森岡 陽介 (モリオカ ヨウスケ)

  • 産業理工学部 建築・デザイン学科 講師
Last Updated :2023/01/24

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

  • コメント

    経年ビルにおけるリノベーションデザイン手法。セルフビルドにおけるインテリアデザイン手法。DIYにおける家具デザイン手法。

研究者情報

学位

  • 修士(工学)

ホームページURL

科研費研究者番号

  • 90803635

J-Global ID

研究キーワード

  • リノベーション   家具デザイン   建築デザイン   インテリアデザイン   

現在の研究分野(キーワード)

    経年ビルにおけるリノベーションデザイン手法。セルフビルドにおけるインテリアデザイン手法。DIYにおける家具デザイン手法。

研究分野

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 建築史、意匠
  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 建築計画、都市計画

経歴

  • 2017年04月 - 現在  近畿大学産業理工学部建築・デザイン学科
  • 2011年03月 - 2017年03月  株式会社スペースRデザイン
  • 2006年05月 - 2011年02月  missiom Inc.

学歴

  • 2000年04月 - 2002年03月   近畿大学大学院   産業技術研究科   造形学専攻
  • 1996年04月 - 2000年03月   近畿大学   理工学部   建築学科

所属学協会

  • 日本図学会   日本建築学会   

研究活動情報

講演・口頭発表等

  • 賃貸共同住宅のリノベーションにおける空間構成手法に関する基礎的研究-平面図間取り図の比較-
    森岡陽介
    日本図学会九州支部 2020年度研究発表講演会 2020年09月 口頭発表(一般)
  • 賃貸共同住宅のリノベーションにおける空間構成手法に関する基礎的研究-写真における戸内特徴の表出-
    森岡陽介
    日本図学会2019年度秋季大会 2019年11月 口頭発表(一般)
  • 賃貸共同住宅リノベーションの面構成における事例報告  [通常講演]
    森岡 陽介
    日本図学会九州支部 2019年度研究発表講演会 2019年06月 口頭発表(一般)
  • 賃貸共同住宅のリノベーションにおける床・壁・天井の構成手法に関する基礎的研究-既存天井と新設床をつなぐ壁の構成-  [通常講演]
    森岡 陽介
    日本図学会2019年度春季大会 2019年05月 口頭発表(一般)
  • ハイテーブルにおける行為と立位の関係を考慮した木製スツールの開発  [通常講演]
    森岡 陽介
    日本図学会2018年度秋季大会 2018年12月 ポスター発表
  • 賃貸共同住宅のリノベーション−ARK_74 401号を例として−  [通常講演]
    森岡 陽介
    日本図学会九州支部 2018年度研究発表講演会 2018年06月 口頭発表(一般)
  • 既存転用を前提とした賃貸共同住宅のリノベーション−玉川ビル702号を例として−  [通常講演]
    森岡 陽介
    日本図学会2018年度春季大会 2018年05月 口頭発表(一般)
  • ラワン畑に咲く花−仮説的リノベーション−  [通常講演]
    森岡 陽介
    日本図学会2017年度秋季大会 2017年12月 ポスター発表
  • 賃貸リノベーションにおける間取りの考察  [通常講演]
    森岡 陽介
    日本図学会九州支部 2017年度研究発表講演会 2017年06月 口頭発表(一般)
  • 法務会館リノベーション4室の事例から(4.SOHOとしての形態501号室)  [通常講演]
    森岡 陽介
    日本図学会九州支部 2016年度研究発表会 2016年09月 口頭発表(一般)
  • 法務会館リノベーション4室の事例から(3.住居としての形態601号室)  [通常講演]
    森岡 陽介
    日本図学会九州支部 2016年度研究発表会 2016年09月 口頭発表(一般)
  • 法務会館リノベーション4室の事例から(2.事務所としての形態801号室)  [通常講演]
    森岡 陽介
    日本図学会九州支部 2016年度研究発表会 2016年09月 口頭発表(一般)
  • 法務会館リノベーション4室の事例から(1.基準としての形態401号室)  [通常講演]
    森岡 陽介
    日本図学会九州支部 2016年度研究発表会 2016年09月 口頭発表(一般)

作品等

  • 大川市新中学校木工備品類の製作に係るデザイン・基本意匠図面
    その他  協同組合福岡・大川家具工業会  2020年03月
  • 地域の森活性化プロジェクトふるさと家具(スイ、ダイ)
    その他  協同組合福岡・大川家具工業会  2019年11月
  • 地域の森活性化プロジェクトふるさと家具(ビゴーレ、カウンター)
    その他  協同組合福岡・大川家具工業会  2018年11月

MISC

委員歴

  • 2021年04月 - 現在   日本図学会   第28期 理事
  • 2022年04月 - 2022年12月   日本図学会   2022年度大会 プログラム委員
  • 2021年04月 - 2021年12月   日本図学会   2021年度大会 プログラム委員長
  • 2020年04月 - 2020年12月   日本図学会   2020年度大会 プログラム委員
  • 2019年04月 - 2019年12月   日本図学会   2019年度秋季大会 実行委員

その他

  • 2020年07月 - 2021年03月  清浄住宅のための材料研究および空間設計(令和2年度“オール近大”新型コロナウイルス感染症 対策支援プロジェクト) 
    住宅内での感染リスクを軽減する「清浄住宅」を実現することを目的とする。具体的には住宅内での抗菌・抗ウイルス機能を向上させる (1) 材料の研究・開発、(2) 光や換気、温度を最適化する空間設計を検討する。

その他のリンク

researchmap



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.