KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

井上 知美イノウエ トモミ

プロフィール

所属部署名薬学部 医療薬学科
職名講師
学位学士(薬学)
専門医療薬剤学 救命救急処置教育
ジャンル医療・健康/医学
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/675-inoue-tomomi.html
ホームページURL
メールアドレス
Last Updated :2018/08/03

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    根拠に基づいた医療の指標や薬剤の有効性、安全性に関わる要因のリサーチや救命救急処置の手技修得の教育手法に関しての検証について研究しています。

研究活動情報

研究分野

  • 薬学, 医療系薬学

論文

  • CS分析(Customer Satisfaction analysis)による薬剤師のためのフィジカルアセスメント講習会の評価と改善, 大鳥 徹, 井上 知美, 細見 光一, 中川 博之, 高島 敬子, 近藤 尚美, 高田 亜美, 伊藤 栄次, 中山 隆志, 和田 哲幸, 石渡 俊二, 前川 智弘, 船上 仁範, 中村 真也, 窪田 愛恵, 平出 敦, 松山 賢治, 西田 升三, 社会薬学, 35, 2, 101,   2016年, 査読有り
  • Application of ozone gas for decontamination of nucleoside anticancer drugs, Ayumi Tsukamoto, Shunji Ishiwata, Asami Kajimoto, Ryusuke Murata, Rika Kitano, Tomomi Inoue, Takeshi Kotake, Jpn. J. Pharm. Health Care Sci., 2, 26,   2016年, 査読有り
  • 入院患者における誤嚥性肺炎のempiric therapyの評価について ABPC/SBTとPIPC/TAZ比較検証から, 児玉暁人,今井兼貴,山崎恭平,井上知美,石渡俊二,森信介,小竹武, 薬局薬学, 8, 106, 113,   2016年, 査読有り
  • 発熱性好中球減少症に対するcefepimeの先発医薬品と後発医薬品の臨床効果., 今井兼貴,児玉暁人,清水俊希,井上知美,石渡俊二,森信介,小竹武, 日本病院薬剤師会雑誌, 52, 4, 409, 413,   2016年, 査読有り
  • クラウド上に構築した災害時支援医薬品供給管理システム, 北小路学,加藤寛,石渡俊二,安藤和佳子,安逹秀樹,鵜山泰詳,櫻田ゆかり,井上知美,松山賢治,小竹武, 日本集団災害医学会誌, 21, 247, 252,   2016年, 査読有り
  • 消炎鎮痛パップ剤の適正保管に関する研究 痔疾用軟膏剤への成分混入の危険性, 小竹 武, 松本 優里香, 塚本 あゆみ, 井上 知美, 石渡 俊二, 草薙 みか, 坂野 千賀, 大里 恭章, 伊藤 吉將, 長井 紀章, 医療薬学, 41, 11, 786, 792,   2015年11月, 査読有り
  • 薬学部における一次救命処置講習導入と教育効果, 井上 知美, 石渡 俊二, 野々木 宏, 小竹 武, 臨床シュミレーション研究, 4, 1, 26, 33,   2014年12月, 査読有り
  • 院内急変対応への取り組み 院内全職員への心肺蘇生法トレーニングの有効性について, 下山 佳奈子, 中村 祥英, 後藤 貴樹, 登坂 直規, 三宅 章公, 井上 知美, 小竹 武, 野々木 宏, 臨床シュミレーション研究, 4, 1, 20, 25,   2014年12月, 査読有り
  • 【蘇生科学と教育:市民へのアプローチ(最前線)】 診る CPR教育はどうするか? コメディカルへのアプローチ, 井上 知美, Heart View, 16, 10, 1014, 1019,   2012年10月
  • 心肺蘇生講習会実施による病院職員の救命意識の変化, 井上 知美,高田 幸千子,横山 広行,大西 純子,嘉田 晃子,米本 尚裕,小竹 武,野々木 宏, 日本臨床救急医学会雑誌, 15, 401, 407,   2012年, 査読有り
  • 患者のQOL向上と薬剤師の関わり 服薬指導と病棟活動 薬剤師の病棟常駐化による患者のQOL向上への寄与, 和田 恭一, 河内 正二, 東海林 絵美, 生駒 歌織, 川口 博資, 木原 理絵, 山西 香織, 竹内 智恵, 仲里 華子, 井上 知美, 山下 大輔, 堀端 弥生, 小島 久仁子, 前田 優子, 別府 博仁, 越智 裕之, 橋詰 宏美, 寺川 伸江, 堀部 明美, 関本 裕美, 小竹 武, 老田 章, 岡田 博, 中村 慶, 小林 勝昭, 森下 秀樹, 医薬ジャーナル, 44, 2, 746, 752,   2008年02月
    概要:医薬品の適正使用の推進および安全確保を図るため、一部の病棟で薬剤師の常駐化を開始した。筆者らは、プレアボイド事例を解析し、薬剤師の病棟常駐化の有用性を評価した。調査期間内に収集されたプレアボイドのうち薬剤管理指導業務に基づくものが最も多く、常駐化病棟においてのプレアボイド収集件数は薬剤管理指導患者数の増加率以上に増えた。また、持参薬に関するプレアボイド事例は全体の17%であり、入院後早期に解決を図るべき問題が多数見受けられた。今回の調査結果より、適正な薬物療法を遂行する上での薬剤師の病棟常駐化は非常に有用であり、このことによって患者のQOL(quality of life)のさらなる向上が望めるものと考えられた。(著者抄録)
  • 国立循環器病センターにおける心筋梗塞症に対する薬物療法についての処方実態調査-1996年3月と2004年3月の処方傾向の比較-, 川戸順之, 井上 知美, 髙田 充隆, 橋詰宏美 野々木宏 森下秀樹, 医療薬学, 32, 3, 242, 249,   2006年03月
    概要:国立循環器病センターにおける心筋梗塞症に対する薬物療法についての処方実態調査し、使用薬剤の傾向について考察した。

書籍等出版物

  • 薬剤師のための 動ける!救急・災害ガイドブック 在宅から災害時まで、いざというときの適切な処置と役割, 平出敦、田口博一、窪田愛恵, 分担執筆, 羊土社,   2016年04月
  • 心拍再開後ケアと低体温療法トレーニングマニュアル, 一般社団法人 日本蘇生協議会, 分担執筆, 学樹書院,   2015年04月
  • 循環器用薬の薬物相互作用, 柴川雅彦, 井上 知美, 髙田 充隆, 和田恭一 老田章 辻美里 橋詰宏美 花房小百合, 共著,   2001年09月
    概要:主な循環器用薬における臨床で注意すべき薬物相互作用について解説
  • 腎機能障害時における循環器用薬の投与方法, 柴川雅彦, 井上 知美, 髙田 充隆, 和田恭一 有川仁 橋詰宏美 辻美里 花房小百合, 共著,   2003年09月
    概要:主な循環器用薬における臨床で注意すべき腎機能障害時の投与方法について解説

講演・口頭発表等

  • クラウドを介した災害時医薬品管理情報システムの評価, 北小路 学, 石渡 俊二, 井上 知美, 大鳥 徹, 小竹 武, 日本職業・災害医学会会誌,   2017年11月
  • 被災地で医薬品を効率的に活用するためのクラウドネットワーク, 石渡 俊二, 北小路 学, 井上 知美, 大鳥 徹, 小竹 武, 日本職業・災害医学会会誌,   2017年11月
  • 心疾患患者における薬剤師の今後の役割と課題 フィジカルアセスメント, 井上 知美, 大鳥 徹, 細見 光一, 石渡 俊二, 西田 升三, 小竹 武, 日本心臓病学会学術集会抄録,   2017年09月
  • 「地域チーム医療を担う薬剤師養成プログラム」におけるチーム医療関連実習について 薬学部実習生の視点から, 假屋 幸音, 山下 佑麻, 小川 充恵, 小枝 伸行, 山崎 肇, 篠原 裕子, 奥村 隆司, 中野 道雄, 村岡 未彩, 西野 隆雄, 平田 收正, 井上 知美, 伊藤 栄次, 西田 升三, 小竹 武, 日本薬学会年会要旨集,   2017年03月
  • 「地域チーム医療を担う薬剤師育成プログラム」における地域連携医療関連実習について 薬学部実習生の視点から, 山下 佑麻, 假屋 幸音, 小川 充恵, 小枝 伸行, 山崎 肇, 篠原 裕子, 奥村 隆司, 中野 道雄, 村岡 未彩, 西野 隆雄, 平田 收正, 井上 知美, 伊藤 栄次, 西田 升三, 小竹 武, 日本薬学会年会要旨集,   2017年03月
  • 「地域チーム医療を担う薬剤師の養成プログラム」における薬薬学連携地域医療実務実習(八尾モデル) 薬学部実習生の視点から, 野村 加奈子, 中 雄一郎, 篠原 裕子, 奥村 隆司, 小川 充恵, 小枝 伸行, 山崎 肇, 井上 知美, 伊藤 栄次, 西田 升三, 小竹 武, 村岡 未彩, 西野 隆雄, 平田 收正, 日本薬学会年会要旨集,   2017年03月
  • 抗凝血薬(ワルファリン、ダビガトラン)の使用動向と併用薬の解析, 村田 彩純, 伴 信人, 新谷 怜莉, 細川 かおる, 中島 礼子, 坂本 紀夫, 新井 邦彦, 井上 知美, 石渡 俊二, 小竹 武, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2016年10月
  • 睡眠導入薬処方の薬物治療における年齢・性別での比較検討, 藤本 美弥, 中島 礼子, 新谷 怜莉, 細川 かおる, 伴 信人, 坂本 紀夫, 新井 邦彦, 井上 知美, 石渡 俊二, 小竹 武, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2016年10月
  • トラムセット配合錠上市前後の疼痛管理薬物療法における処方比較による薬学的管理情報の抽出, 北野 里佳, 細川 かおる, 新谷 怜莉, 伴 信人, 坂本 紀夫, 新井 邦彦, 井上 知美, 石渡 俊二, 小竹 武, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2016年10月
  • 介護施設入所者における薬物療法の関連性指標の抽出, 坂本 紀夫, 新谷 怜莉, 細川 かおる, 伴 信人, 新井 邦彦, 萩原 成彦, 井上 知美, 石渡 俊二, 小竹 武, 池田 清美, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2016年10月
  • 因子分析による薬剤師と薬学生のフィジカルアセスメントスキル修得に対する特性の比較検討, 大鳥 徹, 中川 博之, 高島 敬子, 近藤 尚美, 高田 亜美, 細見 光一, 井上 知美, 北小路 学, 西田 升三, 松山 賢治, 社会薬学,   2016年08月
  • 一般市民を対象とした一次救命処置(BLS)講習会実施による手技の維持評価, 井上 知美, 野々木 宏, 小竹 武, 日本臨床救急医学会雑誌,   2016年04月
  • e-ポータルサイトを用いた薬剤師のための救急災害医療の学習システム, 窪田 愛恵, 伊藤 栄次, 井上 知美, 小竹 武, 高橋 直子, 平出 敦, 日本薬学会年会要旨集,   2016年03月
  • 薬剤師が救急・災害医療において医療人材として活躍するための『救急・災害に強い薬剤師養成コース』の構築, 高橋 直子, 窪田 愛恵, 井上 知美, 小竹 武, 伊藤 栄次, 植嶋 利文, 木下 理恵, 田口 博一, 西内 辰也, 平出 敦, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2015年11月
  • 介護施設入所者における血圧・臨床検査値と薬物療法の関連性因子について, 坂本 紀夫, 荒木 有希子, 上田 愛子, 八木 亮平, 上田 恭子, 八重樫 柊穂, 冨田 ゆり絵, 井上 知美, 石渡 俊二, 小竹 武, 池田 清美, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2015年11月
  • 当薬局における非定型抗精神病薬の併用薬解析における比較検証, 伴 信人, 坂本 紀夫, 中島 礼子, 細田 康子, 南埜 裕貴子, 細川 かおる, 新井 邦彦, 植野 春奈, 井上 知美, 石渡 俊二, 小竹 武, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2015年11月
  • 当薬局におけるビスホスホネート製剤の使用動向および併用薬解析による薬学的管理因子の抽出, 中島 礼子, 坂本 紀夫, 伴 信人, 細川 かおる, 森川 友紀子, 新谷 怜莉, 新井 邦彦, 西浦 広将, 井上 知美, 石渡 俊二, 小竹 武, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2015年11月
  • 受講者背景における薬剤師対象救急領域講習会修得度の検討 救急に強い薬剤師養成コースを通じて, 井上 知美, 窪田 愛恵, 小竹 武, 木下 理恵, 田口 博一, 西内 辰也, 平出 敦, 日本臨床救急医学会雑誌,   2015年04月
  • 薬局・薬店が関与した救急通報(大阪市消防局搬送記録より), 窪田 愛恵, 木下 理恵, 田口 博一, 西内 辰也, 井上 知美, 小竹 武, 林田 純人, 平出 敦, 日本臨床救急医学会雑誌,   2015年04月
  • 薬学的管理におけるシタグリプチンとビルダグリプチンの併用薬の比較解析, 下浦 達明, 渡邉 幸子, 礒脇 雄一, 遠藤 晋吾, 井上 知美, 石渡 俊二, 小竹 武, 日本薬学会年会要旨集,   2015年03月
  • 災害時医薬品供給のためのストック確保に関する検討, 北小路 学, 加藤 寛, 石渡 俊二, 櫻田 ゆかり, 鎌塚 正人, 栗栖 勝, 安藤 和佳子, 井上 知美, 松山 賢治, 小竹 武, 日本薬学会年会要旨集,   2015年03月
  • 救急災害に強い薬剤師養成コースの構築, 高橋 直子, 窪田 愛恵, 井上 知美, 小竹 武, 伊藤 栄次, 久村 正樹, 植嶋 利文, 木下 理恵, 田口 博一, 西内 辰也, 平出 敦, 日本薬学会年会要旨集,   2015年03月
  • クラウド上に構築した災害時支援医薬品供給管理システム, 北小路 学, 加藤 寛, 石渡 俊二, 安藤 和佳子, 安達 秀樹, 鵜山 泰詳, 櫻田 ゆかり, 井上 知美, 松山 賢治, 小竹 武, 日本集団災害医学会誌,   2014年12月
  • 保険薬局医療従事者の認知症研修会の有用性について, 坂本 紀夫, 新井 邦彦, 清水 俊希, 井上 知美, 石渡 俊二, 小竹 武, 島田 由佳, 神原 明夫, 長谷川 肇, 田齋 秀章, 増田 修也, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2014年10月
  • 当薬局における抗アレルギー薬の使用変遷と季節性ニーズの解析, 中島 礼子, 森川 友紀子, 八木 亮平, 細川 かおる, 伴 信人, 坂本 紀夫, 新井 邦彦, 波夛 孝次朗, 井上 知美, 石渡 俊二, 小竹 武, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2014年10月
  • 当薬局における抗精神病薬の時系列使用変遷の解析, 伴 信人, 前田 栄子, 中島 礼子, 細川 かおる, 坂本 紀夫, 新井 邦彦, 岡本 卓也, 井上 知美, 石渡 俊二, 小竹 武, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2014年10月
  • 当薬局におけるピロリ除菌薬の使用状況と除菌効果の解析について, 辰巳 和代, 細川 かおる, 中島 礼子, 伴 信人, 坂本 紀夫, 新井 邦彦, 成田 雄亮, 井上 知美, 石渡 俊二, 小竹 武, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2014年10月
  • 救急医療におけるトレーニングシミュレーションの今後 将来の救急認定薬剤師養成にむけて 薬学部学生への一次救命処置トレーニングについて, 井上 知美, 八重樫 柊穂, 木島 彩, 冨田 ゆり絵, 野々木 宏, 小竹 武, 日本脳低温療法学会プログラム・抄録集,   2014年08月
  • 救急に強い薬剤師養成コースの開発, 窪田 愛恵, 田口 博一, 西内 辰也, 今村 武尊, 木下 潤一, 下田平 和子, 橋本 英之, 井上 知美, 小竹 武, 平出 敦, 日本臨床救急医学会雑誌,   2014年04月
  • 救急に強い薬剤師養成コースの構築, 窪田 愛恵, 田口 博一, 西内 辰也, 関 進, 谷 由香, 小竹 武, 井上 知美, 平出 敦, 日本薬学会年会要旨集,   2014年03月
  • インドメタシン貼付剤及びサリチル酸メチル貼付剤の保管方法における痔疾用軟膏剤への成分移行検討について, 松本 優里香, 草薙 みか, 坂野 千賀, 大里 恭章, 井上 知美, 小竹 武, 日本薬学会年会要旨集,   2014年03月
  • 大学における医療人養成のために薬学生が理解すべき疾患とは?, 小竹 武, 井上 知美, 野口 知世, 松本 優里香, 高田 充隆, 掛樋 一晃, 野村 守弘, 山添 譲, 日本薬学会年会要旨集,   2013年03月
  • DPP-4阻害薬登場による糖尿病治療薬の動向, 下浦 達明, 礒脇 雄一, 渡邉 幸子, 安田 一紀, 井上 知美, 小竹 武, 日本薬学会年会要旨集,   2013年03月
  • 薬局実務実習における調剤過誤防止のリスクマネージメントについて(第2報), 伴 信人, 坂本 紀夫, 福永 朝恵, 中野 有美, 嶋田 直子, 前田 栄子, 辻 恵里子, 細川 かおる, 新井 邦彦, 井上 知美, 小竹 武, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2012年10月
  • 肝代謝型薬物(ARBと脂溶性スタチン系薬)の併用例処方解析による投与量相関の検証, 樋口 紗織, 伴 信人, 辻 恵里子, 前田 栄子, 中野 有美, 福永 朝恵, 坂本 紀夫, 新井 邦彦, 尾原 佳奈, 井上 知美, 小竹 武, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2012年10月
  • ドネペジル塩酸塩錠使用症例における投与量変化の解析, 紺野 信枝, 福永 朝恵, 中野 有美, 伴 信人, 坂本 紀夫, 新井 邦彦, 竹田 幸樹, 井上 知美, 小竹 武, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2012年10月
  • 経口糖尿病薬におけるDPP-4阻害薬使用症例の処方解析, 辻 恵里子, 伴 信人, 前田 栄子, 中島 礼子, 福永 朝恵, 中野 有美, 坂本 紀夫, 新井 邦彦, 冨田 ゆり絵, 井上 知美, 小竹 武, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2012年10月
  • COX2選択性NSAIDsと消化性潰瘍治療薬との併用についての処方解析, 辰巳 和代, 伴 信人, 前田 栄子, 辻 恵里子, 福永 朝恵, 中野 有美, 坂本 紀夫, 新井 邦彦, 富村 隆志, 井上 知美, 小竹 武, 日本薬剤師会学術大会講演要旨集,   2012年10月
  • レニン・アンジオテンシン系薬剤による消化性潰瘍抑制効果 処方併用率の解析から, 木村 亮介, 井上 知美, 上田 香織, 豊田 英明, 文原 智彦, 吉田 哲也, 小竹 武, 日本医薬品情報学会総会・学術大会講演要旨集,   2012年06月
  • 胃腸薬として用いられる一般用医薬品のデータベース作成, 安田 一紀, 井上 知美, 小竹 武, 日本医薬品情報学会総会・学術大会講演要旨集,   2012年06月
  • 一般用医薬品(鎮静薬)を選択するには? 鎮静薬のデータベース化から, 松本 優里香, 井上 知美, 小竹 武, 日本医薬品情報学会総会・学術大会講演要旨集,   2012年06月
  • 薬局実務実習における調剤過誤防止のリスクマネージメントについて, 福永 朝恵, 伴 信人, 中野 有美, 嶋田 直子, 前田 栄子, 高木 伯美, 細川 かおる, 中島 敏子, 辻 恵里子, 治郎丸 則子, 坂本 紀夫, 新井 邦彦, 井上 知美, 小竹 武, 日本薬学会年会要旨集,   2012年03月
  • 一次救命処置の積極性と性格の相関について 薬学生への教育効果測定から, 濱谷 佳名子, 井上 知美, 扇間 昌規, 小竹 武, 日本薬学会年会要旨集,   2012年03月
  • どのような薬剤とのアンジオテンシン受容体拮抗薬配合剤(ARB)が求められているのか? ARB処方患者の併用薬の解析から, 尾原 佳奈, 井上 知美, 福永 朝恵, 伴 信人, 坂本 紀夫, 新井 邦彦, 小竹 武, 日本薬学会年会要旨集,   2012年03月
  • 医薬品情報提供業務における問い合わせ内容の解析と効率化の可能性について, 野口 知世, 井上 知美, 岩崎 尚美, 岩崎 浩子, 森田 哲也, 小竹 武, 日本薬学会年会要旨集,   2012年03月
  • 外来患者における一包化調剤必要性の因子, 澤野 有希世, 井上 知美, 上田 香織, 豊田 英明, 文原 智彦, 吉田 哲也, 小竹 武, 日本薬学会年会要旨集,   2012年03月
  • 6年制長期実務実習第1期、第2期に関する学生アンケート調査Customer Satisfaction(CS)分析により抽出された改善項目, 大鳥 徹, 村上 悦子, 北小路 学, 細見 光一, 井上 知美, 小竹 武, 高田 充隆, 松山 賢治, 日本ファーマシューティカルコミュニケーション学会会誌,   2011年11月
    概要:薬学教育モデル・コアカリキュラムに沿った実習の実施状況を検証し、6年制長実務実習の問題点の検討と改善を目的に学生アンケートを実施した。アンケート結果は、薬学教育において改善項目の抽出などに使用されている顧客満足度(CS)分析より検討した。病院実務実習の実習内容は、「TDMについての演習あるいは実習を受けましたか?」が「要改善項目」として抽出され、薬局実務実習の実習内容は、「薬品管理に関する説明を受けましたか?」が「要改善項目」として抽出された。また、実務実習の指導にあたる指導薬剤師に関しては病院薬局共に、「指導薬剤師の言動に不快だと感じたことがありましたか?」が「改善検討項目」として抽出された。言動は実務実習を円滑に遂行する上で非常に重要かつ基本的な問題で、大学教員と実習指導薬剤師がワークショップなどで共にコミュニケーションとは何かを学び、スキルを検討する必要があった。
  • 医療従事者と一般従事者間での一次救命処置に対する積極性の比較 受講年齢による影響, 松岡 春佳, 井上 知美, 高田 幸千子, 横山 広行, 大西 純子, 嘉田 晃子, 小竹 武, 野々木 宏, 日本薬学会年会要旨集,   2011年03月
  • 6年制長期実務実習第1期に関する学生アンケート調査 Customer Satisfaction(CS)分析により抽出された改善項目, 村上 悦子, 大鳥 徹, 高田 充隆, 小竹 武, 細見 光一, 北小路 学, 井上 知美, 八軒 浩子, 松山 賢治, 日本薬学会年会要旨集,   2011年03月
  • なぜ一次救命処置をためらうのか? 薬学生への教育効果測定から, 濱谷 佳名子, 井上 知美, 扇間 昌規, 小竹 武, 日本薬学会年会要旨集,   2011年03月
  • 実務実習事前学習における4分野の実習(【医薬品管理】【TDM】【製剤】【疑義照会、調剤、服薬指導】)の満足度比較, 小竹 武, 井上 知美, 坂本 紀夫, 三嶋 勝彦, 坂野 千賀, 大里 恭章, 安部 由香, 下浦 達明, 磯脇 雄一, 渡邉 幸子, 高田 充隆, 日本薬学会年会要旨集,   2011年03月
  • 病院で働く医師・看護師以外の職員の心肺蘇生講習会前後での意識の変化の比較, 高田幸千子, 井上 知美, 横山広行 笠原洋一郎 尾上純子 野々木宏 内藤博昭, 医療の質・安全学会 第4回学術集会,   2010年, 医療の質・安全学会 第4回学術集会
  • 病院で働く医師・看護師以外の職員の心肺蘇生講習会前後での意識の変化の比較, 高田 幸千子, 横山 広行, 井上 知美, 笠原 洋一郎, 尾上 純子, 野々木 宏, 内藤 博昭, 医療の質・安全学会誌,   2009年11月
  • 処方オーダリングシステムによる医療事故防止対策, 井上 知美, 髙田 充隆, 橋詰宏美 辻美里 和田恭一 柴川雅彦, 近畿薬学集談会研究発表会,   2001年, 近畿薬学集談会研究発表会
    概要:処方オーダリングシステムに導入した新規医療事故防止対策について概説
  • アミオダロン注の血中濃度推移と適正使用への検討, 森 英人, 井上 知美, 小竹 武, 川口 博資 山下 大輔 小林 勝昭 森下 秀樹, 第29回日本病院薬剤師会近畿学術大会,   2008年, 第29回日本病院薬剤師会近畿学術大会
    概要:アミオダロン注の血中濃度推移の検討
  • 国立循環器病センターにおける心筋梗塞症に対する薬物療法についての処方実態調査-1996と2004年を比較して-, 川戸順之, 井上 知美, 髙田 充隆, 橋詰宏美 髙田充隆 森下秀樹 野々木宏, 第15回日本医療薬学会年会,   2005年, 第15回日本医療薬学会年会
    概要:国立循環器病センターにおける心筋梗塞症に対する薬物療法についての処方実態調査し、使用薬剤の傾向について考察
  • 国立循環器病センターにおける虚血性心疾患(狭心症及び心筋梗塞症)の使用薬剤調査, 川戸順之, 井上 知美, 髙田 充隆, 橋詰宏美 森下秀樹, 第59回国立病院総合医学会,   2005年, 第59回国立病院総合医学会
    概要:国立循環器病センターにおける心筋梗塞症に対する薬物療法についての処方実態調査し、使用薬剤の傾向について考察
  • 心肺蘇生講習会実施による病院職員の救命意識の変化, 井上 知美, 高田 幸千子 横山 広行 尾上 純子 関口 賢一 野々木 宏, 第74回日本循環器学会総会・学術集会,   2010年03月, 第74回日本循環器学会総会・学術集会
  • 一次救命救急処置実施に対する意識の変化と受講者年齢の影響  ~心肺蘇生講習会を通じて~, 井上 知美, 小竹 武, 高田 幸千子  横山 広行 尾上 純子  嘉田 晃子  野々木 宏 , 第20回日本医療薬学会年会,   2010年11月, 第20回日本医療薬学会年会