野口 夕子 (ノグチ ユウコ)

  • 法学部 法律学科 教授
Last Updated :2024/02/27

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

  • コメント

    保険法制に設ける損害防止義務及び損害防止費用負担義務について、保険法制史を遡る中で両義務がなぜ義務として保険法制に組み込まれていったのかを解明すべく研究を続けています。

研究者情報

学位

  • 博士(法律学)(京都産業大学)
  • 修士(法律学)(京都産業大学)
  • 学士(法律学)(京都産業大学)

ホームページURL

J-Global ID

研究キーワード

  • 商法   保険法   海商法   

現在の研究分野(キーワード)

    保険法制に設ける損害防止義務及び損害防止費用負担義務について、保険法制史を遡る中で両義務がなぜ義務として保険法制に組み込まれていったのかを解明すべく研究を続けています。

研究分野

  • 人文・社会 / 民事法学 / 商法、保険法、海商法

経歴

  • 2018年12月 - 現在  中京大学法務研究所特任研究員
  • 2008年04月 - 現在  近畿大学法学部教授
  • 2016年09月 - 2017年08月  サウサンプトン大学ロースクール客員研究員
  • 2014年05月 - 2016年01月  清河法律事務所弁護士
  • 2009年08月 - 2014年04月  弁護士法人 梅ヶ枝中央法律事務所弁護士
  • 2007年04月 - 2008年03月  近畿大学法学部准教授
  • 2003年04月 - 2007年03月  近畿大学法学部助教授
  • 2003年04月 - 2006年03月  山口大学経済学部非常勤講師
  • 2004年09月 - 2004年09月  島根大学法文学部非常勤講師(集中講義)
  • 2001年09月 - 2003年03月  山口大学経済学部助教授
  • 2002年08月 - 2002年09月  島根大学法文学部非常勤講師(集中講義)
  • 1999年04月 - 2001年08月  山口大学経済学部専任講師

学歴

  • 1996年04月 - 1999年03月   京都産業大学大学院   法学研究科   博士後期課程
  • 1994年04月 - 1996年03月   京都産業大学大学院   法学研究科   博士前期課程
  • 1990年04月 - 1994年03月   京都産業大学   法学部   法律学科
  • 1987年04月 - 1990年03月   徳島県立城ノ内高等学校

所属学協会

  • 比較法学会   日本リスク学会   日本海法学会   日本保険学会   日本私法学会   

研究活動情報

論文

書籍

  • 論点体系 保険法〈第2版〉2
    野口夕子 (担当:分担執筆範囲:第50条(被保険者の死亡の通知)156-163頁、第79条(給付事由発生の通知)392-395頁)第一法規株式会社 2022年07月 ISBN: 9784474072251
  • 論点体系 保険法〈第2版〉1
    野口夕子 (担当:分担執筆範囲:第13条(損害の発生及び拡大の通知)162-170頁、第15条(損害発生後の保険の目的物の滅失)182-183頁、第16条(火災保険契約による損害てん補の特則)184-188頁、第23条(費用の負担)244-250頁)第一法規株式会社 2022年07月 ISBN: 9784474072244
  • 論点体系 保険法Ⅱ:生命保険、傷害疾病定額保険、雑則【第37条~第96条】
    野口 夕子 (担当:分担執筆範囲:「第50条:被保険者の死亡の通知」、「第79条:給付事由発生の通知」)第一法規株式会社 2014年07月
  • 論点体系 保険法Ⅰ:総則、損害保険【第1条~第36条】
    野口 夕子 (担当:分担執筆範囲:「第13条:損害の発生及び拡大の防止」、「第15条:損害発生後の保険の目的物の滅失」、「第16条:火災保険契約による損害てん補の特則」、「第23条:費用の負担」)第一法規株式会社 2014年07月
  • 保険法判例百選
    野口 夕子 (担当:分担執筆範囲:「海上保険証券の有価証券性:大審院昭和13年8月31日判決(昭和13年(オ)第327号保険金請求事件)」)有斐閣 2010年12月
  • 新保険法と保険契約法理の新たな展開
    野口 夕子 (担当:分担執筆範囲:「損害保険契約における保険者免責、その改正の問題点:かかる立法史に探る」)ぎょうせい 2009年10月
  • 保険契約における損害防止義務:モラル・ハザード防止機能という観点から
    野口 夕子 (担当:単著範囲:)成文堂 2007年03月 ISBN: 9784792325107

講演・口頭発表等

  • 保険法51条3号における「保険金受取人」の範囲:高松高裁平成26年9月12日判決を再考する  [招待講演]
    野口夕子
    令和5年度7月度保険学セミナー(大阪) 2023年07月 口頭発表(一般)
  • 個人募集代理店による告知義務違反(東京地裁令和元年12月12日判決)  [通常講演]
    野口夕子
    令和4年度第6回保険事例研究会〈大阪〉 2022年11月 口頭発表(一般)
  • 受取人変更時の契約者の意思能力について(東京高裁平成28年10月27日判決)  [通常講演]
    野口 夕子
    平成30年度第7回保険事例研究会(大阪) 2018年12月 口頭発表(一般)
  • 共済金受取人として共済契約者兼被保険者が指定されて いるが、配偶者として共済金受取人の推定相続人の地位 にある者が被保険者を故意に死亡させた事案(高松高裁平成 26 年9月 12 日判決)  [通常講演]
    野口 夕子
    平成28年度第3回保険事例研究会(大阪) 2016年07月 口頭発表(一般)
  • うつ病についての故意・重過失による不告知(大阪高裁平成24年7月12日判決)  [通常講演]
    野口 夕子
    平成25年度第9回保険事例研究会(大阪) 2014年02月 口頭発表(一般)
  • 保険金請求権の消滅時効の起算点:民法(債権法)改正を射程にして  [招待講演]
    野口 夕子
    平成24年度1月保険学セミナー(東京)東西交流 2013年01月 口頭発表(一般)
  • 高度障害状態該当非該当(水戸地裁平成15年10月29日判決)  [通常講演]
    野口 夕子
    平成23年度第7回保険事例研究会(大阪) 2011年12月 口頭発表(一般)
  • 保険金受取人の変更権、その行使方法をめぐって:信託法89条が保険法改正に与えた影響  [通常講演]
    野口 夕子
    平成23年度1月保険学セミナー(大阪) 2011年01月 口頭発表(一般)
  • 損害防止費用負担義務、その本質と強行性:海上保険法制史に探る  [通常講演]
    野口 夕子
    第59回日本海法学会 2009年10月 口頭発表(一般)
  • 海上リスク対策としての損害防止義務:英国海上保険法の改正動向の与える示唆  [通常講演]
    野口 夕子
    日本リスク研究学会第20回研究発表会 2007年11月 口頭発表(一般)
  • 保険契約における損害防止義務:保険市場に内在するモラル・ハザード防止という観点から  [通常講演]
    野口 夕子
    日本私法学会2004年度大会 2004年10月 口頭発表(一般)
  • 家族にみるリスクシェアリング機能と保険制度  [通常講演]
    野口 夕子
    日本リスク研究学会第14回研究発表会並びに第2回アジアリスク研究シンポジウム 2001年11月 口頭発表(一般)
  • 保険契約におけるリスク対応原理:逆選択およびモラル・ハザード防止という側面から  [通常講演]
    野口 夕子
    日本リスク研究学会第13回研究発表会 2000年11月 口頭発表(一般)
  • 保険事故招致とそのサンクション:民事上および刑事上の詐欺に関する一考察(シンポジウム「モラル・ハザードをめぐる諸問題」)  [通常講演]
    野口 夕子
    平成11年度日本保険学会大会 1999年10月 シンポジウム・ワークショップパネル(指名)
  • イタリア法における損害防止義務  [通常講演]
    野口 夕子
    日本保険学会関西部会 1999年06月 口頭発表(一般)
  • モラル・ハザードに関する保険契約解釈  [通常講演]
    野口 夕子
    日本リスク研究学会第10回研究発表会 1997年11月 口頭発表(一般)

受賞

  • 2000年11月 日本リスク研究学会 奨励賞
     JPN

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 英国における一連の保険法制改革が海上保険分野に及ぼす影響を検証する(基盤研究(C))(課題番号18K01350)
    日本学術振興会:科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)
    研究期間 : 2018年04月 -2023年03月
  • 海上保険法制の中での損害防止費用負担義務にかかる実証的研究(若手研究(B))(課題番号22730098)
    日本学術振興会:科学研究費補助金(学術創成研究費)
    研究期間 : 2010年04月 -2014年03月
  • 損害防止費用負担義務形成史についての実証的・比較法的研究(若手研究(B))(課題番号18730081)
    日本学術振興会:科学研究費補助金(学術創成研究費)
    研究期間 : 2006年04月 -2008年03月

委員歴

  • 2022年11月 - 現在   日本保険学会   評議員
  • 2018年04月 - 現在   東大阪市感染症の診査に関する協議会   協議委員
  • 2014年10月 - 現在   日本海法学会   理事
  • 2007年04月 - 2016年03月   東大阪市感染症の診査に関する協議会   協議委員
  • 2010年10月 - 2014年10月   日本私法学会   理事
  • 1999年12月 - 2001年11月   テレビ山口放送番組審議会   審議委員

担当経験のある科目

  • 会社法近畿大学
  • 海商法近畿大学、山口大学
  • 保険法近畿大学、山口大学、島根大学
  • 商行為法近畿大学、山口大学、島根大学
  • 商法総則近畿大学、山口大学、島根大学
  • 信託法近畿大学
  • 法学入門近畿大学

その他のリンク

researchmap



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.