KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

北田 智久キタダ トモヒサ

プロフィール

所属部署名経営学部 会計学科
職名講師
学位博士(経営学)
専門管理会計
ジャンル経営・産業/経営
コメンテータガイドhttps://www.kindai.ac.jp/meikan/2079-kitada-tomohisa.html
ホームページURL
メールアドレス
Last Updated :2020/09/30

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    業績評価における評価者の主観的な判断がもたらす役割について研究しています。また,企業の原価がどのような要因によってどのように変動するのかに関する研究もしています。

学歴・経歴

学歴

  • 2012年04月 - 2017年03月, 神戸大学大学院, 経営学研究科
  • 2007年04月 - 2012年03月, 神戸大学, 経営学部

研究活動情報

研究分野

  • 人文・社会, 会計学

研究キーワード

  • 原価計算, 管理会計

論文

  • 売上高の変化の程度がコスト・ビヘイビアに与える影響:Ciftci and Zoubi (2019)の分析モデルから, 北田智久, 会計科学, 会計科学, e2020, 6, 1, 5,   2020年04月01日, 査読有り
  • 日本企業のコスト・ビヘイビアに関する記述的分析, 北田智久, 安酸建二, 商経学叢, 商経学叢, 65, 3, 235, 251,   2019年03月
  • 主観的業績評価のメリットとデメリット, 北田 智久, 企業会計, 企業会計, 68, 12, 1690, 1695,   2016年12月
  • 過去の売上高変動および将来の売上高予想が非対称なコスト変動に与える影響, 北田智久, 福嶋誠宣, 新井康平, 安酸建二, メルコ管理会計研究, メルコ管理会計研究, 9, 1, 69, 78,   2016年11月, 査読有り
  • 財務リスクとコストビヘイビア, 北田智久, 小山真実, 梶原武久, 国民経済雑誌, 国民経済雑誌, 214, 3, 49, 67,   2016年09月
  • わが国企業における財務数値の分散比, 新井 康平, 佐久間 智広, 北田 智久, 小笠原 亨, 群馬大学社会情報学部研究論集, 群馬大学社会情報学部研究論集, 23, 127, 130,   2016年03月
    概要:The purpose of this short report is to provide the essential results of applying analysis using HLM (Hierarchical Liner Model) to various financial measures.
  • 日本企業におけるコストの反下方硬直性, 北田智久, 管理会計学, 管理会計学, 24, 1, 47, 63,   2016年, 査読有り
  • 主観的業績評価研究に関する現状と課題ー文献レビューに基づく考察ー, 北田智久, 原価計算研究, 原価計算研究, 39, 1, 54, 64,   2015年03月, 査読有り

書籍等出版物

  • 販管費の変動要因の探求(2)-利益目標達成インセンティブとインタンジブルズの重要性-, 劉 美玲, 佐々木 多恵, 小笠原 亨, 北田 智久, 分担執筆, 販売費及び一般管理費の理論と実証(第5章), 中央経済社,   2017年06月
  • 販管費の変動要因の探求(1)-過去の資源レベルおよび将来の売上高に対する期待による影響-, 北田 智久, 福嶋 誠宣, 新井 康平, 安酸 建二, 分担執筆, 販売費及び一般管理費の理論と実証(第4章), 中央経済社,   2017年06月

講演・口頭発表等

  • 企業戦略のタイプとコスト構造, 北田智久, 濵村純平, 新井康平, 安酸建二, 日本管理会計学会 2018年度年次全国大会,   2018年08月29日
  • Financial Risk, Main Bank System, and Cost Behavior: Empirical Evidence from Japan, Mami Koyama, Takehisa Kajiwara, Tomohisa Kitada, EAA 40th Annual Congress,   2017年05月12日
  • 会計研究における実証的なアプローチ:「R」による分析の チュートリアル, 小笠原亨, 井上謙仁, 北田智久, 福嶋誠宣, 新井康平, 日本管理会計学会 2016年度年次全国大会,   2016年09月
  • 販管費変動の決定要因の探求:利益目標達成インセンティブ とインタンジブルズに注目して, 劉美玲, 佐々木多恵, 小笠原亨, 北田智久, 日本管理会計学会 2016年度年次全国大会,   2016年09月
  • 新しい資源消費モデルと販管費の実証的探索の意義, 北田智久, 濵村純平, 日本管理会計学会 2016年度年次全国大会,   2016年09月
  • 業績評価と業績指標の操作:主観的業績評価の役割, 北田智久, 日本管理会計学会 第3回管理会計 フォーラム,   2015年12月
  • 経営者業績予想におけるコスト差異分析:コスト・ビヘイビアの観点から, 濵村純平, 北田智久, 福嶋誠宣, 安酸建二, 日本管理会計学会 2015年度年次全国大会,   2015年08月
  • 過去および将来の売上高変動が非対称なコスト変動に与える影 響, 福嶋誠宣, 新井康平, 北田智久, 安酸建二, 日本原価計算研究 学会第40回全国大会,   2014年09月
  • 業績評価における主観性概念の検討, 北田智久, 日本原価計算研究 学会第40回全国大会,   2014年09月
  • 日本企業におけるコスト・ビヘイビアの非対称性-Banker et al. (2014)の追試, 北田智久, 日本管理会計学会 2014年度年次全国大会,   2014年09月

MISC

  • BSC実践の落とし穴とその克服方法 : 学術研究からの実践的含意, 北田 智久, 梶原 武久, Business insight, 22, 3, 8, 12,   2014年, http://ci.nii.ac.jp/naid/110009844134

受賞

  •   2017年09月, 日本管理会計学会, 奨励賞

競争的資金

  • 日本学術振興会, 科学研究費助成事業/基盤研究(B), 原価企画における原価作りこみエラーの発生メカニズムと解決方法 に関する研究
  • メルコ学術振興財団, 企業組織内部における業績報告行動と業績評価の関係
  • 日本学術振興会, 科学研究費助成事業/基盤研究(B), グローバル連結管理会計に関する総合的研究

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 演習Ⅰ・Ⅱ, 近畿大学
  • 基礎ゼミⅠ・Ⅱ, 近畿大学
  • 業績管理会計, 近畿大学
  • 上級工業簿記, 近畿大学
  • 会計学基礎論, 近畿大学
  • 工業簿記, 近畿大学
  • 原価計算Ⅰ・Ⅱ, 近畿大学