回日本血液学会学術集会 2012年10月 京都 第74回日本血液学会学術集会
  • Bioclonal acute myeloid leukemia with t(2;5;15)and t(9;22)  [通常講演]
    芹澤 憲太郎; 綿谷 陽作; 大山 泰世; 江本 正克; 大山 雄一; 谷口 康博; 金井 良高; 頼 晋也; 平瀬 主税; 山口 晃史; 森田 泰慶; 田中 宏和; 嶋田 高広; 川西一信; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    第74回日本血液学会学術集会 2012年10月 京都 第74回日本血液学会学術集会
  • 血清IL-18異常高値を呈した血球貧食症候群合併の重症成人発症Still病に対してステロイドパルス+血漿交換+シクロフォスファミド大量静注療法が奏効した一例  [通常講演]
    志賀 俊彦; 湯本 妙子; 井上 明日圭; 田崎 知江美; 李 進海; 岩永 智陽; 朝戸 佳世; 矢野 智洋; 樋野 尚一; 岸本 和也; 永禮 靖章; 嶋津 秀紀; 野﨑 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    第40会日本臨床免疫学会総会 2012年09月 東京 第40会日本臨床免疫学会総会
  • シェーグレン症候群に合併した蛋白漏出性胃腸症(PLGE)の3例  [通常講演]
    樋野 尚一; 李 進海; 田崎 知江美; 井上 明日圭; 湯本 妙子; 岩永 智陽; 志賀 俊彦; 朝戸 佳世; 矢野 智洋; 岸本 和也; 永禮 靖章; 嶋津 秀紀; 野﨑 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    第40回日本臨床免疫学会総会 2012年09月 東京 第40回日本臨床免疫学会総会
  • シェーグレン症候群に合併した蛋白漏出性胃腸症(PLGE)の3例  [通常講演]
    樋野 尚一; 李 進海; 田崎 知江美; 井上 明日圭; 湯本 妙子; 岩永 智陽; 志賀 俊彦; 朝戸 佳世; 矢野 智洋; 岸本 和也; 永禮 靖章; 嶋津 秀紀; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本臨床免疫学会会誌 2012年08月
  • 血清IL-18異常高値を呈した血球貪食症候群合併の重症成人発症Still病に対してステロイドパルス+血漿交換+シクロフォスファミド大量静注療法が奏効した一例  [通常講演]
    志賀 俊彦; 湯本 妙子; 井上 明日圭; 田崎 智江美; 李 進海; 岩永 智陽; 朝戸 佳世; 矢野 智洋; 樋野 尚一; 岸本 和也; 永禮 靖章; 嶋津 秀紀; 野崎 祐史; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本臨床免疫学会会誌 2012年08月
  • Idenfication and characterization of acute myeloid leukemistem cells by singlcell genexpression profile  [通常講演]
    田中 宏和; 松村 到; 秋丸 裕司; 金倉 譲
    第10回日本臨床腫瘍学会学術集会 2012年07月 大阪 第10回日本臨床腫瘍学会学術集会
  • Clinical outcome of radioimmunotherapy with ASCT (Z-LEED)for relapsed and refractory B- cell lymphoma  [通常講演]
    辰巳 陽一; 賴 晋也; 金井 良高; 平瀨 主税; 山口 晃史; 森田 泰慶; 田中 宏和; 嶋田 高広; 川西 一信; 宮武 淳一; 芦田 隆司; 松村 到
    第10回日本臨床腫瘍学会学術集会 2012年07月 大阪 第10回日本臨床腫瘍学会学術集会
  • 単一細胞遺伝子発現プロファイルを用いた白血病幹細胞の同定とその特性  [通常講演]
    田中 宏和; 松村 到; 秋丸 裕司
    第22回日本サイトメトリー学会 2012年06月 大阪 第22回日本サイトメトリー学会
  • 腎虚血再灌流障害におけるIL-18Rαの役割の検討  [通常講演]
    矢野 智洋; 野﨑 祐史; 嶋津 秀紀; 岸本 和也; 樋野 尚一; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    第55回日本腎臓学会学術総会 2012年06月 横浜 第55回日本腎臓学会学術総会
  • C-MYC/IGH融合遺伝子を伴うDLBCLにR-CODOX-M/IVAC療法が奏効した1例  [通常講演]
    川内 超矢; 口分田 貴裕; 山口 晃史; 金井 良高; 宮武 淳一; 松村 到; 大山 泰世; 前田裕弘; 藤田茂樹
    第197回日本内科学会近畿地方会 2012年06月 兵庫 第197回日本内科学会近畿地方会
  • 造血器腫瘍関連遺伝子異常が樹状細胞分化に及ぼす影響の解析  [通常講演]
    藤田 二郎; 水木 満佐央; 大塚 正恭; 江副 幸子; 佐藤 友亮; 福島 健太郎; 徳永 正浩; 田中 宏和; 松村 到; 金倉 譲
    Cytometry Research(日本サイトメトリー学会) 2012年06月
  • 癌幹細胞 造血腫瘍 単一細胞遺伝子発現プロファイルを用いた白血病幹細胞の同定とその特性解析  [通常講演]
    田中 宏和; 秋丸 裕司; 松村 到
    Cytometry Research 2012年06月
  • Identiification and characterization of speciffic surface molecules expressed on residual chronic myeloid leukemia stem cell during TKI therapy  [通常講演]
    田中 宏和; 松村 到
    第10回幹細胞シンポジウム 2012年05月 兵庫 第10回幹細胞シンポジウム
  • 腎虚血再灌流障害におけるIL-18Rαの役割の検討  [通常講演]
    矢野 智洋; 野崎 祐史; 嶋津 秀紀; 岸本 和也; 樋野 尚一; 木下 浩二; 船内 正憲; 松村 到
    日本腎臓学会誌 2012年04月
  • 妊娠により抗f抗体を産生した1症例  [通常講演]
    藤田 往子; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 椿本 祐子; 加藤 祐子; 伊藤 志保; 峯 佳子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到; 矢原 健; 木村 恵子
    日本輸血細胞治療学会誌 2012年04月
  • 当院におけるアルブミン製剤による輸血副作用報告症例に関する検討  [通常講演]
    山田 枝里佳; 川野 亜美; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 伊藤 志保; 峯 佳子; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2012年04月
  • 造血器疾患に対する赤血球輸血と輸血後鉄過剰症の現状  [通常講演]
    芦田 隆司; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 伊藤 志保; 峯 佳子; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2012年04月
  • 真性多血症から移行した急性赤白血病に対して非血縁者間骨髄移植が有効であった1例  [通常講演]
    芹澤 憲太郎; 川西 一信; 大山 泰世; 尾嶋 真由子; 井上 宏昭; 口分田 貴裕; 江本 正克; 谷口 康博; 金井 良高; 賴 晋也; 笹川淳; 平瀨 主税; 山口 晃史; 森田 泰慶; 田中 宏和; 嶋田 高広; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    第34回日本造血細胞移植学会総会 2012年02月 大阪 第34回日本造血細胞移植学会総会
  • イマチニブ中止後も分子遺伝学的完全寛解を維持している慢性骨髄性白血病例の免疫学的背景について  [通常講演]
    片桐 誠一朗; 大屋敷 一馬; 田内 哲三; 大屋敷 純子; 前田 裕弘; 松村 到; 許 泰一
    日本内科学会雑誌 2012年02月
  • 当院におけるアルブミン製剤を含めた血液製剤による輸血副作用  [通常講演]
    山田 枝里佳; 川野 亜美; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 伊藤 志保; 峯 佳子; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2012年02月
  • 当院における輸血後鉄過剰症の現況  [通常講演]
    芦田 隆司; 川野 亜美; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 伊藤 志保; 峯 佳子; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2012年02月
  • 輸血専任技師増員による輸血業務の変化 夜間の輸血の安全性の向上および手術室での技師の役割について  [通常講演]
    伊藤 志保; 川野 亜美; 加藤 祐子; 椿本 祐子; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 智恵美; 峯 佳子; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2012年02月
  • 全国大学病院輸血部会議からみた当院の自己血輸血の現状と対策  [通常講演]
    芦田 隆司; 藤田 往子; 金光 靖; 松村 到
    自己血輸血 2012年02月
  • Autologous SCT for diffuse lqrge B-cell lymphoma developing from IgG4 related disease  [通常講演]
    江口 剛; 松村 到; Nozomi Yamairi; Sumie Awaji; Yuka Ohashi; Takayuki Iwanaga; Mitsuhiro Matsuda
    第74回日本血液学会学術集会 2012年 京都 第74回日本血液学会学術集会
  • Experience of indolent malignant lymphoma treated with Bendamustine in our institute  [通常講演]
    谷口 康博; 辰巳 陽一; 川内 超矢; 江本 正克; 頼 晋也; 金井 良高; 平瀬 主税; 森田 泰慶; 田中 宏和; 芹澤 憲太郎; 嶋田 高広; 川西一信; 宮武 淳一; 芦田 隆司; 松村 到
    第74回日本血液学会学術集会 2012年 京都 第74回日本血液学会学術集会
  • 急性リンパ性白血病寛解導入療法が著効した芽球性形質細胞様樹状細胞腫瘍の1症例  [通常講演]
    井上 明日圭; 芹澤 憲太郎; 川西 一信; 山口 晃史; 森田 泰慶; 田中 宏和; 嶋田 高広; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到
    臨床血液 2012年01月
  • An Anti-Apoptotic Molecule, Anamorsin, Functions in Both Iron-Sulfur Protein Assembly and Cellular Iron Homeostasis  [通常講演]
    Tanimura Akira; Kondo Yuri; Tanaka Hirokazu; Matsumura Itaru; Ishibashi Tomohiko; Sudo Takao; Satoh Yusuke; Yokota Takafumi; Ezoe Sachiko; Oritani Kenji; Shibayama Hirohiko; Kanakura Yuzuru
    BLOOD 2011年11月
  • 当院における輸血後鉄過剰症の現況  [通常講演]
    芦田 隆司; 川野亜美; 山田枝里佳; 井手大輔; 菅野知恵美; 加藤祐子; 椿本祐子; 伊藤志保; 峯 佳子; 藤田往子; 金光 靖; 森嶋祥之; 松村 到
    第55回日本輸血・細胞治療学会 近畿支部総会 2011年11月 兵庫 第55回日本輸血・細胞治療学会 近畿支部総会
  • タシグナ特定使用成績調査報告  [通常講演]
    高橋直人; 川口辰哉; 黒川峰夫; 張替秀郎; 松村 到; 小城なお子; 色川卓朗; 後藤雅彦; 木村義一
    第73回日本血液学会学術集会 2011年10月 名古屋 第73回日本血液学会学術集会
  • Therapy-related myeliod/natural killer cell precursor acute leukemia  [通常講演]
    山入望美; 松田光弘; 岩永隆行; 板垣信生; 松村 到; 江口 剛; 賴 晋也
    第73回日本血液学会学術集会 2011年10月 名古屋 第73回日本血液学会学術集会
  • Clinical outcome of radioimmunotherapy with ASCT for relapsed mantle cell lymphoma  [通常講演]
    辰巳 陽一; 賴 晋也; 山口 晃史; 森田 泰慶; 嶋田 高広; 川西 一信; 宮武 淳一; 芦田 隆司; 前田裕弘; 松村 到
    第73回日本血液学会学術集会 2011年10月 名古屋 第73回日本血液学会学術集会
  • Analysis of iron overload in patients with transfusion-dependent hematological diseases  [通常講演]
    芦田 隆司; 川野亜美; 山田枝里佳; 井手大輔; 菅野知恵美; 加藤祐子; 椿本祐子; 伊藤志保; 峯 佳子; 藤田往子; 金光 靖; 森嶋祥之; 大山 泰世; 尾嶋 真由子; 井上 宏昭; 口分田 貴裕; 芹澤 憲太郎; 江本 正克; 谷口 康博; 田中 宏和; 金井 良高; 賴 晋也; 笹川 淳; 平瀨 主税; 山口 晃史; 森田 泰慶; 嶋田 高広; 川西 一信; 辰巳 陽一; 松村 到
    第73回日本血液学会学術集会 2011年10月 名古屋 第73回日本血液学会学術集会
  • Trial of imanitib discontinuation in chronic myeloid leukemia patients  [通常講演]
    前田裕弘; 川内 超矢; 宮武 淳一; 松村 到
    第73回日本血液学会学術集会 2011年10月 名古屋 第73回日本血液学会学術集会
  • 眼内IL-10高値で中枢神経浸潤が判明し、MTXの硝子体注入と大量点滴が奏効したびまん性大細胞リンパ腫の1例  [通常講演]
    宮武 淳一; 川内 超矢; 森田 泰慶; 川西 一信; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到; 前田裕弘; 大黒伸行
    第73回日本血液学会学術集会 2011年10月 名古屋 第73回日本血液学会学術集会
  • 各がん腫におけるバイオマーカー研究 白血病  [通常講演]
    松村 到
    第49回日本癌治療学会総会 2011年10月 名古屋 第49回日本癌治療学会総会
  • Bcr-Ablシグナルのin vitro解析によるチロシンキナーゼ阻害剤への反応性予測(Predictability of the response to tyrosine kinase inhibitors via in vitro analysis of Bcr-Abl signal)  [通常講演]
    柴田 大; 江副 幸子; 佐藤 友亮; 松村 到; 金倉 譲
    日本癌学会総会記事 2011年09月
  • タシグナ特定使用成績調査報告(2011年1月31日までの収集症例より)  [通常講演]
    高橋 直人; 川口 辰哉; 松村 到; 黒川 峰夫; 張替 秀郎; 小城 なお子; 色川 卓朗; 後藤 雅彦; 本村 義一
    臨床血液 2011年09月
  • 眼内IL-10高値で中枢神経浸潤が判明しMTXの硝子体注入と大量点滴が奏功したびまん性大細胞リンパ腫の1例  [通常講演]
    宮武 淳一; 川内 超矢; 前田 裕弘; 森田 泰慶; 川西 一信; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 松村 到; 大黒 伸行
    臨床血液 2011年09月
  • がん薬物療法のバイオマーカー 白血病  [通常講演]
    松村 到; 田中 宏和
    日本癌治療学会誌 2011年09月
  • Cellular senescence induction by retinoid on adult T-cell leukemia cells  [通常講演]
    松村 到; 川内 超矢; 平瀨 主税; 山口 晃史; 宮武 淳一; 大阪南医療センター
    15TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON HUMSN RETROVIROLOG HTLV AND RELATED VIRUSES 2011年06月 ベルギー 15TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON HUMSN RETROVIROLOG HTLV AND RELATED VIRUSES
  • 次期CML211プロトコールについて  [通常講演]
    松村 到
    平成23年度第1回合同班会議(直江班・小林班) 2011年06月 東京 平成23年度第1回合同班会議(直江班・小林班)
  • 当院における造血幹細胞移植への輸血部の関与  [通常講演]
    芦田 隆司; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 伊藤 志保; 峯 佳子; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2011年06月
  • 妊娠により抗f抗体を産生した1症例  [通常講演]
    藤田 往子; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 伊藤 志保; 峯 佳子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到; 木村 恵子
    日本輸血細胞治療学会誌 2011年06月
  • 母児間末梢血幹細胞移植で生着を認めた維持腹膜透析中の再重症型再生不良性貧血の一例  [通常講演]
    賴 晋也; 口分田 貴裕; 井上 宏昭; 川内 超矢; 江本 正克; 芹澤 憲太郎; 金井 良高; 山口 晃史; 森田 泰慶; 嶋田 高広; 宮武 淳一; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 前田 裕弘; 松村 到; 松田 光弘
    第33回 日本造血細胞移植学会総会 2011年03月 愛媛 第33回 日本造血細胞移植学会総会
  • 同種末梢血幹細胞移植後早期再発の治療抵抗性ホジキンリンパ腫に対し、ドナーリンパ球輸注を行うことで完全寛解し得た症例  [通常講演]
    山口 晃史; 頼 晋也; 川西 一信; 芦田 隆司; 山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 伊藤 志保; 峯 佳子; 藤田 往子; 金光 靖; 松村 到; 金丸 昭久
    日本輸血細胞治療学会誌 2011年03月
  • 当院におけるアルブミン製剤を含めた血液製剤による輸血副作用  [通常講演]
    山田 枝里佳; 井手 大輔; 菅野 知恵美; 伊藤 志保; 峯 佳子; 藤田 往子; 金光 靖; 森嶋 祥之; 芦田 隆司; 松村 到
    日本輸血細胞治療学会誌 2011年03月
  • 右頬部皮下硬結で初発したblastic plasmacytoid dendritic cell neoplasm  [通常講演]
    大磯 直毅; 辰巳 陽一; 荒尾 徳三; 大山 雄一; 木村 雅友; 中村 栄男; 西尾 和人; 松村 到; 東 禹彦; 川田 暁
    日本皮膚科学会雑誌 2011年03月
  • 笹川 淳; 前田 裕弘; 平瀬 主税; 山口 晃史; 森田 泰慶; 松村 到
    日本エイズ学会誌 2010年11月
  • A Chromatin Modifier SATB1 Promotes Lymphocyte Production From Primitive Hematopoietic Stem/Progenitor Cells  [通常講演]
    Satoh Yusuke; Yokota Takafumi; Tanaka Hirokazu; Kokame Koichi; Miyata Toshiyuki; Matsumura Itaru; Oritani Kenji; Kanakura Yuzuru
    BLOOD 2010年11月
  • A Cell-Death-Defying Factor, Anamorsin, Contributes Cell Growth through Binding with PICOT and Inactivation of PKCs and p38MAPK  [通常講演]
    Shibayama Hirohiko; Saito Yuri; Tanimura Akira; Tanaka Hirokazu; Matsumura Itaru; Kanakura Yuzuru
    BLOOD 2010年11月
  • Myeloid Neoplasm-Related Gene Abnormalities Differentially Affect FLT3-Ligand Mediated Dendritic Cell Differentiation From Murine Hematopoietic Stem/Progenitor Cells  [通常講演]
    Fujita Jiro; Mizuki Masao; Otsuka Masayasu; Ezoe Sachiko; Tanaka Hirokazu; Satoh Yusuke; Fukushima Kentaro; Tokunaga Masahiro; Matsumura Itaru; Kanakura Yuzuru
    BLOOD 2010年11月
  • AML幹細胞の特性解析  [通常講演]
    松村 到; 田中 宏和
    第69回 日本癌学会学術集会 2010年09月 大阪 第69回 日本癌学会学術集会
  • A young case diagnosed concomitantly as B-CLL and B-cell lymphoma  [通常講演]
    賴 晋也; 辰巳 陽一; 口分田 貴裕; 井上 宏昭; 川内 超矢; 江口 剛; 大山 雄一; 山口 晃史; 森田 泰慶; 嶋田 高広; 宮武 淳一; 芦田 隆司; 前田 裕弘; 松村 到; 松田 光弘
    第72回 日本血液学会学術集会 2010年09月 横浜 第72回 日本血液学会学術集会
  • BCR-ABL suppresses erythropoiesis through Ras signaling by the induction of p21cip1/waf1  [通常講演]
    徳永正浩; 江副幸子; 田中宏和; 佐藤友亮; 金倉 譲; 松村 到
    第72回 日本血液学会学術集会 2010年09月 横浜 第72回 日本血液学会学術集会
     
    BCR-ABLの遺伝子異常は造血幹細胞レベルの未分化な細胞に発症し、慢性骨髄性白血病の原因となるが、他の腫瘍性チロシンキナーゼと異なり赤血球造血を抑制する。その機構にはBCR-ABLの下流シグナル伝達分子Rasと細胞周期抑制分子p21が関与する。
  • Iron-overload impairs normal hematopoiesis and would contribute to disease progression of MDS  [通常講演]
    田中宏和; 佐藤友亮; 松井敬子; 柴田大; 金倉 譲; 松村 到
    第72回 日本血液学会学術集会 2010年09月 横浜 第72回 日本血液学会学術集会
     
    鉄過剰症は、活性酸素種を介して造血幹細胞にアポトーシスと増殖抑制をもたらすのみでなく、造血支持細胞であるストローマ細胞の機能を変化させ、造血システムを障害する。
  • Efficacy and safety of radioimmunotherapy in patients with relapsed or refractory B-cell lymphoma  [通常講演]
    辰巳 陽一; 頼晋也; 山口 晃史; 森田 泰慶; 嶋田 高広; 川西 一信; 宮武 淳一; 芦田 隆司; 前田 裕弘; 金丸昭久; 松村 到
    第72回 日本血液学会学術集会 2010年09月 横浜 第72回 日本血液学会学術集会
     
    放射免疫療法による悪性リンパ腫治療時の安全性とその適応について報告した
  • 側頭骨に発症した成人ランゲルハンス細胞組織球症の1例  [通常講演]
    川内 超矢; 森田 泰慶; 山口 晃史; 嶋田 高広; 川西 一信; 宮武 淳一; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 前田 裕弘; 松村 到
    第192回 日本内科学会近畿地方会 2010年09月 大阪 第192回 日本内科学会近畿地方会
  • Cellular senescene induction therapy by retinoid for adult T-cell leukemia  [通常講演]
    前田 裕弘; 笹川 淳; 平瀬 主税; 山口 晃史; 宮武 淳一; 松村 到; 川西 一信
    第72回 日本血液学会学術集会 2010年09月 横浜 第72回 日本血液学会学術集会
  • 慢性骨髄性白血病と第二世代ABLチロシンキナーゼ阻害剤  [通常講演]
    松村 到
    第72回 日本血液学会学術集会 2010年09月 横浜 第72回 日本血液学会学術集会
     
    CML治療においてはチロシンキナーゼ阻害薬イマチニブが画期的な治療成績を示している。しかし、一部の症例はイマチニブに抵抗性であったり不耐容を示す。こういった症例に対し、第二世代ABLチロシンキナーゼ阻害剤がすでに臨床応用され有効性を示している。
  • 抗細胞死分子アナモルシンは、p38MAPKを不活化し細胞増殖をもたらす(A cell-death-defying factor, anamorsin, yields cell growth through inactivation of p38 MAPK)  [通常講演]
    斉藤 有理; 柴山 浩彦; 田中 宏和; 谷村 朗; 松村 到; 金倉 譲
    日本癌学会総会記事 2010年08月
  • 生体内鉄過剰が正常造血ならびに造血器腫瘍の発症、進展に及ぼす影響についての解析(Effects of iron-overload on normal hematopoiesis and disease progression of myeloid malignancies)  [通常講演]
    田中 宏和; 松村 到; 佐藤 友亮; 金倉 譲
    日本癌学会総会記事 2010年08月
  • 活性化RasシグナルはBcr-Ablの下流でp21CIP1/WAF1を介して赤芽球造血を抑制する(The activated Ras signal suppresses erythropoiesis downstream of Bcr-Abl by inducing p21CIP1/WAF1)  [通常講演]
    徳永 正浩; 江副 幸子; 田中 宏和; 佐藤 友亮; 松村 到; 金倉 譲
    日本癌学会総会記事 2010年08月
  • 非炎症状態の樹状細胞分化における白血病関連遺伝子異常の役割(Leukemia-related gene abnormalities affect steady-state dendritic cell differentiation)  [通常講演]
    藤田 二郎; 水木 満佐央; 江副 幸子; 田中 宏和; 佐藤 友亮; 福島 健太郎; 徳永 正浩; 松村 到; 金倉 譲
    日本癌学会総会記事 2010年08月
  • 造血器腫瘍の病態 治療の新展開 AML幹細胞の特性解析(Hematopoietic organ tumor: new aspects of its treatment Characterization of AML stem cells)  [通常講演]
    松村 到; 田中 宏和
    日本癌学会総会記事 2010年08月
  • 急性混合性白血病を発症し、同種骨髄移植にて寛解維持するも一年後骨腫瘤病変にて再発し再移植した症例  [通常講演]
    江口 剛; 山口 晃史; 口分田 貴裕; 井上 宏昭; 川内 超矢; 大山 雄一; 賴 晋也; 森田 泰慶; 嶋田 高広; 川西 一信; 宮武 淳一; 辰巳 陽一; 芦田 隆司; 前田 裕弘; 松村 到; 金丸 昭久; 佐野 徹明
    第20回 南近畿血液病フォーラム 2010年07月 大阪 第20回 南近畿血液病フォーラム
  • 付加的染色体転?(7;17)を伴った慢性骨髄性白血病(CML)の巨核芽球性急性転化症例  [通常講演]
    井上 宏昭; 嶋田 高広; 山口 晃史; 森田 泰慶; 川西 一信; 宮武 淳一; 芦田 隆司; 前田 裕弘; 松村 到; 辰巳 陽一
    第93回 近畿血液学地方会 2010年06月 大阪 第93回 近畿血液学地方会
  • 頼 晋也; 辰巳 陽一; 口分田 貴裕; 大山 雄一; 金井 良高; 平瀬 主税; 山口 晃史; 森田 泰慶; 嶋田 高広; 川西 一信; 宮武 淳一; 芦田 隆司; 前田 裕弘; 松村 到; 松田 光弘; 金丸 昭久
    日本リンパ網内系学会会誌 2010年05月
  • 口分田 貴裕; 頼 晋也; 辰巳 陽一; 大山 雄一; 金井 良高; 平瀬 主税; 山口 晃史; 森田 泰慶; 嶋田 高広; 川西 一信; 宮武 淳一; 芦田 隆司; 前田 裕弘; 松村 到; 金丸 昭久
    日本リンパ網内系学会会誌 2010年05月
  • 松井崇浩; 前田哲生; 佐多弘; 南亮太; 秋山正夫; 福島健太郎; 高橋功; 川本晋一郎; 植田康敬; 白鹿正通; 松村到; 金倉譲
    日本造血細胞移植学会総会プログラム・抄録集 2010年
  • 福島健太郎; 前田哲生; 野山知美; 高橋良; 松井崇浩; 佐多弘; 南亮太; 秋山正夫; 植田康敬; 柴田大; 木島貴志; 水木満佐央; 松村到; 川瀬一郎; 金倉譲
    日本臨床腫瘍学会学術集会プログラム・抄録集 2010年
  • 石川淳; 松村到; 玉置俊治; 武弘典; 小杉智; 北山等; 城崎潔; 飯田正人; 水谷肇; 冨山佳昭; 金倉譲
    臨床血液 2009年09月
  • 谷村朗; 田中宏和; 松村到; 松井敬子; 斉藤有里; 柴山浩彦; 金倉譲
    臨床血液 2009年09月
  • RUNX1はGadd45aの転写調節を介してヌクレオチド除去修復を制御する(RUNX1 controls nucleotide excision repair (NER) through transcriptional regulation of Gadd45a)  [通常講演]
    佐藤 友亮; 松村 到; 原田 浩徳; 金倉 譲
    日本癌学会総会記事 2009年08月
  • 松村到; 田中宏和; 金倉譲
    日本鉄バイオサイエンス学会学術集会プログラム・抄録集 2009年08月
  • SIRT1 Deficiency Suppresses the Maintenance of Hematopoietic Stem Cell Pool.  [通常講演]
    Ezoe Sachiko; Matsumura Itaru; Tanaka Hirokazu; Satoh Yusuke; Yokota Takafumi; Oritani Kenji; Kanakura Yuzuru
    BLOOD 2008年11月
  • Wnt/beta-Catenin Pathway Affects the Cell-Fate Decisions of Hematopoietic Stem/Progenitor Cells Modulating the Epigenetic States of Various Essential Transcription Factors  [通常講演]
    Tanaka Hirokazu; Matsumura Itaru; Satoh Yusuke; Ezoe Sachiko; Nakahata Tatsutoshi; Kanakura Yuzuru
    BLOOD 2008年11月
  • 小原尚恵; 柴山浩彦; 村田信介; 齋藤有理; 杉本夕奈; 松村到; 青笹克之; 金倉譲
    日本内科学会雑誌 2008年02月
  • 津森洋; 氏家秀敏; 前田哲生; 石田尚子; 中澤剛士; 谷村朗; 石川淳; 柴山浩彦; 水木満佐央; 松村到; 大黒伸行; 金倉譲
    日本臨床腫瘍学会学術集会プログラム・抄録集 2008年
  • 石川淳; 前田哲生; 安見正人; 氏家秀敏; 政家寛明; 石河純; 中澤剛士; 松村到; 岸野吏志; 望月伸夫; 金倉譲
    感染症学雑誌 2007年11月
  • FIP1L1/PDGFR alpha imposes commitment towards eosinophil lineage on hematopoietic stem/progenitor cells by modifying the expression and function of lineage specific transcription factors  [通常講演]
    Fukushima Kentaro; Matsumura Itaru; Ezoe Sachiko; Shibayama Hirohiko; Ichii Michiko; Yokota Takafumi; Tanaka Hirokazu; Kanakura Yuzuru
    BLOOD 2007年11月
  • 福島健太郎; 松村到; 江副幸子; 佐藤友亮; 水木満佐央; 田中宏和; 織田健司; 金倉譲
    臨床血液 2007年09月
  • 骨髄異形成症候群(MDS)におけるE2F1の役割  [通常講演]
    佐藤 友亮; 松村 到; 江副 幸子; 横田 貴史; 柴山 浩彦; 石川 淳; 織谷 健司; 金倉 譲
    臨床血液 2007年09月
  • Estrogenが誘導する骨髄間質細胞分泌蛋白sFRP1はリンパ球初期分化を負に制御する  [通常講演]
    横田 貴史; 織谷 健司; Kincade Paul; 高橋 功; 一井 倫子; 松村 到; 金倉 譲
    臨床血液 2007年09月
  • 造血幹細胞の増殖・分化におけるエネルギー代謝制御  [通常講演]
    江副 幸子; 松村 到; 徳永 正浩; 安見 正人; 田中 浩和; 織谷 健司; 金倉 譲
    臨床血液 2007年09月
  • ヒトCD34陽性細胞からのBリンパ球産生 ストローマ細胞非存在下での培養系の確立と支持因子の性状解析  [通常講演]
    一井 倫子; 織谷 健司; 横田 貴史; 高橋 功; 白銀 隆宏; 斎藤 則充; 松村 到; 金倉 譲
    臨床血液 2007年09月
  • アナモルシン過剰発現は低IPI DLBCL患者の予後不良因子である(Anamorsin is a prognostic biomarker for low IPI DLBCL patients)  [通常講演]
    齋藤 有理; 柴山 浩彦; 沈沢 尚恵; 村田 信介; 松村 到; 青笹 克之; 金倉 譲
    日本癌学会総会記事 2007年08月
  • FIP1L1/PDGFRaは造血幹細胞/前駆細胞の好酸球系への分化を誘導する(FIP1L1/PDGFRa imposes commitment towards eosinophic lineage on hematopoietic stem/progenitor cells)  [通常講演]
    福島 健太郎; 松村 到; 江副 幸子; 佐藤 友亮; 安見 正人; 田中 宏和; 金倉 譲
    日本癌学会総会記事 2007年08月
  • 血液疾患における深在性真菌症に対するミカファンギンの有効性の検討と血中抗菌価の測定  [通常講演]
    石川 淳; 前田 哲生; 安見 正人; 氏家 秀敏; 政家 寛明; 石河 純; 中澤 剛士; 松村 到; 岸野 吏志; 望月 伸夫; 金倉 譲
    感染症学雑誌 2007年03月
  • 佐藤友亮; 松村到; 江副幸子; 織谷健司; 金倉譲
    日本内科学会雑誌 2007年02月
  • 前田哲生; 石川淳; 柴山浩彦; 水木満佐央; 松村到; 冨山佳昭; 金倉譲
    日本臨床腫瘍学会学術集会プログラム・抄録集 2007年
  • Canonical NF-kappa B pathway is required for early mesodermal differentiation from the alurine embryonic stem cells.  [通常講演]
    Tanaka Hirokazu; Matsumura Itaru; Nakao Kazuki; Era Takumi; Kanakura Yuzuru
    BLOOD 2006年11月
  • NAD-dependent histone deacetylase, SIRT1, plays essential roles in the maintenance of hematopoietic stem cells.  [通常講演]
    Ezoe Sachiko; Matsumura Itaru; Tanaka Hirokazu; Shibayama Hirohiko; Mizuki Masao; Kanakura Yuzuru
    BLOOD 2006年11月
  • 一井倫子; 織谷健司; 横田貴史; 高橋功; 白銀隆宏; 氏家秀敏; 松村到; 金倉譲
    臨床血液 2006年09月
  • 横田貴史; 織谷健司; KINCADE Paul.W; 高橋功; 一井倫子; 松村到; 金倉譲
    臨床血液 2006年09月
  • 田中宏和; 松村到; 伊藤仁也; 多田典子; 中畑龍俊; 金倉譲
    臨床血液 2006年09月
  • 江副幸子; 松村到; 津森洋; 佐藤友亮; 石川淳; 水木満佐央; 織谷健司; 金倉譲
    臨床血液 2006年09月
  • 沈沢尚恵; 柴山浩彦; 齋藤有理; 村田信介; 松村到; 青笹克之; 金倉譲
    臨床血液 2006年09月
  • 沈沢尚恵; 柴山浩彦; 村田信介; 水木満佐央; 松村到; 青笹克之; 金倉譲
    日本癌学会学術総会記事 2006年08月
  • AML1のC端欠失変異体が造血幹/前駆細胞に及ぼす影響についての解析  [通常講演]
    佐藤 友亮; 松村 到; 田中 宏和; 江副 幸子; 金倉 譲
    日本癌学会総会記事 2005年09月 日本癌学会
  • AML1のC端欠失変異体が造血幹/前駆細胞に及ぼす影響についての解析  [通常講演]
    佐藤 友亮; 松村 到; 田中 宏和; 江副 幸子; 金倉 譲
    日本血液学会・日本臨床血液学会総会プログラム・抄録集 2005年09月 日本臨床血液学会
  • 佐藤友亮; 松村到; 田中宏和; 江副幸子; 金倉譲
    臨床血液 2005年08月
  • 佐藤友亮; 松村到; 田中宏和; 江副幸子; 金倉譲
    日本癌学会学術総会記事 2005年08月
  • 吉田均; 石川淳; 前田哲生; 白鹿正通; 田所誠司; 松村到; 冨山佳昭; 金倉譲
    日本内科学会雑誌 2005年02月
  • NF-kB family proteins participate in multiple steps of hematopoiesis through elimination of reactive oxygen species (ROS)  [通常講演]
    S Nakata; Matsumura, I; H Tanaka; Y Satoh; T Era; Y Kanakura
    BLOOD 2004年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • Notchの標的分子HES1によるGATA-1の活性制御についての解析  [通常講演]
    石河 江里; 松村 到; 江副 幸子; 菅原 浩之; 金倉 譲
    日本血液学会・日本臨床血液学会総会プログラム・抄録集 2004年09月 日本臨床血液学会
  • 石河江里; 松村到; 江副幸子; 菅原浩之; 金倉譲
    臨床血液 2004年08月
  • 中田壮一; 松村到; 田中宏和; 柴山浩彦; 江良択実; 金倉譲
    臨床血液 2004年08月
  • 佐藤友亮; 松村到; 田中宏和; 水木満佐央; 金倉譲
    臨床血液 2004年08月
  • Rhoファミリー分子によるヘアリーセル白血病細胞の増殖と形態制御についての解析  [通常講演]
    松村 到; 柴山 浩彦; 待井 隆志; 金倉 譲
    日本内科学会雑誌 2004年02月
  • HES1 inhibits megakaryocytic and erythroid differentiation by suppressing GATA-1 activities.  [通常講演]
    E Ishiko; Matsumura, I; Y Satoh; J Ishiko; H Sugahara; M Mizuki; Y Kanakura
    BLOOD 2003年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • Critical regulatory roles of Tyr892 and Tyr922 in constitutive receptor activation of FLT3 kinase domain mutant.  [通常講演]
    J Ishiko; M Mizuki; S Ueda; Matsumura, I; H Serve; Y Kanakura
    BLOOD 2003年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • Roles for c-myc in self-renewal of hematopoietic stem cells as an downstream effector of Notch and HOXB4.  [通常講演]
    Y Satoh; Matsumura, I; E Ishiko; J Ishiko; H Tanaka; H Sugahara; Y Kanakura
    BLOOD 2003年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • The peptide decoy for HOX proteins enhances ex vivo expansion of human umbilical cord blood hematopoietic stem cells.  [通常講演]
    H Tanaka; K Itoh; Matsumura, I; T Nakahata; Y Kanakura
    BLOOD 2003年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • 筋肉芽細胞の増殖・分化制御におけるMyoDとSTAT3の拮抗作用とその分子機構の解析  [通常講演]
    片岡 良久; 松村 到; 水木 満佐夫; 金倉 譲
    日本癌学会総会記事 2003年08月
  • Rhoファミリー分子によるヘアリーセル白血病細胞の増殖と形態制御についての解析  [通常講演]
    張 弦; 待井 隆志; 松村 到; 菅原 浩之; 柴山 浩彦; 水木 満佐央; 金倉 譲
    臨床血液 2003年08月
  • PMLがRas/MAPKのシグナル伝達に及ぼす影響についての解析  [通常講演]
    江副 幸子; 松村 到; 菅原 浩之; 水木 満佐央; 柴山 浩彦; 金倉 譲
    臨床血液 2003年08月
  • Activation loop変異Flt3の恒常的活性化機構の解析  [通常講演]
    石河 純; 水木 満佐央; 上田 周二; 松村 到; 金倉 譲
    臨床血液 2003年08月
  • 抗アポトーシス分子Anamorsineと造血制御  [通常講演]
    高井 恵美; 柴山 浩彦; 松村 到; 森井 英一; 河野 道良; 北村 幸彦; 竹田 潤二; 金倉 譲
    臨床血液 2003年08月
  • 急性骨髄性白血病の予後不良因子,internal tandem duplication変異Flt3によるSTAT標的遺伝子の発現誘導と骨髄系転写因子の発現抑制  [通常講演]
    水木 満佐央; 松村 到; 上田 周二; 石河 純; Joachim Schwaeble; Hubert Serve; 金倉 譲
    日本内科学会雑誌 2003年02月
  • 血球系腫瘍細胞におけるSOCS-1のsilencing  [通常講演]
    渡邊 大; 江副 幸子; 齋藤 宜之; 藤本 穰; 立花 功; 松村 到; 田中 敏郎; 金倉 譲; 川瀬 一郎; 仲 哲治
    日本内科学会雑誌 2003年02月
  • Overexpression of cyclin, D1 and E2F1 sensitizes M1 cells to various pro-apoptotic stimuli through accumulation of reactive oxygen species and inhibition of NF-kappa B-mediated Bcl-XL expression.  [通常講演]
    H Tanaka; Matsumura, I; E Takai; M Zhang; Y Kanakura
    BLOOD 2002年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • 水木満佐央; 松村到; 上田周二; SERVE H; 金倉譲
    日本臨床分子医学会記録 2002年09月
  • 上田周二; 水木満佐央; 池田弘和; 辻村亨; 松村到; 柴山浩彦; 菅原浩之; 待井隆志; 金倉譲
    日本癌学会総会記事 2002年08月
  • 柴山浩彦; 高井恵美; 松村到; 金倉譲
    日本癌学会総会記事 2002年08月
  • 細胞周期制御の破綻によるNF-κBの機能阻害とアポトーシス感受性の亢進  [通常講演]
    田中 宏和; 佐藤 友亮; 松村 到; 金倉 譲
    臨床血液 2002年08月
  • Myeloid Zinc-Finger Proteinの急性骨髄性白血病細胞における発現とC/EBPαの機能に及ぼす影響  [通常講演]
    川崎 輝; 松村 到; 金倉 譲
    臨床血液 2002年08月
  • c-KIT Tyr567 Tyr719の細胞遊走シグナルにおける重要性  [通常講演]
    上田 周二; 水木 満佐夫; 池田 弘和; 辻村 亨; 松村 到; 柴山 浩彦; 菅原 浩之; 待井 隆志; 金倉 譲
    臨床血液 2002年08月
  • 造血細胞の動態制御 E2F1による細胞増殖と死  [通常講演]
    松村 到
    臨床血液 2002年08月
  • PML,PML/RARαによるSTAT3の制御  [通常講演]
    川崎 輝; 松村 到; 金倉 譲
    日本臨床分子医学会学術総会プログラム・抄録集 2002年03月
  • AMLの予後不良因子,internal tandem duplication変異Flt3の腫瘍化シグナルの解析  [通常講演]
    水木 満佐央; 松村 到; 上田 周二; 金倉 譲; Serve Hubert
    日本臨床分子医学会学術総会プログラム・抄録集 2002年03月
  • Microarray analysis of the target genes of AML-specific Flt3-mutations reveal involvement of pim2 and G-protein signalling in receptor tyrosine kinase mediated cellular transformation.  [通常講演]
    M Mizuki; J Schwaeble; B Sargin; W Gruening; B Steffen; S Schnittger; S Kluempen; Matsumura, I; C Mueller-Tidow; Y Kanakura; WE Berdel; H Serve
    BLOOD 2001年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • Molecular cloning and functional characterization of a novel anti-apoptotic molecule, Anamorsin.  [通常講演]
    H Shibayama; E Takai; Matsumura, I; Y Kanakura
    BLOOD 2001年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • Critical roles of c-Kit tyrosine residues 567 and 719 in stem cell factor-induced chemotaxis: Contribution of Src family kinase and PI3-kinase to calcium mobilization.  [通常講演]
    S Ueda; M Mizuki; H Ikeda; K Hashimoto; T Tsujimura; Matsumura, I; H Shibayama; H Sugahara; T Machii; Y Kitamura; Y Kanakura
    BLOOD 2001年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • Expressions of myeloid zinc-finger proteins (MZF-1 and MZF-2) in acute myeloid leukemia cells and their potential in suppressing C/EBP alpha activities.  [通常講演]
    A Kawasaki; Matsumura, I; R Fukunaga; K Shimizu; T Machii; S Nagata; M Ohki; AD Friedman; Y Kanakura
    BLOOD 2001年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • 水木満佐央; 松村到; 金倉譲
    日本癌学会総会記事 2001年09月
  • 江副幸子; 松村到; 川崎輝; 待井隆志; 金倉譲
    日本癌学会総会記事 2001年09月
  • GATA-2による造血細胞の増殖抑制とp27Kip1の発現制御  [通常講演]
    江副 幸子; 松村 到; 川崎 輝; 待井 隆志; 金倉 譲
    日本癌学会総会記事 2001年09月 日本癌学会
  • GATA転写因子群がサイトカインのシグナル伝達に及ぼす影響についての解析(The effects of GATA transcription factors on cytokine signaling)  [通常講演]
    江副 幸子; 松村 到; 待井 隆志; 山本 雅之; 金倉 譲
    International Journal of Hematology 2001年03月 (一社)日本血液学会
  • 江副幸子; 松村到; 待井隆志; 山本雅之; 金倉譲
    Int J Hematol Suppl 2001年03月
  • 川崎輝; 松村到; 待井隆志; 金倉譲
    Int J Hematol Suppl 2001年03月
  • 田中宏和; 松村到; 待井隆志; 金倉譲
    Int J Hematol Suppl 2001年03月
  • Expression of myeloid zinc-finger protein (MZF)-1 and MZF-2 in acute myeloid leukemia cells.  [通常講演]
    A Kawasaki; Matsumura, I; R Fukunaga; H Tanaka; S Ezoe; T Machii; S Nagata; Y Kanakura
    BLOOD 2000年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • GATA-1 inhibits cytokine-dependent growth of hematopoietic cells through the inhibition of STAT3 and AP-1 activities.  [通常講演]
    S Ezoe; Matsumura, I; H Tanaka; A Kawasaki; T Machii; T Enver; K Kanakura
    BLOOD 2000年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • Multiple signalling pathways mediate leukemogenic activity of internal tandem duplication mutations of FLT3 in AML.  [通常講演]
    M Mizuki; C Steur; H Halfter; Matsumura, I; R Schmidt; C Mueller; W Gruening; K Kratz-Albers; J Schwaeble; T Buechner; J Kienast; Y Kanakura; WE Berdel; H Serve
    BLOOD 2000年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • Preferential inhibition of constitutively activating juxtamembrane mutant rather than kinase domain mutant and wild-type c-kit receptor tyrosine kinase by tyrophostine.  [通常講演]
    H Ikeda; S Ueda; H Kitayama; H Sugahara; Matsumura, I; T Machii; Y Kanakura
    BLOOD 2000年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • GATA-2 down-regulates c-myc and affects cytokine-dependent growth of hematopoietic cells.  [通常講演]
    S Ezoe; Matsumura, I; H Tanaka; A Kawasaki; T Machii; T Enver; Y Kanakura
    BLOOD 2000年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • Cyclin D1 but not cyclin D2 or cyclin D3 sensitizes M1 cells to various apoptotic stimuli through the production of reactive oxygen species.  [通常講演]
    H Tanaka; Matsumura, I; A Kawasaki; S Ezoe; Y Kanakura
    BLOOD 2000年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • Opposing effects of PML and PML/RAR alpha on STAT3 activities.  [通常講演]
    A Kawasaki; Matsumura, I; H Tanaka; S Ezoe; T Machii; Y Kanakura
    BLOOD 2000年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • 松村到; 金倉譲
    Japanese Journal of Cancer Research 2000年09月
  • 川崎輝; 松村到; 達家雅明; 待井隆志; 古川雄祐; 金倉譲
    Jpn J Cancer Res 2000年09月
  • 田中宏和; 松村到; 金倉譲
    Japanese Journal of Cancer Research 2000年09月
  • 台野華子; 松村到; 柴山浩彦; 池田弘和; 待井隆志; 金倉譲
    Int J Hematol Suppl 2000年04月
  • 小田嶋純子; 松村到; 金倉譲
    Int J Hematol Suppl 2000年04月
  • 田中宏和; 松村到; 待井隆志; 金倉譲
    Int J Hematol Suppl 2000年04月
  • 園山順子; 松村到; 菅原浩之; 北山等; 待井隆志; 金倉譲
    Int J Hematol Suppl 2000年04月
  • 川崎輝; 松村到; 古川雄祐; 金倉譲
    Int J Hematol Suppl 2000年04月
  • 池田弘和; 上田周二; 北山等; 菅原浩之; 松村到; 倉恒弘彦; 待井隆志; 金倉譲
    Int J Hematol Suppl 2000年04月
  • 川崎輝; 松村到; 菅原浩之; 柴山浩彦; 北山等; 待井隆志; 金倉譲
    日本内科学会雑誌 2000年02月
  • Extracellular ubiquitin mediates apoptosis of interleukin 6-dependent hematopoietic cells through degradation of STAT3 by proteasome pathway.  [通常講演]
    H Daino; Matsumura, I; J Odajima; H Shibayama; T Machii; Y Kanakura
    BLOOD 1999年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • IL-6 induced macrophage differentiation and apoptosis of M1 cells are blocked by GATA-1 through the sustained expression of cyclin D1 and bcl-2.  [通常講演]
    H Tanaka; Matsumura, I; J Odajima; T Machii; M Yamamoto; Y Kanakura
    BLOOD 1999年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • Ras and STAT3 activate overlapping but distinct signals required for survival and growth of a v-Src-transformed murine IL-3-dependent cell line, Ba/F3.  [通常講演]
    J Odajima; Matsumura, I; A Kawasaki; H Tanaka; Y Kanakura
    BLOOD 1999年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • Functional roles for AIM-1 in endomitosis of megakaryocytes.  [通常講演]
    A Kawasaki; Matsumura, I; Y Terada; M Tatsuka; Y Furukawa; Y Kanakura
    BLOOD 1999年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • Roles of GATA-1 and PU.1 in megakaryocytic differentiation.  [通常講演]
    Matsumura, I; A Kawasaki; N Minegishi; M Yamamoto; Y Kanakura
    BLOOD 1999年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • Constitutively activating mutations in the juxtamembrane and kinase domains of C-KIT receptor tyrosine kinase lead to receptor self-association in the cytoplasmic domain.  [通常講演]
    H Ikeda; T Tsujimura; K Hashimoto; H Kitayama; S Ueda; H Sugahara; Matsumura, I; T Machii; Y Kanakura
    BLOOD 1999年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • Essential role of RAS and PI3K pathways in Flt3 dependent proliferation and survival.  [通常講演]
    M Mizuki; R Fenski; S Serve; Matsumura, I; W Gruning; K Kratz-Albers; T Buchner; WE Berdel; Y Kanakura; H Serve
    BLOOD 1999年11月 AMER SOC HEMATOLOGY
  • 池田弘和; 松村到; 菅原浩之; 倉恒弘彦; 待井隆志; 金倉譲
    日本癌学会総会記事 1999年08月
  • 小川愛; 西浦哲雄; 織谷健司; 吉田均; 吉村雅史; 岡島裕; 石川淳; 松村到; 松沢佑次
    日本癌学会総会記事 1999年08月
  • 松村到; 池田弘和; 金倉譲
    日本癌学会総会記事 1999年08月
  • 変異によるKITレセプターの恒常的活性化と腫瘍化シグナルの解析  [通常講演]
    池田 弘和; 北山 等; 橋本 光司; 松村 到; 菅原 浩之; 上田 周二; 倉恒 弘彦; 待井 隆志; 金倉 譲
    International Journal of Hematology 1999年04月
  • IL-6による分化誘導にGATA-1が及ぼす影響についての検討  [通常講演]
    田中 宏和; 松村 到; 北山 等; 待井 隆志; 金倉 譲
    International Journal of Hematology 1999年04月
  • 活性型rasによる巨核球への分化誘導時におけるGATA-1の機能解析  [通常講演]
    松村 到; 北山 等; 待井 隆志; 金倉 譲
    International Journal of Hematology 1999年04月
  • Matsumura, I; T Kitamura; H Wakao; H Tanaka; K Hashimoto; C Albanese; J Downward; RG Pestell; Y Kanakura
    EMBO JOURNAL 1999年03月 OXFORD UNIV PRESS
     
    STAT5 is a member of a family of transcription factors that participate in the signal transduction pathways of many hormones and cytokines, Although STAT5 is suggested to play a crucial role in the biological effects of cytokines, its downstream target(s) associated with cell growth control is largely unknown. In a human interleukin-3 (IL-3)-dependent cell line F-36P-mpl, the induced expression of dominant-negative (dn)-STAT5 and of dn-ras led to inhibition of IL-3-dependent cell growth, accompanying the reduced expression of cyclin D1 mRNA. Also, both constitutively active forms of STAT5A (1*6-STAT5A) and ras (H-ras(G12V)) enabled F-36P-mpl cells to proliferate without added growth factors. In NIH 3T3 cells, 1*6-STAT5A and N-ras(G12V) individually and cooperatively transactivated the cyclin D1 promoter in luciferase assays. Both dn-STAT5 and dn-ras suppressed IL-3-induced cyclin D1 promoter activities in F-36P-mpl cells, Using a series of mutant cyclin DI promoters, 1*6-STAT5A was found to transactivate the cyclin D1 promoter through the potential STAT-binding sequence at -481 bp, In electrophoretic mobility shift assays, STAT5 bound to the element in response to IL-3, Furthermore, the inhibitory effect of dn-STAT5 on IL-3-dependent growth was restored by expression of cyclin DI, Thus STAT5, in addition to ras signaling, appears to mediate transcriptional regulation of cyclin D1, thereby contributing to cytokine-dependent growth of hematopoietic cells.
  • STAT5 mediates cytokine-dependent growth through transcriptional regulation of cyclin D1.  [通常講演]
    Matsumura, I; T Kitamura; H Wakao; C Albanese; RG Pestell; Y Kanakura
    BLOOD 1998年11月 W B SAUNDERS CO
  • Constitutively activating mutations in the catalytic domain of c-kit receptor; tyrosine-kinase mediates oncogenic signaling by receptor self-association not at the extracellular domain.  [通常講演]
    H Ikeda; T Tsujimura; K Hashimoto; H Kitayama; H Sugahara; Matsumura, I; T Machii; Y Kitamura; Y Kanakura
    BLOOD 1998年11月 W B SAUNDERS CO
  • 【造血幹細胞の分子制御】 サイトカインによる分化増殖制御シグナル  [通常講演]
    松村 到
    臨床血液 1998年10月
  • トロンボポエチンによる増殖・分化誘導機構の解析  [通常講演]
    松村 到; 池田 弘和; 北山 等; 金倉 譲
    日本癌学会総会記事 1998年08月
  • c-mpl下流の増殖・分化シグナル  [通常講演]
    松村 到
    International Journal of Hematology 1998年04月
  • トロンボポエチンによる巨核芽球性白血病株CMKの分化誘導機構に関する検討  [通常講演]
    松村 到
    日本癌学会総会記事 1997年08月
  • Thrombopoietinによる巨核芽球性細胞株CMKの分化誘導機構についての解析  [通常講演]
    松村 到
    International Journal of Hematology 1997年04月
  • 癌原遺伝子c-mplを介する急性骨髄性白血病細胞の増殖と分化に関する検討  [通常講演]
    松村 到
    日本癌学会総会記事 1996年09月
  • rh-TPOが急性骨髄性白血病細胞の増殖に与える影響についての検討  [通常講演]
    松村 到
    臨床血液 1996年05月
  • 白血病細胞とThrombopoietin  [通常講演]
    松村 到
    International Journal of Hematology 1996年04月
  • rhTPOが急性骨髄性白血病細胞の増殖,分化に及ぼす影響についての検討  [通常講演]
    松村 到
    日本内科学会雑誌 1996年02月
  • Constitutively activating mutations of c-kit receptor tyrosine kinase lead to neoplastic transformation of normal hematopoietic progenitor cells  [通常講演]
    H Kitayama; Y Kanakura; Matsumura, I; K Oritani; H Ikeda; J Ishikawa; T Tsujimura; Y Kitamura; Y Matsuzawa
    BLOOD 1995年11月 W B SAUNDERS CO
  • rhTPOが急性骨髄性白血病細胞の増殖に及ぼす影響についての検討  [通常講演]
    松村 到
    日本癌学会総会記事 1995年09月
  • 急性骨髄性白血病細胞のrhTPOに対する増殖反応性についての解析  [通常講演]
    松村 到
    International Journal of Hematology 1995年06月
  • 中嶋弘一; 草深竹志; 武田卓; 松村到; 平野俊夫
    日本免疫学会総会・学術集会記録 1991年10月
  • Non-Hodgkin's lymphoma由来の細胞株(ONHL-1)の樹立と性状解析  [通常講演]
    松村 到
    臨床血液 1990年08月
  • 松村到; 宮田哲; 多胡基; 大木篤; 川上房男; 奥野ぎ一
    日本内科学会雑誌 1989年04月
  • 矢倉宏祐; 渡辺康裕; 玉置俊治; 三井秀紀; 松村到; 米沢毅; 吉田博; 垂井清一郎
    日本臨床代謝学会記録 1989年
  • 手術時に子宮再発を認めた寛解中のALLの1例  [通常講演]
    松村 到
    日本血液学会雑誌 1988年11月
  • 急性心筋梗塞と左室内血栓の合併:全身UK療法との関連  [通常講演]
    松村 到
    Japanese Circulation Journal 1988年09月
  • 著明な骨打ち抜き像を呈し診断困難であった悪性リンパ腫の一例  [通常講演]
    松村 到
    日本血液学会雑誌 1988年05月
  • αインターフェロンを用いて治療したHairy Cell Leukemia Variantの2例  [通常講演]
    松村 到
    日本血液学会雑誌 1987年08月
  • 著明な石灰化を伴った転移性肝平滑筋肉腫の1例  [通常講演]
    松村 到
    日本超音波医学会研究発表会講演論文集 1986年10月

産業財産権

受賞

  • 2002年 財団法人 病態代謝研究会
     JPN
  • 2000年 金原一郎記念医学医療振興財団
     JPN
  • 2000年 持田記念医学薬学振興財団 研究奨励賞
     JPN
  • 1999年 日本白血病研究基金 荻村 孝特別研究賞
     JPN
  • 1999年 千里ライフサイエンス財団奨励賞
     JPN
  • 1998年 日本血液学会奨励賞
     JPN
  • 1997年 大阪対ガン協会奨励賞
     JPN
  • 1996年 大阪対ガン協会奨励賞
     JPN
  • 1995年 大阪対ガン協会奨励賞
     JPN

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 本邦における初発急性前骨髄球性白血病に対するATRA・ATO併用分化誘導療法の確立
    国立研究開発法人日本医療研究開発機構 革新的がん医療実用化研究事業:
    研究期間 : 2021年10月 -2024年03月
  • 多発性骨髄腫の病態形成に関わる抗腫瘍免疫機構の解析研究
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    研究期間 : 2020年04月 -2023年03月 
    代表者 : 田中 宏和; 松村 到; 頼 晋也; 森田 泰慶
  • 令和3年度革新的がん医療実用化研究事業二次公募(1-9)難治性がん(白血病等)の全ゲノム配列データおよび臨床情報等の収集と解析に関する研究
    国立研究開発法人日本医療研究開発機構:革新的がん医療実用化研究事業
    研究期間 : 2021年09月 -2023年03月
  • フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病に対するポナチニブを組み込んだ治療法の確立と分子基盤の解明
    国立研究開発法人日本医療研究開発機構:革新的がん医療実用化研究事業
    研究期間 : 2020年04月 -2022年03月
  • 治癒を目指した慢性骨髄性白血病幹細胞の分子遺伝学的、免疫学的特性解析
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    研究期間 : 2018年04月 -2021年03月 
    代表者 : 松村 到; 田中 宏和; 頼 晋也; 森田 泰慶
     
    本研究では、チロシンキナーゼ阻害薬(TKI)に抵抗性を示し、治療後も残存する慢性骨髄性白血病(CML)幹細胞の分子遺伝学的特性の全貌を明らかにすることを目的とする。本年度は、CML幹細胞の抗腫瘍免疫回避機構を明らかにすることを目的に、昨年に引き続き、CML幹細胞におけるチェックポイント阻害分子の発現、およびその機能について解析した。まず、分子遺伝学的寛解を得た4例の骨髄組織標本を用いて、CD34+38-225+120a+で定義されるCML幹細胞の局在を評価した結果、正常造血幹細胞, HSCと同様に内骨膜上に存在する骨芽細胞、および類洞血管内皮細胞に接着して存在していた。CML幹細胞周囲には、制御性T細胞, Tregや骨髄由来抑制細胞MDSCが誘導されており、エフェクターT細胞の活性を抑制していることが推測された。CML幹細胞周囲の抑制性細胞の割合を比較した場合、TKIを中止し得た症例では、その割合は低い傾向にあった。次に、骨髄組織よりCML幹細胞をマイクロダイセクション法により単離し、昨年度CML幹細胞のPDL1発現制御に関わることを見出したCD120a/NF-κB経路の遺伝子発現をシングルセルレベルで評価し、パスウェイ解析を行った。その結果、一部のCML幹細胞では、NF-κBの下流に位置するIndoleamine 2, 3-dioxygenase-1, IDO1の有意な発現上昇を認めた。IDO1は、腫瘍微小環境においてトリプトファンを免疫抑制性のキヌレニンへと代謝する律速酵素であり、その発現上昇は、Treg発生の増加、エフェクターT細胞の増殖能低下を誘導することが報告されている。したがって、CML幹細胞は、骨髄ニッチに位置し、CD120a/NF-κB経路を活性化することで、PDL1の発現だけでなく、IDO1の発現を制御することで、腫瘍免疫を回避している可能性が示唆された。
  • 慢性骨髄性白血病患者における第二世代チロシンキナーゼ阻害薬の中止後の無治療寛解の評価と最適化
    国立研究開発法人日本医療研究開発機構:革新的がん医療実用化研究事業
    研究期間 : 2018年04月 -2021年03月 
    代表者 : 松村 到
  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    研究期間 : 2016年04月 -2019年03月 
    代表者 : 田中 宏和; 松村 到; 頼 晋也; 森田 泰慶; 芹澤 憲太郎
     
    申請者らは、54例の多発性骨髄腫(MM)症例の骨髄サンプルを用いた解析を行い、CD38+ CD 138+ CD 19- CD 45-で定義されるMM細胞(PhMCs)からをMMの起源となる細胞を分離した。PhMCsには、CD34+のわずかな分画が存在し、in vitro および in vivoでのMM発症、抗腫瘍薬抵抗性に寄与した。骨髄中のCD34+ PhMCsの割合は、初発例よりも再発難治例で有意に高かった。遺伝子発現解析の結果、CD34- PhMCsでは一般的なMM細胞の遺伝子発現様式を示し、CD34+ PhMCsではより未分化な胚中心以前の発現様式を示した。
  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    研究期間 : 2015年04月 -2018年03月 
    代表者 : 松村 到; 平瀬 主税; 田中 宏和; 森田 泰慶
     
    我々は、クロルプロマジン(CPZ)によってクラスリン依存性細胞内輸送を阻害すると、FLT3-TIDやKITD814Vなどの活性型変異受容体チロシンキナーゼ(mtRTKs)の細胞内小器官への局在、活性が阻害されることを見出した。CPZはmtRTKをもつ急性骨髄性白血病(AML)細胞、AML幹細胞の増殖をin vitroで抑制した。異種移植のマウスモデルでは、抗精神病薬として用いられる用量のCPZは、mtRTKを有するAML細胞の増殖を抑制し、AML幹細胞も死滅させた。これらから、クラスリン依存性細胞内輸送を標的とするCPZ はmtRTKを有するAMLに対する新たな治療薬となることが示唆された。
  • チロシンキナーゼ阻害薬による慢性骨髄性白血病の治癒を目指した研究
    国立研究開発法人日本医療研究開発機構:革新的がん医療実用化研究事業
    研究期間 : 2015年09月 -2018年03月 
    代表者 : 松村 到
  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    研究期間 : 2013年04月 -2016年03月 
    代表者 : 田中 宏和; 松村 到; 平瀬 主税
     
    FLT3-ITDやKIT D816V変異はAMLに高頻度に認められ、予後不良因子として知られる。本研究では、膜輸送を阻害するchlorpromazine (CPZ)の抗白血病効果を検討した。 変異RTKは、細胞内で異所性に、異常なシグナルを伝達しているが、CPZは変異RTKの細胞内輸送を障害し、その活性や下流分子の活性を阻害することで、AML細胞の増殖、生存を容量依存的に阻害した。異種移植の系において、CPZの投与はAMLの生着を阻害し、AML幹細胞にも毒性を示した。一方、正常造血細胞への毒性は軽微であった。以上より、CPZはAML根絶における有望な薬剤であると考えられた。
  • CML幹細胞の特性解析
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 新学術領域研究(研究領域提案型)
    研究期間 : 2013年04月 -2015年03月 
    代表者 : 松村 到
     
    本研究では、CML根絶に向けた取り組みとしてTKI抵抗性のCML幹細胞を同定し、治療抵抗性に関わる機序等を解明することを目的とする。昨年までに、single cell レベルで網羅的な表面抗原の発現解析を行い、TKI投与中に残存する未分化なCML細胞特異的に発現する分子としてCD120a, CD225, CD294, CD320を同定した。本年度は、これら表面抗原を用いて、MMR症例を対象としたCML幹細胞の同定、ならびにbcr-ablの発現調節機構につき解析を行った。計22例における治療前後の骨髄有核細胞中のCD34+38-225+120a+細胞の頻度を継時的に解析した結果、いずれの症例においても治療に伴いその頻度は減少したが、MMR到達後も一定の頻度を保っている症例を認めた。検出されるCD34+38-225+120a+細胞においてもbcr-abl陽性であったことから、本マーカーは残存するCML幹細胞を追跡する上で有用と考えられた。また、CML幹細胞におけるbcr-ablの発現量をsingle cellで解析した結果、大部分が治療前と比較してMMR到達時には約1/10程度に減少していたが、初発時と同定度の発現を認めるものや、昨年報告したようにbcr-ablだけでなく内部コントロールablの検出されないものも認められた。後者に関し、ablの発現に作用するmiRNAの発現変化を解析した結果、mir203, 30a, 27b, 10aの発現が初発時にはCML細胞特異的に抑制され、寛解期に回復していた。さらに、各miRNAのプロモーター領域のメチル化状態をTKI投与前後で比較した結果、ablが検出できた症例、できなかった症例いずれも、初発時にはmir203のプロモーターはメチル化されていたのに対し、MMR時では、ablを検出できなかった症例でのみ脱メチル化されていた。
  • CML幹細胞における細胞周期解析と新治療法開発に向けた研究
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 新学術領域研究(研究領域提案型)
    研究期間 : 2011年04月 -2013年03月 
    代表者 : 松村 到
     
    本研究では、慢性骨髄性白血病(CML)の治癒を目指してCML幹細胞の生物学的・分子遺伝学的な特性や生体内動態を解明するとともに、CML幹細胞を標的とした新たな治療薬の開発することを目的とした。本年度は、CML幹細胞に特異的な表面抗原の同定を試み、CML患者の骨髄を用い、single cell PCR法による網羅的表面抗原、内的因子の発現解析を行った。 本研究への同意を得た慢性期CMLの患者10症例(診断時5例、チロシンキナーゼ阻害薬投与中5例)の骨髄から、造血幹細胞を含むCD34+38-細胞を分離、個々の細胞におけるBCR-ABLの発現を評価し、BCR-ABL陽性のCML幹細胞、BCR-ABL陰性の正常幹細胞を得た。それぞれの細胞における表面抗原CD1-350、及びBim-1などの幹細胞維持に必須の細胞内機能分子の発現を同時に解析することにより、BCR-ABL陽性細胞特異的、かつより未分化な細胞に発現する表面抗原を抽出した。その結果、CML幹細胞特異的抗原として、CD120a (receptor for both TNF-#61537; and TNF-#61538;#61481; , CD225 (IFN induced transmembrane protein 1), CD294 (binds to PGD2, Th2 activator)を同定した。診断時の骨髄を用いた検討では、これらの抗原を組み合わせて用いることによりCD34+38-細胞からBCR-ABL陽性のCML細胞を濃縮することが可能であった。また、これら分子の発現は、健常人のCD34+38-細胞において認めらないことから、これらの抗原は、生体内に残存するCML幹細胞を同定する上でのマーカーとなるだけでなく、新たな治療標的として有用である可能性が示唆された。
  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業 挑戦的萌芽研究
    研究期間 : 2010年 -2011年 
    代表者 : 松村 到; 金倉 譲; 水木 満佐央; 織谷 健司; 柴山 浩彦; 芦田 隆司; 辰巳 陽一; 嶋田 高広; 田中 宏和; 前田 裕弘
     
    4倍体胚補完法を用いて慢性骨髄性白血病(CML)の原因遺伝子であるBCR-ABLをTet-offシステムにてon, off可能なマウスを作成した。本マウスにおいて、Tet-offすると約1ヶ月後にCML様の病態が再現し、Tet-onすることでこの病態は消失した。メチル化領域の網羅的解析の結果、Tet-off 2ヶ月後の造血幹細胞分画では正常造血幹細胞分画と比較してメチル化のプロファイルが異なることが明らかとなった。
  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    研究期間 : 2009年 -2011年 
    代表者 : 江副 幸子; 金倉 譲; 松村 到; 織谷 健司; 水木 満佐央; 柴山 浩彦
     
    血液の細胞は、その源になる造血幹細胞から分化成熟するが、生涯にわたって血液細胞を供給するために幹細胞の多くは静止期にあって枯渇を防いでおり、その機序は明らかにされてはいない。本研究では、骨髄におけるエネルギー状態とそのメタボリズムが造血幹細胞の状態に及ぼす影響について解析し、低酸素及び低グルコース状態は造血幹細胞のエネルギー産生をおさえ、造血細胞の未分化性の維持に関わっていることを明らかにした。
  • 接着分子による骨髄腫細胞の増殖、分化制御機構の解明
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    研究期間 : 2009年 -2011年 
    代表者 : 安見 正人; 松村 到; 金倉 譲; 織谷 健司
     
    各種の多発性骨髄腫細胞株や多発性骨髄腫患者の骨髄腫細胞を用いてN-Cadherinなどの接着分子の発現をFACS、免疫蛍光法で解析した。その結果、骨髄腫細胞は発現強度に差違はあるものの、N-Cadherinを発現していることを明らかにした。同時に、骨髄ストローマ細胞においてN-Cadherinと結合するP+Cadherinが発現されていることを見出し、両者が細胞接着に関与していることも明らかとした。N-Cadherinは骨髄腫細胞同士の結合にも関与しており、N-Cadheinをコートしたディシュで培養することで、骨髄腫細胞がアルケランやBortezomibなどの抗腫瘍薬に抵抗性を獲得することを明らかにした。また、多発性骨髄腫の幹細胞を明らかにするため、NOD/SCIDマウスにRPMI8226やNCI-H929などのヒト骨髄腫細胞株を移植し、多発性骨髄腫モデルができるかどうかを検討した。その結果、いくつかの細胞株では、骨髄腫細胞の骨髄浸潤や多発性骨髄腫様の溶骨病変が認められ、NOD/SCIDマウスを用いた多発性骨髄腫の幹細胞のアッセイ系を確立した。次に、患者骨髄より得られた骨髄腫細胞をmemory B細胞のマーカーCD19、CD20、CD27、分化抗原であるCD138, N-Cadherinなどの発現をもとにいくつかに分画できることを見出した。
  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(B)
    研究期間 : 2008年 -2010年 
    代表者 : 松村 到; 金倉 譲; 水木 満佐央; 織谷 健司; 柴山 浩彦; 芦田 隆司; 辰巳 陽一; 嶋田 高広
     
    1.RUNX1のC末端の変異体がGadd45aの発現を抑制してDNA修復能を低下させることを見出した。 2.FIP1L1-PDGFRAが造血幹細胞からの好酸球系前駆細胞'EoP)の発生を増加させるのみでなく、他の系統の前駆細胞からもEoPを産生させることを明らかにした。 3.BCR-ABLおよびその下流のRas/MAPKが骨髄系細胞を増殖させる一方で、p21^を介して赤血球造血を抑制することを見出した。
  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    研究期間 : 2008年 -2010年 
    代表者 : 佐藤 友亮; 金倉 譲; 横田 貴史; 前田 哲生; 松村 到
     
    野生型AML1の抑制型変異体であるAML1C端欠失変異体(AML1dC)の機能解析を行った。その結果以下の二点を見出した。(1)AML1dCは造血幹/前駆細胞(HSPC)の増殖活性を促進することで前白血病状態を形成する。(2)HSPCのDNA修復能を低下させることで、付加的遺伝子変異の発生を促す。これらの機序によりAML1点突然変異は、骨髄異形成症候群の発症および、それに引き続く急性骨髄性白血病への進展を導くと考えられた。
  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(B)
    研究期間 : 2007年 -2008年 
    代表者 : 織谷 健司; 金倉 譲; 松村 到; 横田 貴史
     
    新規インターフェロン(IFN-zeta/Limitin)はIFN-alphaと同等の免疫調節作用・抗腫瘍作用・抗ウイルス作用を持つものの骨髄抑制作用が軽微である。我々は、受容体結合部位でIFN-alphaやIFN-betaと一致しIFN-zeta/Limitinとは異なるアミノ酸に変異を加え、骨髄抑制作用減弱(m3変異)・抗ウイルス活性増強(m1変異)に関わる責任アミノ酸を決定した。さらに、変異ヒトIFN-alpha1を作製し、それらの生理活性を野生型IFN-alpha1と比較した。ヒトIFN-alphaにおいてもm1、m3各変異部位が生理活性に影響を及ぼすことが判明した。
  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    研究期間 : 2007年 -2008年 
    代表者 : 柴山 浩彦; 金倉 譲; 松村 到; 水木 満佐央
     
    アナモルシン(AM)は我々の研究室で同定した細胞死に抵抗性を示す新規分子である。本研究では、悪性リンパ腫、特にDLBCLにおける発現を免疫染色法にて調べ、臨床データと比較することにより、AM発現の意義を検討した。結果、AMが一部の悪性リンパ腫において強く発現していることと、Low IPIあるいはNon-GCB typeのDLBCL症例、特にRx治療を行っていない場合に、生物学的予後不良因子となりうる事が明らかとなった。
  • STIMを中心とした細胞内カルシウム調節機構とサイトカインシグナル
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 萌芽研究
    研究期間 : 2007年 -2008年 
    代表者 : 織谷 健司; 金倉 譲; 松村 到; 水木 満佐央
     
    我々が最初に発見したSTIMは、小胞体に存在するカルシウム結合能を持つ蛋白である。特筆すべきは、サイトカイン刺激後の小胞体内カルシウムの枯渇を感知する唯一のカルシウムセンサーである。カルシウムの枯渇を感知したSTIMは、細胞膜直下へ移動しpunctaを形成し、細胞膜に存在するカルシウムチャネルを開放させる。我々は、STIMを中心とした細胞内カルシウム調節に関わる分子機構を解明することを目的として、STIMに結合する分子の網羅的解析を試みた。STIM蛋白のC端領域にFLAG配列をつけた融合蛋白を作製するウイルスベクターを作製した。STIM-FLAG融合蛋白を293T細胞に発現させ、抗FLAG抗体結合ビーズにて免疫沈降した。各免疫沈降物を電気泳動し、特異的バンドを回収し、nano flow LC/MSによるペプチド解析・MASCOTによるデータ分析を行った。結果、STIM分子自身を含む、複数のSTIM結合候補分子を同定した。それらの多くは小胞体内蛋白であったが、数個の細胞質蛋白も含まれていた。各候補分子とSTIMの結合は、免疫沈降一ウエスタンにて確認を行った。特にSTIMと強い結合が認められた1つの小胞体蛋白に注目し、その結合様式を解析した。その結合には、STIMの細胞外領域と膜貫通領域が必要であった。本蛋白を含め複数のSTIM結合候補分子をsiRNAによりノックダウンさせるよう取り組んでおり、細胞内カルシウム調節への影響を解析したいと考えている。既に、先程の小胞体蛋白に関しては、ノックダウンに成功している。本研究を通じ、STIMを中心とした細胞内カルシウム調節に関わる候補分子を多く同定できた。
  • 造血細胞における細胞老化克服遺伝子の単離と機能解析
    科学研究費助成事業:萌芽研究
    研究期間 : 2006年04月 -2007年03月 
    代表者 : 松村 到
  • 新規Gene-Trap法による多段階の白血病発症に関わる遺伝子単離の試み
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 特定領域研究
    研究期間 : 2006年 -2007年 
    代表者 : 松村 到; 金倉 譲; 水木 満佐央; 織谷 健司; 柴山 浩彦
     
    多段階の白血病発症機構を明らかにするために、特発性好酸球増加症/好酸球性白血病の原因遺伝子FIPIL1/PDGFRα及びその変異体を造血幹細胞、骨髄系共通前駆細胞、リンパ系共通前駆細胞、骨髄単球系前駆細胞、赤巨核球系前駆細胞などに導入し、これらの細胞の系統決定、増殖、生存、腫瘍化に及ぼす影響を検討した。その結果、FIPIL1/PDGFRαは、いずれの細胞に導入された場合もサイトカイン非依存性の増殖を可能にするが、造血幹細胞に導入された場合のみ永続的な細胞増殖を伴う腫瘍化をもたらし、前駆細胞レベルに導入した場合には腫瘍化をもたらさないことが明らかとなった。また、リンパ系共通前駆細胞、赤巨核球系前駆細胞などに導入した場合、好酸球系への系統転換が誘導された。FIPIL1/PDGFRaと協調して前駆細胞を不死化する遺伝子を単離するために、テトラサイクリン除去(Tet-off)により遺伝子発現を誘導するプロモーターとERM Tagのついたキメラ蛋白として遺伝子発現を起こさせるためのスプライスドナー(SD)の発現カセットが組み込まれたERMレトロベクターを用いて内因性の遺伝子の発現をランダムに誘導することのできる新規Gene-Trap法を用いた。ERMレトロベクターをFIPIL1/PDGFRα、変異型FLTなどの活性化チロシンキナーゼと同時に骨髄系共通前駆細胞に感染させ、サイトカイン非存在下で増殖する不死化した白血病クローンの樹立に成功した。また、同様の手法でAML1/MTG8とERMレトロベクターを感染させた骨髄系共通前駆細胞から白血病クローンの単離にも成功した。更に、これらの白血病クローンからGene-Trapベクターによって発現が誘導された遺伝子の単離を完了した。
  • アディポネクチンの作用機序解明:新しい受容体の同定と結合蛋白の網羅的解析
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 特定領域研究
    研究期間 : 2006年 -2007年 
    代表者 : 織谷 健司; 金倉 譲; 松村 到; 冨山 佳昭
     
    独自のクローニング法を確立した上でアディポネクチン結合蛋白を網羅的に解析することを試み!た。シグナルシークエンスを持つcDNAを濃縮した後にアディポネクチンとの結合をELISA法でスクリ」ニングする2段階発現クローニング法である。本クローニング法を用いて、SDF-1やCCF18というケモカインを新しいアディポネクチン結合蛋白として同定した。アディポネクチンとSDF-1との結合には、アディポネクチンのgIobular領域とSDF-1の中央部分が関与していた。興味深いことに、アディポネクチンは、SDF-1の受容体結合には影響せず、そのヘパリン結合を抑制した。また、アディポネクチンとSDF-1の結合は、ヘパリン添加により阻害された。即ち、アディポネクチンーSDF-1-ヘパリンの3者間において互いに結合を抑制しあうと考えられた。実際、SDF-1によるヘパラン硫酸プロテオグリカン依存性MMP-9遺伝子発現誘導は、ヘパリン添加と同様にアディポネクチン添加によっても濃度依存性に抑制された。一方、アディポネクチン欠損マウスを用いて解析したところ、アディポネクチン欠損マウスでは野生型マウスと比較して血中SDF-1濃度が有意に上昇しており、アディポネクチン欠損マウスではSDF-1の生体内動態が変化している可能性が考えられた。さらに、アディポネクチンが他のケモカインと結合能を有するかを検討した。SDF-1,CCF18,MIP-1α,RANTES,MCP-1のリコンビナント蛋白を固相化し、アディポネクチンとの結合をELISAにて解析した。SDF-1が最も強く結合するものの調べた全てのケモカインがアディポネクチンと結合能を示した。本研究により、アディポネクチンの抗炎症作用の一因としてケモカインとの相互作用が関与している可能性が明らかとなった。
  • 造血細胞の生存と分化制御機構の統合的解析
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(A)
    研究期間 : 2006年 -2007年 
    代表者 : 金倉 譲; 松村 到; 水木 満佐央; 織谷 健司; 柴山 浩彦
     
    活性型チロシンキナーゼによる造血細胞の腫瘍化機構を明らかにするために、好酸球性白血病の原因遺伝子FIP1L1/PDGFRαを造血幹細胞、骨髄系共通前駆細胞、リンパ系共通前駆細胞、骨髄単球系前駆細胞、赤巨核球系前駆細胞などに導入した。その結果、FIP1L1/PDGFRαは、いずれの細胞に導入された場合もサイトカイン非依存性の増殖を可能にするが、造血幹細胞に対してのみ永続的な細胞増殖をもたらした。また、リンパ系共通前駆細胞、赤巨核球系前駆細胞に導入すると好酸球系への系統転換がもたらされた。これらの結果から、FIP1L1/PDGFRαの異常は造血幹細胞レベルでおこり、好酸球系細胞への分化を選択的に誘導することが明らかとなった(論文投稿中)。 新規抗アポトーシス分子Anamorisnのトランスジェニックマウスを作製した。本マウスでは、腫瘍の自然発生は見られなかったが、脾臓において白脾髄が拡大し、B細胞の増加が認められた(論文作成中)。また、約800例の悪性リンパ腫症例においてAnamorsinの発現を免疫組織染色で解析した結果、Anamorisnがびまん性大細胞型B細胞性リンパ腫やろほう性リンパ腫の一部の病型で予後不良因子となることを明らかとした(Leukemia Lymphoma49:113-121,2008)。また、Anamorsin結合分子として、Picot(thioredoxin-like2)を同定した(論文作成中)。 造血幹細胞からのBリンパ球の分化誘導を試み、完全にヒト成分のみで構成されるヒトリンパ球培養系を確立した。この系では、ヒトAB血清3%存在下、SCF,Flt3-ligand,IL-15を添加し2-3週間培養することにより2000個のヒトCD34陽性細胞から約1×10^5個のCD56陽性細胞を産生される(Exp Hematol,in press)。
  • 活性化変異レセプター型チロシンキナーゼの新規シグナル伝達経路の解明
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    研究期間 : 2006年 -2007年 
    代表者 : 水木 満佐央; 金倉 譲; 松村 到; 柴山 浩彦
     
    我々は、c-Kit、 Flt3の野生型およびactivation loop領域変異、KIT V814、 Flt3 V835を用い、それぞれのシグナル伝達経路を詳細に解析するために、細胞内ドメインのすべてのチロシン残基に着目し、その1個ずつフェニルアラニンに置換した変異体を作成し検討を行ってきた。Gab2のノックアウトマウスを用いた研究の結果、Tyr567からのsrcfamily kinaseの活性化はGab2の活性化を介してRac/JNK, Rasを活性化させてマスト細胞におけるc-Kit・SCFシグナルによる増殖・分化に重要な働きを担っていることをが示された(J Biol Chem. 2006;281(39):28615-26)。Tyr567を介したSFKの活性化によりGab2はチロシンリン酸化されShp2と結合する。Shp2と結合できないGab2変異体の解析およびShp2を欠失させることにより、Gab2とShp2が会合することによってRac/JNK, Rasの活性化が生じマスト細胞の増殖、分化が生じることが明らかとなった。更にGab2/Shp2シグナルはTyr719/PI3 kinaseシグナルと平行してマスト細胞増殖・分化に働くことが示された。 活性化変異型チロシンキナーゼは、野生型と異なるシグナル伝達を生じることから、この特異的シグナル伝達に寄与するチロシン残基の存在について検討を進めた。特にSTAT3のコンセンサス結合領域であるチロシン残基のPhe変異体の詳細な解析を行った。その結果一つのチロシン残基のPhe置換体においてはSTAT3の活性化は抑制されるが完全に消去することはできず、特に前述のc-Kit/Y567からのSFKの活性化シグナルと同様にFLT3においても膜直下領域のチロシン残基によるSFKの活性化がSTATの活性化に関与していることが考えられた。
  • 造血細胞における細胞老化克服遺伝子の単離と機能解析
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 萌芽研究
    研究期間 : 2006年 -2007年 
    代表者 : 松村 到; 金倉 譲; 水木 満佐央; 織谷 健司; 柴山 浩彦
     
    従来は新規機能遺伝子をクローニングする際には解析対象の細胞からcDNAの発現ライブラリーを作成し、標的とする細胞に導入する発現クローニング法が用いられてきた。cDNAライブラリーの作成は煩雑であるのみでなく、解析を行う細胞がごく少数しか単離できない場合には、質の高いcDNAライブラリーの作成が極めて困難であった。これらの問題点を克服するために、本研究では、cDNAライブラリーを導入する代わりに、テトラサイクリン除去(Tet-off)により遺伝子発現を誘導するプロモーターとERM Tagのついたキメラ蛋白として遺伝子発現を起こさせるためのスプライスドナー(SD)の発現カセットが組み込まれたERMレトロベクターを用いて内因性の遺伝子の発現をランダムに誘導することのできる新規Gene-Trap法を用いている。活性型Rasは癌遺伝子であるが、マウスの造血幹/前駆細胞(Lin^-Sca-1^+)細胞や胎児線維芽細胞に活性型Rasを導入するとアポトーシスや早期細胞老化(premature senescene)が誘導される。本研究では活性型Rasを発現するレトロウイルスと上述のGene-Trapベクターをこれらの細胞に感染させ、IL-3などのサイトカイン存在下あるいは非存在下で培養を続け、Rasと協調して白血病化、癌化を引き起こす遺伝子や不死化を誘導する遺伝子の単離を試みた。 平成18年度の研究によって、RasとGene-Trapベクターを同時に導入した細胞から、サイトカイン非存在下で増殖し続ける白血病クローンを単離することに成功した。また、PMLとGene-Trapベクターを同時に導入した細胞から、PMLによる細胞老化を免れたクローンの単離にも成功した。これらのクローンにおいてGene-Trapベクターによって発現が誘導された遺伝子の単離を完了した。
  • Notchの活性化変異による白血病発症機構の解析
    科学研究費助成事業:特定領域研究
    研究期間 : 2005年04月 -2006年03月 
    代表者 : 松村 到
  • NF-κB/活性酸素種による造血制御機構の解析と造血不全の新たな治療法の開発
    科学研究費助成事業:基盤研究(B)
    研究期間 : 2004年04月 -2005年05月 
    代表者 : 松村 到
  • 造毛器腫瘍における抗アポトーシス分子アナモルシンの役割
    科学研究費助成事業:萌芽研究
    研究期間 : 2004年04月 -2005年03月 
    代表者 : 松村 到
  • GATA転写因子群による造血細胞の細胞周期制御に関する解析
    科学研究費助成事業:基盤研究(C)
    研究期間 : 2002年04月 -2003年03月 
    代表者 : 松村 到
  • E2F-1のアポトーシス誘導分子、癌抑制遺伝子としての機能の解析
    科学研究費助成事業:特定領域研究
    研究期間 : 2002年04月 -2003年03月 
    代表者 : 松村 到
  • 活性酸素種による細胞死誘導と腫瘍細胞での解除機構の解析
    科学研究費助成事業:特定領域研究(C)
    研究期間 : 2001年04月 -2002年03月 
    代表者 : 松村 到
  • GATA転写因子群によるサイトカインシグナルの制御機構に関する研究
    科学研究費助成事業:特定領域研究(A)
    研究期間 : 2001年04月 -2002年03月 
    代表者 : 松村 到
  • 巨核球系細胞の増殖・分化・腫瘍化の分子機構の解析
    科学研究費助成事業:基盤研究(C)
    研究期間 : 2000年04月 -2001年03月 
    代表者 : 松村 到
  • 巨核球系細胞の増殖・分化分子機構に関する研究
    科学研究費助成事業:特定領域研究(A)
    研究期間 : 2000年04月 -2001年03月 
    代表者 : 松村 到
  • 造血細胞の増殖・分化におけるGATA-1活性の制御機構の解析
    科学研究費助成事業:特定領域研究(A)
    研究期間 : 2000年04月 -2001年03月 
    代表者 : 松村 到
  • c-mp1を介する巨核球の増殖・分化の分子機構に関する研究
    科学研究費助成事業:特定領域研究(A)
    研究期間 : 1999年04月 -2000年03月 
    代表者 : 松村 到
  • トロンボポエチン/c-mpl系を介した増殖・分化・腫瘍化のシグナル伝達機構の解析
    科学研究費助成事業:基盤研究(C)
    研究期間 : 1998年04月 -1999年03月 
    代表者 : 松村 到
  • c-mplを介する巨核球分化の分子機構に関する研究
    科学研究費助成事業:特定領域研究(A)
    研究期間 : 1998年04月 -1999年03月 
    代表者 : 松村 到
  • 造血器腫瘍に関する研究
  • Molecular mechanism of hematologic malignancies

委員歴

  • 日本臨床腫瘍学会   理事
  • 日本内科学会   評議員   日本臨床血液学会
  • 日本血液学会   理事長   日本血液学会

その他のリンク

researchmap



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.