KINDAI UNIVERSITY


※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

日下 俊次クサカ シュンジ

プロフィール

所属部署名堺病院
職名教授/部長
学位博士(医学)
専門網膜剥離、糖尿病網膜症、未熟児網膜症
ジャンル医療・健康/医学
コメンテータガイドhttp://www.kindai.ac.jp/meikan/566-kusaka-shunji.html
ホームページURL
メールアドレス
Last Updated :2017/11/18

コミュニケーション情報 byコメンテータガイド

コメント

    網膜剥離、糖尿病網膜症、未熟児網膜症などの手術加療を要する網膜硝子体疾患、白内障疾患の治療を専門としています。

学歴・経歴

学歴

  •  - 1986年, 大阪大学, 医学部, 医学科

研究活動情報

研究分野

  • 外科系臨床医学, 眼科学

研究キーワード

  • 眼科学

論文

  • Mutations in ATOH7 gene in patients with nonsyndromic congenital retinal nonattachment and familial exudative vitreoretinopathy., Kondo H, Matsushita I, Tahira T, Uchio E, Kusaka S, Ophthalmic genetics, 37, 4, 462, 464,   2016年12月, 査読有り
  • Intraoperative optical coherence tomography (RESCAN® 700) for detecting iris incarceration and iridocorneal adhesion during keratoplasty., Eguchi H, Kusaka S, Arimura-Koike E, Tachibana K, Tsujioka D, Fukuda M, Shimomura Y, International ophthalmology,   2016年08月, 査読有り
  • Long-lasting, dense scotoma under light-adapted conditions in patient with multiple evanescent white dot syndrome., Kuniyoshi K, Sakuramoto H, Sugioka K, Matsumoto C, Kusaka S, Shimomura Y, International ophthalmology, 36, 4, 601, 605,   2016年08月, 査読有り
  • 26.0mm以上の長眼軸長における眼内レンズ度数計算式の術後早期の屈折誤差, 日下 俊次, 視覚の科学, 37, 2,   2016年08月, 査読有り
  • Immediate Sequential Bilateral Pediatric Vitreoretinal Surgery: An International Multicenter Study., Yonekawa Y, Wu WC, Kusaka S, Robinson J, Tsujioka D, Kang KB, Shapiro MJ, Padhi TR, Jain L, Sears JE, Kuriyan AE, Berrocal AM, Quiram PA, Gerber AE, Paul Chan RV, Jonas KE, Wong SC, Patel CK, Abbey AM, Spencer R, Blair MP, Chang EY, Papakostas TD, Vavvas DG, Sisk RA, Ferrone PJ, Henderson RH, Olsen KR, Hartnett ME, Chau FY, Mukai S, Murray TG, Thomas BJ, Meza PA, Drenser KA, Trese MT, Capone A Jr, Ophthalmology, 123, 8, 1802, 1808,   2016年08月, 査読有り
  • Novel mutations in the COL2A1 gene in Japanese patients with Stickler syndrome., Kondo H, Matsushita I, Nagata T, Hayashi T, Kakinoki M, Uchio E, Kondo M, Ohji M, Kusaka S, Human genome variation, 3, 16018,   2016年07月, 査読有り
  • Subretinal Fluid Drainage and Vitrectomy Are Helpful in Diagnosing and Treating Eyes with Advanced Coats' Disease., Imaizumi A, Kusaka S, Takaesu S, Sawaguchi S, Shimomura Y, Case reports in ophthalmology, 7, 1, 223, 229,   2016年04月, 査読有り
  • 重症未熟児網膜症に対する抗VEGF治療, 日下 俊次, 日本未熟児新生児学会雑誌, 24, 1, 4,   2012年
  • Genetic variants of FZD4 and LRP5 genes in patients with advanced retinopathy of prematurity, Kondo H, 日下 俊次, Yoshinaga A, Uchio E, Tawara A, Tahira T, Mol Vis, 19, 476, 485,   2013年02月
  • 日本眼科学会総集会プログラム委員会に対する評価委員会から, 日下 俊次, 日本眼科学会雑誌, 117, 3, 311, 314,   2013年03月
  • 自傷行為のある知的障害者の白内障と網膜剥離の手術, 永原 幸, 日下 俊次, 大島佑介, 池田恒彦, 井上 真, 眼科手術, 26, 437, 443,   2013年07月
  • TGF-β2 promotes RPE cell invasion into a collagen gel by mediating urokinase-type plasminogen activator (uPA) expression., 杉岡 孝二, 児玉 彩, 岩田 美穂子, 吉田 浩二, 日下 俊次, 松本 長太, 梶 博史, 下村 嘉一, 岡田 清孝, Experimental Eye Research, 115, 13, 21,   2013年10月
    概要:増殖性硝子体網膜症(PVR)の増殖組織では網膜色素上皮細胞(RPE)は線維芽細胞様の形態をしており、RPEの上皮間葉移行(EMT)がPVRの病態に関与していると考えられている。ウロキナーゼ型プラスミノーゲン活性化因子(uPA)は、細胞線溶により、細胞運動やECMの分解を促進し、細胞のECMへ侵入を助長する作用を持つ。そこで、本研究では、TGF-beta2でEMT様変化を起こしたRPEがコラーゲンゲル内に侵入するメカニズムにuPAが関与しているかを検討した。RPEはARPE19を用いた。TGF-beta2刺激によりARPE19のゲル内侵入は促進され、またその細胞形態は線維芽細胞様であった。またその作用はuPA阻害剤により抑制されたことから、uPAがRPEのゲル内侵入や形態変化に関与していると考えられた。さらにTGF-beta2の刺激によりARPE19のuPAの発現とuPAとARPE19の結合力が増強することを確認した。これらの結果からTGF-beta2の刺激によるARPE19のコラーゲンゲル内細胞遊走作用にuPAは促進的に作用し、uPAがPVRの発症に関与し
  • アリピプラゾールによる一過性の近視化の1例, 岡本 紀夫, 日下 俊次, 長井 紀章, 伊藤 吉將, 下村 嘉一, 眼科臨床紀要, 6, 11, 903, 905,   2013年11月
  • Intravitreal Injection of Bevacizumab for Retinopathy of Prematurity in an Infant with Peters Anomaly, Minami T,Kuniyoshi K,Kusaka S,Sugioka K,Sakuramoto H,Sakamoto M,Izu A,Wada N,Shimomura Y, Case Rep Opthalmol, 5, 318, 324,   2014年, 査読有り
  • 抗VEGF知慮の適応と実際, 日下俊次, 眼科グラフィック, 13, 1, 39, 45,   2014年, 査読有り
  • 未熟児網膜 最新の手術的治療と今後の展望, 日下俊次, 日本の眼科, 85, 12, 19, 22,   2014年, 査読有り
  • 未熟児網膜症の最新治療, 日下俊次, 眼科手術, 127, 549, 552,   2014年, 査読有り
  • ベバシズマブ硝子体注射と光線力学的療法で加療した網膜血管腫の小児例, 馬場高志、三宅敦子、山崎厚志、日下俊次、井上幸次, 臨床眼科, 68, 3, 339, 343,   2014年, 査読有り
  • Efficacy of Short-term Postoperative Perfluoro-n-octane Tamponade for Pediatric Complex Retinal Detachment, Imaizumi A, Kusaka S, Noguchi H, Shimomura Y, Sawaguchi S, Am J Ophthalmol, 157, 2, 384, 389,   2014年02月, 査読有り
  • Fluorescein angiographic observations of peripheral retinal vessel growth in infants after intravitreal injection of bevacizumab as sole therapy for zone I and posterior zone II retinopathy of prematurity, Tahija SG, Hersetyati R, Lam GC, Kusaka S, McMenamin PG, Br J Ophthalmol, 98, 4, 507, 512,   2014年04月, 査読有り
  • 重症未熟児網膜症には光凝固?それとも抗VEGF治療?, 日下俊次, 臨床眼科, 69, 2, 204, 208,   2015年02月, 査読有り

書籍等出版物

  • 未熟児網膜 症例から学ぶ 周産期診療ワークブック改訂第2版, 日下 俊次, 未熟児網膜症, メディカルビュー社,   2016年07月
  • 未熟児網膜 眼科疾患 最新の治療2016-2018, 日下 俊次, 未熟児網膜症, 南江堂,   2016年02月
  • 小児眼科学, 日下俊次, 網膜剥離の管理, 三輪書店,   2015年10月
  • 眼科臨床エキスパート, 日下俊次, 前部増殖硝子体網膜症 網膜剥離と極小切開硝子体手術, 医学書院,   2015年04月
  • 網膜硝子体手術 SOS, 低眼圧、創閉鎖不全 アドバイス, 日下 俊次, 単著, 医学書院,   2012年02月
  • 眼科診療クオリファイ9 こどもの眼と疾患, 眼外傷, 日下 俊次, 単著, 中山書店,   2012年02月
  • 周産期診療ワークブック, 未熟児網膜症, 日下 俊次, 和田 紀久, 共著, メジカルビュー社,   2012年07月
    概要:周産期専門医を志望する医師を対象としたテキストで、未熟児網膜症について解説した。
  • あたらしい眼科, 小児白内障手術 -手術のポイント- , 日下 俊次, 単著,   2012年
  • 周産期医学, 未熟児網膜症に対する抗VEGF治療, 日下 俊次, 単著,   2012年
  • 症例から学ぶ 周産期診療ワークブック, 未熟児網膜症, 日下 俊次, 単著, メジカルビュー社,   2012年
  • 知りたい数値がさっと引ける ぱっと分かる 新生児の臨床検査・基準値ディクショナリー, 眼底検査, 日下 俊次, 単著, メディカ出版,   2012年
  • 眼科疾患 最新の治療 2013-2015, 未熟児網膜症, 日下 俊次, 共著, 南江堂,   2013年06月
  • 裂孔原性網膜剥離-How to treat (専門医のための眼科診療クオリファイ), 第一次硝子体過形成遺残, 日下 俊次, 共著, 中山書店,   2013年06月

講演・口頭発表等

  • 滲出性網膜剥離を来したCoats病に対する手術成績, 辻岡大志、日下俊次、立花都子、初川嘉一、今泉綾子、兒玉達夫、下村嘉一, 第55回日本網膜硝子体学会総会,   2016年12月02日
  • 重症未熟児網膜症に対するranibizumab硝子体内投与, 平木翔子、日下俊次、杉岡孝二、國吉一樹、小西悠平、南方俊祐、和田紀久、松本長太、下村嘉一, 第55回日本網膜硝子体学会総会,   2016年12月02日
  • 1歳男児に急性発症した重篤な網膜機能傷害, 佐藤 朋子、國吉 一樹、下村 嘉一、初川 嘉一、藤野 貴啓、角南 健太、木村 貞美、大黒 浩、三島 壮一郎、日下 俊次, 第127回南大阪眼科勉強会,   2016年11月12日
  • Stickler症候群では高率に黄斑低形成を合併する, 松下五佳、永田竜朗、林 孝彰、木許賢一、久保田敏昭、大路正人、日下俊次、近藤寛之, 第70回日本臨床眼科学会,   2016年11月05日
  • ステロイド投与が奏功した肺炎球菌角膜炎の1例, 佐藤朋子、江口 洋、堀田芙美香、日下俊次、福田昌彦、下村嘉一, 第70回日本臨床眼科学会,   2016年11月05日
  • 涙嚢分泌物の培養と次世代シークエンス解析の比較検討, 堀田芙美香、江口 洋、宮崎千歌、杉本 学、今大路治之、桑原知巳、日下俊次、下村嘉一, 第70回日本臨床眼科学会,   2016年11月05日
  • レバミピド点眼薬による涙嚢炎での涙石の検討, 竹谷 太、江口 洋、宮崎千歌、長谷川麻里子、廣瀬美央、日下俊次、福田昌彦、下村嘉一, 第70回日本臨床眼科学会,   2016年11月05日
  • 2次元電気泳動法による未熟児網膜症患者の硝子体中タンパク質のプロテオーム解析, 杉岡孝二、日下俊次、斎藤昭夫、國吉一樹、下村嘉一, 第70回日本臨床眼科学会,   2016年11月05日
  • 網膜剥離ファイトクラブ round 12 −症例をシェアして自分のものにする―, 喜多美穂里、大島佑介、門之園一明、木村英也、日下俊次、栗山昌治、竹内 忍, 第70回日本臨床眼科学会,   2016年11月04日
  • 無虹彩・無硝子体眼での内皮移植片縫着DSAEKの早期成績, 西田功一、江口 洋、堀田芙美香、辻岡大志、立花都子、日下俊次、福田昌彦、下村嘉一, 第70回日本臨床眼科学会,   2016年11月03日
  • チャレンジ!小児網膜硝子体疾患, 日下俊次, 第6回山形眼科フォーラム,   2016年10月22日
  • ROPに対するIVR, 日下俊次, Japan Macula Club 第18回学術講演会,   2016年08月28日
  • 近畿大学堺病院の最近の手術の動向, 日下俊次, 第5回なんかい眼科フォーラム,   2016年07月30日
  • 眼底検査, 日下俊次, 第41回日本小児眼科学会総会 第72回日本弱視斜視学会総会,   2016年06月24日
  • 小児白内障に対するトーリック眼内レンズ挿入眼の術後視機能, 立花都子、日下俊次、阿部孝助、辻岡大志、小池英子、江口 洋、下村嘉一, 第41回日本小児眼科学会総会 第72回日本弱視斜視学会総会,   2016年06月24日
  • チャレンジ!小児サージカルレチナ, 日下俊次, β(ベータ)の会,   2016年05月20日
  • 難治性網膜硝子体疾患の外科的治療, 日下俊次, 第3回アイリーア&エタニティーアップデートセミナー in 大分,   2016年05月14日
  • 角膜移植術における術中 real-time OCT (RESCAN 700), 江口 洋、小池英子、立花都子、辻岡大志、日下俊次、福田昌彦、下村嘉一, 第120回日本眼科学会総会,   2016年04月08日
  • 未熟児網膜症に対する水晶体温存硝子体術後の水晶体透明性, 立花都子、日下俊次、阿部考助、森本 壮、國吉一樹、杉岡孝二、岩橋千春、不二門 尚、下村嘉一, 第120回日本眼科学会総会,   2016年04月07日
  • 先天性網膜接着不全症候群およびFEVR患者におけるATOH7遺伝子異常, 松下五佳、内尾英一、日下俊次、近藤寛之, 第120回日本眼科学会総会 ,   2016年04月07日
  • 小児の眼底疾患, 日下俊次, 第93回 岡山大学眼科研究会 ,   2016年03月05日, 招待有り
  • 小児網膜硝子体疾患の診断と治療, 日下 俊次, 第17回山梨網膜研究会,   2016年03月03日
  • 小児網膜硝子体疾患の診断と治療, 日下 俊次, 第9回東京眼科アカデミー ,   2016年02月27日, 招待有り
  • Long-term Surgical Results of Stage 4A (and/or Stage 5) ROP, Shunji Kusaka, RETINA SYMPOSIUM : Organized by TIO/Nepal Ophthalmic Society (NOS),   2015年12月19日
  • Late complications of Vitrectomy for ROP, Shunji Kusaka, RETINA SYMPOSIUM : Organized by TIO/Nepal Ophthalmic Society (NOS),   2015年12月19日
  • Anti-VEGF and/or Vitrectomy for Severe Coats Disease, Shunji Kusaka, RETINA SYMPOSIUM : Organized by TIO/Nepal Ophthalmic Society (NOS),   2015年12月19日
  • 〔イブニングセミナー〕「私が選んだ硝子体手術マシン」-弘法も筆を選ぶ!?-, 日下俊次, 第54回日本網膜硝子体学会総会・第32回日本循環学会 合同学会,   2015年12月04日
  • Advances in Vitreoretinal Surgery, Shunji Kusaka, American Academy of Ophthalmology2015,   2015年11月14日
  • インストラクションコース 網膜剥離ファイトクラブ 第11ラウンド-症例をシェアして自分のものにする2-, 喜多美穂里、大島佑介、門之園一明、木村英也、日下俊次、栗山昌治、竹内 忍, 第69回日本臨床眼科学会,   2015年10月23日
  • 小児網膜硝子体疾患の診断と治療, 日下俊次, 第9回北陸オフサルミックフォーラム,   2015年10月03日
  • 小児網膜硝子体疾患の治療, 日下俊次, 第11回武庫川眼科アカデミー,   2015年10月02日
  • The use of iOCT for the evaluation of macular status in vitrectomy for PDR, Shunji Kusaka, RESCAN 700 Expert User Meeting ESCRS 2015,   2015年09月06日
  • Treatment of severe Coats disease by anti-VEGF therapy and/or vitrectomy, Shunji Kusaka, The 3rd World Congress of Paediatric Ophthalmology and Strabismus,   2015年09月04日
  • FEVRに対する硝子体手術, 日下俊次, Japan Macula Club 第17回学術講演会,   2015年08月23日
  • 〔特別講演〕小児網膜硝子体疾患に対する外科的治療, 日下俊次, 第71回日本弱視斜視学会総会第40回日本小児眼科学会合同学会,   2015年07月03日
  • Invited Speaker as a Symposisit.Intraoperative OCT in complex vitreoretinal surgery, Shunji Kusaka, European Society of Ophthalmology,   2015年06月07日
  • 〔特別講演〕小児難治性網膜硝子体疾患の治療, 日下俊次, 第5回仙台網膜道場,   2015年05月23日
  • 〔ランチョンセミナー〕難治性網膜硝子体疾患の治療, 日下俊次, 第9回四国PLUS ONE Eyeランドセミナー,   2015年05月17日
  • 〔特別講演〕難治性網膜硝子体疾患の治療, 日下俊次, 第17回「JON研究会」講演会,   2015年05月16日
  • 〔ランチョンセミナー〕小眼球対応 25G Shortウルトラビットプローブの使用経験, 日下俊次, 第119回日本眼科学会総会,   2015年04月17日
  • コーツ病に対する bevacizumab併用治療の効果, 花都子、日下俊次、初川嘉一、今泉綾子、兒玉達夫、下村嘉一, 第119回日本眼科学会総会,   2015年04月17日
  • Use of IO-OCT in various vitro retinal Surgery, Shunji Kusaka, Intra-Operative OCT Science Day,   2015年02月21日
  • Short term postoperative Perfluoro-n-Octane in Pediatric Complex RD, Shunji Kusaka, The International Meeting of the Egyptian Vitreoretinal Society EGVRS,   2015年02月20日
  • Vitrectomy for FEVR, Shunji Kusaka, The International Meeting of the Egyptian Vitreoretinal Society EGVRS,   2015年02月20日
  • Intraoperative OCT findings in vitrectomy for various vitreoretinal disorders, Shunji Kusaka, The International Meeting of the Egyptian Vitreoretinal Society EGVRS,   2015年02月18日
  • Venturi & peristaltic pumps fluidics and implications in different steps of vitreous surgery, Shunji Kusaka, The International Meeting of the Egyptian Vitreoretinal Society EGVRS,   2015年02月
  • 〔特別講演〕硝子体手術 -最近の話題-, 日下俊次, 第75回 宮崎大学眼科研究会,   2015年01月24日
  • 〔特別講演〕難治性網膜硝子体疾患に対する硝子体手術, 日下俊次, 第三回 Osaka Ophthalmologist Meeting ,   2015年01月15日
  • Retinal surgery for ROP and FEVR, Shunji Kusaka, 第70回日本弱視斜視学会総会第39回日本小児眼科学会総会アメリカ小児眼科斜視学会,   2014年11月30日
  • 硝子体手術後の未熟児網膜症例の5歳時視機能, 立花都子、日下俊次、阿部考助、國吉一樹、杉岡孝二、松本富美子、下村嘉一, 第53回日本網膜硝子体学会総会・第31回日本眼循環学会,   2014年11月29日
  • 網膜硝子体手術~合併症の予防と対策, 日下俊次, 第53回日本網膜硝子体学会総会・第31回日本眼循環学会,   2014年11月28日
  • 広角眼底観察システム用曇り防止装置の臨床応用, 日下俊次、辻岡大志、立花都子、小池英子、檜垣史郎、下村嘉一, 第53回日本網膜硝子体学会総会・第31回日本眼循環学会,   2014年11月28日
  • 重症コーツ病に対する治療, 日下俊次, 第237回O.C.C.,   2014年11月22日
  • 網膜剥離ファイトクラブ-症例をシェアして自分のものにする-, 喜多美穂里、大島佑介、門之園一明、木村英也、日下俊次、栗山晶治、竹内忍., 第68回日本臨床眼科学会,   2014年11月15日
  • 眼科診療再考‐眼科治療進歩の功罪考UPDATE‐, 日下俊次, 第68回日本臨床眼科学会,   2014年11月15日
  • 両眼同日白内障手術の検討, 藤井明子、日下俊次、青松圭一、立花都子、小池英子、檜垣史郎、下村嘉一, 第68回日本臨床眼科学会,   2014年11月15日
  • 術中OCTで確信の持てる状況判断, 日下俊次, 第68回日本臨床眼科学会,   2014年11月14日
  • 先読み白内障手術‐他疾患治療を見据えて‐, 日下俊次, 第68回日本臨床眼科学会,   2014年11月14日
  • 重症例に対する抗VEGF併用治療の適応と限界, 日下俊次, 第68回日本臨床眼科学会,   2014年11月13日
  • 網膜硝子体手術における術中OCTの有用性, 日下俊次, 第13回網膜ラウンジ,   2014年11月08日
  • 術中OCTの有用性について, 日下俊次, 第20回大阪眼科手術シンポジウム,   2014年10月25日
  • Not New Technique:Coat’s Disease, Shunji Kusaka, Retina subspecialty day,   2014年10月
  • 小児網膜硝子体疾患の外科的治療, 日下俊次, 瀬戸内眼科コロシアム2014,   2014年09月28日
  • The use of intraoperative OCT for evaluation of IOL tilting, Shunji Kusaka, RESCAN 700-Expert User Breakfast Meeting-Agenda,   2014年09月13日
  • Real-time intraoperative OCT findings during vitrectomy for various vitreoretinal disorders, Shunji Kusaka, ZEISS Intra-Operative OCT Innovation Evening,   2014年09月11日
  • Real-time Intraoperative HD-OCT Findings during Vitrectomy for Retinal Detachment, Shunji Kusaka, Kuniko Tachibana, Yoshikazu Shimomura, 14th Euretina Congress,   2014年09月
  • 網膜剥離術中のOCT所見, 日下俊次, Japan Macula Club 第16回学術講演会,   2014年08月24日
  • 術中OCTの使用経験, 日下 俊次, 第3回 なんかい眼科フォーラム,   2014年07月26日
  • 小児網膜、眼内レンズ強膜内固定, 日下俊次, 第13回硝子体手術ビデオセミナー,   2014年06月29日
  • Surgical management of ROP, Shunji Kusaka, The First International Pediatric Vitreoretinal Diseases Summit Forum,   2014年06月07日
  • Systemic risks of anti-VEGF treatment of ROP, Shunji Kusaka, The First International Pediatric Vitreoretinal Diseases Summit Forum,   2014年06月07日
  • Short-term postoperative perfluoronoctane tamponade in pediatric complex retinal detachment, Shunji Kusaka, The First International Pediatric Vitreoretinal Diseases Summit Forum,   2014年06月06日
  • Surgical treatment of severe Coats disease, Shunji Kusaka, The First International Pediatric Vitreoretinal Diseases Summit Forum,   2014年06月06日
  • Comparison of outcomes of vitrectomy for stage 4A ROP w/ or w/o preoperative bevacizumab, Shunji Kusaka, The First International Pediatric Vitreoretinal Diseases Summit Forum,   2014年06月06日
  • 〔特別講演〕小児網膜硝子体疾患の診断と外科的治療, 日下俊次, 第7回紀の国眼疾患研究会,   2014年05月24日
  • 〔特別講演〕小児網膜硝子体疾患の診断と外科的治療, 日下俊次, 第241回鹿児島眼科集談会,   2014年05月17日
  • Advance in the Management of ROP, Shunji Kusaka, World Ophthalmology Congress of the International Council of Opthalmology 2014,   2014年04月03日
  • Comparison of Surgical Results Between Intrascleral IOL Fixation and IOL Suturing in Eyes without Capsular Support, Shunji Kusaka, World Ophthalmology Congress of the International Council of Opthalmology 2014,   2014年04月03日
  • Understanding Differences in New-Generation MIVS Machines: EVA (DORC), Shunji Kusaka, World Ophthalmology Congress of the International Council of Opthalmology 2014,   2014年04月03日
  • First experience with intra-operative OCT, Shunji Kusaka, ZEISS Innovation Evening,   2014年04月03日
  • Case of Pupillary Block Glaucoma by Migration of Gas into Anterior Chamber after Lens-Sparing Vitrectomy (LSV) in an Infant, Fujii A, Kusaka S, Terai T, Shimomura Y, World Ophthalmology Congress of the International Council of Opthalmology 2014,   2014年04月
  • Short-term Postoperative Perfluoro-n-Octane Tamponade in Pediatric Complex RD, Shunji Kusaka, Frankfurt Retina Meeting 2014,   2014年03月15日
  • First experience with continuous OCT, Shunji Kusaka, 1st Intraoperative OCT Science Day,   2014年02月22日
  • Surgical management of ROP, Shunji Kusaka, Bali International Ophthalmology Retreat 2014,   2014年02月21日
  • Systemic Risks of anti VEGF treatment of ROP, Shunji Kusaka, Bali International Ophthalmology Retreat 2014,   2014年02月21日
  • 〔特別講演〕日下俊次:小児網膜硝子体疾患治療の進歩, 日下 俊次, 第31回近畿大学医学部眼科学教室同窓会,   2014年02月02日
  • Combined treatment for Coats’ disease: Intravitreal bevacizumab injection (IVB) before retinal coagulation was effective in two cases, 児玉 彩, 杉岡 孝二, 日下 俊次, 國吉 一樹, 松本 長太, 下村 嘉一, The8thAPVRS and The 52nd Annual Meeting of Japanese Retina and Vitreous Society,   2013年12月, The8thAPVRS and The 52nd Annual Meeting of Japanese Retina and Vitreous Society
    概要:ベバシズマブ硝子体注射併用網膜光凝固術が有効であった小児Coats病の2例報告。 症例1は15歳男児、Coats病stage3A。病巣部へのレーザー治療により一旦浮腫の軽減を認めたが5ヵ月後に再発し、その後レーザー単独治療に抵抗したため、ベバシズマブ硝子体注射後にレーザー網膜光凝固術を追加したところ、滲出性変化の減少および異常血管瘤の瘢痕化を認めた。症例2は11歳男児、レーザー単独治療に抵抗したため、ベバシズマブ硝子体注射後にレーザー治療を施行したところ滲出性変化の改善を認めた。滲出性変化の強いCoats病症例に対し、ベバシズマブとレーザー網膜光凝固術との併用治療は有効であると考えられた。
  • 【Symposium】Vitrectomy and Bevacizumab for Severe Retinopathy of Prematurity, 日下 俊次, The 8th Asia Pacific Vitreo-retina Society Congress,   2013年12月, The 8th Asia Pacific Vitreo-retina Society Congress
  • 【特別講演】小児網膜疾患に対する外科的治療, 日下 俊次, 第34回産業医大眼科研究会,   2013年11月, 第34回産業医大眼科研究会
  • 【Keynote Lecture】Surgical Treatment of Complex Retinal Detachment, 日下 俊次, The 2nd Annual Meeting of Taiwan Retina Society,   2013年11月, The 2nd Annual Meeting of Taiwan Retina Society
  • 【特別講演】小児における網膜硝子体手術, 日下 俊次, 第43回RETINAの会,   2013年11月, 第43回RETINAの会
  • 伝染性紅斑(りんご病)に合併した 視神経症の成人例, 青松 圭一, 藤井 明子, 小池 英子, 立花 都子, 檜垣 史郎, 日下 俊次, 中尾 雄三, 遊佐留実, 第51回日本神経眼科学会総会,   2013年11月, 第51回日本神経眼科学会総会
  • 【特別講演】小児網膜手術 tips and pearls, 日下 俊次, 第7回琵琶湖眼底疾患研究会,   2013年10月, 第7回琵琶湖眼底疾患研究会
  • 伝染性紅斑(りんご病)に合併した 視神経症の成人例, 青松 圭一, 藤井 明子, 小池 英子, 立花 都子, 檜垣 史郎, 日下 俊次, 中尾 雄三, 遊佐留実, 第6回奈良県眼科万葉フォーラム,   2013年10月, 第6回奈良県眼科万葉フォーラム
  • オカルト黄斑変性のtwo-color perimetry, 國吉 一樹, 角田 和繁, 赤堀 正和, 松本 長太, 日下 俊次, 下村 嘉一, 第15回Japan Macula Club,   2013年08月, 第15回Japan Macula Club
  • 未熟児網膜症に対するベバシズマブ単独治療の成績, 國吉 一樹, 杉岡 孝二, 櫻本 宏之, 辻岡 大志, 日下 俊次, 和田 紀久, 下村 嘉一, 第38回 日本小児眼科学会,   2013年07月, 第38回 日本小児眼科学会
  • Subretinal drainage and vitrectomy are helpful in diagnosing and treating eye with advanced Coats’s disease, Imaizumi A, 日下 俊次, Noguchi H, Singapore National Eye Centre (SNEC) and AAPOS Joint Meeting,   2013年07月, Singapore National Eye Centre (SNEC) and AAPOS Joint Meeting
  • 【特別講演】小児網膜硝子体疾患の治療, 日下 俊次, 第69回Tokyo Ophthalmology Club,   2013年06月, 第69回Tokyo Ophthalmology Club
  • 【特別講演】小児網膜硝子体疾患の治療, 日下 俊次, 第58回山陰眼科集談会,   2013年06月, 第58回山陰眼科集談会
  • 【特別講演】小児網膜硝子体疾患の治療, 日下 俊次, 第96回阪大眼科同窓会学術講演会,   2013年06月, 第96回阪大眼科同窓会学術講演会
  • TGF-β2 enhances urokinase type plasminogen activator (uPA), uPA receptor (uPAR) expression and binding activity of uPA to reinal pigment epithelial (RPE) cells and promotes RPE cell invasion into collagen gels by mediating uPA expression., 杉岡 孝二, 児玉 彩, 岩田 美穂子, 吉田 浩二, 岡田 清孝, 日下 俊次, 松本 長太, 下村 嘉一, The Association for Reserch,   2013年05月, The Association for Reserch
    概要: Transforming growth factor-beta (TGF-β)は、epithelial-mesenchymal transition (EMT)の主要関連分子のひとつであり、TGFβはEMTを促進し、細胞の移動、浸潤に関与している。今回我々は uPAのヒト培養網膜色素上皮細胞(ARPE19)のTGFβを介したEMTおよびtype1コラーゲンゲル内遊走に与える影響について検討した。ゲル内にARPE19を包埋し、uPAがTGFbeta2による細胞形態変化に与える影響および、ゲル内細胞遊走評価モデルにより、TGFb処理ARPE19のゲル内遊走抑制効果について検討した。TGFb刺激によるuPA, uPA receptor (uPAR)の発現をfibrin enzymography, western blot法およびreal time PCR法を用いて検討した。ARPE19とuPAの結合反応を生体分子間相互作用解析装置でそれぞれ検討した。ゲル内の細胞はTGFb刺激により線維芽細胞様の形態を示し,その形態変化はuPA阻害剤により抑制された。TGFb(10ng/ml)刺激によりuPAの産生は増加した。ゲル内に遊走する細胞数はuPA阻害剤により有意に抑制された(p<0.01)。uPA, uPARは、TGFbの刺激により依存的に発現上
  • Comparison of surgical results between intrascleral posterior chamber intraocular lens (PC-IOL) fixation and transscleral suturing of PC-IOL in eyes without capsular support, 日下 俊次, 河本 庄平, 藤井 明子, 青松 圭一, 小池 英子, 立花 都子, 檜垣 史郎, 下村 嘉一, 2013 Association for Research in Vision and Ophthalmology,   2013年05月, 2013 Association for Research in Vision and Ophthalmology
  • 【特別講演】小児網膜硝子体疾患の治療, 日下 俊次, 豊中市眼科医会学術研究会,   2013年04月, 豊中市眼科医会学術研究会
  • Efficacy of short-term postoperative PFO tamponade in pediatric complex retinal detachment, 日下 俊次, The Vail Vitrectomy 2013 Meeting,   2013年03月, The Vail Vitrectomy 2013 Meeting
  • Vitrectomy for vitreoretinal complications in regressed ROP, 日下 俊次, Present and Future Challenges in Severe Retinal Diseases,   2013年02月, Present and Future Challenges in Severe Retinal Diseases
  • 【特別講演】小児網膜硝子体疾患の治療, 日下 俊次, 第25回山形眼科先進医療研究会,   2013年02月, 第25回山形眼科先進医療研究会
  • 【シンポジウム】小児の網膜硝子体手術-小児の眼外傷・被虐待児-, 日下 俊次, 第36回日本眼科手術学会総会,   2013年01月, 第36回日本眼科手術学会総会
  • 【教育セミナー】未熟児網膜症の診断と治療-未熟児網膜症に対する硝子体手術-, 日下 俊次, 第36回日本眼科手術学会総会,   2013年01月, 第36回日本眼科手術学会総会
  • 網膜硝子体疾患治療のトレンド, 日下 俊次, All in One,   2012年11月, All in One
  • 硝子体手術 最近のトレンド, 日下 俊次, 第13回大阪赤十字眼科フォーラム,   2012年11月, 第13回大阪赤十字眼科フォーラム
  • 未熟児網膜症(ROP)に対するベバシズマブ(アバスチンR)投与, 日下 俊次, 第66回日本臨床眼科学会,   2012年10月, 第66回日本臨床眼科学会
  • 小児眼科, 日下 俊次, 第7回東北6大学眼科Step Upセミナー,   2012年09月, 第7回東北6大学眼科Step Upセミナー
  • 小児網膜硝子体疾患治療の最前線, 日下 俊次, 第18回とやま眼科学術講演会,   2012年07月, 第18回とやま眼科学術講演会
  • 小児網膜, 日下 俊次, 第11回 硝子体手術ビデオセミナー,   2012年07月, 第11回 硝子体手術ビデオセミナー
  • 単純血漿交換が有効であった抗アクアポリン4抗体陽性視神経炎の1例, 青松 圭一, 藤井 明子, 河本 庄平, 小池 英子, 立花 都子, 檜垣 史郎, 日下 俊次, 中尾 雄三, 阪本 光, 上野 周一, 中村 雄作, 第1回なんかい眼科フォーラム,   2012年07月, 第1回なんかい眼科フォーラム
  • RetCam IIIの紹介と実際, 日下 俊次, 第68回 日本弱視斜視学会総会・第37回日本小児眼科学会総会,   2012年06月, 第68回 日本弱視斜視学会総会・第37回日本小児眼科学会総会
  • 577nmイエローパターンスキャンレーザーの使用経験, 日下 俊次, 第116回日本眼科学会総会,   2012年04月, 第116回日本眼科学会総会
  • Laser and Avastin for ROP: indications and risks, 日下 俊次, Frankfurt Retina Meeting 2012,   2012年03月, Frankfurt Retina Meeting 2012
  • 近畿大学堺病院の現状と未来, 日下 俊次, 第12回近畿眼科先進医療研究会,   2012年03月, 第12回近畿眼科先進医療研究会
  • Vitrectomy: History & Cutting edge -StellarisR PC-, 日下 俊次, 第35回 日本眼科手術学会総会,   2012年01月, 第35回 日本眼科手術学会総会
  • 577nmイエローパターンスキャンレーザーの使用経験, 日下 俊次, 第35回 日本眼科手術学会総会,   2012年01月, 第35回 日本眼科手術学会総会
  • 糖尿病黄斑浮腫に対する硝子体手術の成績, 日下 俊次, 第35回 日本眼科手術学会総会,   2012年01月, 第35回 日本眼科手術学会総会
  • Vitrectomy,Perfluorocarbon,and External Subretinal Drainage for Eyes With Advanced Coats Disease With Total Retinal Detachment, Shunji Kusaka, American Academy of Ophthalmology 2014
  • 児の眼底疾患, 日下俊次, 第93回岡山大学眼科研究会

MISC

  • RESCAN 700の使用経験, 日下俊次, New letter from Carl Zeiss Meditec Insight 2015, 17,   2015年01月

競争的資金

  • 網膜硝子体疾患の外科的治療