島 吉伸 (シマ ヨシノブ)

  • 経営学部 会計学科 教授/会計学科長
Last Updated :2021/11/19

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

  • コメント

    企業の予算管理や業績管理システムについて研究している。近年はチームマネジメントや、知的資産マネジメントについてインタビューや調査を行っている。

研究者情報

学位

  • 博士(経営学)(神戸大学)

ホームページURL

J-Global ID

研究キーワード

  • 管理会計   管理会計   

現在の研究分野(キーワード)

    企業の予算管理や業績管理システムについて研究している。近年はチームマネジメントや、知的資産マネジメントについてインタビューや調査を行っている。

研究分野

  • 人文・社会 / 会計学

学歴

  •         - 2000年   神戸大学   経営学研究科   経営総合分析
  •         - 1994年   神戸大学   経営学部   経営学科

所属学協会

  • 日本管理会計学会   日本原価計算研究学会   日本会計研究学会   

研究活動情報

論文

書籍

  • これから学ぶ会計学
    浦崎 直浩; 羽藤 憲一; 川原 尚子; 島 吉伸; 髙原 利栄子; 安酸 建二; 和田 博志 (担当:共著範囲:)中央経済社 2011年03月 
    本書は、大学の初年次学生を対象とした会計学の入門テキストである。主人公が、大学祭の屋台店でビジネスの面白さに目覚め、その後起業して株式上場、海外展開するサクセスストーリーをもとにビジネス・会計を学ぶことができるように工夫している。内容は次の通りである。序章・本書を読む前に 第1章・華やかな学生生活の始まり 第2章・打ち上げのコンパが終わって 第3章・来年の大学祭に備えて 第4章・自分の未来がここにある 第5章・夢の実現、退職、そして起業 第6章・事業はうまくいっているのか 第7章・さらなる事業拡大にむけて 第8章・ITが成功を導く 第9章・会社化、そして上場 第10章・株主総会を乗り切ろう 第11章・公認会計士がやって来た 第12章・さあ、海外展開 第13章・「これから学ぶ会計学」の総仕上げ
  • 管理会計研究のフロンティア
    加登豊; 島 吉伸; 安酸 建二; 松尾貴巳; 梶原武久 編 (担当:共著範囲:)中央経済社 2010年10月
  • インサイト原価計算
    加登豊; 安酸 建二; 島 吉伸; 梶原武久; 李 建; 松木智子; 河合隆治; 坂口順也; 大浦啓輔; 新井康平 (担当:共著範囲:)中央経済社 2008年08月
  • インサイト原価計算
    加登豊; 島 吉伸; 安酸建二; 梶原武久; 李建; 松木智子; 河合隆治; 坂口順也; 大浦啓輔; 新井康平 (担当:共著範囲:)中央経済社 2008年08月
  • インサイト管理会計
    中央経済社 2008年
  • 管理会計の基礎
    税務経理協会 2005年

講演・口頭発表等

  • The effect of cultural control on Japanese Multinational Companies: A Management Control Package Perspective  [通常講演]
    松木 智子; 島 吉伸
    12th New Zealand Management Accounting Conference 2018年11月 口頭発表(一般)
  • The Effects of Professionalism on Management Control Systems Design: A Control Package Perspective  [通常講演]
    島 吉伸
    12th New Zealand Management Accounting Conference 2018年11月 口頭発表(一般)
  • プロフェッショナル組織のMCS‐コントロール・パケッジの視点から―  [通常講演]
    島 吉伸
    日本組織会計学会 2018年10月 口頭発表(一般)
  • プロジェクト特性とMCSの関係-コントロール・パッケージの視点から-  [通常講演]
    島 吉伸; 栗栖千幸; 真田正博
    日本管理会計学会2016年度全国大会 2016年08月 口頭発表(一般)
  • The role of expatriates in managing MNC subsidiary companies: A management control package perspective  [通常講演]
    松木 智子; 島 吉伸
    Korean Accounting Association Conference 2016年06月 口頭発表(一般)

MISC

  • 専門教育へのアクティブ・ラーニングの適用可能性
    島 吉伸 日本管理会計学会フォーラム 2014年12月
  • 中小企業におけるインタンジブルズの管理 -知的資産経営報告書の活用事例-
    島 吉伸 日本会計研究学会関西部会 2014年12月
  • 医療の業務効率化を支援するマネジメント・コントロール・システム
    島吉伸; 栗栖千幸; 真田正博 日本管理会計学会 2014年09月
  • BSC導入方法論の検討:「逸品」ものづくり経営塾におけるオープンイノベーションの仕組み
    加登豊; 島吉伸 日本原価計算研究学会 2014年09月
  • Nationality of the top management in foreign subsidiaries and management control style of parent companies: An exploratory case study of Japanese global companies
    Satoko NATUGI; Yuichi KUBOTA; Takahito KONDO; Yoshinobu SHIMA; Kenji YASUKATA; Masataka ITO; Tuyoshi NISII; Msaru NAKAGAWA 2014年09月
  • An empirical investigation of the effect of customer satisfaction on financial performance
    Yoshinobu SHIMA; Kenji YASUKATA; Chiyuki KURISU Asia-Pacific Management Accounting Association 2013年11月
  • 海外子会社の現地化とマネジメント・コントロール
    松木智子; 島 吉伸; 安酸 建二; 中川優 日本原価計算研究学会第39回全国大会 2013年08月
  • 知的資産経営報告書による中小企業のインタンジブルズ・マネジメント(二・完)
    松木智子; 島 吉伸; 窪田祐一; 三矢裕; 松本誠一 會計 183 (2) 256 -268 2013年02月
  • 知的資産経営報告書による中小企業のインタンジブルズ・マネジメント(一)
    松木智子; 島 吉伸; 窪田祐一; 三矢裕; 松本誠一 會計 183 (1) 86 -97 2013年01月
  • 知的資産経営報告書の作成によるマネジメント・コントロール:中小企業におけるケース・スタディ
    松木智子; 島 吉伸; 窪田祐一; 三矢裕; 松本誠一 日本原価計算研究学会第38回全国大会 2012年09月
  • An empirical investigation of the effects of customer satisfaction on financial performance
    島吉伸; 安酸建二; 栗栖千幸 2012年07月
  • 非財務指標と財務指標の関係に関する実証研究-国立病院データの分析-
    島 吉伸; 安酸 建二; 栗栖千幸 日本管理会計学会2012年次第一回フォーラム 2012年04月
  • 安酸 建二; 島 吉伸; 梶原武久; 栗栖千幸 原価計算研究 35 (1) 141 -150 2011年03月
  • An empirical investigation of the effect of customer satisfaction on financial performance
    Yoshinobu SHIMA; Kenji YASUKATA; Takihisa KAJIWARA; Chiyuki KURISU New Zealand Management Accounting Conference 2010年11月
  • 安酸 建二; 島 吉伸; 近畿大学大学院商学研究科博士後期課程 日本会計学研究学会 2010年09月
  • 安酸 建二; 島 吉伸; 梶原武久; 栗栖千幸 日本原価計算研究学会 2010年07月
  • 活動量の変動とコストの変動に関する予備的考察―国立病院機構の財務データを用いた実証分析―
    安酸 建二; 島 吉伸; 栗栖千幸 商経学叢 56 (2) 375 -381 2009年12月
  • 業績評価と報酬制度研究の回顧と展望
    島吉伸; 河合隆治; 橋元理恵; 朴鏡杓 国民経済雑誌 198 (1) 43 -59 2008年
  • 日本企業の業績評価システムの課題
    島吉伸 商経学叢 55 (1) 345 -350 2008年
  • ISO9000が財務業績に及ぼす影響に関する実証研究
    島 吉伸; 安酸建二; 梶原武久 商経学叢 53 (3) 185 -210 2007年
  • 品質管理と財務的成果-イベント・スタディーを通じた実証研究-
    日本管理会計学会2005年度全国大会(玉川大学) 2005年
  • 社内分社制導入の財務的パフォーマンスへの影響
    加登 豊; 安酸建二; 島 吉伸 原価計算研究 29 (1) 2005年
  • 社内分社制導入と財務的パフォーマンス-イベント・スタディを通じた実証分析-
    日本原価計算研究学会第30回全国大会(早稲田大学) 2004年
  • 組織改革の成果に関する予備的調査-社内カンパニー制導入が財務的業績に与える影響
    島 吉伸 商経学叢 51 (1) 19 -32 2004年
  • 組織改革とパフォーマンス-事業部制組織導入に関する実証研究の文献レビューとカンパニー制研究へのインプリケーション-
    加登 豊; 安酸建二; 島 吉伸 国民経済雑誌 189 (4) 2004年
  • 組織の分権化と管理会計
    島 吉伸 生駒経済論叢 2 (1) 235 -247 2004年
  • 社内分社制導入と財務的パフォーマンス ―イベント・スタディーを通じた実証研究―
    安酸 建二; 島 吉伸; 加登 豊 流通科学大学・流通科学研究所モノグラフ No.66 2004年
  • ミニ・プロフィットセンターの相互依存関係マネジメントへの役立ち-電子部品メーカーA社のケースを通じて-
    窪田祐一; 島 吉伸; 吉田栄介 原価計算研究 28 (2) 2004年
  • Restructuring an Organizational Structure and Profitability in Japan: A Preliminary Study
    島 吉伸 7th Interdisciplinary Perspectives on Accounting Conference (Spain, Madrid) 2003年06月
  • 日本企業における組織変革とパフォーマンス 予備的調査
    安酸建二; 島 吉伸; 加登豊 流通科学大学流通科学研究所モノグラフ (27) -SY005724 2003年06月
  • ミニ・プロフィットセンターの相互依存関係マネジメントへの役立ち
    日本原価計算研究学会第29回全国大会(日本大学) 2003年
  • 小集団組織の分析フレームワーク
    日本会計研究学会第60回全国大会(大阪学院大学) 2001年

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 企業の業績評価システム
    研究期間 : 2007年
  • 日本企業における品質マネジメント

その他のリンク

researchmap



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.