古殿 幸雄 (コドノ ユキオ)

  • 経営学部 経営学科 教授/商学研究科長
Last Updated :2022/06/16

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

  • コメント

    ヒトは、「およそ~」や「~ぐらい」などのファジィ情報や知識を用いて、柔軟で知的な情報処理活動を行っており、このような知的情報処理を活かしたシステムや意思決定の研究に従事しています。
  • 報道関連出演・掲載一覧

    <報道関連出演・掲載一覧> ●2021/12/21  朝日放送「おはよう朝日です」  マイボトルの取り組みについて ●2021/12/7  NHK「ニュースほっと関西」「列島ニュース」「関西のニュース」  マイボトルの取り組みについて ●2021/2/18  NHK「関西ラジオワイド」  ヴィーガンチョコレートの取り組みについて

研究者情報

学位

  • 博士(工学)

ホームページURL

J-Global ID

プロフィール

  • 1987年3月 大阪工業大学 工学部 経営工学科 卒業。

    1992年3月 大阪工業大学大学院 工学研究科 博士後期課程 電気工学専攻 修了。博士(工学)。

    1993年4月 福山大学 経済学部 経営情報学科 講師。

    1994年4月 福山平成大学 経営学部 経営情報学科 講師(福山大学経済学部併任講師)。

    1998年4月 福山平成大学 経営学部 経営情報学科 助教授。

    2001年4月 大阪国際大学 経営情報学部 経営情報学科 助教授。

    2005年4月 大阪国際大学 経営情報学部 経営情報学科 教授。

    2007年4月 大阪国際大学 経営情報学部長 兼 大阪国際大学大学院 経営情報学研究科長(2014年3月まで)。

    2008年4月 大阪国際大学 ビジネス学部 経済ファイナンス学科 教授。

    2008年4月 大阪国際大学 ビジネス学部長 兼務(2014年3月まで)。

    2012年4月 大阪国際大学 ビジネス学部 経営デザイン学科 教授。

    2014年4月 大阪国際大学 グローバルビジネス学部 グローバルビジネス学科 教授。

    2015年4月 近畿大学 経営学部 経営学科 教授、現在に至る。

    2016年10月 近畿大学大学院 商学研究科長、現在に至る。

研究キーワード

  • プロジェクトマネジメント   情報マネジメント   ICT   ファジィ理論   Fuzzy Theory   

現在の研究分野(キーワード)

    ヒトは、「およそ~」や「~ぐらい」などのファジィ情報や知識を用いて、柔軟で知的な情報処理活動を行っており、このような知的情報処理を活かしたシステムや意思決定の研究に従事しています。

研究分野

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 制御、システム工学
  • 人文・社会 / 経営学
  • 情報通信 / ソフトコンピューティング

経歴

  • 2016年04月 - 現在  近畿大学大学院商学研究科教授
  • 2015年04月 - 現在  近畿大学経営学部 経営学科教授
  • 2005年04月 - 2015年03月  大阪国際大学大学院経営情報学研究科教授
  • 2001年04月 - 2005年03月  大阪国際大学大学院経営情報学研究科助教授

学歴

  • 1989年04月 - 1992年03月   大阪工業大学大学院   工学研究科   電気工学専攻

所属学協会

  • グローバル経営学会   日本オペレーションズ・リサーチ学会   中四国商経学会   計測自動制御学会   日本経営工学会   日本知能情報ファジィ学会   

研究活動情報

論文

書籍

講演・口頭発表等

  • Fuzzy VRIO Analysis  [招待講演]
    Yukio Kodono
    UMSO-ISMA2020 2020年12月 口頭発表(基調)
  • 日本のゲーム機業界のファイブフォース分析  [通常講演]
    厳 聞、古殿 幸雄
    第30回ソフトサイエンス・ワークショップ 2020年03月 口頭発表(一般)
  • 中国医療市場におけるオリンパスの経営戦略分析に基づく 日本の医療企業のグローバル化に関する考察
    張 倩、古殿 幸雄
    第30回ソフトサイエンス・ワークショップ 2020年03月 口頭発表(一般)
  • ファジィVRIO分析の比較
    古殿 幸雄
    第35回ファジィシステムシンポジウム 2019年08月 口頭発表(一般)
  • 中国におけるオリンパス内視鏡のファジィVRIO分析  [通常講演]
    張 倩、古殿 幸雄
    第35回ファジィシステムシンポジウム 2019年08月 口頭発表(一般)
  • デュアルキャリア教育のためのWJBL引退者調査  [通常講演]
    古殿 幸雄; 畑岸 邦枝
    第34回ファジィシステムシンポジウム 2018年09月 口頭発表(一般)
  • 大学キャンパス内の清涼飲料水自動販売機の購買状況の考察  [通常講演]
    古殿 幸雄
    第33回ファジィシステムシンポジウム 2017年09月 口頭発表(一般)
  • 生産スケジューリングにおけるファジィCCPM  [通常講演]
    中村 俊輔; 古殿 幸雄
    第32回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 2016年08月 口頭発表(一般)
  • ファジィVRIO分析に関する考察  [通常講演]
    古殿 幸雄
    第32回ファジィシステムシンポジウム 2016年08月 口頭発表(一般)
  • ファジィ理論に基づく経営戦略分析
    古殿幸雄、陳法恩、賈志聖
    第25回ソフトサイエンス・ワークショップ 2015年03月 口頭発表(一般)
  • 中国食品業界の外部環境分析  [通常講演]
    賈志聖 古殿幸雄
    第30回ファジィシステムシンポジウム 2014年09月 口頭発表(一般)
  • 康師傅のファジィ VRIO 分析  [通常講演]
    賈志聖古殿幸雄
    第24回ソフトサイエンス・ワークショップ 2014年03月 口頭発表(一般)
  • 中国奇瑞自動車のファジィ5F分析  [通常講演]
    陳法恩古殿幸雄
    第24回ソフトサイエンス・ワークショップ 2014年03月 口頭発表(一般)
  • 賈 志聖; 古殿 幸雄
    ファジィシステムシンポジウム講演論文集 2013年09月
  • 陳 法恩; 古殿 幸雄
    ファジィシステムシンポジウム講演論文集 2013年09月
  • 奇瑞自動車の経営環境分析  [通常講演]
    陳法恩、古殿幸雄
    第23回ソフトサイエンス・ワークショップ 2013年03月 口頭発表(一般)
  • 小谷 直也; 古殿 幸雄
    ファジィシステムシンポジウム講演論文集 2011年09月
  • ファジィ指数型 AHP における一対比較値に関する考察  [通常講演]
    小谷直也; 古殿幸雄
    第26回ファジィシステムシンポジウム 2010年09月 口頭発表(一般)
  • 季節によるファジィ推論需要予測モデルの構築  [通常講演]
    中村俊輔; 古殿幸雄
    第24回ファジィシステムシンポジウム 2009年09月 口頭発表(一般)
  • 経営データに関するファジィ推論需要予測モデルの構築  [通常講演]
    中村俊輔; 古殿幸雄
    第25回ファジィシステムシンポジウム 2009年07月 口頭発表(一般)
  • ファジィ指数型 AHP による Web デザインの選択  [通常講演]
    小谷直也; 古殿幸雄
    第25回ファジィシステムシンポジウム 2009年07月 口頭発表(一般)
  • ファジィ指数型AHPに用いるウェイト推定法の考察  [通常講演]
    小谷直也; 古殿幸雄
    第24回ファジィシステムシンポジウム 2008年09月 口頭発表(一般)
  • 中村 俊輔; 古殿 幸雄
    ファジィシステムシンポジウム講演論文集 2007年08月
  • 小谷 直也; 古殿 幸雄
    ファジィシステムシンポジウム講演論文集 2007年08月
  • 小谷 直也; 古殿 幸雄
    バイオメディカル・ファジィ・システム学会大会講演論文集 : BMFSA 2007年08月 
    In this paper we propose the exponential fuzzy numbers in Analytical Hierarchy Process (AHP), employing the fuzzy concept. The objective was determined a method of deriving the weights of criteria and their alternatives. Next, the influence of fuzzy is examined by using the membership function. Specifically we use the exponential fuzzy numbers for the pairwise comparison scale. Same experiments with AHP were conducted using the pairwise comparison scale and the new pairwise comparison scale of the method was examined.
  • 中村 俊輔; 古殿 幸雄
    バイオメディカル・ファジィ・システム学会大会講演論文集 : BMFSA 2007年08月 
    In this paper, sales of every day of a certain apparel store were investigated for the consumer's demand forecasting model construction, and the meteorological factor such as the temperature was investigated at the same time. And, consumer' s demand forecasting model is constructed by using meteorological factor in statistically clarifying the relation between these. Concretely, the fuzzy reasoning model to whom demand is forecast by trying the analysis of sales of every day and the relation between the number of visitors and the meteorological factor by applying a decentralized analysis, selecting the meteorological factor from this analytical result, and using the obtained factor is constructed.
  • ファジィ指数型AHPを用いるCGの意思決定  [通常講演]
    小谷直也; 古殿幸雄
    第17回ソフトサイエンス・ワークショップ 2007年03月 口頭発表(一般)
  • ファジィ推論を用いるヒット曲の分析  [通常講演]
    古殿幸雄; 坂上道生
    第17回ソフトサイエンス・ワークショップ 2007年03月 口頭発表(一般)
  • 気象データを用いたアパレル業界の売上予測ファジィ推論モデル  [通常講演]
    中村俊輔; 古殿幸雄
    第17回ソフトサイエンス・ワークショップ 2007年03月 口頭発表(一般)
  • 小谷 直也; 古殿 幸雄
    第22回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 2006年09月
  • 季節型ファジィ需要予測モデル  [通常講演]
    第22回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 2006年
  • 気象データを用いる需要予測のための主成分分析  [通常講演]
    第16回ソフトサイエンス・ワークショップ講演論文集 2006年
  • 一対比較値のスケール変化に伴う実験的考察  [通常講演]
    第16回ソフトサイエンス・ワークショップ講演論文集 2006年
  • 小谷 直也; 古殿 幸雄
    第21回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 2005年09月
  • 中村 俊輔; 古殿 幸雄
    第21回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 2005年09月
  • ファジィ理論を用いるAHPに関する研究  [通常講演]
    第20回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 2004年
  • ファジィ推論に基づく気象データによる需要予測  [通常講演]
    第20回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 2004年
  • 古殿 幸雄
    第16回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 2000年09月
  • 気温と消費者行動  [通常講演]
    第4回曖昧な気持ちに挑むワークショップ講演論文集 1999年
  • 快適さと消費者行動  [通常講演]
    第15回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 1999年
  • 重複観測データ概念を用いるタイプ練習方法の比較研究  [通常講演]
    第14回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 1998年
  • 古殿 幸雄; 西本 由紀恵; 浅居 喜代治
    ファジィシステムシンポジウム講演論文集 1997年06月
  • 重複観測データ概念を用いるデータ解析(共著)  [通常講演]
    第13回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 1997年
  • 古殿 幸雄; 浅居 喜代治; 小西 幹彦; 奥田 徹示
    第12回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 1996年06月
  • 小西 幹彦; 奥田 徹示; 古殿 幸雄; 浅居 喜代治
    第12回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 1996年06月
  • 重複観測データ概念を用いるファジイ統計応用  [通常講演]
    第1回曖昧な気持ちに挑むワークショップ講演論文集 1996年
  • 重複区間関数を用いるファジィ区間データの統計分布(共著)  [通常講演]
    第11回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 1995年
  • ファジィ統計処理における重複区間関数の役割(共著)  [通常講演]
    第10回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 1994年
  • ファジィ観測データからの回帰モデルとAIC(共著)  [通常講演]
    第10回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 1994年
  • 松本 義之; 奥田 徹示; 浅居 喜代治; 古殿 幸雄
    日本経営工学会誌 1993年08月
  • 中川 雅央; 中田 雅士; 浅居 喜代治; 古殿 幸雄
    日本経営工学会誌 1993年08月
  • ファジィ観測データに基づく情報量規準の推定  [通常講演]
    小西幹彦、古殿幸雄、奥田徹示、浅居喜代治
    第3回ノンエンジニアリング・ワークショップ 1993年03月 口頭発表(一般)
  • 重複区間関数を用いるファジィ観測データの統計的処理(共著)  [通常講演]
    第9回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 1993年
  • ロボットのファジ ィ・コンプライアンス制御について  [通常講演]
    中田雅士、古殿幸雄、奥田徹示、浅居喜代 治
    第2回インテリジェントシステム・シンポジウム 1992年10月 口頭発表(一般)
  • 古殿 幸雄; 奥田 徹示; 浅居 喜代治
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集 1992年09月
  • 中田 雅士; 松本 義之; 古殿 幸雄; 奥田 徹示; 浅居 喜代治
    日本経営工学会誌 1992年08月
  • 2変量正規分布モデルに対するファジィ情報量基準(共著)  [通常講演]
    第8回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 1992年
  • 奥田 徹示; 古殿 幸雄; 前原 啓二; 浅居 喜代治
    日本経営工学会誌 1991年08月
  • 前原 啓二; 古殿 幸雄; 奥田 徹示; 浅居 喜代治
    日本経営工学会誌 1991年08月
  • ファジィ観測データからの最尤推定判別関数(共著)  [通常講演]
    第7回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 1991年
  • 植田 義宏; 谷口 吉孝; 渡辺 輝政; 古殿 幸雄; 浅居 喜代治
    日本経営工学会誌 1990年08月
  • 太田 裕之; 井之内 博夫; 日立 西部; 大石 靖久; 古殿 幸雄; 浅居 喜代治
    日本経営工学会誌 1990年08月
  • 菱木 俊夫; 加治佐 環; 北 利幸; 古殿 幸雄; 浅居 喜代治
    日本経営工学会誌 1990年08月
  • 前原 啓二; 古殿 幸雄; 奥田 徹示; 浅居 喜代治
    日本経営工学会誌 1990年08月
  • ファジィ観測からの最尤推定(共著)  [通常講演]
    第6回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 1990年
  • 松本 竜己; 古殿 幸雄; 奥田 徹示; 浅居 喜代治
    日本経営工学会誌 1989年12月
  • 広沢 博; 浅野 知伸; 川下 靖司; 古殿 幸雄; 奥田 徹示; 浅居 喜代治
    日本経営工学会誌 1989年08月
  • ファジィデータ解析についての実験的考察(共著)  [通常講演]
    第5回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 1989年
  • 古殿 幸雄; 奥田 徹示; 浅居 喜代治
    日本経営工学会誌 1988年08月
  • ファジィ観測データ基づく統計的推定  [通常講演]
    奥田徹示; 古殿幸雄浅居喜代治
    計測自動制御学会関西支部シンポジウム 1988年05月 口頭発表(一般)
  • 2変量ファジィ観測に基づく統計的推測(共著)  [通常講演]
    第4回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 1988年
  • ファジィ観測に基づく統計的推定の情報量的評価(共著)  [通常講演]
    第4回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 1988年

MISC

  • 古殿 幸雄 ファジィシステムシンポジウム講演論文集 32 125 -128 2016年08月
  • 賈 志聖; 古殿 幸雄 ファジィシステムシンポジウム講演論文集 29 369 -372 2013年09月
  • 陳 法恩; 古殿 幸雄 ファジィシステムシンポジウム講演論文集 29 373 -378 2013年09月
  • 小谷 直也; 古殿 幸雄 ファジィシステムシンポジウム講演論文集 26 363 -366 2010年09月
  • A Demand Forecast by Meteorological Data Based on the Fuzzy Reasoning
    20th Fuzzy System Symposium 461-462 2004年
  • A Study on AHP using Fuzzy Theory
    20th Fuzzy System Symposium 493-494 2004年
  • Demand Forecasting Fuzzy Reasoning Models Using Meteorological Data
    OIU JOURNAL OF INTERNATIONAL STUDIES Vol.17,No.1,PP.95-112 2003年
  • A Study on the Sales Forecasting Fuzzy Reasoning Models by Using Meteorological Data
    Bulletin of Department of Management Information Faculty of Management, Fukuyama Heisei University (6) 19 -36 2001年
  • A Study on the Sales Forecasting Fuzzy Reasoning Model by Using Meteorological Data
    21 -22 2000年
  • A Study on Meteorological Elements and the Consumer Behavior
    Bulletin of Department of Management Information Faculty of Management Fukuyama Heisei University (5) 1 -19 2000年
  • A Study on the Temperature and the Consumer Behavior
    Proceedings of 4th Workshop on Evaluation of Heart and Mind 61 -62 1999年
  • A Study on the Comfortness and the Consumer Vehavior
    149 -150 1999年
  • A Study of a Sensibility Factor in Marketing Research
    Bulletin of Departement of Management Information Faculty of Management Fukuyama Heisei University (4) 17 -26 1999年
  • A Comparative Study of Type Training Methods by using the Concept of Overlapping Observation Data
    141 -142 1998年
  • Selection of Linear Regression Model for Fuzzy Interval Data
    Proceedings of the 14th International Conference on Production Research World Congress 2 1997年
  • Journal of Japan Society for Fuzzy Theory and Systems 8 (4) 706 -718 1996年
  • A Fuzzy Statistical Application by Using the Concept of Overlapping Obserration Data
    Proceedings of 1st Workshop on Evaluation of Heart and Mind : A new challenge 51 -52 1996年
  • Statistical Estimation of Fuzzy Observation Data Using Overlapping-interval Functions
    Bulletin of Department of Management Information Faculty of Management Fukuyama Heisei University (1) 55 -72 1996年
  • Statistical Distributions of Fuzzy Interval Data Using Overlapping-interval Functions
    809 -810 1995年
  • Fuzzy Statistical Treatment Using Overlapping-interval Functions
    The Fukuyama Economic Review 20 (第1・第2合併) 434 -452 1995年
  • The Roles of Overlapping-interval Functions for Fuzzy Statistical Treatment
    123 -124 1994年
  • Regression Model and AIC Using Fuzzy Observation Data
    121 -122 1994年
  • Statistical Treatment of Fuzzy Observation Data Using Overlapping-interval Functions
    793 -796 1993年
  • Principal Component Analysis for Processing of Fuzzy Observation Data
    Proceedings of the Fifth International Fuzzy Systems Association World Congress 1 469 -472 1993年
  • Fuzzy Information Criterion for Bivariate Normal Distribution Model
    273 -276 1992年
  • Approximate Maximum Likelihood Estimates in Regression Models for Fuzzy Observation Data
    Omnitech Press Ltd. 168 -180 1992年
  • Principal Component Analysis Using Fuzzy Observation Data
    Yukio Kodono Journal of Japan Society for Fuzzy Theory and Systems 4 (3) 518 -535 1992年
  • Discriminant Function Using Approximate Maximum Likelihood Estimation by Fuzzy Ohservation Data
    615 -618 1991年
  • Maximum Likelihood Estimation from Fuzzy Observation Data
    Proceedings of the Fourth International Fuzzy Systems Association World Congress 185 -188 1991年
  • Maximum Likelihood Estimation from Fuzzy Observations
    143 -146 1990年
  • Transactions of the Society of Instrument and Control Engineers 26 (5) 564 -571 1990年
  • Experimental Studies on Fuzzy Data Analysis
    319 -324 1989年
  • A Statistical Inference by Fuzzy Observation in the Bivariate Case
    Proceedings of the Third International Fuzzy Systems Association World Congress 755 -758 1989年
  • A Statistical Inference by Fuzzy Observations in the Bivariate Case
    357 -362 1988年
  • An Evaluation of the Statistical Inference Usirg Fuzzy Observations from the Viewpoint of Information Quantity
    363 -368 1988年

受賞

  • 2020年12月 ISME Life Fellow 賞
  • 2014年09月 日本知能情報ファジィ学会 貢献賞
     
    受賞者: 古殿 幸雄

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • ファジィデータ解析の経営情報分野への応用
  • Apprications for the Field of Management Information by Fuzzy Data Analysis

委員歴

  • 2019年09月 - 現在   全国ビジネス系大学教育会議   常任理事
  • 2017年10月 - 現在   グローバル経営学会   編集委員
  • 2017年04月 - 現在   大阪府立山本高等学校   学校協議会 会長
  • 2017年04月 - 現在   日本経営工学会   関西支部運営委員
  • 2010年08月 - 現在   全国ビジネス系大学教育会議   理事
  • 2007年04月 - 現在   日本知能情報ファジィ学会   関西支部 運営委員
  • 2002年04月 - 現在   日本知能情報ファジィ学会   ソフトサイエンス研究部会 関西地区幹事
  • 2021年11月 - 2021年11月   日本経営工学会   2021年秋季大会組織委員長
  • 2021年09月 - 2021年09月   全国ビジネス系大学教育会議   第38回全国研究大会委員長
  • 2018年04月 - 2019年03月   社会福祉協議会   地域委員
  • 2015年04月 - 2017年03月   日本知能情報ファジィ学会   第14期 評議員
  • 2013年04月 - 2015年03月   日本知能情報ファジィ学会   ソフトサイエンス研究部会 代表幹事
  • 2013年04月 - 2015年03月   日本知能情報ファジィ学会   第13期 評議員
  • 2011年04月 - 2013年03月   日本知能情報ファジィ学会   関西支部長
  • 2013年 - 2013年   日本知能情報ファジィ学会   第29回ファジィシステムシンポジウム 実行委員長
  • 2012年 - 2012年   全国経営学部長会議   第37回会議 幹事校代表(実行委員長)
  • 2010年04月 - 2011年03月   日本知能情報ファジィ学会   関西支部 副支部長
  • 2011年 - 2011年   全国ビジネス系大学教育会議   第28回研究会議 大会実行委員長
  • 2007年 - 2007年   日本知能情報ファジィ学会   第17回ソフトサイエンスワークショップ実行委員長
  • 1992年 - 2001年   日本知能情報ファジィ学会   文献調査委員会,ファジィ文献調査,ワーキンググループ委員   日本知能情報ファジィ学会
  • 1995年 - 1997年   日本経営工学会   第24期レフェリー委員   日本経営工学会

担当経験のある科目

  • 経営科学特殊研究近畿大学大学院
  • 経営科学特論近畿大学大学院
  • 経営科学近畿大学
  • 情報リテラシーⅠ・Ⅱ大阪青山大学
  • 情報処理論(応用)大阪青山大学
  • 情報処理論(基礎)大阪青山大学
  • ネットビジネス実習Ⅲ近畿大学
  • 生産管理論近畿大学
  • プロジェクト管理実践近畿大学
  • 情報システム論近畿大学
  • プロジェクト管理論近畿大学
  • コンピュータ特修実習ーコンピュータのビジネス活用ー近畿大学
  • 経営情報システム特殊研究大阪国際大学大学院
  • 経営情報システム特論大阪国際大学大学院
  • 総合生産システム論大阪国際大学大学院
  • ソフトサイエンス特論福山平成大学大学院
  • 経営情報論大阪国際大学
  • ゲーム理論大阪国際大学
  • ビジネスコミュニケーション実践演習大阪国際大学
  • リスクマネジメント大阪国際大学
  • 総合的品質管理大阪国際大学
  • 品質マネジメント大阪国際大学
  • 情報マネジメント論大阪国際大学
  • 経営情報システム論大阪国際大学
  • 経営情報学大阪国際大学
  • 情報処理のしくみ大阪国際大学
  • 情報と社会大阪国際大学
  • 国際情報経済論福山大学
  • 情報経済論福山大学
  • 情報システム学広島国際大学
  • 情報管理論福山大学,福山平成大学
  • 情報処理論福山大学,福山平成大学,京都学園大学
  • シミュレーション法阪南大学
  • 応用統計学阪南大学
  • 経営モデル分析阪南大学
  • 品質管理論阪南大学,大阪国際大学
  • 経営工学演習大阪工業大学
  • 経営科学阪南大学

学術貢献活動

  • 大阪育ちの納豆を用いる経営学の実践
    期間 : 2018年04月01日 - 2019年03月31日
    役割 : 企画立案・運営等
    種別 : 学術調査
  • 日本の伝統的和菓子である吉野の葛餅を用いる経営学の実践
    期間 : 2017年07月26日 - 2019年03月31日
    役割 : 企画立案・運営等
    種別 : 学術調査

その他のリンク

researchmap



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.